☆ Mファイル 2003 ☆

「偉大なる流れとの同調」

 「偉大なる流れとの同調」     投稿者:M  2003年8月

 人間のできる事と、そうでない事。
 人間がやって良い事と、そうでない事。
 人間の価値観とそれ以外の価値観。(エネルギー的価値観)

 理解しやすい言葉で表現すると、必ず既存宗教的表現になってしまいますが、混同しないで
 下さい。

(1)人間的価値観とエネルギー的価値観を理解していく努力をすること

(2)宇宙エネルギーの能力は、超能力ではなく、人間誰しも持っている能力であり、
   人間なら誰でも使う事ができること。
   したがって、人間は神でもなく、仏でもなく、魔法使いでもなく、ただの人間である事を
   絶対に忘れないこと

(3)であるならば、オカルト的、宗教的な表現をするならば、神の世界に直接入らないこと

(4)物体があるならば、そこには必ずエネルギー体があります。(逆も真なりで、
   エネルギー体があるから、これに一致する物体が造られるという考えもあります)
   物体、物質は原子でできており、原子は動いている、振動している、波動を
   出している、つまりエネルギーです。

   原子が集まり、分子を造り、分子が集まり、物質・物体を造っているのです。
   したがって、物体は動いている、振動している、波動を出している集合体である

    ともいえます。

   この集合体をエネルギー体といっても、間違いでないと考えています。したがって、
   エネルギー体はこの世のモノ、人間が直接取り出したり、持ってきたり、抜いたり
   しても、全く構わない事であり、安全安心と想っています。

(5)しかしながら、タマシイ・魂はどこにあるのかも本当に存在しているのかも、どこの
   次元にあるかも全く判っていないのが現状です。ですから、抜き魂は、人間が
   直接するのではなく、偉大なる流れに依頼する。(偉大なる流れに頼む、お願いする)
   −−オカルト的、宗教的解釈は絶対にしないで下さい−−

(6)先輩の言葉、動作等などをヒントに、私が十数年続けていること−−当然
   吾蘇慕宇会の会員は全員−−偉大なる流れつまり宇宙などをその都度、その都度
   イメージなどできないので、次のような言葉を創りました。

 ◎偉大なる流れよ
    宇宙の全てを支配している偉大なる流れよ
    ○○さんのタマシイを○○○へ降ろして下さい
    ○○さんのタマシイ○○○へ来て下さい

  具体的には吾蘇慕宇会にて。 
    




Mファイル2003へもどるトップページへもどる