☆ Mファイル 2004 ☆

「宇宙エネルギー無し48時間の秘密」

 こんばんは     投稿者:M    投稿日:2004年12月

 青葉さん、楽しめましたか。
 今回の48時間の能力封印(?)について、大雑把に説明しておきます。

 例えば、相手が攻撃的なヒト、悪意のあるヒトあるいは敵対するヒトであるならば、
 純粋(?)な『能力の封じ込め』あるいは『能力の消滅』を実行し、
 あとは、そのヒトが、如何なるイタズラや攻撃を受けようと、全く関知しません。
 
 しかし、吾蘇慕宇会参加の青葉さんに対しては、そうする事ができませんでした。
 万が一の事を考えて、『中が空っぽな宇宙エネルギーボール』の中に
 青葉さんを入れておきました。

 したがって、今回の封印は、本来の封印ではないと考えております。
 でも、貴重な、得がたい実体験だったと思います。
 体験申し込みから開始まで、そして、体験48時間中の自分の精神状態や
 ココロの動きなどを、詳細に記録し保存しておいて下さい。
 今後、ヒーラーやカウンセラーになった時、必ず役に立つと思います。

 オカルトに多少の興味を持っている青葉さんですので、カキコしておきます。
 体験申し込みから体験開始までに一回、48時間の体験中に二回、
 軽い攻撃?と言うより、イタズラがありました。
 やはり、このような事は、公開して実施すべきではないですね。

 昔、昔、ある会を設立した当初の頃のセンパイは、教義や理論的攻撃
 そしてエネルギー的攻撃を沢山受けたそうです。
 そこで、彼はナニをしたかと言うと、教義的攻撃に対しては、
 怯まず、堂々と常識と科学的知識で論破したそうです。

 そして、エネルギー的攻撃に対しては、自分の総てを
 エネルギーのバリヤーで包み、常に、自分を護っていました。

 さらに、彼は、エネルギーバリヤーに、俗に言う『呪い返し』を設定していました。
 ただし、オカルト的『呪い返し』ではなく、「自分を攻撃するエネルギーがあったら、
 エネルギーを放ったヒトに、そのエネルギーの攻撃力を倍にして返す」と言うもの
 でした。エネルギーを放ったヒトは、自分で自分を攻撃することになるのです。
 決して、センパイが、ヒトを攻撃したのではないのです。
 この話は、もう16、17年前の実話です。

 吾蘇慕宇会では、「偉大なる流れ」に同通し、使っている宇宙エネルギーは、
 既に、当時のセンパイを遥かに超越し、日々、アップし続けている宇宙エネルギーです。
 正しい条件設定をすれば、何十倍、何百倍、何千倍あるはそれ以上にして
 返す事ができると確信しています。

 たとえ、エネルギーであろうと、積極的にヒトを攻撃してはいけません。
 (宇宙エネルギーは攻撃できないという最大の欠点があります。
 常にトリートメントをし、アイテを元気にしてしまいます)

 でも、自分を護る事は絶対に忘れたり、怠ったりしてはいけません。
 最低でも、『宇宙エネルギーのギッシリ詰まった宇宙エネルギーボール』の中に
 自分自身を入れておくべきです。(できれば、タマシイもです)

 24時間、365日『宇宙エネルギーのギッシリ詰まった宇宙エネルギーボール』の
 中で生活しましょう。それでも、起こるべき事は起きます。
 でも、円滑現象があり、最低、最少で終ることでしょう。

 「偉大なる流れ」と同通し、宇宙エネルギーを取り込み自分を通して出す。
 この時、宇宙エネルギーに、チョットした「お願い」あるいは「条件設定」をします。
 例えば、「私から出たら、宇宙エネルギーボールの中に留まり、私を護って下さい」と
 いうことではどうでしょうか。

 このように、とにかく自分を護る事です。
 自分を護れないものが、大切な人や身近な人を護る事などできるはずないのです。

                                   

 こんばんは〜   投稿者:はる    投稿日:2004年12月

 掲示板を読んでいるのは、善意の人ばかりではないということを改めて認識しました。
 興味と関心さえあれば、理論上は世界中の人がこのHPを見ることができるわけです。
 能力者の世界は社会の縮図でもあり、とりわけ人間の本質がはっきりと顕れてくるのかも
 しれませんね。

 でも私は宇宙エネルギー使いとして、このような事実を知ることも大切だと思います。
 少なくとも自分を護ることは、宇宙エネルギーのルールとして許されているのですから。
 それに仲間が多ければ多いほど、お互いを護ることも可能となってくるでしょう。

 私の場合、宇宙エネルギーが安定して出せるようになるまで、1年以上かかりました。
 それでもあきらめずに続けたのは、吾蘇慕宇会の楽しさもありましたが、
 宇宙エネルギーを使う以上は真剣に取り組みたいという想いがあったからです。

 今回の48時間も、エネルギー使いにとって血となり肉となる経験であったことでしょうね。



 おはようございます   投稿者:青葉    投稿日:2004年12月

 Mさん ありがとうございます。

 48時間ではそんなことがあったのですね、
 本人はそんな事起きているとはつゆ知らず過ごしていました。
 守って頂いていたのですね、ありがとうございます。

 忘れていました、善人ばかりではない事を。
 自分を守るバリヤーが大事な事も再認識です。

 今回の体験は自分の中で楽しめたというレベルにはまだまだでしたが、
 貴重な体験をさせて頂きました。自分の中では楽しもうとしていましたが・・・

 今後の為にもこの経験を大事にしていきます。
 ありがとうございました。



 

Mファイル2004へもどるトップページへもどる