○ 新・あそびましょ ○

 「新・あそびましょ」

 「あそびましょ」

  宇宙エネルギーでアソブことの楽しさ、そして、毎日の生活の中で、小さな感動に出会える
 素晴らしさを知ってもらいたくて、全く余計な事とは知りつつも、
 あえて、私、個人の経験談として、掲載致します。

 【種々エネルギーがミエルヒト、カンジルヒトには、あまりにもつまらなく他愛も無い事と
 思われますので、先に断っておきます】

 殆どの人は、私と同じで、エネルギーを観たこと、感じたことのない人だと思います。
 とくに、『宇宙エネルギー』については、尚の事と思います。
 それどころか、『宇宙エネルギー』と言う言葉を聞くのも始めてという人も
 いると思います。
 そして、『宇宙エネルギー』であろうと、世間一般で言う「エネルギー」であろうと、
 それらを、ミタイ、カンジタイと思い、願っていることでしょう。

 私も、未だに、トリートメント中のカゲロウを見たこともないし、エネルギーボール
 (エネ玉)がどこにあるのか、大きさがどの位なのか判りません。

 ましてや、エネルギーが○○%しか入っていないとか、もっと……などとアドバイスを
 している人を見ると、すごいな、超能力者だなと思います。

 今では、すっかり開き直り、『負け惜しみの理論』なるものを掲げ、「観えない方が
 いいのだ!」「感じない方がいいのだ!」と、力説しております。

 観えなくても、感じなくても、困る事はありません。ただ、話の輪に入りにくかったり、
 入っても聞き役ばかりで、少し寂しい思いで帰るだけです。人生には全く影響ありません。

 しかし、トリートメントや封入の効果と結果は、逆に、強く、高くそして効き目が
 長持ちすると自信を持っております。

 観たり、感じたりすると、その観た事、その感じた事に脳ミソがとらわれてしまいます。
 適切な例え話ではないのですが、梅干を見ただけで唾液が出てくる。
 くねくねしたロープ状のものを見たらヘビと思い込み悲鳴を上げて逃げてしまう。
 暗闇で枯れ尾花を見て幽霊を見たと震えてしまう。

 思い込みや先入観あるいは無意識、潜在意識がどれだけ正しい判断、解釈の邪魔となり、
 障害となっているかわかりません。

 とくに、観えないモノや触れないモノについては、明らかに覚醒した意識では、
 否定したとしても、一旦は受取ったので、記録だけはしてしまいます。
 否定したのだから、観たコト、聞いたコト、触ったコトの記憶が一切消えて、
 無くなってくれれば良いのですが、そうではありません。
 経験したのですから、記憶としてどこかに仕舞い込んでいるはずです。
 それが、気が付かないうちに、こっそりと出てくるから困るのです。
 そして、あたかも初めての経験であり、スゴイことであり、ヒトの観えないモノをミタ。
 ヒトの触れないモノを触った、感じたと判断して、得意になってしまうのです。
 これは、まさに超能力に違いないと思い込むのです。
 一度や二度の経験で思い込んでしまってはいけません。

 観えないからこそ、感じないからこそ、科学的、医学的知識や道理に基づき、
 これで大丈夫かなと慎重になるべきです。より丁寧に、念には念を入れて
 実施すべきです。だからこそ効果が強くなると確信しております。
 そして、何時でも、何処でも、何回でも再現できるモノにしなくてはならないのです。

 ミエルという事は、汚れている事も判断できるが、汚れが無くなった事も判断できなくては
 ならないのです。
 でも、それは、その人の能力の範囲や程度においてミエタだけで、本当の汚れを
 ミタのでしょうか。そして、本当に、汚れが無くなった事をミタのでしょうか。
 汚れが無いことを確認したのでしょうか。
 観えなくても、感じなくてもいいのです。別の方法で確認すればいいのです。

 科学的に検証すればいいのです。


 「宇宙エネルギーを出す」  【初心者のために】

 宇宙エネルギーを使ったアソビやトリートメント、研鑽をするにしても、
 宇宙エネルギーを出さなければなりません。

 私の方法が正しいとか、唯一絶対などというものではありません。
 ただ、私は、この方法しか知らないのです。

 私が信じ、アタマも、カラダもそしてココロも覚えてしまった一番単純な方法を
 日常語で文章にしてみます。

 文字や言葉を解釈するのでなく、全体をイメージして、さらに各人、各様に
 宇宙エネルギーとアソベるように、利用し、改善、発展、進化させて下さい。



  宇宙エネルギーを出す   【セルフトリートメント】

 できるだけ背筋を伸ばし、姿勢よく、でも、ゆったりとリラックスしてイスに座り、
 両手の平を上に向け、ヒザの上に軽く乗せてください。
 とにかく、リラックス、リキまない事です。あせらない事です。信じることです。
 あとは、ココロの意識(想像力)であり、脳力ではありません。
 具体的、理論的に考えない事です。

 では、それでは、これから、やるぞぉ〜ではないですよ。

 (1)自分の頭がアルことを認識、自覚すること。
    そして、頭頂内部は、「宇宙エネルギーの出入り口」の総てがまとまって
    一つになっているところだ、と想い信じてください。

 (2)(1)を信じたら、自分が宇宙と一体となっている。自分が宇宙と調和している。
    自分が宇宙と同化している。などなどの意識、イメージを強く強く持ってください。
   (以後、このような状態の事を「宇宙と同通する」つまり『偉大なる流れと同通する』と
    表現します)

 (3)『偉大なる流れ』に同通していると信じたら、自分のタマシイが、自分の頭の中に
    入ってきて、頭とタマシイが重ね合わさり一体化し、調和すると想ってください。
    頭とタマシイが一つになったと想い、信じてください。(三次元の現実世界では
    無理なことでも、次元が違うので重なります、信じるのみです)

 (4)そのまま、『偉大なる流れ』と同通しながら、自分の頭の真上の宇宙からでもいいし、
    想像できる限りの遠くの宇宙からでもいいから、「偉大なる流れである宇宙」から、
    直接宇宙エネルギーが、頭頂部そして頭頂内部にある「宇宙エネルギーの出入り口」
    から入ってきて、流れていることをイメージして下さい。

 (5)宇宙エネルギーが、「宇宙エネルギーの出入り口」を通り、宇宙エネルギーが
    流れるパイプを通り、全身のすみずみまで入り、流れていくとイメージして下さい。
   (次元が違うので、パイプを血管のように具体的に考えないで下さい。
    その、パイプの口の総てが一つになっているのが、頭頂部にあると想い、信じて
    ください。そこから、宇宙エネルギーが全身に流れていくぐらいで良いのです)

 (6)宇宙エネルギーが、タマシイとカラダの隅々を順方向に流れ、トリートメントして、
    両手の平から出ていく、出ているとイメージして下さい。(順方向の流れを考えないで
    ください。順方向に流れていると信じるだけです)

 (7) そして、(4)(5)(6)が継続して行われているとイメージする。

 大切なことは、『偉大なる流れ』から直接入ってきた宇宙エネルギーが、パイプを通り、
 全身を流れ両手の平から出ていく、と想い信じることだけです。

 単純すぎて、かえって不安になり、「出てるかな」「本当かな」「大丈夫かな」と、
 この「……かな」がアタマをよぎらないようにするだけです。

 あるいは、リキむと、筋肉のエネルギーが出ます。考え込むと雑念的アタマのエネルギーが
 出ます。焦るとイライラのエネルギーが出ます。

 宇宙エネルギーを取り入れて、宇宙エネルギーを出す。これが、最も大切な事と思って
 おります。そして、ただ、それだけの事なのです。

 私なりの極意 (チョット大げさかな)

 イメージ、イメージと言っても、どうすればイメージできるか、今もって分からないので、
 「宇宙エネルギー」や「宇宙エネルギーの通るパイプ」の能力を信じ、『偉大なる流れ』に
 『お願い」することにしました。

  それは、
 
「偉大なる流れ。宇宙の総てを支配している偉大なる流れ、私にとって必要な
 最高の宇宙エネルギーをください。そして、宇宙エネルギーは、頭頂部から入り、
 パイプを通り、全身を順方向に流れ、そして両手の平から出て下さい」

  これが、セルフトリートメントの「基本の言葉」です。

 今まで、『偉大なる流れ』だったのに、ここにきて『偉大なる流れ。宇宙の総てを支配して
 いる偉大なる流れ』と重複しているのは、私のように宇宙をイメージすることの苦手な者が、
 念には念を入れていると考えてください。

 敢えて、例えて言うならば、「富士山」と言うのと、「富士山、日本一の富士山」と
 言うのでは、どちらが強い力を持っているかなのです。 

 この「基本の言葉」をココロの中で呟いている間、ほんの数秒間が全てを決定するのだと、
 信じています。

 宇宙の総てをイメージできないので、「基本の言葉」をココロで丸暗記してください。

 この数秒間がいかに真剣で、真面目で、本気で、無の状態……どの言葉が最も良いか
 判りませんが、とにかく集中し、真剣にココロの中で呼びかけ、『偉大なる流れ』に
 「お願い」する事ができるかだと確信しております。

 なぜならば、宇宙エネルギーが両手の平から出てきたら、宇宙の事も、宇宙エネルギーの
 事もナニも考える必要もないし、イメージする必要もないのです。(だから、お願いが大切
 なのだと想っています)
 【絶対に「偉大なる流れ」を神、仏と同列的に考えたり、擬人化したりしないで下さい】

 その後は、リラックスした姿勢をくずさず、テレビを見ていても良いし、電車に乗っている
 ならば風景を見ていても良いのです。慣れると、そばにいる人と会話をしても構わないの
 です。とにかく宇宙エネルギーを出し続けてください。

 観えない、感じない、さらにイメージも下手な私は、「お願い」は、今でも本当に、
 実に真面目に、真剣に実行しております。

 毎日、いつでも、どこでも、イスに座れば、1分でも5分でもできます。

 宇宙エネルギーを出すことを止める時は、両手の平をにぎり、終わった事を告げて下さい。
 できれば、これは、私の感覚というか、イメージなのですが、「ありがとうございます」の
 お礼の一言をココロの中で呟いて頂ければ、「偉大な流れ」との交流がさらに強く深くなる
 ような気がしています。

 寝る時は、あお向けに寝て、両手の平を上に向け、脇に置き、ゆったりリラックスして、
 (1)から(7)のイメージして下さい。
 そのまま朝まで熟睡したいなら、「基本の言葉のお願い」プラス、寝ている間そして
 朝起きるまで宇宙エネルギーが出続けて下さいと、「もう一つお願い」をして下さい。
 目が覚めたら、「ありがとうございます」をココロのなかで呟いて下さい。

 宇宙エネルギーを取り入れて、出す。このセルフトリートメントができれば、次の事が
 できますので、毎日何度でもやって下さい。そして、慣れると24時間、365日
 出しっぱなしが良いと考えています。

 何故かというと、それだけパイプに宇宙エネルギーが通り、流れれば、宇宙エネルギーから
 力を貰うことができるし、情報も得ることができるので、パイプ自体が成長し、賢くなるの
 です。これがいわゆるパワァーアップ、能力アップ、レベルアップ、バージョンアップだと
 私は考えています。


 このようにして、純粋な、100%宇宙エネルギーを取り入れて、純粋な、100%宇宙エネ
 ルギーを出す。これができれば、後は、物品に宇宙エネルギーを封入することも家族や
 友人、知人をトリートメントすることも、楽勝、簡単です。

 純粋な、100%宇宙エネルギーを出すことが出来なければ、封入も、トリートメントも、
 効果は無いと断言できます。

 宇宙エネルギー以外を同時に出すと、自分にとっても、トリートメントを受ける人にとっても
 良くないことは、ハッキリと言っておきます。

 純度99%の宇宙エネルギーを出しても、だめなのです。100%宇宙エネルギーなのです。
 たとえ1%でも自分自身のエネルギーや俗にいう気のエネルギーあるいは霊的エネルギー
 や人間的、生物的エネルギーでもだめなのです。
 純粋な、100%宇宙エネルギーを取り入れて、出すコツは、信じること。信じたら疑わない
 ことです。逆の簡単な言葉で言うと、悩まない、考えない、リキまないことです。
 リキむと、筋肉のエネルギーが出ます。生体エネルギーが出ます。

 大切なことは、一例をあげると、「宇宙エネルギー封入水」は、人が飲んだら宇宙エネ
 ルギーが出て、○○○の働きをする設定であり、「飲んだら」という条件が付いています。
 飲むまでは「水の分子」の中に入っているのは、純粋な100%宇宙エネルギーだけです。
 そして、飲まない限り、永久に「水の分子」に封入されています。

 CDも同じで、CDが「回ったら」宇宙エネルギーが出て、○○○をする、です。

 パイプに取り入れる宇宙エネルギーは、純粋な、100%宇宙エネルギーであって、
 例えば「ガンを治すエネルギー」とか、「トリートメントのエネルギー」とか「○○○のエネ
 ルギー」ではありません。医薬品の製造ではないのです。原材料AとBとCを○○の比率で
 混ぜ、ガンの特効薬を造りました。そして、耐火金庫に入れ厳重に保管してあります。
 宇宙エネルギーの世界では、この様な事は出来ません。原材料は、宇宙エネルギーだけ
 です。たった一種類です。
 したがって、エネアソビや研鑽することにより、自分の能力を高め、よりチカラの強い、
 より能力の高い超次元宇宙エネルギーを取り込み、出す事ができるかです。

 純粋な、100%宇宙エネルギーを相手に送り、相手のカラダに入ったら、
 そうです、『カラダに入ったら』○○○をして下さい。と言うお願いなのです。

 まずは、宇宙エネルギーを取り入れて、出してください。

 とにかく、宇宙エネルギーは一つです。よりきれいな、よりチカラの強い、
 より能力の高い、より情報の多い、そして、より次元の高い宇宙エネルギーを貰えるように、
 取り入れることができるようにしましょう。


 シンプル イズ ベスト

 観えない世界を無理矢理言葉にしてみました。

 言葉や字句の解釈ではなく、全体をイメージすることにココロを使ってください。

 目を通して頂き、ありがとうございました。


   2005年 2月 1日改訂
                                    森川 雅明
 本書は、初心者用ですので初級編とします。
 中級編(超能力回路改め宇宙エネルギー回路でアソブ)ならびに
 上級編(宇宙エネルギー回路を開く)は、吾蘇慕宇会会員用ですので
 公開を差し控えさせて頂きます。




「新・あそびましょ」の案内へ  トップページへもどる