☆ Mファイル 2002 ☆

「お蔭様で」「円滑現象」

  お蔭様で     投稿者:M    投稿日:2002年 5月

 オカゲ様と名のる実体のないモノに、助けられたり、けとばされたり、
 抱きしめられたり、ねじふせられたり。

 オカゲサマ。あなたのオカゲで、私も家族も友も元気です。

 24時間、365日 宇宙エネルギーを出して、すぐそばにいるオカゲサマに
 エネルギーを送り、間のエネルギー体を常にトリートメントして、
 円滑現象が正常活発順方向に動いてくれるよう 念・忘・開



 オカゲサマです 投稿者: 大津 峯子  投稿日:2002年 5月

 100km離れたMさんに、私の目の前の食卓テーブルの上に、私の「オカゲサマ」を
 呼び出してもらい、さらに「オカゲサマ」の遠隔トリートメントもしてもらいました。
 オカゲサマのエネ状態が変わりました。
 これで円滑現象が強くなめらかになるといいな。
 さあ、何が起きるかなあ。ワクワク。


 「おかげさま」エッ!? 投稿者: あい  投稿日:2002年 5月

 
Mさんに「おかげさま」のエネ体?を体験させてもらいました。
 「おかげさま」って、あの「お陰様で」のお陰様のこと?
 何だかキツネにつままれたような気分のまま待っていると、何か来たんですね。
 やわらい暖かさのかたまりが。
 ちょっと胸を押されるような圧迫感を感じましたが、これはもしかしたら場所が
 せまかったのかもしれませんし、あるいは胸に響く質のものだったのか・・・?

 あっ「おかげさま」が来た、と思った瞬間に浮かんだのは
  いつも、仲良くしてくれてありがとう
 という言葉でした。

 「何か願い事をしてもいいよ。具体的なことではなく、これからもよろしくとか、
 支えて下さいねとか、全体的な一般論的な言い方で。」
 とMさんに教わっていたのですが、とっさには願い事が出てこなくて。
 これからも仲良くしてね、と心でつぶやくのが精いっぱいだったけれど、願うより何故か、
 感謝の気持ちの方が満ちていました。

 ちょっと、現実というままならぬものに焦ら立ち、セルフトリートメントをしたりしていた時
 だったので、「おかげさま」が帰った後、とても気分が楽になり、明るくなっていました。
 ホントに お陰様で! Mさんありがとうございました。



Mファイル2002へもどるトップページへもどる