○ おおつランド ○  2010年 4月
 2010.04.02

新年度。新学期。自分や家族が過ごすところには、宇宙エネルギーを封入。
常に自分を護る。家族を護る。護ってるので無事で済むことが多い。
気がつくとか、つかないではなく、毎日無事で布団に入る時に、円滑な日と思う(^.^)

やることはいっぱい。やりたいこともいっぱい。脳が動けば身体も動く。
宇宙エネルギーでトリートメントして、脳の元気度や活動力をアップしていこう(^.^)

 2010.04.06

吾蘇慕宇会での時間の進み方って、いつも同じではありません。
ゆっくり過ぎる時もあれば、ぐぐっと速く過ぎる時もある。
速く過ぎると感じる方が多いけどね♪あれっ、もう帰る時間なの?って。

ひとつには、レクチャーの内容が濃いというのもあります。
色んなエピソードが次から次へと語られる。しかも、あの話とこの話が同時に平行して
進行することも。そして最後にどちらの話もつながって。

にんげんの脳で考えるエピソードもあるけれど、エネルギーの脳の情報を語ることも。
自分で考えたわけではない情報が、するっと出てくるという経験も多い。
今日はこの話をしようと準備するけど、全く違うことを話す展開になる場合もある。

宇宙エネルギーのレベルアップに伴った内容になってると、そんな風に思います。

Mさんにしても、おおつにしても、参加者のミナサンも、そんなふうに、多くの情報を
ものすごく語り、受け取ってる。にんげんの脳では覚え切れないくらいの多くの情報も、
エネルギーの脳ではきっと総て受け取ってる。にんげんの脳では言葉として認識を
しきれてないだけで。

語り尽せないくらいの情報がありますが、時間と体力とレベルっていうのもあるので、
毎回、次回をお楽しみに〜と終了(^.^)

宇宙エネルギーって、ほんと、面白いですよ(^.^)
わかるとかわからないではなく、わかりたいなとあそんでるからですね。
これはオトナのあそびです(^.^)だから毎回真剣です。
あそびって、ゆとりという意味でもあるし。

今日も宇宙エネルギーを使いまくって、楽しいデータを増やしていこう。

 2010.04.07

今は北へ帰る渡り鳥が移動する季節。
旭川の大きな川にも、足の踏み場もない(笑)くらい、多くの白鳥やカモが来てる。
その光景が今朝の新聞に載っていました。
一気に故郷へ帰るのではなく、次の宿場、次の宿場と寄りながら帰ってゆくみたい。
体力温存しながら帰ってゆくのでしょうね。
彼らの場合、自分に適した環境のところへ移動して暮らすという方法ですね。

私達にんげんは、定住してる場合、自分に合った生活様式に工夫しながら暮らしてる。
寒くなったからといって南の島や南半球へ移動して暮らすことは、あんまりない。
(獲物を獲る狩猟や動物を放牧しながら暮らすというのは、別の話ね)
子供がいる場合、学校があるし。

ある意味、環境に自分を合わせていく暮らし方ですね。
暑くなったら服を脱ぎ、寒くなったら服を着る。

宇宙エネルギーの応援で細胞の底力が上がってくると、暑さ寒さに対する感受性も
変わってきて、対応できるベースが高くなる。
スロー筋トレをしてるチームは、筋肉も育ってるので、熱をつくったり逃がしたりする
機能も向上してるし。

今日も宇宙エネルギー三昧で過ごしていこう(^.^)やれるのがいいのさっ♪

 2010.04.10

疲れてることがわからなくなるくらい疲れてる時って。
全力疾走してるのに、歩いてる人に抜かれてる。
例えて言えばそんな感じかな。

毎日フルに動いてるのに、ひとつも片付かないとか。
いつも全力で仕事してるのに、なんで仕事が減らないんだろ?
って思った時は、ちょっと一息、休んでみましょ。

疲れてる時って段取りやスケジュールというプログラムを組む脳が動いてない。
目に付いたところから手当たり次第行ってる。そして二度三度と同じことをしてる。
作業量と効果に差がありすぎる。

宇宙エネルギー流してセルフトリートメントして、エネ封入した温かいものを飲んで。
脳の同じところをイッキに使い倒さないという方法にもチャレンジして。
最優先はどれかということも行っていこう。
脳の使い方も、イロイロチャレンジしてみよっ♪

 2010.04.11

「日本人の知らない日本語」 蛇蔵&海野凪子著
日本で日本語学校で日本語を教えてるという海野凪子(うみの・なぎこ)さんの
コミックエッセイですが、なかなか面白かったです。

日本語の基本的なことだけでなく、各国出身の生徒さん達の文化も知ることができ、
なるほどそうだったのか〜と楽しめました。これも雑学の基礎データになるかも(^.^)

地球にはたくさんの文化や価値感があり、それは多種多様である。
実際には、どんなものがあるのかを知っていくのも楽しみなの。

北海道はある意味、本や教科書に出てくる日本の文化圏とは微妙に違いがあるので。
連綿と続く歴史という感覚が、たぶん薄いです。

本州に旅行した時に、ここが牛若丸が弁慶と出合ったところだよと説明を受けた時、
そうか〜、あれは教科書に書いてあるお話ではなく、ほんとうにいたヒトなのね、と
ちょっと感動したことが。新鮮な感覚でした。

色んな価値感が自分を護っていくことがある。
宇宙エネルギーの応援で、脳の稼動領域を増やし、使っていくことで、
考え方にハバが出てくると、ストレスも小さくなってゆく。
【これもありだな】という発想ができるのも、大事ですよね。

 2010.04.12

昨日は国語でしたが、今日は算数偏を(^.^)
「子供に教えたくなる算数」栗田哲也(くりた・てつや)著

算数も、こういうふうにやってくと、なかなか味わいのある楽しいものじゃん(笑)
まだ五分の一くらいまで読んだところですが。
パズルを解くような楽しさをあまり知らずに、算数を教わってきたのかも。

これも脳トレの一環ですね。計算が早くなるとか強くなるということよりも、
分解して考えるとか、置き換えて考えるなどのレッスンという意味合いで。

今はテストがないので(笑)、楽しみながら学ぶことができる。
新しい情報が増えていくのって、いくつになっても面白い。
宇宙エネルギーの応援で、脳が元気度アップしてるもんね♪

 2010.04.13

新しい自分になってる。毎日毎日ね。
こんな発想も、ステキだと思うの。
子供の頃って、これは【当たり前】だったでしょ。

過去データは大事だけど、それをプラスに活かす時と、ブレーキにしてる時がある。
ブレーキのかけすぎだなって思う時は、ちょっとチャレンジしてみるのも良いかも。
自分で決める。自分で行う。結果も自分持ち。

元気な自分が行うことと、疲れてる自分が行なうことは、すっごく差がある。
脳の判断がまるで違ってるんだもの。脳の動くところがきっと違うんだね。

元気でいよう。元気でいこう。宇宙エネルギーの応援で、元気な自分になっていける。
これっていいな(^.^)とってもいいな♪あって良かった、宇宙エネルギーの応援♪♪

 2010.04.15

脳の新しいところを刺激。何度か繰り返すと、ストレスも小さくなってくる(^_^;)
特に、みたことの無い、初めてのことを行なってる場合は。
最初はナニコレ?だけど、何度か繰り返すと、意味のあることとして脳が動き出す。

なんのことはない、学校で勉強してる時も、この連続だったっけ(笑)
新しい数式。新しい学問。なにこれ、なんの意味があるの〜(笑)

実は、学びって一生のことだと、そういうことだったの。
知ってることだけで一生が終わる時代ではなくなってる。

コンピューターの発達に伴って、電子・電気の機器類も、その説明の単語も、
知ってる範囲では収まらなくなってきた。

意味を調べ、使いこなしていくには、常日頃から脳トレをしておく必要があるのね。
使うことで能力が維持できるだけでなく、伸びていく力を、私達の脳は持ってる。
宇宙エネルギーの応援で、脳が元気だと、これも充分にその力を発揮できる(^.^)

今日も脳トレ。そしてトリートメント。脳も、あるから使おう。育てよう♪

 2010.04.17

「子供に教えたくなる算数」、読み進めると。なかなか手ごわいです(^_^;)
アタマがさびついてるというより、初めて教わる(?)というカンジの表現も多々あるし。

わかると楽しい♪わからないと刺激になり、脳神経細胞ネットワークが創られる。
宇宙エネルギーを流しながらなので、脳にとって必要なことが起きてると思うの。

宇宙エネルギーを流しながら勉強。具体的に脳を使う。
なので、脳が育つ。

宇宙エネルギー流しながら[頭がよくなりますように]とおもうだけで、
あとは勉強しないのでは、バツ。
【私達の脳は、使うことで育つ】からね。

筋肉もそう。[筋肉が育つように]と思うだけで、じっと座ってたって、
筋肉は育たない。使って鍛えて筋肉が育つ。

でもね。
宇宙エネルギーの応援で、細胞が元気なので、結果になってく度が高くなってる♪
あって良かった、宇宙エネルギーの応援(^.^)♪

 2010.04.19

吾蘇慕宇会in旭川が済みました。
Mさん、参加のあらゆるミナサン、ありがとうございます。

初参加の方もいて、にぎやか、にぎやか(^.^)
基礎の基礎からのレクチャーは、何度聞いても新鮮です。
何度も行なうことで、再確認できることがある。新たな発見もある♪
これも吾蘇慕宇会の醍醐味ですね。

きのうは、Mさんによる宇宙エネルギーのビッグなプレゼントもあって、
(いつものことだけど)とってもお得でした〜(^_^)v

人ごみへ出かける機会が増える時期ですが、これにより、それがさらにラクに(^.^)♪

アップがなによりと、上位者のアップを経験すると、ほんとに実感します。
それが可能なのが偉大なる流れから貰う宇宙エネルギー(^.^)
今日もがんがん宇宙エネルギーを使いまくってアップしてくわよっ♪

 2010.04.20
先日書いた「子どもに教えたくなる算数」は、
子どもでも判る[易しい算数ということではない]です。
っていうか、かなり真剣に取り組む必要がある問題が多々あるのだ〜(^_^;)

でもね。数式や公式を覚えるということだけでなく、
算数・数学的な[考え方ができる]ようになるというメリットは、とても大きい。
まとめて考えるとか、わけて考えるとか、足して考える、引いて考える。
整理整頓して考えるとか、分類して考えるとか。移動して考えるなど。

思考方法を、算数・数学を通して覚えていく。

現役の生徒や学生は具体的に算数・数学の問題を解き、答えを出す必要があるけど、
私達オトナは、この数学的な思考方法で、現実世界の難問・奇問(笑)を解きあかして
暮らしてくのです♪

一見すると複雑に見えるけど、分解してくと、わかりやすいデータの集まりだったり。
単純化する作業に脳を使う。これも脳の元気度が上がると、動くところが変わる♪

宇宙エネルギーの応援で、脳も鍛えていこう。
答えのないことにチャレンジしてくのも、楽しみにしていけるわっ♪

 2010.04.21

元気いっぱいだった子どもの頃。精気に満ち溢れてた青春時代。
生きるための自分の生体生命エネルギーは、ずっとあるものだと思ってた。
それが。
いつしか底をつき、次第に不足しはじめ、いくら寝ても何をしても努力しても
なかなか復活しなくなって。まさか。そんなことが。けれど、これは現実。

Mさんと出会い、宇宙エネルギーと出会って私は復活したの。
ひととして。いきものとして。人間として。
普通に普通の暮らしができる嬉しさもまた味わって。

元気がなにより。
それは、色んな経験をしてきた今だから、ほんとにわかる。

住まいが宇宙エネルギースポット。これもありがたいことだと、しみじみ(^.^)
宇宙エネルギーに出会う前は、休日にもおでかけしてた。
自分の住まいなのに、落ち着かなくて。

自分では気がつかなかったけど、毎日発生するストレスのエネルギーや、
役目の終わったエネルギーが、知らない間に家に溜まってたんだろうなあ。
そのエネルギーが、宇宙エネルギーの封入によって、浄化・トリートメントされ、
宇宙に帰っていく。

住まいには、たっぷりと上位者の宇宙エネルギーが封入してもらってある(^.^)
これはもう、贅沢といっても過言ではないでしょう。
私達宇宙エネルギー使いには当たり前でも、世間一般では、まず無いことだから。

住まいが気持ちの良い場所なので、一日中家にいても平気。
けど、身体を動かすことは絶対に必要なので、外にも出ますとも(笑)
宇宙エネルギーのバリヤーで自分を護ってるしね(^.^)

 2010.04.23

雪解けの時期ということもあって、水道の水がまだまだ冷たい。
調理の時は別として、食器等を洗う時は、ぬるい水(お湯というほどでもナイ)にして、
その温度で洗いモノをしてます。今ドキは蛇口が混合栓なので、便利。

熱い温度で洗うと、手の油分も洗い流される。
冷たい水のまま洗うと、指先で冷やされた血液が心臓に戻っていき、
体温を下げてしまうと思うので、ぬるい水に落ち着いています。

お湯代を惜しむより、体温維持で免疫君を応援するという選択。
何を選ぶかは自由です。健康で過ごすための工夫という考えかた。

なにせ、体温が一度下がると免疫力は30%低下するというデータがある。
けれど、体温が一度上がると、免疫力は5、6倍上がるというデータがある。
by「体温を上げると健康になる・斎藤真嗣著」

自分で、これと思うことは、どんどんやってみる。
そして気にいったら続ける。合わないと思ったら、次のことを捜してく。

誰かに言われたからしてるのではなく、自分がしたいからする。続く。
宇宙エネルギーも、そうでしょ(^.^)
あって良かった、宇宙エネルギー♪

 2010.04.24

雪解けも、もう少し作業が必要な状態。太陽さんが出て、風が吹いてという日が
少し続いてくれたら、みるみるうちに雪山も低くなるんだけどね。日陰のところでも。

雪がとけて、すぐに植えモノができるわけじゃない。
路地植えの場合、土が冷たいので耕すなどして温かくする作業も時間も必要。
植物のためでもあるし、土の中のイキモノ(目に見えるヤツや目に見えないヤツ)の
ためでもある。
植物にとって必要な働きをしてくれる彼らが元気で動き、働くための温度。要素。

そして宇宙エネルギーで応援。土中のバランスもあるし、彼らの元気を応援してくことで、
植物も根をはり、栄養を取り、育っていく。

その前に、雪をよけて運んで、溶かしておかねば。
エネ野菜、今年もたくさん食べたいもんね(^.^)

 200.04.25

日曜の朝のTVは闘いもののアニメがずらり。オトコノコは、そういうふうにできてる。
ま、女子もしっかり色んなモノとバトルしてますが(笑)

私達オトナも毎日色んなものと闘ってるけど、そのひとつに、
[できっこない]という価値感と闘ってるんじゃないかと、ふと思った次第。

[できっこない]のは、なぜなら。TVのムコウのエライヒトが言ってるから。
そして自分でも何度も挑戦したけど、できなかった。今やってもできるはずがナイ。
親や先輩だってそう言ってたし、ほんとにできなかったのを見てるし。

基礎データに、[できっこない]に関する沢山のデータが入ってる。
それと、今やりたいことを比べて、少しでもうまくいかない、あるいはそれを
やる前から、[できっこない]と思って、行動を起こさない。

【ほんとにそうかな?】と考えてみよう。
生きるエネルギーが足りなかった昔はできなかったかもしれないけど、
宇宙エネルギーの応援がある今は、できるかもしれないんだよ。

やってみて、別のほうがいいかもと判った場合、すぐにシフトもできるしね。
自分の中の柔軟性。それが宇宙エネルギーの応援で高くなってる。

新しい価値感。
私達は宇宙エネルギー使いになった日から、新しい日々を生きてる。
そういうことなんです(^.^)♪

 2010.04.26

昨日のコラムの自分の基礎データの中にある[できっこない]。
これは【宇宙エネルギー使いになる前に溜めこんできたもの】だってこと。
そのデータと毎日のあれやこれやを比べて、[できっこない]にしてないかな。

宇宙エネルギー使いになって。
元気度が上がって。脳の稼動領域も増えて。それが動くようになって。
その状態になってるのに、[できってこない]から考えるのは、
以前の【古いデータ】と比べてるからなんだと、ちょっと思った次第。

私達宇宙エネルギー使いは、基礎データも新しいものに置き換えていける。
もちろん、それ以前のデータを捨てるということではなく、
パソコンのデータのように、上書き保存していけるということ(^.^)

何かの時には、古いデータもいるかもしれないけど、
基礎データは毎日何度も上書き保存するペースで書き換えていってるので、
常に最新のデータと比べて考える習慣を作っていこう。

そのためにも、元気でいることは大事。食事も運動も休息も身体を温めるのも大事。
もちろん、笑うこともね。脳の色んなところが動く。
すると、ああ、これこれ♪捜してたデータは、これ♪と閃くことが。
これも莫大にエネルギーがいる。あって良かった、宇宙エネルギーの応援(^.^)

  2010.04.27

あれだけあった家の裏に積もってた雪が、今日あたり積雪ゼロになりそう(^.^)
もちろん自然にとけたわけではなく、応援もしてもらって、私も雪運びをして、
ようやく家庭菜園の畑の土が顔を出したわけです(^.^)。春になった〜♪

筋肉って大事よ〜。
この時期の雪は、とけて氷になってるところも多いので、とても重いのですが、
それなりに作業を継続できたのは、ずっと続けてるスロー筋トレの効果です。
今日からそれもなくなるんだわ〜(笑)。違う運動をせねばっ(^_^;)

宇宙エネルギーの応援で重い物を運んだ後の筋肉疲労も最低で済み、回復も早い。
あって良かった、宇宙エネルギーの応援。もちろん上位者の応援も(^.^)♪

 2010.04.28

気がつけば4月も間もなく終わり。
元気の範囲で過ごせてる。
悩むこともあるけど、宇宙エネルギーを流しながら、
今の自分にできる目一杯を発想し行動する。

するとね。ときどき、壁をぴょんと乗り越えられる。
乗り越えると、な〜んだ、ってカンジですが。
壁だと思ってたものが、ほんとは、ほんのわずかの段差かもしれないんだけど。
けど、ほんのわずかの段差を超えるのに、莫大にエネルギーが要るんだよね。

チャンスもある。ピンチもある。それが現実っていうもの。
私達宇宙エネルギー使いは、どんな時も宇宙エネルギー流して生きてる。
だから新しい未来になっていくとも。
あって良かった、宇宙エネルギーの応援(^.^)

 2010.04.29 

Mさんからうれしいお知らせが。
ゴールデンウィークを元気で過ごせるよう、
Mさんが皆さんを応援してくれることになりました(^.^)

【Mさんが遠隔でお水の封入をしてくれます!!】
4月29日(木)午前9時〜正午まで
この時間内に、おおつに電話をかけてください。

条件は、2リットルペットボトルまでの水が一本。
電話の方だけが飲める限定つきです。(家族や友人は不可)

そして。いつものことではありますが、電話はダブルでかかってくることもあるし、
こちらもじっと電話をにぎりしめて待ってるわけじゃないので(^.^)、
【電話がつながった方だけ】に、お水の封入をします。

「電話がかかるかどうかも日頃から研鑽にしてる]ので、
かからない〜とあせったり、つながるまで何度もかけ続けたりしないこと。
これも宇宙エネルギー使いの楽しみなのでね。

メール等での依頼は不可です。これは日にち・時間限定の電話だけの話です。

※【イベント】です♪盛況で終了しました(^.^)

☆ー☆ー☆
BY プリズムさん
 今、お水の封入をしていただきました。
 なんとまろやかな事か・・・ ありがとうございました<(_ _*)>
 そして飲んだ後、頭がすっきり、目がはっきりしているのに気が付きました。
 Mさん、大津さんありがとうございました。
☆ー☆ー☆
BY いっぽうさん
 朝九時過ぎの一番乗り。
 宇宙エネルギーを水に封入…、Mさん、どうもありがとうございました
 また一味違う飲みゴゴチ。これでGWを乗り切れますね
☆ー☆ー☆
BY 猫のざぶとんさん
 Mさん、大津さん、どうもありがとうございました♪
 極上のお水ですね〜! 気持いいです♪
☆ー☆ー☆
BY hanaさん
 Mさん、大津さん、有難うございました。m(__)m
 何とも「うまし水」…ビッグな応援、感謝です♪
☆ー☆ー☆
BY saiさん
 Mさん、大津さんありがとうございました。
 コンビニで買ったおいしい水がホントにおいしい水になりました!
 大事に飲みます。感謝です。
☆ー☆ー☆
BY todaさん
 Mさん、おおつさん、エネ水ありがとうございました!
 飲んだり、布に浸してカラダに当ててみたり、いろいろやりたくなりました♪
 おかげさまで、午後は昨日よりもずっと軽い足どりになりました♪
☆ー☆ー☆
BY 炭酸飲料さん
 Mさん、大津さん、今日は有難うございました。
 宇宙エネルギーたっぷりのお水は御馳走です。
☆ー☆ー☆
BY はるさん
 Mさん、大津さんどうもありがとうございました。
 
水への封入という基本的なことが、
 アップするとこうも違うものなのかというお手本ですね。


○皆さんの感想から何人かを抜粋して載せました。

 2010.04.30

4月29日のMさんが皆さんに遠隔でお水に封入をするというイベントも済みました。
Mさん、本当にありがとうございますv(^.^)v

これは初めてのイベントでした。
次はいつ…というのは、あるかどうかも、わかりませんが(^.^)
こういうチャンスを自分のものにするのも研鑽の一環。
掲示板で告知したとおり、ダブルで電話もかかってきていたしね。

上位者の応援を貰うことができる私達はラッキーというだけでなく、
ものすごく大きな内容を持ったイベントなんですよ〜。
それは各自が自分で考えて、また吾蘇慕宇会で語り合いましょう(^.^)
                        
                         
                        
おおつランド総ページへもどるトップページへもどる