○ おおつランド ○  2009年 3月
 2009.03.02

くたびれてた自分が、元気になってくるとね。
くたびれてた時には、ああ、○○ができるくらいに元気になれたら、と
想ってたのが。どんどん元気度がアップしてくると。
自分の今までの最高のピークの時のデータと比べて、ああ、まだそこに
なってないと考えたりして。
最高の時のデータそのものも、毎日、それを実現してたわけでないってことは
覚えてなくて。

底力って、毎日少しずつ上がっていくもの。
維持できる力もアップするし。
元気の目標もアップするのです。自分では意識してなくても。

今の自分の年齢で、20歳代の最高のピークを目標にするより、
毎日を楽しみながら過ごせる元気を獲得してくってのも、あるなあと想うの。

上手というのは、知恵込みってところもあるしね。
こういうのが、現実に役に立ってくれる。

  2009.03.04

科学や文化が進むと、病が減ると信じてた昔は、たしかにあった。
科学や文化が進み、治る病になったり、撲滅できた病もある。
けど、新しい病もあらわれた。
ムカシはなんともなかったのに、今では病になってしまったものもある。
疲れもね。

私達は、今、宇宙エネルギーの応援で、それらに応じることができてる。

 2009.03.05

モッタイナイ。にも、いろいろあるよね、と想う今日この頃。

若い頃ならいざ知らず、年齢を重ねても、まだ若い頃と同じように働くことが
ふつ〜となってる現代。
体力の限界を超えても、まだ働くことが当然とされてる現代。
体力は、無限にあるわけでなく。
体力は有限なわけで。
けど、もったいながらずに、どんどん消費されてる。

疲れてると、良いかどうかも考えずに、なれてる手順で、なれてることを
やっていく。それがどんなに複雑で手間のかかることでも、なれてるので、
アタマの動くところは少ない。それ用に神経回路ができてるので。

けど、体力を超えたことをやってることに、気がついてない。
今までやってきたから、今だって、これからだってやれるにちがいない、との
想いはあるけど。

体力が落ちてくる。それは身体のみか脳にもココロにも影響する場合が。

宇宙エネルギーの応援で、底力が上がってくる。色んな力がよみがえる。
今までとは違った切り口で、かつてのことを行なえるようにもなる。
余力も生まれる(^.^)

くよくよするほうに脳を使うのも、モッタイナイかも。
明るいほうの脳を、たっぷり使ってみるのもいいべさ(^_^)v

 2009.03.06
間もなく吾蘇慕宇会in札幌ですが、この時期に本州からおいでの方へ。
晴れると日差しは春なのは本州と同じですが(^.^)、気温に差があるのです。
こちらはまだ冬なので。
なので、靴の底に溝のあるものをはく。
襟元をあったかいもの(マフラーやスカーフ等)で覆うなのど工夫も必要。
ただし、室内はどこもあったかいですから、脱いだり着たりできる服装でね。

おみやげを買うなら、会が始まる前に確保。
なんたって、会がスタートすると、充実した時間がどんどんたっていくし、
どんどん面白みが増すので、気が付くと、帰る時間になってしまうのです。

なりたいのは元気な自分。
そして真の宇宙エネルギー使い。
みなさん、いらっしゃ〜い(^_^)v



[3月7日〜31日のデータは保存がありません]

                       
                          
  おおつランド総ページへもどるトップページへもどる