☆ Mファイル 2002 ☆

「人間は何でできているのか」


 おはようございます  投稿者:大津 峯子   投稿日:2002年 9月

 Mさんが新しいコトを試みるという事で、その前にMさんによる研鑽のトリートメントを
 5分間、受けませんかと連絡しましたら、たくさんの方より申し込みがありました。
 (実施したのは8月末の2日連続です)

 Mさんのトリートメントを受ける方に、大津よりミニアドバイスをします。

 受ける時は、どんな風にエネルギーがくるのだろうとか、感じようなどと考えない事。
 感じたいと想うのはやまやまですが、Mさんのエネルギーは、とてもレベルが高いので、
 感じる事はとても難しいのです。だから感じようと脳や身体を使わないほうがいいです。

 私もMさんの宇宙エネルギーは感じません。感じようとも考えません。それより、もらうものは
 目一杯もらおう!の精神だけです。エネルギーさん、一杯来てね、もっと来てね。一滴も
 のがさないわ。奥の奥まで入ってね。です。皆さんも欲張ってエネルギーを受け取ってね!
 余計な事を考えずに集中してエネルギーを受け取る事が大切です。一粒子ものがすものか、
 という気持ちは大事です。

 私もわくわく。元気にしてね、強くしてね、もっともっと来てね、で過ごす5分だと想います。
 たぶん、5分間、何も感じないですよ。誰とも比べられない素晴らしく貴重な5分なので。
 こんなチャンスはそうそうないですから。

 そして宇宙エネルギーをもらっても、何もわからないという状態だと想います。けれど、2〜3日
 たてば、そういえば何か違う・・・というような事が起きるはずです。そのわくわくで、またうまく
 いく事が出てきます。来る、来てると信じたのだから、Mさんから宇宙エネルギーは確実に来て
 います。そして、日がたつと自分の総合力が上がったのがわかります。

 皆さんも、思い切りエネルギーを受け取って下さいね。


 ありがとう    投稿者:M   投稿日:2002年 9月

 二日間、ご協力ありがとうございました。
 今回は、初めての事も沢山やってみました。
 一度にたくさんの人に同時に全く同じ宇宙エネルギーを力の限り送ってみました。
 
 今回のメインテーマは、「人間は何でできているのか」

 話せば長〜くなるので、究極的にあえて、あえて文字で表記するならば、人間は、「原子」
 つまり粒子の集合体であると。

 そして、その粒子も大雑把には三種類に分けてみました。

 ○物質(肉体等)を造る粒子
 ○エネルギーを造る粒子
 ○光(情報)を造る粒子

 この他にも当然あると想います(在って然るべきです)が、現時点では理解も想像もでき
 ません。また、上記三種類の分類が正しいとは夢々想っておりません。
 しかしながら三種類の粒子を宇宙エネルギーできれいにし、正常、順方向に動く(回転する、
 波動を出す)ようにする。

 つまり、一つ一つの粒子の動き、回転、波動が宇宙の原理、原則のとおり正確に順方向に
 強くなれば、最終的に「肉体を造っている全ての粒子」「魂・エネルギー体を造っている全ての
 粒子」「心・精神を造っている全ての粒子」が統合された安定した力、能力を出してくれるの
 ではないかと願いと想いを込めて、宇宙エネルギーを送ってみました。

 皆様に入ったエネルギーをどの様に使い利用するかは皆様の人生観、エネルギー観、
 宇宙観におまかせします。

 現代社会人の私達は、宇宙と一体になる、宇宙に同化する等はつまらない人生と判断する
 かもしれません。
 あたりまえのことしか発生しない、ではオモシロクナイと思うならば、粒子と対話してその
 波動を変化させるのも良いかも。送った宇宙エネルギーに付加価値をつけ、利用するのも
 オモシロイかも。

 でも、ほとんどの人は、毎日のストレスの不要なエネルギーで波動を乱すのではないかと
 想像しております。

 遊具である〔こま(独楽)〕を想い出していただければ理解しやすいと考えます。
 一番早いスピードで回っているこま(粒子)は、最大のエネルギーを出しているのに、目で見る
 限り、回っているのか静止状態で立っているのか、全く判断できない時があります。この状態
 の時、上から粉や砂をかけても全て、はじき飛ばしてしまいます。
 (これを不動心と表現した哲学者もいます)

 粉や砂が我々人間にとって不要なエネルギーであったり、悪い影響を与えるエネルギーで
 あったり、さらに誘惑であったらどうでしょう。いつまでも永遠に一番早いスピードで回転する
 ことはできないのですが、時々宇宙エネルギーでトリートメントし、パワァーを送ってあげたら
 どうなるのかな、というのが今回のキッカケです。

 私なりに現時点においては、まだまだ力及ばずですが、できる限りの事はやってみました。
 あとは、皆様各人の身体であり、心であり、人生です。
 たのしい、ステキな付加価値を付け、粒子を動かして下さい、対話して下さい。

 最後に人生を多少なりとも長く歩くと、日々平凡の中、健康で元気、が最大の宝であると
 身にしみてしまいました。

 皆様の健勝を想い、終わらせていただきます。本当にありがとうございました。 



Mファイル2002へもどるトップページへもどる