☆ Mファイル 2004 ☆

「円滑現象とありがとう」
 

 こんにちは・円滑現象とありがとう  投稿者:M  投稿日: 2004年11月

 大小に関わらず、円滑現象があったと想われた時、
 「これは、円滑現象だ」 嬉しいな、楽しいな、良かったなとココロに感じ、
 ココロが豊かになり余裕が生まれた時は、(場所も方法も姿形も全く決まりが無いので) 
 その時その瞬間に、
 ココロに目一杯の感謝の思いを込めて、純粋100%宇宙エネルギーを出しながら
 「ありがとう」とか「ありがとうございます」とココロの中で叫びましょう。

 そして、「これからも、私を守って下さい。導いて下さい。
 沢山の円滑現象を発現・発動させてください」とココロの中で
 お礼・お願いをしておきましょう。

 但し、決して宗教的なお礼・お願いではありません。
 「偉大なる流れ」を神・仏と同列化しないで下さい。
 自分自身を強め、高め、大きくするためです。
 「偉大なる流れ」つまり「宇宙」とさらに、さらに高次元、さらに超次元へと
 同通する為の意思表示です。

 「ありがとう」は「在り難き事」から来ていると聞いています。
 「在る事が難しい」のに、今、現に今、それが自分に発現あるいは発動した。
 これは、とても嬉しい事、満足できる事、安心できる事、ホッとできることならば、
 純粋100%宇宙エネルギーを出しながら、
 「ありがとう」あるいは「ありがとうございます」と全宇宙へ向かって
 自分を表現しましょう。

 円滑現象をより多く発現・発動させる為にも、まずは、
 日常生活や身の回りの小さな「在り難き事」つまり円滑現象による
 変化、違いを「気づく感覚」を鋭くし、ココロを豊かにそして余裕を持たせましょう。

                               M



 こんにちは。    投稿者:はる  投稿日:2004年11月

 Mさん、大津さんありがとうございます。
 はじめて吾蘇慕宇会に参加してから、2年が経ちました〜。

 私は参加するたびに生まれ変わるので、いつも初心の気持ちです。
 むしろ、どんどん人間の本質に近づいているのかもしれませんね。
 そのうち15歳の肉体を手に入れることができるかなー。

  円滑現象も「これは大丈夫」とか、「これは違う」とか分かる時があって、
 「ふーん」と一人で感心していたりします。
 宇宙エネルギーを出しながら、素直なココロを表現することが大事。
 それが、自然に偉大なる流れと調和することになるのですね。

 「ありがとう」という言葉もフシギです。
 「ありがとう」と言われて腹が立つことはありません。
 人間関係を円滑にする言葉ですね。



 こんばんは     投稿者:海(かい)   投稿日:2004年11月

 Mさん、大津さんありがとうございます。
 最近、毎日が楽しいんですよ。精神的に余裕が出てきたといいますか、
 物事に対する姿勢や考えが、良い方向に進んでいるなと実感できる。
 Mさんや大津さんのトリートメント、そして吾蘇慕宇会で
 100%宇宙エネルギーを浴びてから何かが変わった。
 今、それが何かわからないが確実に何かが動き出している。
 自分の中でそして自分の周りでも・・

 「ありがとう」という感謝の心を忘れず自然体でリキまずいきたいものです。




Mファイル2004へもどるトップページへもどる