○ おおつランド ○  2010年 2月
 2010.02.01

今日から2月。雪とのバトル真っ盛りの旭川です。ま、いつの年も、こんなもんです。

鼻呼吸しながら雪かきするのにも、慣れてきました。
スロー筋トレ効果かな。今は体重はそれほど変わってないけど、
体脂肪が減っていて、ちょっとうれしい(^_^)
筋肉が育っているんだわ。

なにをするにも、体力勝負。
宇宙エネルギーの応援があるので、一日の濃度がとっても濃い。
けど、タイミング良くスケジュールをこなしてる。
ありがたいなあと思うのです。

 2010.02.03

細胞を作る。新しい神経細胞のネットワークをつくる。
宇宙エネルギーの応援で、それらが行なわれる。
自然にかつ迅速にかつ最良であるように。

この[迅速に]というのは、たぶん個人差があります。
そして、身体と脳でも差があると思っています。

脳はなんといっても複雑であり、膨大な器官なので、
やはり時間が必要になることが多い。
けれど必要な時間がたってみると、目をみはるような結果に遭遇することも多い。

脳に必要な血液が送られているのかどうか。
そういった基本のところからの改善で、ゆっくりに見えるかもしれないけど、
確実に改善が行なわれていく。
時には最新の科学や医学やテクノロジーを利用するというのもあり。
それらの選択も含め、必要な情報が手に入ることも含め、
宇宙エネルギーの応援で結果になっていく。

元気な自分でいる。
それは家族だけでなく、身の回りのヒトへの最高のプレゼントになります。
あって良かった、宇宙エネルギーの応援!

2010.02.04

この冬、静電気があまり気にならなくなったという経験をしてる方も多いと思います。
肌の乾燥も起きないとか。
寒くてコタツから出てこられないとか(^_^)
手足が冷えて寝られないとか。
そういうのが、どんどんなくなってきてる。

宇宙エネルギーの応援で元気度が上がってると、
病気じゃないんだけど、これらの普段の生活に支障がある現象が改善されていきます。

手足が冷たいくらいじゃ困んないでしょというムキもあるかもしれないけど、
末端の末端で冷えた血液が心臓に戻ってくる。心臓も冷たい血液が還ってくるから、
よりがんばらなきゃならないかも。

宇宙エネルギーの応援で、色んな目に見えないところも改善されている。
なので、総合的な元気度も上がっている。
あって良かった、宇宙エネルギー!

 2010.02.07

今日はメンバー研鑽会吾蘇慕宇会in札幌です。
わくわくは、もう始まってる(^_^)v
いつもですが、参加したもの勝ちです♪

いつでも真剣。
だって私達は現実を生きている。
できるようになってから使うというのじゃ、現実に即応できないでしょ。
毎日使って使ってるから、いつでも瞬時に宇宙エネルギーを送れる。

宇宙はほんとに広いんです。
あるから貰おう。貰うには、アップが大事。

 2010.02.11 

したいこと。いっぱいある。その中には休息というのも含まれてる(^_^)。
毎日ハードが当たり前というヒトはリラックスするのもやってみよ〜(^_^)。
リラックスって何もしないって意味じゃないの。
脳がリラックスモードに切り替わるかってことかな。単純なことをしてると、
リラックスする場合が。

脳も色んな使い方をすることで、能力を引き出してくことができると思うの。
それを私達は、宇宙エネルギーの応援をもらいながら行なってる(^_^)v
今日も宇宙エネルギーを使って使ってゴー!

 2010.02.12

実力発揮。
これは、いつもやってる実力が出ること。
宇宙エネルギーの応援で、本番で実力発揮できる率が高くなります。

今まで何度やってもできなかったことが、本番でたやすくできるのとは違う。
普段できることが、本番でしっかりと、力を出すことができる。それが実力発揮だと思う。
だからいつも下手なことが、本番でできるようになるのではない。

普段の日に1回でもできたなら、脳にそのデータがインプットされていて、
引き出すことが可能かもしれないと思うけどね。

できるまでにも、宇宙エネルギー流しながら行なってると、実力になる度が高くなる。
脳や身体が活性化し、学習度や修練度が上がるもの。何度も何度も繰り返して
学習、練習することで、神経細胞やネットワークも鍛えられ、できるようになっていく。

[何度も繰り返す]ことが、宇宙エネルギーの応援で可能になってる。
脳も身体も元気度が上がってるから。
そして実力がついていく。

もちろん、魔法ではないので、一日や二日で実力がつくわけではない。
けど、通常よりも早く実力になるってことはあり得るかも。

これも研鑽です。
勉強しなくても答えが書けるなんてこと、現実には起きませんから。
するべき勉強はしましょうね。もちろん宇宙エネルギーを流しながら(^_^)v
そして本番で実力発揮するのよ!

 2010.02.13

いよいよ冬季オリンピック開催ですね(^_^)v
熱戦が繰り広げられる。けど時差があってリアルに見るには、かなりキツイ模様。
録画放送を見る競技も多いかな。しかもそれを録画して早送りで見るかも。

一流のアスリートを見るのは、楽しい♪
人間の可能性を見るのは、楽しい♪
誰にも可能性はある。実力もある。
本番で、さらにその奥の能力を引き出せるのが一流のアスリートなのでしょうね。

宇宙エネルギー使いは、毎日実力をつけてる。
色んな能力も伸ばしてる。生活に必要な能力も、ウルトラの能力も。
生きてるって、【毎日が本番】だもん(^_^)v
あって良かった、宇宙エネルギーの応援!

 2010.02.14

考え方のくせ。性格。これって周りから影響を受けて育ってる場合って多いよね。
だから自分は暗い性格だなんて思ってる場合でも、本当はどうなのかと考えてみて。
だって暗い性格の赤ちゃんっていないでしょ(笑)

育つ過程で、回りの環境から受ける情報や刺激によって考え方の習慣を覚えていく。
明るい環境で育つと、そのように。暗い環境で育つと、そのように。
自分が受けた教育を、子孫にもしていく。

そして。慣れ親しんだ(?)暗い発想も(!)、もしかしたら別の考え方があるんじゃないかと、
時には考えてみましょ。
新しい情報を手に入れて自分のものにしてく。
どれくらいの時間で出来るのかは、本人次第。
時間がかかる場合は、脳神経細胞ネットワークも育てる必要があるからと、
自覚できるのもありがたい。

慣れ親しんだ暗い発想を捨てるわけじゃない。
明るい発想【も】できるヒトになれば良い。
いたってシンプル。
これをするのに、莫大にエネルギーが要るけど、
私達は、宇宙エネルギーの応援を貰ってるので、可能なのです〜(^_^)v

時にはお気楽の発想もしてみましょ。
なんたって、未来はこれからできていくのだから(^_^)v

 2010.02.16

自分の生き方や考え方のプロデューサーは自分だと思ってます。
元気になれるかどうか。
それは自分で決めるのさっ。

仮に誰かにあなたは元気になれないよ、なんて言われた時。
そうか〜なんて考えてるヒマなんてない。
【自分が元気になると決めてる】のだから、【元気になるに決まってる】と発想し、行動する。

免疫君達も活性化し、働いて、元気になるとも(^_^)v
宇宙エネルギーの応援を貰ってるし。

考え方のくせ。性格。
これって、手持ちの情報の差っていうこともある。
少ない情報で、あれこれと考えるのではなく、
自分に必要な情報を自分で確保して、そして行動していく。
なんたって、自分のためなんです。

自分で元気になると決める。
宇宙エネルギーはそれを応援してくれます。

 2010.02.17
色んなことに興味を持って、色んな本に目を通してます。
その一冊に、[こころのリハビリにも身体を動かそう]というのがありました。
基本的な機能、やる気を起こさせる訓練や耐久力を養うアプローチとして、
身体を動かすところから始める。

高次脳機能を宇宙エネルギーで応援し、さらに具体的に自分でも動くことで、
身体も脳も心も動くようになっていく。いきいきとね(^_^)

別にリハビリということだけでなく、通常の私達にも当てはまるなあと思ったの。
毎日強いストレスや刺激にさらされてる現代。
それらに勝ってくために、持久力の体力が有効なこともわかってきてる。

宇宙エネルギーを流しながらスロー筋トレで筋肉を作り、育てる。
それから有酸素運動(散歩等)をする。

自分のしたいことをするためにも、元気と体力がとっても大事。
宇宙エネルギーの応援を貰って、今日もそれらをアップさせていこう。

 2010.02.19

買い物に行って。目指すものが品切れだった場合。
ふつ〜なら、せっかく来たのに、なんで〜と、いらいらしたり、ストレスになったり。
宇宙エネルギー使いは、そうか無いのか。今日は必要ないんだなと、そういう発想をしてく。
なのでストレスにならない。

この発想方法って、実に大事なんです。
円滑の中で生きてる私達宇宙エネルギー使いだから、こういう発想が成り立つの。
必要なら、別のチャンスに手に入る。それも含めての発想だから。

宇宙エネルギーと知恵で、円滑な日々を過ごせてる。

 2010.02.20

宇宙エネルギーであそぼう、生きよう(^_^)v
今日すぐに結果になるものもあれば、年単位で結果になるものもある。
それらは宇宙的価値感で結果になってる。

思うことが叶うのとはちょっと違う。
思った以上の未来になってくっていうほうが近いかな。

本質からの変化。
それが一瞬で行なわれたら、それを変と人間は感じてしまう。
けれどゆっくりしっかり変化していくと、もとからこうでしたと感じるのです(^_^)

新しい私達。毎日新しい私達になってる。
それも楽しみですね(^_^)v

2010.02.22

Mさん、おかえりなさい!!(^_^)♪

吾蘇慕宇会でお会いして、今回のアップがとてつもないアップなのが感じ取れました。
そこで、この素晴らしい宇宙エネルギーを皆さん、ぜひともいただきましょう。
方法は、この二つです。
1.Mさんの正式トリートメントを受ける。
2.MさんにMDまたはCDに封入してもらう

○ー○ー○
猫のざぶとんさん、おはようございます。
吾蘇慕宇会に参加して、さっそくMさんのウルトラの宇宙エネルギーをたっぷり堪能
しましたね(^_^)v。宇宙エネルギーってほんとにすごい。Mさんってほんとにすごい。
今回のは一日で手に入る類のものではなく、積み重ねて研鑽して手に入るレベルです。
わくわくでしたね〜♪

Mさんが宇宙エネルギーの研鑽のために少しお休みしていましたが、
昨日の吾蘇慕宇会から復活しました。うれしいですね!(^_^)v
宇宙エネルギーは進化する。それを昨日の吾蘇慕宇会でもまた実感しました。
マイペースでゆっくりアップというのではなく、積極的にアップしていきましょう。

正式トリートメントやCD・MDの封入は、他ならぬ自分のためです。
上位者の応援や刺激を貰うと、アップが格段に変わってくる。
積極的に自分のためになることを、自分で選びましょう。

私達は宇宙で生きてる。地球でも生きてる。生きるためにはどれだけあっても
まだ欲しいのが宇宙エネルギー(^_^)v

今日もがんがんアップしていこう!

 2010.02.23

日曜日にMさんの復活のカキコが入りました。
そして吾蘇慕宇会参加者の喜びの感想も入りました。

早速トリートメントや封入の申し込みも入ってきています。
さすが、皆さん、反応が早いですね(^_^)v

最高の宇宙エネルギー。欲しいとも♪
新しい自分になっていく。
そのために、最上位者の応援も貰う。
それを選択するのは自分です。
誰も肩を押すわけではない。

自分がどうしても要るのだと決めるので、そのようになっていく。

新しい未来。
私達は、それを手に入れていける。
自分が思うより、もっとステキな未来かも♪

 2010.02.24

日曜日にMさんの復活のカキコが入りました。
私は、帽子(キャップ)に封入してもらいました。
室内でもかぶれる、やわらかな薄いタイプのものです。
これをかぶってカキコしています。

今までの脳の他に、別のところも動いています。
そうか〜。私の脳ってもっともっと動けるんだ〜(^_^)v
自分でも楽しみ。
もちろん一晩や二晩で目を見張るような結果って意味じゃなく。
それよりも、もっと本物の脳力を発揮できるようになりたい。
これがいいなあ。

最高の宇宙エネルギー。欲しいとも♪
Mさん、ありがとうございます。これからもよろしくどうぞ(^_^)v

 2010.02.25

MさんのトリートメントやMD・CDの体験者がぞくぞくと!
この波に乗っていくのよ。なんたって自分のためになるのだから(^_^)v

もとのもとから変わっていく。
もとのもとから元気になっていく。

そして食事、運動、睡眠を自分で工夫していく。
先日、10日くらいスロー筋トレをさぼったら、体脂肪が2%増えてました。
私の筋肉は脂肪に変わってしまってたの。
それを見てからは、自分のいつのもペースできっちりスロトレを続けてます。
明日あたり計ってみる予定。きっと体脂肪が減ってる。これも貴重なデータに。

宇宙エネルギーを流してる。けどそれだけでは筋肉は増えない。
[筋肉がつく、育つしくみ]ってあるもの。それは重力のある地球のルールだもの。
寝てじっとしてて筋肉がつくことはない。私達宇宙エネルギー使いもね。

けど宇宙エネルギーの応援があるので、宇宙エネルギー流しながら
筋肉がつく、育つ運動をしてると、早々と結果が出てくれる(^_^)v

私達が元気で生きてくには、筋肉はとても大事な味方。
味方を増やす。必要だよね(^_^)

 2010.02.28

2月最後の日曜日。なんなんだ、この早さは!と、私も思います(^_^)
冬の時期が終わり、活動の時期になる毎日の暮らし。
気温と陽射しのギャップが大きくなる時期でもある。
冬服はモウ飽きた。けど春服はまだ寒い。という時期でもある。

自分の筋肉が保温と防護になってくれる。
免疫君もきちんと仕事ができるベースも高くなる。

花粉症で…という方も、宇宙エネルギーの応援で改善していきましょう。
細胞だけでなく、分子原子単位で元気になることで、それらもクリアしていこう。
なんだってチャレンジしてくのよっ(^_^)v宇宙エネルギーでね。

                  
                       
                      
おおつランド総ページへもどるトップページへもどる