☆ Mファイル 2005 ☆

「吾蘇慕宇会で学ぶと」「義務教育との違い」

 義務教育との違い    投稿者:M  投稿日: 2005年 6月

 吾蘇慕宇会は学校でもないし、義務教育の場でもありません。
 自分が元気になる。タマシイはもちろん心身すべて(理想的)健全活発になりたい。
 そして、この能力を子供達に自らの手で渡したいと考えている人の集うところです。
 ただそれだけです。

 日本国憲法で制定された義務教育の学校では、日本国は教える義務があり、
 国民は学ぶ権利があるのです。
 学校とくに義務教育においては「答え」や「真実」を教える義務があります。
 学校へ行く『義務』ではなく、学校へ行く『権利』なのです。

 そして、現在の義務教育学校の最大の欠点は、受験制度を満足させるためのこと
 ばかりで、ニンゲン、独立した自己責任を果たすオトナの人をツクル教育をしていません。
 答えを幾つ教えたか、そして憶えたか。さらに、答えを導き出す公式を幾つ教えたか、
 そして覚えたかです。

 義務教育学校で教える事には必ず答えがあります。
 答えのない事は教えません。ですから、オトナになっても聞けば、答えを知る事が出来ると
 思い込み、信じて安易に毎日毎日生きています。
 でも、これでは生活できないのです。
 (「生きる」と「生活する」との違い。「エネルギー的価値観」と「人間的価値観」の
 違いを理解するようにしましょう)

 ココロを豊かにする、想像力を高め広げる。
 そして、これらを基に理論的に考える。さらに発展させる。

 理論も屁理屈論でなく科学的裏付けのあるモノで構築しなくてはならない。
 答えは他の人の10倍知っているし、記憶しているが、勉強したものを関連付けて
 組み合わす事ができない。これでは、今までナニを学んだのか疑いたくなる。

 ジグソーパズルは沢山沢山持っているが、ただ持っているだけ。
 コレクターならそういう事もあるだろうが。(本物のコレクターならピースを箱からも
 出さず大切に仕舞っているが)

 ジグソーパズルを並べる時に、数個のピースを並べる事が出来ても、完成させたパズルが
 一つもない。(持っているからといって数種のパズルを混ぜること自体がすでに??なの
 ですが)

 終いにはジグソーパズルそのものがいやになり、モノ言わないジグソーパズルに
 八つ当たりし、まき散らかして知らん顔してしまう。
 自分の根気の無さ、努力つまり学ぶことをせず、答えを「教えれ方式」になってしまう。
 まずは、ピースを色柄で分ける。ピースのすがた、かたちで分ける等等の段取りを
 コツコツを行なえばパズルは必ず完成します。
 すべてのピースを持ってきて、完成したらどうなるか知りたい、私には知る権利があると
 言われても、自分のジグソーパズルは自分で造って下さいとしか言いようがないのです。

 自分の人生も他力本願でなく、自分で開拓して行くしかないのです。
 単なる神頼みでは成就しません。カミさんもきっと迷惑しているでしょう。
 眼の前から宇宙であり、宇宙がまぎれもなく存在している。
 したがって、そこには、宇宙を創り、動かしているエネルギーがある。
 エネルギーが無ければ宇宙全体、宇宙そのものが死んでしまう。
 今、この現時点でも宇宙は膨張しているという。
 そして、宇宙が生きて膨張しているにもかかわらず〔宇宙〕エネルギーの密度は
 変化していないそうです。

 だったら、宇宙そのものを動かしている宇宙エネルギー、減ったり、無くなったりしない
 宇宙エネルギーをガンガン取り込んで自分を強めましょう、高めましょう。
 そして、元気になりましょう。

 同じ宇宙で生きて生活し、同じ宇宙エネルギーを取り込んでいます。
 ですから一人が出来るとミンナが出来るのです。
 ミンナで研鑽して、確認して、ダレでも出来る再現性のあるモノ(科学的公式)を
 造りましょう。子供達に渡しましょう。
 吾蘇慕宇会でこういったことを学んでいきましょう。

 現段階においては、まず、自分が元気であり、我家が最高に気持ち良く、
 家族と一緒の居心地の良さを高め、強めましょう。

 食事をとれば、美味しく、すべてが無駄なく血となり肉となる。
 睡眠は短くても熟睡でき、満足感を得る事が出来る。
 薬を飲めば、必要な成分のみ効果が強まり、不要な成分は働かないようにする。
 副作用がおきない。
 家族はもちろん仲間と会えば、本音で語る事が出来る。
 仕事をすれば、前後の流れに円滑現象が起きてくる。
 以上のことは、考えてみればアタリマエのことではないでしょうか。
 アタリマエのことがアタリマエにおきる。この素晴らしさを楽しみ、実感しましょう。
 有ってアタリマエの存在なので気が付かなかった宇宙エネルギー。
 智恵も情報も、そしてチカラも持っている宇宙エネルギーをココロを込めて
 がんがん取り込みましょう。


Mファイル2005へもどるトップページへもどる