○ おおつランド ○  2012年 4月
 2012.04.01

今日から4月。桜咲く日本。雪も降る日本。日本という基盤はあるけど、様々な気象や
文化がある。
こうでなきゃという型枠から自分を解放し、自由な発想もしていこう。
新しいルールを作っていくことだって必要。時代に合ったような。

今月はいよいよ関東セミナーが(^.^)。
それまでがんがんアップでゴー♪

 2012.04.02

今日から新社会人達を迎えたり、新生活が始まる方も多いかな。
成功経験や大事にされる経験だけで大人になると、ちょっとした事でも、びっくりしたり
ストレスになる事が。失敗経験やそれをを乗り切っていく経験も、本当に必要なんだと、
ある事があって、さらに実感。

自分が何か失敗して相手に叱咤されても、それは「自分が悪いせいではない」という風に
脳が働く場合。
いつでも、起きた事柄は自分のせいではなく、親のしつけがそうだったから、周りもそう
だったからと、現実に起きた事を、客観的や現実的な判断・分析する事なく逃避に走って、
問題から逃げる。
逃げる事で、ストレスを小さく抑えようとしてるのかもしれないけど、いつまでたっても、
問題は解決しない。

どんな対応なら、この問題を解決できるのか。そこをきちんと分析・判断。行動してみる。
最初に行うことは、まずあやまる事だと思うけど。なんたって「自分が失敗した」時はね。
これができない場面も、何度か目撃してる。

もちろんあやまってはいけない時もあるけど、普通はごめんなさいからスタートすると思う。
失敗経験が少ない、またはそれを乗り切る経験が少ないと、この発想自体も少なかな。
あやまって相手が納得するとか許してくれるかは別だけど、まずはそれ以前の話。

あやまったことがないと、
『あやまりかたも、わからない』

あやまりかたも色々ある。新人さん達に叩き込んで、おっと、レクチャーしていこう(笑)。♪

 2012.04.03

新しい3~4合炊きの土鍋の火加減も、ようやくつかめてきた。炊く前の米に塩麹を入れて
炊いてます。宇宙エネルギーたっぷりだし、うまみがさらに増します。
炊いたごはんに塩麹を入れて置いておくと、どんどん分解されて。びしゃびしゃのごはんに
なるらしい。
そりゃそうだ。蒸した米に麹菌をまぶすという、お酒を造る過程と似てるもんね。

炊く時に入れると高熱で麹菌も死滅しますが、それでも腸内細菌君達にはプラスに働く。
だってね、ヨーグルトに入ってる乳酸菌君達も、生きて腸内に届くことは、ほとんどないし、
今流行りの腸内に届くタイプの乳酸菌君達にしても、腸に住み着くことはないとされてる。
けど、役に立つことがあるんだよね。だから摂り続けてるんだよね。

宇宙エネルギーで腸をトリートメント。そして食べ物に封入。腸も、腸内細菌君達も本来の
役割が果たせる。そして本体の人間も元気。

私達は毎日具体的に新しくなってるんですよ(^.^)♪

 2012.04.04

生きるエネルギーがたっぷりあると、話の相づちが、「はい」「そうだね」の肯定バージョン。
これが不足してると、「いいえ」「いや」の否定バージョンに。
割とシンプルですが、何かの時に役に立つので、これをもとに、周りを観察してみてね。
自分は棚に乗ったままでも良いですから(笑)。

肯定の返事の時は、相手のいう事を短期記憶脳に置いておけるので、はい、と返事できる。
否定の返事の時は、相手が言う事を短期記憶脳に置いておけないので、すぐに否定する。

これは私の仮説なんだけどね。もちろん話の流れってものもあるけどね。

例えば、今日Aさんは顔色も良く元気そうねとBさんがAさんを褒めたとする。
Aさんが元気なら「そうか、自分は相手にそう見えるんだな」と情報を受け取り、考え、判断
できるので、「ありがとう」と返事できる。
Aさんが疲れてる時には「いや、こんな顔色じゃオレは満足しない。オレはもっとイイオトコ
なんだ」と返事をする。

Bさんが、2度とAさんを褒めなくなるような返事ですね(笑)

元気ってホントに大事です。脳が動くゆとりもね。

どんなに相手にプラスになる事を言っても、「はい」「そうですね」という返事ではなく、
「いや」とか「いいえ」というような返事が返ってくる場合。
普通は性格が悪いと思いがちですが、エネルギー的な視点で見ると、脳にエネルギーが
足りてるのかどうかという考えも成り立つと思ってるの。なぜならば、同じ人でも元気な時は
「はい」と言うし、疲れてる時は「いや、そうじゃない」という返事が返ってくるので。

逆に、今度が自分その立場になった時。いやと返事してた時。
あの時、そんな返事をするつもりじゃなかった…と言い訳したくなるのは、その時の自分が
いつもの自分じゃないという自覚があるから。つまりエネルギー不足だったとね(^.^)。
でなきゃ、そんな返事をした事すら、気が付いてないって(笑)

 2012.04.05

各地は桜の便りがにぎやかな時期ですが、ここ北国は、真冬の景色です。ま、いっか。
メイストームによる影響は雪降りくらいで、無事に過ごせたのはなによりと、ほっとしてます。
先ほど、ごみステーションに歩いて行ったところ、まだ強い風が吹いてたけど、
足を外股にして重心を落として歩くバージョンにしたら楽に歩けました。足元はザクザクの
雪だったのに。

古武道の本で学んだこと、結構実践してます。だって役に立つんだもの。
宇宙エネルギーも、毎日ほんとに必須!(^.^)!なので、継続できるんです。
いつでも使おう、どこでも使おう♪

 2012.04.06

地デジになり映像の解析度、表現度が高くなったことで、ありのままの映像だと問題が・・・と
いう事なのか、映像を加工してるとしか思えないような場面が増えてる。
一番目に止まるのが、肌。

CMに出てくる女性たちは、なべて等しく、異様につるんとした肌で、毛穴ひとつないように
見える。今ドキのCGのすごさを感じはするけど、生きてる人に見えなくて、違和感が残る。
20代の女性も50代の女性も、同じように映ってるので、なんか変と感じる。

もちろん、そういったCMに起用されるくらいだから、つるんとした肌なんだろうけど、
言いたいのは、それ以外の価値観を認めなくなってくる怖さなの。

女性は何歳になっても、つるんとした肌が普通という価値観。
そんなことは現実には有りえない。なのに、Gで加工された肌という映像によって、
ゆすぶられる価値観。

これはどんな基準での情報か、常にアンテナを動かして判断してくのも、自分を護る事に
つながる。

 2012.04.07

今年の旭川は例年の76%の降雪量にも関わらず、今もって、例年の2.5倍の67cmも
雪が残ってる。これは観測所の数値で、一般家庭では、もっと多いです。根雪終日は
旭川だと、だいたい4月8日ですが。

降った雪が、いつもの年なら、積もりながらも溶けている。今年はずっと気温が低いまま
なので、溶けずに残ってるということだ。ふう。

放っておいても雪が解けるのに、雪割りをするのは無駄だという投書を新聞見たけど、
庭の雪が全部溶けて、お日様によって土の温度を上げるのが大事とMさんに教わったの。
表面だけでなく、土の中もあったまるくらいの。
すると、土の中の微生物や菌が活動できる温度になると、植物も元気に育つことができる。

今年も宇宙エネルギーたっぷりの野菜を堪能したいので、雪解けを心待ちにしてるのです。

 2012.04.08

今日は札幌吾蘇慕宇会。宇宙エネルギーの楽しさを知り、結果になってくすごさを知り、
アップもしてる。
今日という日は宇宙エネルギーを知る前なら、どうなっていたかわからない日なんだなと、
時々想う。

もしも宇宙エネルギーを知ることなく過ごしてたら、今の私ではなかったことは想像する
までもない。

出会って良かった、Mさんに、宇宙エネルギーに♪

 2012.04.09

札幌吾蘇慕宇会が済みました。
Mさん、参加のあらゆる皆さん、ありがとうございます。

今回は、Mさんのレクチャーは、イキナリ高度なレベルでのスタート。
新人さん達、ついてこれたかな。
といっても、大切なことを学ぶためのセミナー。
どのレベルであろうと、今回の参加者達全員に、プラスどころかウルトラのレクチャーと
なりました。

宇宙エネルギーには、条件設定ができる。
私達は、宇宙エネルギー使いと便宜上表現してるけど、
厳密に言うならば、
「宇宙エネルギーに○○してねとお願いするヒト」なのです。

メインは、宇宙エネルギー。
私達は、頼むヒト。
宇宙エネルギーは、頼まれたことを実行してくれるのです。
バランスとって段取り踏んで、基礎の基礎から、奥の奥からの変化を。

変化するのは丸ごと全部です。丸ごと全部の変化が一瞬でおきる事は現実には、ナイ。
「細胞をつくり育て、機能させて実行してく時間」が、私達ニンゲンには必要だもの。
けれど。
一日たち、二日たち、気が付けば。あれっ、元気度がアップしてる。
ひと月たち、ふた月たち、半年たち…。去年の今頃よりも元気度がアップしてる。

記憶も置き換わるスピードで変化してくので、最初からこうだったと脳もカンチガイする(笑)

宇宙エネルギーを見つけた、出会えた、セミナーに行こうと思った自分、実行した自分を
褒めて下さい。
良いものをキャッチできる自分を褒めて下さい。その先は・・・。それも自分でつかむこと。

  2012.04.10


なりたい自分になる。それは確実な変身(^.^)。周りの記憶も置き換わる変身。誰も気が
つかない(笑)。それって大事。イキナリ巨乳になったら、つけおっぱいとばれるけど、
ちょっとずつ大きくすると、ばれない(笑)。
『わかり易い例え話』です。この場合、自分もゆっくり慣れてくので、自分も違和感がないし。

すべすべ手ってにより、自分のしたいことができる喜び(^.^)。キーボードもなめらかに操作、紙めくりも早い。元気な手でする事が楽しい♪うるおいをキープできる自分を褒めよう(^.^)

>「宇宙エネルギーに○○してねとお願いするヒト」が宇宙エネルギー使い。
△△になあれと命令するのが魔法使い。この違いは歴然です。魔法力が低ければ、
結果が出ない。
宇宙エネルギー使いは、宇宙エネルギーに○○して下さいとお願いし、宇宙エネルギーは
それを実行してくれる。その時の宇宙エネルギーのレベルで。そしてアップしてくのが
宇宙エネルギー使いの醍醐味♪

楽しみが沢山あるなあ(^.^)

 2012.04.11

日常の暮らしって、ニュースにならないし、記録にも残りにくい。
あんまり当たり前すぎて。けど、時代や文化が変わっていき、記憶してる人がいなくなると、
もう取りかえせないものになってる。

着物が普段着だった頃、今のTシャツやGパンやスカートのように、気楽な着る物だった。
着付けだって各人各様で、着てる以上は着崩れるのは当たり前で、乱れたら直せば良い
ものだった。

時代が変わり、晴れの時に着る着物だけが残り、フォーマルな装いだけが文字や写真が
紙面を飾ると。なお一層、着る人が減っていったように思う。特別な時に着る物に変わり、
さらに様式美になってしまって。

もっと普段に着る着方があったはずと調べまくって、そうそう、これこれというデータも
集まってきた。私の年代でさえ着物はもう絶滅しつつある。ならば若い世代は、もっとそうだ。
そして若い世代は、教科書通りの発想と行動になりがちなので、どこまでアソンデいいのか、
どこまで良い加減でいいのかが、見当つかなくなってるのでは?と思うのです。

着物が普段の生活に、また馴染むものになるかどうかは別。
ただ、こういうことを通して、普通の暮らしって、歴史には残りにくいことに気がつくと。

かつて、連綿と宇宙エネルギーのある暮らしが普通だった時代。
それがいつしか、文化が途切れ、失われ、形骸化してしまった時代。
形跡は残ってた。それをどのようにとらえ、解釈してくかによって、今は様々な事が行われ
てるのかも。
ただし、それは必ずしも当たってるとは限らず、かすってるものもあると思ってる。

私達偉大なる流れから宇宙エネルギーを貰う宇宙エネルギー使いは、本物に出会えた。
埋もれてしまった、
日常に宇宙エネルギーを使う暮らしを蘇らせ、本当に使って暮らしてる。
それが続いてるのが、やってることの確かさにつながってると、今の私は思っている。

宇宙エネルギーのある暮らし。安心、安全のある暮らし。

 2012.04.12

久しぶりに朝から太陽さんが照ってると、ホントはもうこんなに高い位置にいると気がつく。
それっくらい春先は寒い気温が続いてた。なんたって、雪かきが必要なほど降ってたのは、つい先日。
太陽さんが出て雪を溶かしてくれる。朝と晩では、はっとするほど、庭の雪山が低くなる。

昨日雪を削って、それでもまだ5センチくらいは残ってたところに、残ってる雪を割って、
クロッカスの新芽が5センチくらい、一晩で伸びていた。昨日は、全く気配も無かったのに。
植物たちは、雪の下で、生きるエネルギーを爆発させる時期を待ってたわけで。

雪が解けて、植物の開花点になると、いっせいに花開く北海道の春まで、もう少し。
それまでに、まだ残ってる雪山をくずして溶かす作業が続く。ジムで運動するよりハード(笑)

 2012.04.13

関東セミナーがいよいよ目前に(^.^)♪
今回もがんがんアップ!
真の宇宙エネルギー使いを目指してゴー♪

 2012.04.14

花開こう(^.^)。宇宙エネルギーで。ずっと咲き誇ろう♪宇宙エネルギーで。
生きてること楽しもう♪宇宙エネルギーで。

私達は、宇宙エネルギーとともに、宇宙エネルギーで生きてる存在さっ♪
そして今地球という環境で生きてる。
ここにいて手に入るモノがあるとしたら。

ゲットして未来まで持っていこう。
宇宙エネルギーにできることがある。
すてき(^.^)

 2012.04.15

いよいよ本日午後1時から「東京・蒲田セミナー開催!」みんな元気で集合!

実体参加の人もエネ体参加の人も、目的は真の宇宙エネルギー使いを目指すこと。
その一歩を今日も積み重ねる。そして平常な日常を過ごしていく能力をアップさせる。
なんて楽しいんだろう(*^^)v

 2012.04.16

今日の笑顔は明るいね。本当の自分の笑顔になっていこう!
宇宙エネルギーで本来の自分になっていこう!
それが可能な事をセミナーで実感したね(*^^)v
実体参加の人もエネ体参加の人も、変われる自分を信じていこう。
なんたって宇宙エネルギーの応援があるし♪

 2012.04.17

関東セミナーが済みました。
Mさん、参加の皆さん、ありがとうございます。

冒頭から、Mさんによるレベルの高いレクチャーが。
宇宙エネルギーによるトリートメントは、実はこういうことをしている、できているので、
効果や結果のレベルが高いということなのです。

元気になれ!と、そんなシンプルな事をしてませんから(^.^)。
実に多岐にわたり、あらゆる条件設定をして、宇宙エネルギーでトリートメントしていくので、
本当に確実に元気度がアップしてく。

トリートメントを受ける側も、こんなに沢山の、しかも複雑な内容のトリートメントだと知ると、
自分の変化に気がつく事のポイントも増えてくる。

それでもそれでも。この他にも、沢山の条件設定をしてトリートメントをしているのです。
それを実行してくれるレベルの宇宙エネルギーを、私達は各自それぞれの能力において
偉大なる流れから貰えているのです。
さらに、能力アップで、もっとレベルの高い宇宙エネルギーを貰えるのです。わくわく(^.^)

おおつの実習は現実にすぐに役立ちます。レクチャーもタイムリーですね(^.^)
それから。
リコーダー隊の合奏もステキな響きでした。
合唱もすてきでした。

2次会もあれやこれやで、実に濃厚な会になりました。
ささ、次回はいつかな(笑)。
では、また来週~♪  ←これは吾蘇慕宇会の挨拶ことばです(^.^)

 2012.04.18

関東では乗り物からと実際にと、桜を少し見ることができました。
盛りを過ぎたとはいえ、春を味わえたので、マル(^.^)

北海道では、花見といえばジンギスカンや焼き肉をしながら宴会、というのが標準です。
なので、火の気がある。
桜の咲く頃は、まだなんとなく寒いので、火の気がある中での宴会は、ほっとします。
北海道は、その年にもよるけど、札幌近辺はG・W中、旭川はG・Wが終わってから
本格的な花見になるところが多いので、そういった花見を経験するのも楽しいですよ。

本州の花見は、花の下でお弁当を広げての乾杯なので、気温によっては寒さ我慢大会に
なるそうな。それも年中行事の一環かも。

所が変われば習慣も変わる。という事を知ってると、まさか~と一回は驚いても、そうか
そういうのもあるのかと、脳の稼働領域も広がってゆく。
宇宙エネルギーの応援もたっぷりとあるしね(^.^)

 2012.04.19

自分のお誕生日に宇宙エネルギーのプレゼント。
これは大事なプレゼント(^.^)。実際の年齢はひとつ増えるけど、中身はさらに若々しく
元気度もアップ♪どの年代も、元気が一番だもんね(^.^)

「新入社員時代にプレッシャーを感じた上司の言葉は何?」。こんな質問に対する
若手社会人の答えの調査結果を、日用品メーカーのライ○ンが発表した。
最多は「言っている意味わかる?」の35.2%。次いで「そんなこともわからないのか」(24.%)、3位は「期待しているよ」(23.6%)が続いた。
調査は社会人2年目の20歳代の男女計500人を対象にインターネットを通じて実施。
ライ○ンは「部下への配慮のつもりの言葉が、逆にプレッシャーと感じられることもあるよう
だ」と話している。
by北海道新聞 他

これは上司が新入社員に言ってる言葉で、新入社員はプレッシャーを感じるそうだけど。
いわば「身内によるセリフ」ですが。実はあんまり深い意味はないんだと思うの。

ところが。これが営業で取引先の担当者と話す時に。
相手の担当者のセリフ。
「言っている意味わかる?」  →「値段をまけてって言ってるんだけど」
「そんなこともわからないのか」→「値段をまけてって言ってるんだけど」
「期待しているよ」        →「値段をまけてって言ってるんだけど」

と、こうなっちゃうんですね。上司と新人。取引先と新人。
同じセリフでも、中身が違うんです。

だから、色んな刺激や触発によって、色んな切り替えしのセリフも引き出しに用意して
いけばいいの。
色んな経験をしながら、時には失敗もしながら、引き出しに使えるセリフがたまっていく。
『言葉通りに受け取っていいものかどうか』。真意をくみ取り、上手にかわせるものは、
かわすのも能力。

宇宙エネルギーたっぷりで、脳トレしていくよ~(^.^)

 2012.04.20

ゴールデンウィークも目前になってきましたね。
このチャンスに連続トリートメントを受けて、自分のお手入れするのも、とても良いですよ。

機械も年に一度はメンテナンスをして、修理修復をしてお手入れする。
と同時に、休ませることで長持ちさせていくっていうこと、あるでしょ?

宇宙エネルギーの連続トリートメント後は、本当に身体も頭もスッキリと動くようになります。
経験された方、カキコをお待ちしてますね~(^.^)

 2012.04.21

雪の塊を除いた瞬間から、私達の出番が来たとばかりに、クロッカスもヒヤシンスもチュー
リップも、一気に伸びて花芽を伸ばしてる。すごいスピード。
雪の下で春を感じて用意してたんだよね、きっと。

太陽さんの高さと目の前に広がる景色とが、いつもの年と一致してなくて、ちょっとまだ
違和感。ひと足早く花見をしたのは、つい先週。時間や空間の感覚も、ムムムかも(笑)。
関東セミナーから一週間。明日は旭川セミナーです。

新しい展開はもう始まってます。関東組、遠慮せずにこっちにもいらっしゃ~い(^.^)
明日もガンガンアップさっ♪

 2012.04.22

関東セミナーから一週間。今日は旭川セミナーです。
さらに一歩進んだレクチャーに(^.^)
吾蘇慕宇会セミナーは、いつでも進化中。継続中。
なので、毎回が新鮮で、楽しい、濃厚(^.^)

宇宙エネルギー使いの皆さんのレベルもアップしてるので、
時間の進み方が宇宙時間になるのも楽しい。

アインシュタインの理論を超えた宇宙を、ひと足先に経験してるのが私達かも(^.^)うふふ♪

 2012.04.23

旭川セミナーが済みました。
Mさん、参加のあらゆる皆さん、ありがとうございます。

今回は、脳の稼働領域を刺激するような内容もたくさん(^.^)
使ってる脳の範囲をいかに広げていくかも、宇宙エネルギー使いにとっては大事だもの。

シンプルな言葉を使い、複雑な条件設定を多岐に瞬時に設定して、宇宙エネルギーに
実行して貰う。
おおまかな表現ですが、私達は常日頃から、実はこういう事をしてるわけです。

偉大なる流れ=宇宙であって、偉大なる流れという存在ではないので、よ~く肝に銘じてね。
偉大なる流れから宇宙エネルギーを貰う。貰った宇宙エネルギーにお願いを実行して貰う。
これが基本中の基本です。


既存の色んな情報に無い
新しい発想なので、新しいものとして自分の中に設定してください。

何年たっても、大事な事はいつでも確認していきます。
本質はいつでも変わらないものだから。なので、継続できる。アップもできる。
私達は、宇宙エネルギーに○○してねとお願するヒトなのです。

○○してねを、グレードアップさせてくには、色んな情報も盛り込んでくのも大事。
それも含め、セミナーでは披露してます。

セミナーに参加して、さっそく色々と変化が…というレポートを頂くと、うれしいです(^.^)。
なんたって、現実を生きてる。なので叶ったらいいなというレベルじゃなく、現実に即した
結果になる事を期待してる。
私達、偉大なる流れから宇宙エネルギーを貰うチームは、それが起きてる。
キセキが毎日起きてる(^.^)

ささ、もう次の札幌セミナーに向けてのスタートは始まってるよ。またいつでもおいで~(^.^)

 2012.04.24

塩麹。必須アミノ酸を摂取できる優れものですが、なんと120種類もの酵素も含まれてる。
私は、ドレッシングとして使うし、納豆に入れて食べるし、冷や奴にかけて食べてるし、
毎日欠かせないアイテムになってます。
Mさんの宇宙エネルギーをたっぷり封入して貰ってるし。
腸内細菌君達にもきっと必要な栄養として届いてるんだろうな、と思っています。

私達と共存してるミトコンドリア。常在菌。彼らが元気で過ごせる「環境」としての私達。
彼らが元気で色々作ってる(出してる)モノ、エネルギーが、私達にも必須のモノかもね。

「環境」としての私達のバランスが変わってくると、彼らの分布や種類にも変化が。
私達も、彼らも、どっちも元気というのが、大切だよねと、わかる宇宙エネルギー使いさっ。

自分も共存チームも、宇宙エネルギーたっぷりでトリートメント(^.^)

 2012.04.25

褒める。やってみよう。

「自分だけ」を褒める人もいますが、それはさておき。
『自分自身も周りの人』も褒めてみよう。

自分を褒めない人は、えてして周りの人も褒めないという気がする。
どっちかというと、プラスポイントよりもマイナスポイントばかりを数える。
できて当然、できなきゃ減点。そしていつでも人間関係がぎくしゃく。毎日が減点方式で。

でも、褒めるのは脳にとってごちそうであり、栄養だと思ってるの。
だから褒めよう。誰かが褒めてくれるのを待つのではなく、積極的に自分から褒めてみよう。
いつのまにか、人間関係も、まるくなってくるさ。

小さい頃は、ほんのわずかのことができるようになっても褒めてもらえる。
それがいつしか。何をしても叱られるだけで、褒めてもらえず。褒める習慣が身につかない
まま大きくなって。という場合が多いと思われますが。

後天的な学習が、私達にはできますからね(^.^)
必要な時に、必要な褒め方ができるようになる。円滑も起きてくるとも♪

 2012.04.26

日本語。性別で言葉が違う。年齢で言葉が違う(若者言葉等)。地域で言葉が違う。
普段語と丁寧語でも違いが。
これを使い分けて瞬時に話している私達は、かな~りイケテルのでは♪

英語はシンプルに言うと、大統領に話すのも子供に話すのも、同じ言い方、言い回しで
マルの範囲とか。そうかもね。
英語の授業の時に、普通の言い方と丁寧な言い方は教わったけど、とりあえずどっちでも
通じる。

ところが日本語の場合、日本人同士で話す時に、色んな言い方を覚え、使う必要が生じる。
そういう社会なので。丁寧な言い方も、相手や立場によって、かえって不都合になる事も。
方言は別としても、相手との関係性により、使う種類を変えていく。円滑な話になっていく。

言葉は、言葉通りではない事も多い。
おおつの例え話によく出てくるのは。
少年が少女に「おまえなんかきらいだ」と言うもの。

この場合、少年は少女に「おまえが好きだ」と言いたいんです、実は。
だけど照れてしまって、出てくるのは、真逆の「きらい」という単語。
少女の方が少年よりおませな場合、きらいは好きの意味だなとわかるけど、
たいていそのまま、きらいなんだなと受け取ってしまいますが。

その時の心理、立場、人間関係で、瞬時に必要な言葉を選び、発していく。
言語の引き出しに沢山入れておくのも必要だし、使ってくのも必要。
そして言葉は、生きた言葉となって相手に届く、伝わる。

宇宙エネルギーたっぷりで、言葉の脳も鍛えていこう。そして円滑に過ごしていこう(^.^)

 2012.04.27

日本語に限らず、言葉は色んな表現をしてる。ストレートの場合もあるし、オブラートに
くるんでる場合も。

自分ではそんな意味で使ってないのに、相手によって別の意味にとられたり。
そういう場面に遭遇した場合。そうか~と、ひとつひとつ学習していけば良いだけなの。
え~、そんな意味で言ってないのに~と、相手と距離を置くのではなく、そうかそういうのが
あるのかと、学習して使っていく。すると色んな言い方も身についていく。

自分の引き出しに単語や言い回しを増やしていく。
同じことでも、プラス表現をしたらどうなるかの好奇心も育ててく。

そしてね。自分の頭の中では言葉やイメージは湧いてるのに、実際に話してる言葉は
少ないという現象もある。
「ばーちゃんは昨日スーパーで大根を買ってきた」←誰が。いつ。どこで。何をした。の文。
ところでこれが会話になった場合。
息子「行ったさ」
母「どこへ」
息子「スーパーに」
母「誰が」
息子「ばーちゃん」
母「何しに」
息子「大根買いに。も~、全部言わなせんなよ。それくらい母親なんだからわかってよ~」
息子よ、母はスーパーマンでも超能力者でもありません(笑)。全部言わなきゃワカリマセン。

自分の頭のイメージを、息子は全部言葉にしてると『自分では思ってる』けど、実際には
「行ったさ」しかしゃべってないんですね。なので、相手である母には全容が伝わってない。
これjは日常に多発してて、特に夫婦の間では多くて、これでもめてる家庭も多いとみた(笑)

言葉にして伝える。
宇宙エネルギーたっぷりで、脳を活性化して。やっていこ~(^.^)

日本語とその表現。私達は最初に身近な家族からこれを学び、次に社会生活の中で
学んでいきます。自分の立場、相手の立場で考える考え方も身につけていきます。
そういう風に脳を育て、使っていく。
これは何歳になっても学習できる分野。宇宙エネルギーたっぷりで、色んな能力を育て、
使っていこう(^.^)

 2012.04.28

変わる自分を楽しんでみる。
宇宙エネルギー使いだもの、本来あるべき自分になることを楽しもう(^.^)
強くなるためにがんばってる、ふんばってる。

脳の稼働領域も広げながら、使いながら新しい自分になってる。
それが可能なエネルギーを、『偉大なる流れ=宇宙』から貰ってるのさ。
それがどれだけスゴイことか、ステキなことか。

私達、偉大なる流れから宇宙エネルギーを貰ってる宇宙エネルギー使いは知ってる(^.^)。

地球のエネルギーや自然にあるエネルギーだけでは決して起きないことが、
宇宙エネルギー使いの私達には起きてる、起きてくる。わお!

 2012.04.29

物を作っても、完璧なんてことは有りえない。
ましてや私達人間なら、さらに完璧なんてない。って事がわかるお年頃さっ♪(^.^)

それは上限がないという事だから、制限がないという事だから。

私達宇宙エネルギー使いは、いつでもレベルアップが可能。上限ないし、制限がないし。
どこまでレベルアップできるのかも、わからない。また知る必要もない。
ただひたすらレベルアップするのみ。

そして。現実世界で円滑が起きる。普通に普通の生活ができる。暮らせる。楽しめる。
普通の生活に、完璧なんてこと、ないでしょ(^.^)

絵画でも音楽でも目指すのは完璧。だけど、どれが完璧かは、誰もわからない。
画家にも音楽家にも、それを鑑賞する人にも。描かれた絵や演奏された音楽は、どんなに
賞賛されようとも
「今の時点でのマル」にしかすぎないものだから。

私達宇宙エネルギー使いは、どこまでもアップできる。それが楽しい。
こんな価値観、ここにしかないなあ(^.^)

 2012.04.30

行動しながら変化してく。自分で納得の変化をしてから第三者に向かい表現するのではなく。
相手の反応を見ながら改善、改良してく事で、より一層中身の濃い変化にしていける。
自分だけで考える事って、自分の視点だけなので。
第三者の視点も取り入れる事で、より中身の濃い変化にしていける。

今のままの自分で良いと自分に納得させても、
『変化は宇宙エネルギー使いになった日から始まってる(^.^)』

人間の脳と、エネルギーの脳で言うならば、エネルギーの脳の方が先に変化してる。
なりたい自分へ。
人間の脳は自分の過去データと比べて、ああだこうだと自分で変化にストップをかけたりの
事もあるけど、エネルギーの脳は自由度が高いので、いつでも
なりたい自分になるために、ストレートに宇宙エネルギーをたっぷりと使う。

そう考えるのも楽しいでしょ。
自分の変化は目に見えるものもあるし、目に見えないところでも起きてる。
自分では気が付かないけど、具体的な変化が起きてる事もたくさん(^.^)

春。芽吹きのシーズン(^.^)。私達ニンゲンも(^.^)

                       
                   

おおつランド総ページへもどるトップページへもどる