○ おおつランド ○  2010年 3月
 2010.03.01

今日から3月。陽射しはいよいよ明るくなってきてますね。

プラス言葉を使おう。言うは易しです(^_^)
そして実際に使おうとして、はて、あれれ…となる場合が。

私達は、国語で日本語の表現を教わってない。どう考えても。
文字は各種を教わる。単語や名称も教わる。文章の書き方読み方を教わる。
それから。心理学を教わる。
作者は、この例文で何を言おうとしてるのか。30字で答えよ。なんてね。
これは国語の表現というより、別次元の発想の問題って気がしてます。

子供が道具を使って工作してるとする。
道具の持ち方が間違ってて、あぶなっかしい。

[そんな持ち方しちゃダメでしょ]←こっちは普通に使われてるよね…。
[正しく持って安全に作ってね]←こっちはプラス表現です(^_^)v

これって、同じことに対する表現だけど、印象がまるで違うでしょ。

プラス表現は自力で身につけるものかも。
宇宙エネルギーの応援で脳の稼動領域を増やし、プラス発想やプラス表現が
できるように、自分でも工夫していこう。

 2010.03.02

一人で生きてるわけじゃないから、第三者による色んなできごとが起きるのは当たり前。
って考える力も、大事な味方です。
魔法じゃないんだから、なんでも思い通りになると考えるのはちょっと短絡的ですね。
(魔法使いだって相手が要る場合は、思い通りに運ばないことが多いのは、
ハリーポッターや白雪姫などのお話の世界でさえ、見てると判ります〜)

宇宙エネルギー使いになった今は、宇宙エネルギーの応援があるので、
色んなシチュエーションで対応も対処も割りとスムースに行なえるし、助けもある。
なので、これで済んで良かったねとか、マルの範囲だったねってことに。

宇宙エネルギー使いになる前の色んなトラブルや不愉快な記憶も、
宇宙エネルギー使いになった今は、そんなことがあったねと過去データにしていこう。

過去はもう変わらない。
けど、今は宇宙エネルギー使いになってるので、
新しい生き方も発想も自分で選ぶことができる。
新しい生き方や発想をこの先の未来の味方にしていこう。

古い発想のままで良い場合もある。
新しい発想にしていったほうが良い場合もある。
どれが【今の自分に必要か】を選ぶことを、脳の稼動領域が増えてる今、
どんどんチャレンジできるよね。

古い記憶が自分をさいなます。そんなとき、
宇宙エネルギーの応援で強くなってるってことを自覚しよう。
いつまでも当時のままじゃないんだからね。
相手のある場合相手より強くなればいいんです。その努力は自分でする。シンプルです。

それを支えてくれるのが、宇宙エネルギーと体力です。
今日も宇宙エネルギーを流して持久力アップのスロー筋トレして、ゴー!

   2010.03.03

オリンピックの解説で時折出てきてたのは、
[大歓声の迫力に押され、日頃の実力を出せなかったんですね]なんてセリフ。

日頃誰もいない静かな環境で練習してる時は、
実力をつけることも実力を出せるかもしれないけど、
大歓声があると、その力が出せない。

ってことは【大歓声のあるところで実力を出すという練習をしなくちゃならない】のよ。
なんたって世界選手権やオリンピックって、大観衆の大歓声が当然なんだから。
それ抜きに日頃の力を出しましょうなんて、解説者は気楽に言うんですよね(笑)。

宇宙エネルギーは、日常の暮らしの中で使い続けるというレッスンを
【毎日毎日行なってます】。
なので、いざという時も、瞬時に宇宙エネルギーを送ることができる。
毎日、実践してるから。毎日の暮らしの中で。

秘境に行って[えねるぎい]や[ぱわあ]を貰うとか修行することを、してるヒマないもの。
誰もいない大自然では行なえるけど、ヒトが大勢いる環境では出来ないなんてことじゃ、
現実に対応できてるって言えるのかな。

毎日毎日、自分も家族も護ってこそ、値がある。
【舞台は現実の仕事や生活の場】です。
そこで実力発揮。メダルはないの。毎日アップして更新してるから(^_^)v

 2010.03.07

今日も目一杯、宇宙エネルギーのある暮らし。
移動も家事も歓談の際にも。
自分を24時間365日護ってるから、家族にも周りにも及ぼす良い影響がある。
これをまた、今日の吾蘇慕宇会で、イロイロと(^.^)。今日もガンガン、とばすよっ♪

ちなみにエネ体参加とは、私からその条件設定を教えて貰ったヒトが参加できます。

宇宙エネルギーのレベルが上がってくると、あ、もうこの方はOKだと、なんとなく伝わる。
その時に、本人にエネ体参加の条件設定を教えています。

実体参加はなにものにも替えがたいけど、エネ体参加も、かなりステキです(^.^)
まずは、宇宙エネルギーのレベルアップを!

 2010.03.09

宇宙エネルギーのトリートメントでは、丸ごと全部が改善していく。
丸ごと全部が一晩や二晩で総て改善しちゃうっていうのは不自然。

気がつけば、以前とはぐぐっと違いが出てる。
自然な変化なので、そうとは気がつかない変化もとっても多いんです。

排出能力の向上。うんちやオシッコ、汗が出る身体になってる。
今までに溜め込んでた感情のカタマリを出すことができる。
出しちゃえば軽くなるのは、自明の理です。

軽くなった自分が進む未来。今までと同じはずもない(^.^)
新しい色んなものやデキゴトをまた受け容れてくことができるのでね。

 2010.03.10

子供の頃は知ってることが少ないので、何かあると、すぐにストレスになったり、
心配になったり、不安になったりする。
もちろん新しいことを吸収する力も高いので、そんなことも、すぐに忘れてくけど。

宇宙エネルギーの応援で、私達の脳はオトナだけど、どんどん育ってると想うの。
だから新しい情報や新しい価値感も受け容れていける。
まだまだ脳にゆとりを作っていけてるもの。

新しい情報や新しい価値感で生きてくことは、生きる強さになっていく。
ムカシは良かったなんて言ってる場合じゃないことって、多いしね。
今の時代を生きていく。どれだけあってもほんとに欲しい、宇宙エネルギーの応援!
あって良かった(^.^)

 2010.03.11

昨日はエネおでん。まだあったかいものが美味しい北国です。
冷蔵庫の材料だけで献立を作る日。
スーパーで色んな食材を眺めてるうちに献立を決める日。
食事の準備もイロイロあるけど。
今日は○○を作ろうと決めてスーパーで必要な食材を買って作るという選択は、
はたしてどれだけしてるかな〜。(全くしないわけじゃないけど)

食べたいけど食材の値段が折り合わない場合、それは結構なハードルになる。
私はすぐにや〜めた、今日は別のメニューにしちゃおうと思う派です(笑)。
どうしても食べたかったら値段に目をつむり買い物カゴに入れてる。満足優先で。
値段が気になってる場合は買ってもストレスが残るから、買わないほうを選んでる。

料理番組も時折見るけど、どちらかといえば、脳トレの一環として見てるかな。
こうすれば、これができるという見かたもするし、
こんなの、アシスタントが材料を切ってくれてるから簡単って言えるけど、
切るのがとってもめんど〜でしょなんて見かたも(笑)

毎日のことだけど毎日全力でやるには、かなりハードな食事の準備と後片付け。
エンドレスだもん。宇宙エネルギーをたっぷり封入して、美味しくして食べられるのは、
ほんとに、なによりの味わいです。だからといって手抜きしてるわけではない〜(笑)

宇宙エネルギーの応援と、スロー筋トレで体力アップしてるので、
料理にかけられる体力もアップしてますから。
これは宇宙エネルギー使いの女性達だけでなく、
料理してる男子達も、うなずいてるはず(^.^)

あって良かった、宇宙エネルギーの応援(^.^)♪ 

 2010.03.16

子供達の成長時に、宇宙エネルギーの応援が【ある、無い】。
この違いは、そのうちにデータとなって現れてくるだろうなと、楽しみです。

宇宙エネルギーの応援を貰って育ってる子供達。
基本が元気なので、頭や身体や動きにしても、きっと動くところが多い。
情報も、自分でどんどんゲットしていけるし、処理してく力も育つ。
新しいことにチャレンジしてく能力も、きっと高いと思うの。

宇宙エネルギーだけでアタマが良くなるとは言ってませんよ。
勉強は自分でする必要があるから(^.^)♪筋肉は自分で動いてつけてくものだから。

勉強の他に、興味のあることをどんどんやっていける。元気だから。
脳にゆとりがあるから。
宇宙エネルギーは子供達にとっても、ステキなプレゼントです。

 2010.03.17

冬の名残の大雪の気配。なんだこれは、の量になってきてます。
積もった雪がとけて顔を出してた木々もまた雪の下に。
臨機応変で雪かきを優先。
あれしてこれしてから…なんてスケジュールを、自然は待ってくれない(笑)。

宇宙エネルギーを流して、できることをしていく。
一日が終わってみると、しようと思ってたことは、だいたい収まってる。
次の日でも良いことが残ってる。
一日のスケジュールをきっちり行うのがスキという発想もあるけど、
色んなことがあるのが暮らし。宇宙エネルギー流しながら、ひとつづつ行なえるのは、
自分の元気度が上がってるから♪
あって良かった、宇宙エネルギーの応援(^.^)

  2010.03.18

顕微鏡で見えるもの。顕微鏡では見えないもの。
電子顕微鏡なら見えるようになったもの。

電子顕微鏡なら見えるようになったものは、顕微鏡しかなかった時も存在してた。
ただ見えなかっただけで。ずっと存在してた。そして電子顕微鏡の発現によって、
ようやく見ることができた。

私達の宇宙エネルギーは、今はこれを測る機械はまだ存在しません。
けれど、確実に存在します。
測る機械がないだけで、現象は私達が毎日経験してる。

いつか、私達の子孫が、これを測る機械を作る日が来るかもしれない。
その日が来た時。きっと私達は言える。
【ずっとあるんだよ。いままでも、そしてこれからも】

  2010.03.20

宇宙エネルギー使いの基本は【にんげんである】。
食事も睡眠も運動も休息も、すべて必要(^_^)v
そして、コミュニケーションもね♪

テレパシーで伝える能力もあったほうがいいけど、
言葉にして表現するほうが早い場合も多い(^.^)
私達の持つ可能性を宇宙エネルギーの応援により、
どんどん追いかけていきたいね。

今現在は地球で過ごしてるけど、
私達は宇宙に生まれ、宇宙に生きてる存在でもあるのさっ(^_^)

 2010.03.23

関東では桜の開花宣言が出たようですね。
こちらでは、まだパウダースノーのスキーが楽しめます(^.^)
温暖化ってどこの話じゃ?ってカンジです。

ところで日は長くなってるので、ホルモンは春バージョンに移行してます。
なので、実は今くらいがイチバン寒さをカンジやすい状態の北国の住民です。

スロー筋トレで筋肉量がアップしてるので、以前よりも少し動いたら
身体があったかくなるので、こりゃお得だわいということに気がついた昨夜でした。
室内の温度は低め設定しておいたけど(はい、まだ室内は暖房が入ってます)、
トリートメント後にイロイロ動いたら、汗ばんだもの(^.^)

汗をかける身体は大事です。体温調節もできるし、不要なものを汗と一緒に出せる。
常に私達の身体は更新されてるので、それを基本的なところから機能するよう、
宇宙エネルギーでトリートメントしていく。基本の力もアップしていく♪

2010.03.24 

先日、Mさんに宇宙エネルギー回路を開いていただいた方がいます(^_^)v
宇宙エネルギー使いとしてスタートし、研鑽を重ね、学び、実践する日々。
宇宙エネルギーのある暮らしが普通になり、宇宙エネルギー使いとして生きてる。

それは魔法のように何でも思い通りになるというような発想ではなく、
地に足がつく発想です。
普通に生きるために、宇宙エネルギーの応援を貰う。自分が元気、家族も元気。
だからやりたいことができる自由が手に入る。真の宇宙エネルギー使いになる為に
新しいスタートをきることができて良かったね。これから先、伸びていけるかどうかは、
今までと同じ。自分の研鑽次第です。やったもの勝ち。これも同じ(^.^)やるっきゃない!

【宇宙エネルギー回路】。それが何を意味するかは、吾蘇慕宇会で話しています。
「新・あそびましょ」を読んで宇宙エネルギーが出せる、使えるヒトになれますが、
やはり真の宇宙エネルギー使いを目指す皆さんとしては、宇宙エネルギー回路を
Mさんに開いて貰えるよう、研鑽を続けていきましょう。

出せる宇宙エネルギーのレベルも量も、ググッとアップします。
それにより、結果につながるまでの色んなことや円滑も変わってきます。

アップが大事なのは「新・あそびましょ」を読んで宇宙エネルギーが出せるように
なったパイプチームも、Mさんに宇宙エネルギーの回路を開いて貰ったチームも同じ。
なんたって宇宙は広い。どこまでもどこまでも最高の宇宙エネルギーを貰うため、
研鑽を続けていこう。

私達の生きる力を応援してもらってる。それにより現実を生きていく力も高まる。
私達は、地球でも宇宙でも生きてる存在なんだもの。

 2010.03.25

現実に役に立つ。役に立つことができる。
宇宙エネルギーのある暮らし。
それは、たぶん私達が【私】として存在した時から、ずっと続いてる。

私達は、いつだって、宇宙で生きてるし、生きてきてるんだし(^.^)
今は地球で生きている。ここでできることをしている。
地球で生きてることを楽しもう♪
宇宙エネルギーの応援で(^.^)

 2010.03.26

元気な時はにこちゃん(^_^)、疲れてる時はおこりんぼう将軍<(`^´)>。
元気度によっても性格は変わる。

がんばりやのあなたが好き、がんばりやのあなたじゃなきゃ意味が無いという
[誰かの価値感]で生き、行動してた日々。24時間がんばれる若い頃もあるけど、
それでもだんだんと息切れしてくる。
すると、[そんなのあなたじゃない]と言われ、なけなしの元気をはたいて、
やっと動いてたムカシ。

宇宙エネルギーの応援で、私らしく、自分のペースで生きてけるって、
家族だけじゃなく、周りの皆にとっても、大事なことですね♪

 2010.03.28
宇宙エネルギーって私達宇宙エネルギー使いには普通の能力のひとつです。
【研鑽することで、伸びていくし、現実に使える能力に育っていく】ので。

たった一回不思議なことができたとか、自分でコントロールできずに、
ときたまできるような能力では、現実には間に合わない。
超能力(超=わけわかんない・と読みます)は、こういったものかも〜。

宇宙エネルギーも、マイペースで伸びてくのを選択してる場合じゃない。
【研鑽することで、伸びていく、現実に使える能力に育っていく】ことを
コーチと研鑽すると実力になるのは、どこの世界も同じです。
今日も真の宇宙エネルギー使い目指してゴー!

 2010.03.29

メンバーが「ドローイン」という腹筋用のエクササイズを書いてくれたので、
自分でも調べて、宇宙エネルギーを流しながら、ちょこっと始めています。
もちろん、自分のボンッキュッボンッをイメージしながら(^.^)

筋肉をつけて体力をつけて体調を維持していく。
地球の重力は、相当強力ですからね。
宇宙エネルギーの応援があるので、やってることが結果になりやすい。
続けることで、筋肉を維持できる。
休むと筋肉も落ちるのは、経験済み。
私達の身体は、そういうふうにできてるみたいだわっ。

スロー筋トレは簡単にできるけど、運動としてはキツイ部類に入ります。
キツイからこそ効果になってく。結果になるので、また続く。
簡単にラクにできることが期待する結果になるかどうかはハテナ?

宇宙エネルギーも続けることで結果になっていきます。
なんたって、私達を作ってる細胞だけでも、60兆もあるんだから。
それが日々新陳代謝で入れ替わっていってるのだから。

どれだけ宇宙エネルギーがあっても、まだまだ欲しい。
目に見えないけど私達を構成してるモノやエネルギーも、たくさんあるだろうし。

今日も宇宙エネルギー使いまくって過ごしていこう(^.^)
そしてアップしていこう(^.^)

 2010.03.30

メンバーが教えてくれたドローイン。コラムを書きながらも行なってます(^.^)
「ドローイン(Drow-in)」は、内側へ引くという意味。お腹を意識して引っ込める。
もちろん、これだけでダイエット効果を期待するよりも、ウォーキングなどの
有酸素運動をしながらやると良いそうです。

内臓脂肪は、皮下脂肪よりも3倍ほど減りやすい性質なのだそう。なるほど。

脂肪も、皮下脂肪・内臓脂肪とあるけれど、最近第3の脂肪の存在がわかってきた。
この第3の脂肪は、(たぶん)燃焼しやすい性質みたいなので、肉食を休み魚食にして、
一日一万歩を歩くと、3日くらいで、かなり減るという実験結果も出ているそう。

今日も宇宙エネルギー流して筋肉育てて動かして、元気度アップしよっ♪

 2010.03.31

春が遅い年。記憶をたどれば、社会人になった年もそうだった気がする。
春のハイヒールではなく、ショートブーツをはいてたような…。
楽しいこともそうじゃないことも色んなことがあって、経験積んで今を生きている。

今は宇宙エネルギー使いとして生きてる。
自分の可能性を信じて生きるという選択が、いつでもできる。
これってありがたいことだよね。

ムカシは年齢という壁がたちはだかってた(今もあるとは思うけど)。
今はやりたいことをやる元気があれば、年齢を超えた生き方もできる時代に♪
宇宙エネルギーの応援で、今日も元気で過ごそう(^.^)

                       

                        
おおつランド総ページへもどるトップページへもどる