○ おおつランド ○  2009年 9月
 2009.09.02

元気な時には気にもならないことが、疲れてくるとストレスになる場合が。
同じことでもね。
元気の度合いによって[○○をする・考える]が、いつでもストレスになるとは限らないの。

【視点も発想も情報処理も変わる。元気な時と疲れてる時では】
これがストレスになる・ならないの差の、オオモトかもしれない。って考えてみて。

そしてね。
プラス言葉を使う脳と、まいなす言葉を使う脳が同じだとは、私には思えないの。
長年プラス言葉で話してきて、そう思うだけのデータが蓄積されてきてる。
元気な時はプラス言葉が(考えなくても)スラスラと出てくるけど、そうじゃない時は、
アタマで考えながら言葉を探しながら話すことだってあるの。これも経験♪

元気な時には、今日のおかずはあれでしょこれでしょと、アタマも身体も動くし、
楽しく料理するけど、したくない日は、なんで私ばっかりご飯の支度するかなあなんて
グレたくなる日もあることから、こういうことを思いついてます(笑)。

宇宙エネルギーの応援で、間に合う範囲で済ませる発想と行動。
これができるようになってるのも、とってもありがたい。

料理をする元気が無い時。昔の私は自分ってモウダメかもなんて自分を責める気分に
なったこともあったけど、今の私は、こんな日もあるわい、わはは。で、いいことにしてる。
その日の自分ができることをする。シンプルだけど、[こう考えるのにエネルギーが要る]。

宇宙エネルギーの応援で、元気を確保。アップ。
プラスにしていける。色んなことをね。

  2009.09.03

ナスとピーマンがあったので、それぞれをスライスし、フライパンに油をひいて焼く。
醤油にコショウをたっぷり入れて、焼いたナスやピーマンをつけて食べる。
おいし〜♪Mさんに教わった、私の夏の定番。もち、宇宙エネルギーたっぷりで♪

この醤油コショウに、切ったトマトをつけて食べるのも、おいしいです♪
醤油とコショウって、いい組み合わせ。

今年は天気が思わしくなかったので、炭火のバーべキューをしなかったな。
エネ炭火で焼くサンマや焼きナスも絶品だけど、それはまたいつか。

ふつ〜のものが美味しくなる♪宇宙エネルギーがあるっていいな(^_^)

 2009.09.05

春先だったかな。ある方から、こういう本があるんですよ、と教えてもらったのが始まり。

夏井 睦(まこと)著 「さらば消毒とガーゼ」・「キズ・ヤケドは消毒してはいけない」
最新刊で、「傷はぜったい消毒するな」が出ています。

今年は、私達と共存してる菌類についてのレクチャーを吾蘇慕宇会で行なってました。
基礎となるデータがあったので、この本に書かれてる湿潤療法についても、
すぐに、そうかも〜と思った次第。

私達を護ってくれている菌も、そうでない菌も丸ごと全部消毒してしまうとどうなる?
細胞は乾燥させるのではなく、潤いを保たせると回復する。
これらについては著書を読んでみて。理論もなるほど、というものが多いです。

菌というと、全てバイ菌と思ってしまうようなCMが、がんがん流れてる。
菌は、まだまだ未知の世界の話なのが現状の科学や医学。
けど、実際はどうなの?彼らのほうが歴史は長いんだよね。哺乳類よりも。
共存することでバランスを保ってる分野がある。たくさんね。

ちなみに、私がダンボール紙で指を切った時、宇宙エネルギーを流してトリートメントし、
このやりかたで手当てしたら、痛みもなく、跡も残らず回復しました。
今までの、消毒してガーゼ付きばんそうこうを貼ってた方法は、バイバイです。

効果になってくことを選択できるっていいな。
宇宙エネルギーの応援があるので、最新の情報が集まるのもいいな(^_^)v

 2009.09.07

吾蘇慕宇会in旭川が済みました。
Mさん、参加のあらゆるミナサン、ありがとうございます(^_^)

宇宙時間で、宇宙エネルギーを堪能する(^_^)
どんどん、この領域になってますね♪
実際に役立つレクチャーもさることながら、実習、上位者によるトリートメントも含め、
楽しい時間を過ごす喜び(^_^)

宇宙エネルギーはある。
その応援のもらいかたを、これからも、もっと探し、研鑽していけるって、いいな(^_^)
あって良かった、偉大なる流れ(宇宙)から貰う宇宙エネルギー!

  2009.09.08

コドモの運動会で、気持ちは颯爽と走り抜けてるのに、現実はころんでしまうお父さん。
脳の命令と、筋肉の反応に差が出てしまってるんだそう。
たぶん、老化とはニュアンスが違ってると思うんだけど。

使わないと、休む。私達のカラダは、ケッコウ省エネしてる。
というか、必要なところにエネルギーを持っていく性質があるんじゃないかな。
生体生命エネルギーは限りがあるしね。順位をつけ生体生命エネルギーを使ってるかも。

私達宇宙エネルギー使いは、持ってる生体生命エネルギーだけでなく、
偉大なる流れから宇宙エネルギーを貰ってるので、
今までのデータにとらわれない結果や効果を経験してる。さらにチャレンジしてる。

単にできるとかできないと思うのではなく、
アップしてくとできるようになってくのがわかってきてるので、うれしい(^_^)
結果や効果にしてもね♪

 2009.09.09

先日の吾蘇慕宇会でも話になったけど、宇宙エネルギーを送って作ってる
家庭菜園の野菜達は、元気度が高い。
虫がよってくることはあるけど、病気に強いカンジがする。
そして、なってる実は、ウマイ(^_^)♪野菜たちも実力発揮してるんだね、きっと♪

【土が元気になってる】んだと、思ってます。
土を構成してる物質だけでなく、微生物や菌もトリートメントしてるし。
もちろん、手間もかけるけど、そのたびに宇宙エネルギーを送ってる。
野菜達も、栄養を吸収し、生きる力、実に栄養を貯える力も高まっていく。
そういう野菜を食べる私達も、元気で過ごせるね(^_^)

  2009.09.10

9月。例年なら残暑で暑くて〜と泣きが入るけど、今年はどこも涼しいようですね。
そういう年があるってことね。
太陽さんの周りを移動してまわる地球の軌道も実際は楕円だっていうし、
毎年同じ軌道を移動してるのではないと聞くし。

農耕民族では作物を植える、刈り取るために、暦の正確さが必要とされてるけど、
雨季・乾季に住む民族や遊牧民族では、月の満ち欠けの暦でOKという話も聞いたよ。

色んな文化があって、色んな生き方があるんだね。
進化も含めて発想してくと、今までとは別の発想が出てくる♪

宇宙エネルギーの応援で、今日も元気。
生きてることを楽しめる。それを選択できる。
そういうふうにできている(^_^)♪

  2009.09.11

スロー筋トレで成長ホルモンが出る。成長ホルモンは筋肉や骨や肌を造ってくれるそう。
あらゆる筋肉を造ってくれると想定したら、内臓も血管も筋肉だから、色んなところが
強く丈夫になってくね(^_^)♪宇宙エネルギー流してやってるから、結果が出てくる♪

ところで、色んな筋肉が育つ、丈夫になるなら。
いわゆる、尿漏れにも効果ありとみた。
年齢が上がると、そうなってくようなCMもあったけど、もしかしたら年齢じゃなく、
筋肉の状態によって、そういうことが起きてくるのかも。

宇宙エネルギーでトリートメントして、睡眠時に成長ホルモンが出るよう応援♪
さらにスロー筋トレで成長ホルモンを出し、筋肉を育てる。維持していく。
未来の自分に、今の元気な自分をプレゼントしていける(^_^)
あって良かった、宇宙エネルギーの応援(^_^)♪

 2009.09.14

吾蘇慕宇会in札幌が済みました。
Mさん、参加のあらゆるミナサン、ありがとうございます。
吾蘇慕宇会は進化する。いや、ほんと、まじで(^_^)(^_^)

用意したレクチャーをちょっとしか話してない気がするのは、もしかして私だけ?(笑)
宇宙エネルギー流して宇宙エネルギーの話をして。宇宙時間と空間の中で過ごして。
来た時よりも帰る時のほうが元気(^_^)♪
宇宙エネルギーって、ほんとにすごい♪♪

医学や科学の基礎理論から、実学まで色んなエピソードがいっぱい(^_^)
半日話してもまだ足りないのは、参加者も上位者の宇宙エネルギーをゲットして、
どんどんアップしていくから。アップすると、そのレベルに合ったエピソードがまた出てくる♪

今まで経験したことのないレベルに入ってる。
だから毎回新しい経験をしてる。考えを超える現象が起きてる。
かえってリアルです(^_^)素直に結果になると実感できる♪

過去データは大事だけど、新しいデータもどんどん受け容れる素地が拡がっていく。
それは現実3次元を生きるうえでも、味方になってくれる能力でもある(^_^)

またあそぼう♪いつでもおいで〜♪
なりたい自分になっていけるよ(^_^)。
宇宙エネルギーの応援で♪♪

 2009.09.15

吾蘇慕宇会の実習で、お水に封入するというのを行なっています。
毎回色んな条件設定でやってます。でね。今回は、オレンジジュース味に挑戦。
宇宙エネルギーを封入した水を、オレンジジュースの味だと脳が認識するのです。
水の分子構造が変わったり、水にオレンジジュースの物質を入れるのではないので、
念のため(^_^)。このへんの理論も、吾蘇慕宇会で詳しく説明しましたよ♪

オレンジジュースの味がするのはもとより、香りがするという方もいて、なかなか楽しい
レッスンです(^_^)。しかも元気になる!宇宙エネルギー入りの水だから♪

飲み残した水を家に持って帰り、次の日に飲んだの。実習のことはすっかり忘れて。
「あれ?なんか味がするなあ。あ、オレンジだ。そうだ、条件設定したんだった」
自分でも、びっくり〜(^_^)v。たいてい吾蘇慕宇会で飲みきるから、これもいい経験でした。

普通の食事がおいしい食事になる。宇宙エネルギーを封入して食べよう(^_^)
レベルアップにともなって、結果もどんどん変わっていくよ♪もちろん、いいほうへ♪

  2009.09.16

吾蘇慕宇会では、宇宙エネルギーの話の他にも、色んなレクチャーやおもしろい話や
不思議な話なんかもしています(^_^)♪

先日のエピソードの中でも、これを知ってるのと知らないのでは差があるよね、の話を。
それは自分の決めた(?)型枠と比べて闘ってるというもの。この場合の型枠というのは、
例えば夫ならこうあるべきとか妻ならこうあるべきとか、○十歳になったら、これくらい
できて当たり前、できないなんて信じられな〜い、といったものです。

個人個人で差があるはずのものを、一律にできて当然という型枠にしてる。
だから、目の前の現実がそれと違ってると、ストレスになってしまう。
けど、その型枠自体が、マボロシですから〜(^_^)。

しかもニンゲンだから、元気な時はできるけど、疲れてる時はできないってこともあるのに
型枠には、それは含まれて無い。常に、できるはず、こうでなくては、という自分の想う
型枠と比べてるヒトの、なんて多い事!

吾蘇慕宇会的に言うと、白馬の王子様はいます(^_^)♪
けど、白馬を降りた王子は、男子だったりするのさっ(笑)(^_^)

にんげんだもの、常に同じ状態ってことはないよね。
けど元気なら、良い面を出しながら行動できるよね♪T・P・Oに合ったように(^_^)
今日も宇宙エネルギーの応援で、元気に過ごそう♪                      

 2009.09.19

免疫については、ここ10年くらいで、新しい情報が増えてるのだそう。
それらをまとめて宇宙エネルギーでトリートメントできるのが私達の強みだよね。

相手(細菌やウィルス等)よりも強く、しっかり働く免疫君、必要なことはする不要なことは
しない免疫君、という発想も大事だもん。これも免疫の情報を確保する事で設定できる。
私達のしくみやはたらきは、つくりも含めて、未だに未知の分野が多いってことだね。

今の顕微鏡で見える範囲ではとか、今の機械で測れる範囲では、というのが
主語についてるってことを、私達宇宙エネルギー使いは知ってるので、
細かなところにだけこだわらずに、でもウルトラの条件設定で、対応していける。

発症する前に免疫君達が活躍してくれてるので、菌やウィルスの存在に
気がつく事もなく、毎日無事に過ごしてるのかも♪

2009.09.20

最近は、深海の生き物の番組が多くて、楽しい♪
進化にまつわる発想だけでなく、どうしてこの環境で、この生き方なの?と
考えるのも面白い。

300度の熱湯が湧き出すところで生きてるバクテリアを食べる白いエビ。
過酷な環境って言い方をされることがあるけど、そうじゃなく。
彼らからすると、それは生存に適した快適な環境です。

生き物には、それぞれに適した環境がある。環境が大きく変わった時に、
新しい環境になじんで生きてるチームと、なじめず絶えてしまうチームがいるとするなら。
その差はいったい、なんだろうと想うのね。

生き物に備わってる【生きる】の本能。自分のカラダを変えて、進化・退化させて
生き延びてく力。それらも宇宙エネルギーでトリートメントする際の[丸ごと全部]の中に
含まれてるとするなら。

と、考えるのって、楽しいでしょう(^_^)

2009.09.23

今日は早く目が覚めたから、きれいな空を見る事ができてラッキー(^_^)
元気にも色んなパターンやバージョンがあるけど、その範囲も宇宙エネルギーの応援で、
どんどん変化してく。【脳が元気、ココロも元気】っていうのを自分で選択できるしね♪

カンペキってないもん。カンペキに届いたかと思ったら、そのカンペキ自体が育ってるし。
目指すカンペキと現在を比べてストレスにしてる場合があったりするけど、
冷静な判断も時には必要よね。以前と比べて、ずっと元気度が増してる、とかね。

気が付けば、筋力がアップしてる。まだかまだか、って催促してなかったけど(笑)
自分のペースでアップしてる。維持や向上できるペースで。いいねえ(^_^)

2009.09.26

いっぽうさんが昨日レポートしてくれたように、
スリ傷や軽い火傷は、水洗いして、きず面を乾かさないように覆うと、傷みもなく、
素早く回復するだけでなく、傷あとも残らないか、目立たない。消毒は不要とのこと。

今までの、かさぶたができて、それから回復するという経験と比べると、
目からウロコの回復方法です。けど、それがいかに合理的かというのがわかると、
早くて便利を選択する。宇宙エネルギーの応援があるので、一層回復がうまくいく♪

パスツールやコッホといった面めんが150年前に築いた発想が、顕微鏡や科学が
発達した今でも、変わることなく受け継がれてきたということに驚いたのが今年。

皮膚についても驚くようなことがわかってきてる。そうよね、顕微鏡は発達してるんだから。
でもって新しい発見を披露しても、既存の学者達は、まさかそんなことがあるはずがない。
と一顧だにしない状況が、かつてあった模様。(今もあるんだろうけど)
まさかって言われても、発見しちゃったんだもんね〜(^_^)。

スリ傷だって水洗いして傷をかわかさないようにしたほうが早く回復するって
発見しちゃったんだもん。まさかそんなはずがないって言うんなら、自分でも
試してから言うのがスジってもんでしょ、世間では。
これは夏井 睦(まこと)著「傷はぜったい消毒するな」に詳しく載っています。

それにつけても思うのは、私達は菌の住む環境に一緒に生きてるのに、
菌のことについて、ほんとにわかってることが少ないってこと。
例えると、海の中にいると海水に濡れないようにするなんてことはできないのに、
必死に濡れないように海水をぬぐってるようなもの。

新しい知識が増えると、また新しい発想が出てくる。
宇宙エネルギーで素早くそれらに対応できるのが、今日も楽しみ〜(^_^)v

 2009.09.28

宇宙エネルギーのすごさを、私達はほんとに目の当たりにしてる。
それとは気が付かないことが多いとしても。
けど、ほんとに恩恵に預かってる。

生きるうえで、”エネルギー”は必要。
しかも莫大に。

私達は、偉大なる流れ(宇宙)そのものから、ダイレクトに貰って、出すことができる。
これは能力なので、レッスンが必要。けどレッスンしてくと能力は上がっていく。

いきなり能力が上がるというのではなく、積み重ねによって上がってくのは、
各種芸事や習い事と同じです。
小学校一年生が、いきなり大学入試の問題をとけるなんてこと、ないでしょう。
けど、能力を積み重ねてくと、難しいと思えたことも、できるようになってる。

偉大なる流れから貰う宇宙エネルギーも、その過程をふんで、実力になっていける。
だから、いつでも安心して使い続けることのできる能力になっていくの。
特別なヒトが特別な時にだけ使う超能力では、日々の暮らしには間に合わない。

宇宙エネルギーは、毎日毎日使える能力なのです(^_^)。あって良かった〜♪

 2009.09.29

ゆるいとバリエーションが拡がる(^_^)
ハードバージョンもいいけれど、ゆるいバージョンもマル(^_^)
こんなことが言えるのも、宇宙エネルギーの応援で、さまざまなことを
考えることができる幅が広がってるから。

困ったことやタイヘンと思えることがあった時、試練なんて考え方もあるけれど、
宇宙エネルギー使いは、”それはエネルギー的視点”から見るとどんな状態か、と
考える力を働かせる。

レベルアップした宇宙エネルギーを送ることで、結果になってくとか、
いいアイデアや情報がゲットできるとか、プラス発想もできる。
自分の知ってる過去データだけで成り立ってるわけじゃないし、
未知のこともたくさんあるしね(^_^)。クリアできるから起きてるという発想もできる。

元気なら、マルと思える範囲で収まってくという経験も積んできてる。
宇宙エネルギーの応援で、今日も元気に過ごそう(^_^)

                      


  おおつランド総ページへもどるトップページへもどる