☆ Mファイル 2007 ☆

「吾蘇慕宇会でアソブには」

 こんばんは。皆さんへ・・・   投稿者:大津 峯子   投稿日:2006年12月

 吾蘇慕宇会でアソブにはどうしたら良いかという趣旨の質問があり、
 Mさんがその方に返事を書いてくれました。

 私もそれを読ませてもらい、この掲示板や吾蘇慕宇会であそんでいる皆さんにも
 読んでいただきたい内容だったので、Mさんの了承を得て掲載します。

 ちなみに、今のところ、吾蘇慕宇会は会場に直接参加する、掲示板にカキコすると
 自動的にその扱いとなってます。いたってシンプルなのです。



 こんばんは。  

 吾蘇慕宇会の玄関は何時でも開いております。
 ただし、土足厳禁ですのでクツを脱いでください。
 そして、オミヤゲのココロ使いは全く要りません。

 吾蘇慕宇会の出入りは自由です。
 吾蘇慕宇会は、手取り足取り教える所では有りません。
 義務教育的要素さらに強制的指導等は全くありません。

 現代的解釈の「他力本願」や「偶像崇拝」的な考えと行動ではなく、
 自分から積極的に学び吸収する所です。
 まずは自分の健康と幸せそして人生を自分で開拓し前進していく「イシ」があればよい。
 宇宙エネルギーを知りたい、理解したい、使いたい仲間の集まりです。
 そして、一般社会人としての「常識」と「思いやり」があれば良いと考えています。

 明文化された会則等はありませんし、現時点では、会費の負担もありません。

 既存宗教や既存エネルギー団体そしてオカルトの価値感や
 理論、考え方、技法などは絶対に持ち込まないことです。
 このことを表現したくて、「土足厳禁」、「オミヤゲ不要」と記載してみました。

 吾蘇慕宇会と既存宗教や既存エネルギー団体との違いは、
 「人間的価値感」優先ではなく、
 
「宇宙エネルギー的価値感」を最優先に考えていることです。
 言葉は同じであっても「意味・内容」が違います。
 動作が同じであっても「出しているモノ」が全く違います。

 吾蘇慕宇会は『宇宙エネルギー』だけです。
 人間のエネルギーやこの世だとか現実世界に存在する物質や物体、生命体等などの
 エネルギーは一切取り込んだり、貰ったりしません。したがって、使うこともありません。

 身近な事で例え話をするならば、
 自分の自由意志で「野球」をすると決めた時は、野球のできる場所で、
 野球用の道具、用具を使い、野球用のユニホームを着て、そして「野球のルール」に
 のっとってプレイすべきです。
 「テニス」をすると決めた時は、テニスのできる場所で、テニス用の道具、用具を使い、
 テニス用のユニホームを着て、そして「テニスのルール」に則ってプレイすべきです。
 これらのどれか一つでも違うととんでもない事になります。
 テニスコートで野球用スパイクシューズを履いてプレイしたり、硬式野球ボールを使ったら
 どうなるでしょう。また、野球グラブの変わりにテニスラケットを持つて守備についたり、
 バッターボックスに入ったり、お気に入りだからといって、短パンや短いスカートをはいて
 野球をしても良いでしょうか。

 吾蘇慕宇会という場所(宇宙)で、道具も用具も総て「宇宙エネルギー」だけを使い、
 『偉大なる流れ(宇宙)」のルールでアソビ、研鑽しましょう。

 既存宗教や既存エネルギー団体そしてオカルトを否定しません。
 ただ、吾蘇慕宇会に来た時は、それらを完全に仕舞ってください。出さないで下さい。
 いたって簡単明瞭な事ですので守ってください。

 もう一度確認します。
 既存宗教や既存エネルギー団体そしてオカルトの『価値感や理論、考え方、技法など』は
 絶対に持ち込まないで下さい。
 ここでは、一般社会人としての「常識(特に科学的、医学的常識)」と「思いやり」が
 あれば良いのです。

 さ〜〜〜〜あ〜〜〜〜ミンナで、あそんで、アソンで、遊んで
 先ずは自分を正常元気になりましょう。
 周りのヒトが気が付き、感心し、羨ましくなるくらい元気になりましょう。   
                                   M



Mファイル2007へもどる トップページへもどる