☆ Mファイル 2006 ☆

 「除霊」


 除霊    投稿者:M  投稿日: 2006年 3月

 10数年前の実話ですが…

 「半年前から、御主人の帰りが遅くなり、外泊するようになった。
 そして、最近は、会話がほとんど無くなり、さらに、家庭にお金も入れなくなってきた。
 大変困っているので何とかならないか。」
 という方からの依頼がありました。

 依頼人であるAさんに、御主人はなんと言っているのですか、と尋ねると、
 御主人いわく、
 「自分でも何をしているのか、何をしたのか良く覚えていない。
 気が付いたら自分の家いる。自分でも最近は何か変だと思っている。
 昔から、霊的体質だったし、以前にも霊に取り付かれた事が有ったが、
 今回もその時と似ているので、霊でも憑いている様な気がする。
 自分の母は霊能力者なので、近いうちに母に診てもらい、もし、霊が付いているならば
 除霊してもらうよ。」
 とのこと。

 でも、御主人の言動は、悪くなっても、少しも改善の様子もないので、
 そこで、Aさんは決心をして、姑(自称 霊能力者)に実情を話し、どうしたら良いかと
 相談したところ、その姑さんが自慢の霊能力で視てくれた答えが、
 「息子には霊が憑いている。こうなったのは、お前にも責任がある。でも今回は、除霊を
 しておくから心配するな。そのままほっとけばもとに戻る。息子を責める必要はない。」
 というものでした。

 しかし、除霊後もいっこうに改善の様子がなく、相変わらず、午前様、外泊が続くので、
 知人の伝手で私のところに依頼しに来たしだいです。

 私は霊が観えたり、感じたりする事がないので、経過や状況を出来るだけ詳しく聞いて、
 依頼人を安心させるため、御主人に対し「除霊・浄霊」そして「トリートメント」をする事に
 しました。

 Aさんの様子、雰囲気そしてハナシの内容から「レイ」とはまったく関係ないと判断
 しましたが、Aさんやその実母そして周りの人達は「除霊・浄霊」をしてくださいの
 一点張りでしたので、皆の居るその場で「除霊・浄霊」と「トリートメント」をしました。

 丁寧に、実に丁寧に5分もかけて「除霊・浄霊」と「トリートメント」をおこないました。
 (除霊だけでしたら1、2秒もかかりません。瞬間です)
 今回は、遠隔の「除霊・浄霊」と「トリートメント」であり、関係者、知人5人が見て
 いたので、慎重に、かつ丁寧にそしてチョット威厳をもっておこないました。

 終わった後、私の出来る最高の「除霊・浄霊」と「トリートメント」をしておきましたので
 安心してくださいと告げ、そして、

 1.だんだんと以前の良き御主人に戻る。
 2.良き御主人に戻らないときは、精神的病気なので信頼できる病院に行くこと。
 3.1.でも2.でもない結果が出る事も有る。
 (トリートメントを最後に行なったのは、浄化され処治されキレイになると事実が残り
  浮かび上がってくるからです。なぜなら今回は「霊」とは無関係としか考えられなかった)

 ともかく1ケ月以内に効果あるいは結果が出るので安心する様にとアドバイスをしました。
 すっかり忘れていた約2ケ月後、偶然にAさんの実母に会ったのでその後のことを尋ねると、
 1.でもなく2.でもなく答えは3.でした。

 御主人に愛人ができ、それを隠すため「霊」の仕業にしていた事が判明したので、
 Aさん夫婦は、既に離婚したとの事です。

 コレでは、「霊」や「レイ」などが、とんだ迷惑をうけたでしょう。
 世の中、私達の周りではケッコウよくある話なのです。
 勘違いならまだしも、真顔で言い訳して、責任を逃れ、さらに責任の押し付けるのです。
 触ることも、見ることも出来ないモノに原因を求め、それに責任を押し付けてしまうヤカラが
 結構大勢いるのです。


 世の中にはキット本物の霊能力者がいるのでしょうが……。

 『本物の霊能力者』と
 「自称霊能力者」あるいは「霊感の強い人」「感の鋭い人」そして「思い込みの激しい人」
 さらに「一般常識知識の無い人」の違いを知り、その様なヒトが存在する事を理解して
 おくべきです。最悪なのは、『一般常識知識の無い自称霊能力者』だと思っています。

 嫁よりもわが子が可愛いのでしょうが、事実の確認など全くしないで
 「カン」や「思い込み」で判断し、結論を出してよいのでしょうか。
 仮に「霊」が憑いている事が判っても「除霊・浄霊」の出来ない人が能力者と
 言えるのでしょうか。

 本当の霊、本当の神様、本当のご先祖様がニンゲンに憑いたり、罰を当てたり、
 苦しめたりはしません。この事は、自信を持って断言できます。
 「本当のモノ」「ホンモノ」は、現世三次元を超えた次元に存在するエネルギー体だからです。

 中途半端なことはしません。
 とくにニンゲンにとって「都合の良い中途半端なこと」はしません。
 勿論、「都合の悪い中途半端なこと」もしません。

 「カミ」と言われている存在は、人間の愛だの情などは一切関与しません。
 本当のカミサマほど非情な判断や決断を下す存在はありません。
 願いを叶えるか願いを叶えないか。護るか護らないか。
 ○(マル)か×(バツ)か。0(ゼロ)か100(ヒャク)かなのです。

 ニンゲン的価値観とエネルギー的価値観の違いを理解しなくてはなりません。
 ニンゲンの願い(自分だけの価値観)がカミの価値観に合致しなければ、
 いささかも願いに近づく変化は起きないでしょう。これを理解していないヒトは最後に、
 この世にはカミもホトケもいないと嘆いたり、或いはカミやホトケを逆恨みするのです。
 (最初から、カミサマカマウナ、ホトケホットケと言う人もいますが…)
 【吾蘇慕宇会は、既存宗教や既存オカルト団体とはまったく関係ありません】

 さらに、世の中には、病気を完全に治したがらない人がいます。
 元気になりたがらない人がいます。
 なぜなら、ズルをしたり物事が上手く行かなかった言訳の為そして責任逃れをする為にも
 病気と付き合い、病気と仲良くしておくと、何事も病気の所為(せい)にできるので。
 本当に、本当に困ったものです。
 病気は、あらゆる手段どんな方法をとっても、一日も早く完全に治しましょう。
 そして正常元気になりましょう。

 或る哲学者は、「カミやホトケはニンゲンのココロの中に存在する。」と言ってます。
 したがって、ココロを持たない人間以外のモノにはカミもホトケも「ない」と……。

 『宇宙の総てを支配している偉大なる流れ』から「宇宙エネルギー」を貰い取り込んで、
 ココロもカラダもキレイにゲンキにしましょう。

 そして、それらを直接ツクルすべて、つまり物質はもちろんエネルギー(体)さらに
 それらに内在する領域空間、次元、時間などなどの考えられる総てを
 浄化、トリートメントして綺麗、元気になりましょう。
 宇宙エネルギー使いであるならば必ず出来ます。
 さあ、宇宙エネルギーであそんで、アソンデ、遊んでみましょう。




Mファイル2006へもどるトップページへもどる