☆ Mファイル 2002 ☆

「ストレス君」「ストレス」

 
ストレス君     投稿者:M      投稿日:2002年 6月

 ストレスとは、結局人間の脳が造ったエネルギーです。
 答えは判っているのだけど、製造過程は、実に複雑多岐にわたり、心も絡んでおり、
 さらに無意識、そして本能も。

 過去・現在・未来という途切れない流れ、そして逆流も渦巻もありで、まったくやっかいな
 もの(エネルギー)です。
 長年の経験から少しづつ判ってきたことは、ストレスのエネルギー(ストレス君と呼びます)
 は、宇宙には単独で存在するところがない、ということです。

 存在できる所、生きていける場所は、「人間の中」だけのようです。
 ただ、この「人間の中」という事が、実にあいまいで、かつ実に広いということも
 観えてきました。

 「人間の中」と言葉では簡単に表現できるが、人間の物質的においても、エネルギー的に
 おいても、本当にあきれるくらい、広い広い世界というか、複雑なスペースである。
 自分にとって、不要なストレス君、悪影響を与えているストレス君を無くそうと考え、
 思っただけで、この広い広い世界のかつ複雑な分子の中に実にすばやく逃げ、まことに
 上手に隠れるのである。とは言え、人間が、そしてタマシイ、エネ体が有限であるから、
 必ず見つけ、捕まえ、取り除き、消滅させたりすることはできる。

 ストレス君は、最初は小さな軽いエネルギーのガス状態であったが、時間がたつにつれ、
 まとまり、ついにエネルギー体となり、さらに別のストレス君と、合体、融合し、数十、数百、
 数千のストレス君が一つになると、意思を持つというか、根性を発揮するというか、
 ストレス君が自己主張するようである。

 自分の中に、もう一人の自分がいるという状態になる。
 したがって、Aさんのエネ体(あるいは、体の部位のエネルギー)を抜くと、本来のエネ体も
 Aさんならば、ストレス君もAさんなので、一緒に同時に抜いて持ってきており、宇宙エネ
 ルギーでAさんのエネ体をトリートメントしても、ストレス君は、意思もあり、根性もあるので、
 実に上手に、まことに巧みに逃げ、隠れ、変身してトリートメントを受けないのである。

 ストレス君は、トリートメントを実にキラウのである。トリートメントされると、存在価値、
 意義がなくなるとかたくなにトリートメントを拒否するのである。

 ダレだって、ジャマ者扱いされ、取り除かれたり、消滅させられるのは、イヤと常に
 脳で思っている以上、脳で造られたストレス君は、当然にこの思いを熟知しているので、
 逃げ、隠れ、変身するのは、当たり前といえば当たり前なのである。
 私たちにとって、トリートメントであるが、ストレス君にとっては、イジメなのです。

 宇宙エネルギーのように、力の強い、能力の高いエネルギーでも、一度や二度で
 終わらせることはできないが、宇宙エネルギーでなく、人間のエネルギー(自分の
 エネルギー)を、出せる人がトリートメントすると、エネルギーの周波数が同じか、
 近いので、一時的に効果があったように見える時がある。
 
 しかし、それはストレス君のダマシであること、ストレス君の生活の知恵であることを
 十二分に理解しなくてはならない。

 トリートメント、それはストレス君にとってはイジメであり、虐待であり、ましてや
 取り除かれたり、消されたくはないのであるから、ストレス君も必死であり、
 逆に送られてきた人間のエネルギーを吸収、学習し、さらに大きく強く根性のある
 ストレス君に成長するのです。そして時間がたつにつれ、さらに巧妙、複雑に人間の中に
 存在し、たくましく生きるために、本体を自由に操れるように、反撃に転ずるのである。

 人間のエネルギーによるトリートメントを受けた人、特に部分的にトリートメントを
 受けると、結局心身のエネルギー状態をこじれさせたと言わざるを得ないのである。

 こじれて悪くなったといえ、ストレス君は、複合的にかつ本体が死滅しないように、
 実に狡猾な複雑な手段方法を用いて、反撃するのであるから、そうなった時には、
 薬も医者も人間のエネルギーのトリートメントも効果は出ないのである。

 しかし、宇宙エネルギーを出せる宇宙エネルギー使いは、以上のこと、そして人間学、
 生物学はもちろん、心理学も取り入れて丸ごと全部をトリートメントすれば、
 十分効果を上げることはできるのです。

 単になにかしらのエネルギーを出せるからと軽い気持でトリートメントするのは、
 小学生がプロに闘いを挑むようなもので、軽くあしらわれます。あしらわれるだけでなく、
 ダマされる、ごまかされてしまうでしょう。

 宇宙エネルギーによるトリートメントは、ストレス君を取り除くとか、消滅させるとかではなく、
 ストレス君のエネルギーを中和させる事を考えた方が、さらにさらに効果が上がることが
 判ってきました。

 ストレス君を中和しても、身体のどこかに、臓器のどこかに、細胞のどこかに、分子の
 どこかに記録は残り、トリートメントが完了した後でも、癖や習慣(特に悪い癖、悪い習慣)は
 消えませんので、これは本人自ら正常なというか、常識的な生活状態に戻す努力を
 しなければなりません。全てがトリートメントで片付く訳ではありません。

 本人の意識の変化と、価値観の切り替えは、自らの努力によるものです。

 ただ、宇宙エネルギーのトリートメント後は、前進、向上の努力もしやすいし、
 持続させることも苦にならないでしょう。


 先輩面して一言

 特に幼少の頃、まだ物心つかない頃に造ったストレス君。
 本能だけで造ったストレス君は、本当に本当に天才といえるヤツです。

 このストレス君を不思議がり、ありがたがったりする内は良いが、しまいには霊だの
 神だの宇宙人だのという人がいる。俗にいう思い込みであり、ストレス君に心理状態を
 読まれ、操られている人の何と多いことか。(多重人格も広い解釈では、ストレス君の
 生きる知恵の現われだと推測しています)

 自分の世界で楽しんでいる分については、自由勝手に遊んで下さい。他人を
 惑わしたり、困らせたり、恐がらせたりしなければ、ストレス君も自分なのですから、
 仲良く生活して下さい。

 ストレス君は、自分であるので、心を読むのが実に上手です。心を読まれ、
 操られないで下さい。
 ストレス君には生きやすい状態は、社会生活をしている人間にとっては、
 ツライ状態であることを決して見逃さないで下さい。

 人間の脳で造ったストレス君は、人間の脳で対処できるはずです。
 先ずは、本人がストレス君と決別することを宣言することです。
 そして、プラス思考で明るく楽しく生活する意識を常に持つことです。
 できれば、科学的根拠に基づく理論を身に付けて・・・・・・。

 最後にチョット オカルト

 トリートメントあるいはヒーリングを何度かやって、中和していると、カゲロウとなって
 出て行くヤツもたくさんいるが、奥の奥、さらに奥にいたストレス君が、すっと
 「人間の中」から出て来て、ヒーラーの手や腕にからみ、まとわりつき、
 仲良くしようとするが、ヒーラーはそれがどうしたとばかり、 からみまとわるストレス君を
 いとも簡単に宇宙エネルギーのバリヤーにくるみ、中和して、無限宇宙に帰している。
 きっと長い目で見れば、本体にとってもストレス君にとっても喜ぶべきことなのでしょう。


Mファイル2002へもどるトップページへもどる