○ おおつランド ○  2012年 5月
 2012.05.01

黒船が来てるのに、黒船が来るはずがないって叫んでた人々(特に幕府方)が、過去に
いただろうなあ。来るはずがない…って、もう岸に着いてますが。

さてさてこの黒船をいかがいたしましょうか? なになに、良きに計らえ?なんだと~!
今まさに、黒船が岸に着いて開港を要求してるんだってば。
もう、観ないふりもできないんだってば!

この黒船は、「変化」です。変化は徐々に、またはある日突然に来る。
その時に、対応できる元気やエネルギーがあるかどうかです。
変化が始まってるのに、そんなはずは…と、最初は混乱し、とまどってた脳も、
だんだんと現実に即した事を判断し、行動してく。

誰かが決めた型枠通りに暮らしてた時代はあった。それに従っていれば自分は考えなくて
済むので、良きにつけ悪しきにつけ、そんなものさと暮らせてた。
けどね。パソコンやケータイ、ネットが日常となった今。それらは実は黒船だったのね。
型枠からの解放という。
変化は始まってるのよ。色んな意味でね。

なりたい自分になって良いの。宇宙エネルギーたっぷりで、なりたい自分になっていこう。
本来あるべき自分になっていこう。
自分でも知らなかった、ゆたかな自分になっていけるかも(^.^)

変われる自分を知ってる。それをいつのまにか忘れてただけ。宇宙エネルギーの応援に
よる変化。今まで経験した事のない変化。それを楽しいと思う自分になっている。工夫も
知恵も使っていけるし(^.^)

いつまでも好奇心や向上心のある暮らし。宇宙エネルギーの応援で、若々しくなりながら
齢を重ねてる。中身の充実が大事と判るお年頃。あとは迫力で押し通すのもあり。

 2012.05.02

こちら北海道、イッキに春本番になってます。すごっ(^.^)。

お盆や正月は家族や親せきが集まって…というのが慣例ですが、
ゴールデンウィークは、割と自分の時間を持てる機会かも。
いつもと、ちょっとパターンを変えた行動や発想で、自分磨きも楽しいですね。

北海道は、GWでも、ほとんど車の影を見ない道路もたっぷりとあります。
いつもと違う風景、光景で、脳の別のところを動かしてみるのも良いかもね(^.^)。
宇宙エネルギーをがんがん使いまくって。

宇宙エネルギーに頼む。宇宙エネルギーは頼んだ事を実行してくれる。バランスを取り
ながら最善に。今日の自分にとって必要な宇宙エネルギー。明日はもっとレベルの高い
宇宙エネルギーを貰おう。

宇宙エネルギーを使えば私達の宇宙エネルギーのパイプのレベルが上がる。するとアップ
した宇宙エネルギーが貰える。偉大なる流れに貰う宇宙エネルギーは、どこまでもアップ
が可能なエネルギーなので。

ちなみに私達の能力やレベルに応じてという意味ではなく、宇宙エネルギーのパイプの
レベルによる話です。

2012.05.03

こちら旭川、桜の開花宣言が午前中に出たと思ったら、当日6時間後には満開宣言!
全国初だそうな。すごっ♪
いつもの年なら、福寿草、クロッカス、水仙、ヒヤシンス、ムラサキツツジ、桜と梅…と、
れなりに順番に咲いていくんですが、今年はいっせいに咲きだしてます。爆発的!

準備してたところに、イッキに高温(夏日が続いた)になり、開花点に達したんだろうなあ。
成長って、そういうものなのかも。
成長に必要な条件が揃ったら、四の五の言ってないで、咲く!(^.^)

ニンゲンも、そうかも。持ってる生きるエネルギーだけでは時間がかかってた事も、
宇宙エネルギーの応援により、定点に達したら、グン!と開花してく。育っていく。

先日あれこれネットサーフィンしてたら、「いい子を維持するエネルギー」という単語に
遭遇。そうか~、いい子をするにも、エネルギーがいるんだ。たぶん生体エネルギーだなっ。
いい子をする為に必要な「エネルギーの財源」なんて、たかがしれてる。

で。たいていの子は、さっさといい子をやめちゃう。さっさと「いい子のバス」から降りちゃう。
自我が発達してくると、なりたい自分といい子には「ちょっとした差」があるのが判ってくるし。
だってね。自分には色んな子がいるんだよってね、子供だってわかってる。

いい子もいる。そうじゃない子もいる。笑う子もいる。泣く子もいる。学ぶ子もいる。なまける子もいる。いろんな子の集まりが自分を創ってる。それなのに。いい子だけやってると。
ほかの子のエネルギーまで、いい子するのくに使ってく。なんたってエネルギーは有限。

そして全部の子のエネルギーが足りなくなってしま、どうしていいかわからなくなってしまう。
考える事に使うエネルギーも残ってないし、使ったことないし。

もうすぐ子供の日。その子、その子の良いところを褒めて伸ばそう。それはもちろん、
いい子だからって意味じゃない。
人間には色んな面があって当たり前と、そういう事も教えていこう。その中のひとつに
「いい子」がいるだけさ。

宇宙エネルギーたっぷりで過ごしてると、脳が活性化してきます。脳の色んなところが
動くようになります。

本来なりたい自分になる。
それは多彩な多才な自分かもしれないですよ(^.^)。わくわく♪

 2012.05.04

いい子という価値観。それはそれであり。なんたって子供が皆こうだったら、親は楽(^.^)

ところで、なんで「いい子」に関してアレコレ述べてるかというと、
「いい子」やってると、誰も文句も言わないし、怒られる事もないので、
『色んな刺激を受けずに成人してしまう』事が、とてもモンダイなんだなと、私は思うので。

もちろん、いい子やらなきゃいけない事情ってものも世の中には沢山ある。
ただ、いい子だって成人し、「普通の大人の世界に入ってく日」を迎える。

「普通の大人の社会」。そこは見た事のない世界。
良い事しても褒められる事はないのに、ちょっとした事で怒られたり、こずかれたりもする
世界。今まで言われた事のないセリフが行きかう世界。
「言ってる意味わかる?」「そんなこともわからないのか」「期待してるよ」

色んな経験してると、言葉を言葉通りではなく、何通りにも受け取る事ができるので、
返す言葉も、何通りも出てくる。

「言ってる意味わかる?」
「もちろんですよ~。でも念の為、もう一回確認させて下さい」

「そんなこともわからないのか」
「あ、僕の考えでは○○だけど、課長はそうじゃないんすね」

「期待してるよ」
「ばんばん期待してください(僕に期待する課長も、まだまだだなあ…)」

言われた事に対し、幾通りも返答がある。これが普通の社会。
ただ、いい子してると、いい子の発想といい子の答え方オンリーになりがちで、どうしても
幅が薄い、狭い。

色んな経験をしてくと脳も育つ。成功経験、失敗経験、どっちも大事。
それから。子供の時にしかできない事がある。
それをしておくと、成人した時に基礎力となってさらに積み重ね、積み増しができる。

宇宙エネルギーたっぷりで、色んな経験して普通の暮らしができるヒトになるのも楽しい(^.^)

 2012.05.05

今日は子供の日。旭川・旭山動物園もにぎわうだろうなあ♪
ニューフェイスのベイビーズ、可愛さを楽しむのもあり(^.^)

先日、とってあった音楽カセットテープを処分するために、整理。
もう聴くことはないのに置いといたのは、写真と同じで記憶データだから。
その音楽を聴いてた時代背景、それにまつわる記憶。

けど、もうそれを聴くことはない。カセットテープだからというのではなく、
ipodなどの新しい音楽の媒体になったからというのでもなく、
日常を、昔と違う次元で過ごしてるというのが近いかも。

もちろん今も音楽は好き。CDかけてゆったりする時もある。
ただ、時には記憶の整理整頓も必要。
なんたって、この先もずっと、宇宙エネルギー使いとしての記憶は積み重なっていくし。
新しいデータ保存。それもありだな。

 2012.05.07

何をもってアドバイス(助言)とするか、教育的指導とするか、注意とするか、曖昧だけど。
もっとも、これらは線引きが必要のない分野という言い方もできるね。

社会の新人さんの中には、どうもこれらを受けた経験が少なくて、このどれもパッシングと
いうふうに受け止めてしまうタイプの方がいるらしい。

大人からすると「子供の頃から聞き分けが良くて手のかからなかったイイコ」達。
幼少時には、それなりに注意を受けて育ってるけど、成長後は、たいした注意も受けずに
過ごしてる。
『言われた事はできるし、してるし、逆らわないし』。『言われた事だけしてれば怒られなしい』

それで。社会に出た時。あれしてこれしてと言われた時に、言われた内容の事だけをする。
「内容には前後がある」という経験や想像力を使う経験は積んでないので。そして初めて
相手から注意を受ける。
「準備や後始末を含めて仕事だよ」とかね。

で、これは単なる指導というか、注意にしかすぎないんだけど、なんせ、これすらも経験が
ないので、パッシングというふうに受け止めてしまう。次からやってねと言ってるだけなのに。

新人さんからすると、自分を否定されたというのが近いかな。
まず自分がやってる事が正解なのか、そうではないのかの視点が抜けてる事には気が
つかなくて。(自分のしてる事が全部正しいという思い込みもあるかな)

こういうことも、経験や慣れが必要なんだなと思った次第。
言われた事がないと、言われたというだけで「傷つく」し、それが顔に出る。
すると注意した側も次からは言わなくなる。ちょっと注意しただけで傷ついた顔をされるなら、言わなくていいや。

そして新人さん達は、新しい経験を積むチャンスを減らしてく。誰も何も言わないし、
それで間に合うと思うし。
で、それが通用しない場面に遭遇すると、クリアするためのノウハウが少ないので、
今度は、にっちもさっちもいなかくなる。

色んな経験が大事なんだなと思う。大人でもいくついくつになっても、教えて貰えるって大切。
大人になって教えて貰えるチャンスなんて、本当に少ない。皆、言わない側に立ってるからね。

だから。あえて言ってくれてる方に話に耳を傾け、改善してく元気を持ってる私達はラッキー(^.^)
宇宙エネルギーの応援で、色んなところが成長してるもんね♪

 2012.05.08

先日の健康番組で、20代の主婦と60代の主婦の一日の運動量を比較する実験をしてた。
その中で、一日の家事や買い物や歩数は、ほぼ変わりはないのに、20代の主婦の方が
消費カロリーが多かった。

その違いは。20代の主婦は色んな場面で「膝を曲げ、しゃがんで」家事をしてたのね。
台所のシンクの下にある鍋を取る。しゃがむ。お風呂掃除。中に入ってしゃがむ。
ひるがえって60代主婦は、「腰を曲げて」家事をする。シンク下の鍋を取る時も、腰を
曲げて取る。しゃがまずに、腰を曲げて何かする動作がとても多い。
腰に負担がかかりそうだな~。

膝を曲げてしゃがみ、それあkら立つ時に下半身の筋肉を使う。大きな筋肉が多いので、
カロリー消費も増える。なるほどね~。
これを見たので、意識してしゃがむようにしてる。立ち上がる時は、スロースクワット方式で、
お尻を後ろに突き出す感じで、膝に負担をかけないようにしてる。
お尻を先に上げ、そして膝を伸ばす。折り紙を伸ばすかんじ。膝のばねを使わない。

日頃の備え。こういうのもありですね。使うべきところは使い、そうでない処の負担は軽減。


 2012.05.09

成長段階には、色々ある。
子供の可愛いさは子供にとっては生きる上での強い武器だし、親もそれにより子供を護り
育てる。この可愛さは一種の親孝行。小学校に入り、社会生活を学習すると、いつしか
れてしまって。

けどね。親はその可愛さを覚えてるので、子供がいくつになっても
「あの時は可愛かった」と楽しめる。
これに似たものに、今は強力な主婦となった妻に「出会った頃の君は可愛かった」が。(笑)

いつまでも可愛くいたいけど、生きるうえでは、色んな知恵も知識も経験。生きるための
バトルの方法も。

いい子がモンダイという事じゃない。いい子しかできない、やってない事がモンダイになるんだと、そう思うだけ。ワンパターンで過ごしたら、別の価値観に出会った時に、めんくらって
しまって現実に対応する力がうまく働かないというだけ。

爆発的に成長する時に、子供は反抗期という呼び名で呼ばれる時期がある。
これは正常な成長。これを過ぎるたびに、脳がぐっと成長してく。
これをしないまま年齢を重ねてくと、いくつになっても反抗期に似た状態が現れる。

本人の脳は、遅まきながらも成長をしようとしてるのだけど。
若い頃と違って勝手がわからず、周りの理解も擁護も少なくて、本人も周りもとまどう事に。

色んな価値観があるのが社会生活。
皆違う。
それを受け入れるためには、脳の稼働領域の発達が必要。
宇宙エネルギーたっぷりでバランスとって育つ、私達宇宙エネルギー使いと、その子供達。

 2012.05.10

毎日がパターンが違う暮らしを、実は私達はしてる。
同じ日に見えるけどね。
だって、自分が変わっていってるんだもん、宇宙エネルギー使いとして。
去年よりも花が元気に咲いてるとか、色んな変化だって起きるし。

新しい自分に会おう。私達宇宙エネルギー使いは毎日自分の可能性を磨いてる(^.^)
新しい自分を楽しめる元気もある。
毎日更新中。いろんなところが全部。すてき(^^)

 2012.05.12

いくつになっても、した事がない事は、イキナリやってできるわけじゃない。どんなに些細に
見える事でもね。

男子諸君にも経験あると思うけど、「工作」の時間に、カンナや鋸で工作しなさいなんて
言われた時。さっと道具を操って、どんどん作っていく子と、どうやっても道具が思い通りに
ならなくて、イメージと違う工作物に頭を抱える子がいるよね。

普段、お父さんやお母さんと鋸を使って何かするという経験をした事がある子は、道具の
使い方やコツを知ってるので、さっと使う事ができる。した事が無いと、力加減も使い方も、
ぎこちない。
経験があるかないかです。本で読んだだけではわからない、身体の使い方、動かし方。
これはですね。大人でも同じです。した事ないことが、大人だからといってイキナリうまく
できるわけじゃない。

けど、しておくと、いくつになっても使える経験なんです(^.^)。

子供を育てる時に、危ないからとさせないという育て方がある。大人になったら自然に
できるはずだから、させなくていい、とかね。
けど、それは本当かな?と、私は思うタイプ。色んな事を経験したほうが、絶対良い。
なんたって、脳の色んなところが刺激を受けて使える、育つ、伸びる。これが大事だと思う。

想像力が育つ。これが一番かも。色んな価値観でこの世界はできてる。
そこで生きてくには色んな価値観がある事を知り、想像力を使って生きていくのが必要よね。

宇宙エネルギーたっぷりで、色んな事をしていこう。した事ないことにもチャレンジ。
最初はつたなくて良い。知らず知らずのうちに発達してくから。それも楽しいじゃない(^.^)

 2012.05.13

今日は吾蘇慕宇会セミナーイン札幌(^.^)。スタートはすでに(^.^)
宇宙エネルギー使いが集まる。宇宙エネルギーの触発がある。これもステキ(^.^)

私達の目に見えるものなんて、わずか。
小さくても見えないし、大きすぎても見えないし。
光による可視の範囲ですら、限られてるし。
(赤外線や紫外線を肉眼で見るヒトはいないよね。動物にはいたとしても)

けど、見えなくたって、ある。なんたってある。
宇宙エネルギーもそう。私達の目に見えないだけ。
私達は、そこまで発達してないのか、もしくは今はその能力が眠ってるだけかも。

宇宙エネルギーで生きてくうちに、その能力が発現するかも~。
というようなことだって、可能性はあると考えると楽しいね(^.^)

 2012.05.15

私は家事や片付けをする時に、どちらかといえば一度に沢山のところに手をつけるタイプ。
ひとつところを、じっくりやった方が見栄えも結果も良いのは判ってるけど。
あっちをやり、こっちをやり、戻って少し。そして最終的にはだいたい収まりがついてる。

あきたら次のことをする。そしてまた戻るを繰り返す。「実生活の中では」これもマルの範囲。
締め切りのない家事。終わる前に次が出てくるのが家事。段取り良くやってもエンドレス。

もちろん子供の頃は最後まで同じことをする訓練もしつけも受けけど、だんだんやる気が
落ちてくる、能率も効率も落ちてくると、時間がかかった割には、あんまり片付いてない。

という事で、干渉を受けない大人なった時は、自分流でOKにしてる。
目的は、「集中して一度で全部片づける」事じゃなく、「どんなやり方しても片付いてる」事
なんだから。

必要な時は、じっくり集中してやる事もできるし、だいたいで済ます事もできる。
柔軟な対応で、長く生活できてればマルって事で。
自分の集中力のくせを知っておくと、色んな選択ができるという話。

けど。宇宙エネルギーのトリートメントの時は、ずっと集中してる。
その時は、別次元での別の存在になってるのです。

 2012.05.16

メンバーの方に聞いた話。
異動してまだ日も浅いけど、久しぶりに前の仲間が集まり、食事会をしたそうな。
全員異動組。だから再会して話も盛りあがったけど、皆の様子が昔と違う。
あれま。みんな、こんなにくたびれて。そうか、宇宙エネルギー使いが職場にいないって、
こういうことか。

別に、仲間に宇宙エネルギーを送ってたわけじゃない。
自分が過ごしやすいように、職場の環境に宇宙エネルギーを送ってただけで。
けど。職場に一人でも宇宙エネルギー使いがいる状態と、いない状態では、
こんなにも違いが出るものかと、今さらながら驚いたそう。

前の仲間達も、新しい環境になじめば、また前のように…と思ってると想像するけど、
はてさて。

ところでメンバーが異動した先の職場では、今年はなんだか仕事がスムースだと感じてる
人もいるはず。
メンバーが優秀なのはもちろんですが、メンバーは宇宙エネルギー使いなのですよ~(^.^)。

 2012.05.17

昨日は本州のほうでは、フェーン現象でとても暑かったそうですね。
夏の暑さと違い湿度がとても低かったので、さらっとした暑さだったとニュースで。
それって北海道の夏のことじゃん、と思ったのは、私だけではあるまい(笑)

北海道の夏は、おおむね湿度が低くてカラッとしてるし、夜には気温が下がるパターンが
多いので、過ごしやすいんですよ~(^.^)。この夏は、北海道へおいで~。吾蘇慕宇会
セミナーにおいで~(^.^)

新しい自分に毎日なってる。そうとは気がつかないんだけどね(^.^)。宇宙エネルギーの応援で、どんどん変化してる。私達は、いくつになっても成長する存在
なのさっ(^.^)
成長。目に見えるところも、見えないところも。うふふ♪

 2012.05.18

今日は、午後の予定が繰り上がって、午前中になったの。
柔軟に対応できるよう、起きたてからすぐに準備しておいて良かった(^.^)。ほっ。

そうなるかどうかなんて予知するのもありかもしれないけど、
柔軟に対応できる自分でいるっていうのもありですね(^.^)
予定が変わるって事、実はたくさんあるから。

なんたって、未来はたくさんある。その中から、どんな未来になるかを予知できるのかも、
よくはわからない。

今を生きる。宇宙エネルギーの応援で。おかげさまで、午後にゆとりの時間を持つ事が
できそう。これも円滑~(^.^)

 2012.05.19

コドモはいつまでもコドモじゃない。
いつの間にか大きくなって、親の知らないエリアで生きてる。
そしていつか巣立っていく。

独り立ちして、なんとか間に合うくらい、生きていく知恵をつけ、経験を積んでおく。
これをコドモにさせてあげるのにも、親に莫大に”エネルギー”が要る。
なんたって、「デキル」親がやったほうが、早くて結果もマルなので、ついつい手が出る、
口が出る。そしてコドモにさせずに、親がしてしまう。

大人になっても、した事ないこと、できやしないんです。
だから、手も頭もやわらかいうちに、しておいた方が良い事、たくさんあります。

宇宙エネルギーたっぷりで、子育てできるって良いな。伸びてく度合いが違うもの。
そうさ、宇宙エネルギーがたっぷりって、ものすごいことなのさっ(^.^)

 2012.05.20

明日は、いよいよ日食ですね。北海道は部分日食の地域だけどどんなふうになるかしら。
おもしろそうだなっ。早く起きた人の楽しみではあるらしいけど(笑)

ミクロからマクロまで、色んな視点を持つのって楽しい。
同じことが、気になったり気にならなかったり。
それはたぶん、脳の働きによるもの。

元気な脳なら気にならない事が、疲れてる脳やストレス脳には、気になって気になって…に
なったり。同じなのにね。

宇宙エネルギーの応援で、元気な自分になっていける。
それはものすごいことなのだ。
ある意味、毎日キセキを体験してる私達って、ちょいと楽しいねえ(^.^)

日食の後記

金環日食を楽しんだヒト、部分日食を楽しんだヒト、それそれの天体ショー(^.^)。イェイ♪
太陽さんが欠けてくにつれ、光量が少なくなり、いつもの明るさとは、おもむきが違う。

雲一つない空なのに、この空の色と景色というのは、ちょいと不思議な感覚でした(^.^)。
こちらは部分日食だったけど、かなり楽しめました。色んなメディアで金環日食を映して
くれたのも良かった♪
必要な時に晴れたというところもあったね。宇宙エネルギー使いが、円滑を呼んだかしら(^.^)

次回は2030年の北海道で見られるらしい。吾蘇慕宇会セミナーと金環日食観察で
宇宙エネルギー使いが、北海道に大集合(^.^)。これも叶うと楽しいなあ♪

 2012.05.21

ブラックホールの外とブラックホールの中では、時間の進み方も異なるらしい。
3次元の宇宙でさえ、そういう事が起こるとか。

偉大なる流れ=宇宙から貰う宇宙エネルギーは、宇宙中から一瞬で私達に届く。
現代科学では解明できてないだけで、その現象は確かにある(と思う)
時間や次元を超えた宇宙エネルギーを貰う事ができてるので、
現実の私達も変化、変身していける。ありえないような、時間を超えた速さでね(^.^)

今日もキセキの日々さっ。
太陽と月と地球が一直線に並び、しかも見かけの大きさがほぼ同じになる事は、
この宇宙において奇跡のような出来事だもん。

宇宙エネルギーたっぷりで、キセキの日常を過ごしてく事ができる、
私達宇宙エネルギー使い♪良いなあ(^.^)

  2012.05.22

今日は東京スカイツリーの開業日。すみだ水族館も。そらまちやプラネタリウムもかな。
旭川の予想気温は25度。関東よりも高い~。スカイツリーを見た後は、旭山動物園へゴー♪

この地球にも色んなタイプの生き物がいるんだなと、動物園や水族館に行くと思います。
どんな進化を選んで、今の状態になったのかしら。
そもそも進化を選べたのかしら。

生きるって不思議。けど、色んな戦略を選んで進化してきた先祖の子孫が私達なんだよね。
私達宇宙エネルギー使いは、宇宙エネルギーたっぷりで、進化を含め新しい生き方でゴー♪

 2012.05.23

エネチェックがつながるかどうかも、研鑽の一環♪

ぽっと空いたタイミングかかってくる、惜しい!というタイミングにかかってくる、あれまの
タイミングにかかってくる。
どれも貴重なエネチェックの研鑽タイム。

宇宙エネルギー流しながら、色んな能力も開発、使用可能へ研鑽。
思いがけない能力っていうのも、あるもんね(^.^)
宇宙エネルギーで使う能力は、ずっと使える能力なんですよ~♪

2012.05.24

昨日は用事で、ちょっとおでかけ。
車窓の向こうに広がる黄色の海。これは菜の花の海。青い空に映えてキレイ♪
田んぼも水を張って鏡のよう。きらっと光るさまもイイ。土を耕したばかりの畑、
植えつけた畑とのコントラストもなかなかのもの。
5月の北海道の景色は、何を見ても、心がウキウキします(^.^)

出先のお宅の広い庭の向こうにいたワンちゃんが、こちらを見つけ、しきりにアピール。
二度目なので、たぶん覚えてるんだな。しばらく見ないふりしてたけど、えい、ちょっと
かまってこなくては(笑)

前回は犬らしく、とびついてきてじゃれてたのに、今回は、ずっと頭をなぜさせてくれて、
おとなしくしてる。とろけてる。気持ちよさそう。なんたってトリートメントしてるもんね(^.^)v

もういいかと切り上げて、その場を立ち去って元の場所に戻ったら、
「なんで~、もっと~、もっと~」と、さっきよりもさらにアピールしてました(笑)。
こちらは別用で行ってるので、またね~とバイバイ。

生き物は宇宙エネルギーが好きです(^.^)。本能レベルでわかるんだろうなあ。
私達人間も、本当はそうなんだろうなあ。
と思う日々です。

 2012.05.25

たまに、英語を学習する番組を見ますが、そうか~、こういう覚え方だと身につくのか~と
感心。こういう教わり方をしてたら、もっとデキルようになってたかも~。(という事にして
おこうっと・笑)

英語って漢字と同じで、スペルと発音は別に覚えるものなんだなと気づく。
スペルを覚える時に、ついついローマ字読みで覚えるので、実際の発音との差ができ、
ヒアリングが弱くなる。

それと、もうひとつ面白いな~と思ったのが、inとかtoとかandの接続詞のところで文を
くぎってくと、およその意味がわかるという事。やってみると、なるほど~。長文も短節の
かたまりなんだと、理解できる。今さらながらだけど、色んな教え方があるものと感心。

日本語学校に入り、日本語を学ぶ際に、「です・ます」からスタートするらしい。
そうすると、このつくりになってる文は、ほぼ理解できる。
「メリーさん、教科書を開きましょう」、「ジョンさん、ドアを閉めてね」、「今日はデパートで
買い物をしよう」だと判らなくても、
「メリーさんは教科書を開きます」、「ジョンさんがドアを閉めます」、「今日はデパートで
買い物をします」
これだと、意味が理解できる。言語って色んな表現に置き換えることができるので。

駅までの道を聞かれたら、「ここからまっすぐに2ブロック進みます。交差点で右に曲がり
ます。すぐに駅です」
というように、日本語で話すのもありかも。もちろん、これを英語で話しても中国語で
話してもOKです(^.^)

色んな言語の脳を刺激。それも脳トレさっ♪

 2012.05.26

自分が疲れてるかどうかの目安。
肉体的な事もあるけど、ほんのささいな事ができない、したくない時がある。
身体より先に脳がもう動かないというカンジ。

私の場合、ストックを詰め替える動作が面倒だな~と思ったら、一休み後か、翌日に行う。
醤油さしに醤油を入れる。砂糖ケースに砂糖を入れる。洗剤の詰替用を入れる。
疲労してる時は、これがメンドウになる。ほんのちょっとの事だけど。
なんともない人には、どうして?の事だけど、家事って小さな作業の積み重ねで、作業量も
ハンパないから(笑)。しかもエンドレスで、ご褒美もないのに、しないと後々メンドウが。

醤油さしに醤油を入れる。こぼさないように集中する必要がある。たぶん、それがキツイ
のかも。元気な時には自分でも、昨日はなんでこんな事がメンドウだったのjかなと思うもの。
けど、したくない、できない。

脳が疲れるって、そういう事かも。仕事で集中する脳と家事で集中する脳は、別の所が
動いてる。仕事の時には、仕事だからとできるけど、家事はもうしたくない(笑)。

宇宙エネルギーの応援で、そういう事もずっと少なくなってるのは事実。
けど今もストックの詰め替えがメンドウという目安は健在(笑)。
そういう時は、セルフトリートメントして寝て、翌日元気回復して、ささっと詰め替えようっと。
の、切り替えじょ~ずもできるし(^.^)うふふ♪

2012.05.27

自分が疲れてるかどうかの目安。
「詰め替えが面倒になった時」の話をすると、色んな人が、「ある、ある」
そうだよね~。そんな些細なことができないくらい、脳がイッパイイッパイになってる時が
あるんだよね。

オトナは忙しい。することよりもしなきゃならないコトの方が多くて。これは男女同じだけど。
それも働く女性は特に。自分の事は後回しにして、家族の世話から何から、ずっしりと
肩に背中にのしかかる。

仕事に出かけるエネルギー。仕事をするエネルギー。帰宅時に買い物をするエネルギー。
帰宅して食材を冷蔵庫にしまったうえに、さらにそれから食事の支度をするエネルギー。
そして。
「お母さ~ん、お醤油が入ってないよ~」
「自分で詰め替えて~」←これを言っても「やだ」「なんで~」の返事が(笑)。

寝ないで夜なべして家事を切り回すというイメージが、童謡にもあるけど、
当時の平均寿命と今の平均寿命では、倍近い差があります。

夜なべして寝ないで働いてた母さん達は、免疫君も十分に働いてたかどうか。
疲労回復できてたかどうか。そして平均寿命まで保ったかどうか。
という事をすっとびにして、寝ないで働く母さんのイメージだけが先行してますね。

省エネで照明を一時間でも早く消すと、相当なエコにつながるらしい。
さっさと寝て、元気回復という判断も、あるんですよね~(^.^)
宇宙エネルギーたっぷりで、上質な眠りをゲット♪それも楽しいですね(^.^)

今日は楽しい吾蘇慕宇会(^.^)。がんがんアップでっまた新しい自分に。
新しいトリートメントも教えちゃおうかな。どうしよっかな。色んな話が次々と出てくるので、
それも流れの一環に。レベルが合えば、たぶん出るし~。

 2012.05.28

吾蘇慕宇会セミナーin旭川が済みました。
Mさん、参加のあらゆる皆さん、ありがとうございます。

今回も濃厚な内容が盛りだくさんで、しかも上位者の宇宙エネルギーを浴びまくっての
ハッピータイム(^.^)。生きてくうえで、欠かせない、必須のレクチャーがあれもこれも(^.^)。

昨日の大津の予告のトリートメントの新しい条件設定も、参加者には、お伝えする運びと
なりました。参加した方、良かったですね~。

条件設定も進化、アップする。内容が多岐にわたり、からみあい、つながりあい、バランス
とって働いていく。
何故なら、「偉大なる流れ=宇宙」から貰う宇宙エネルギーには、それが可能だから。
それができるウルトラの能力を持ったエネルギーだから。
今のところ、わかってることです。

宇宙エネルギーにどんなお願いをするか。それも研鑽の一環。
新しい私達になる。それも研鑽になる。
こうなるはず…の予想を超えた結果や効果に遭遇してくと、それが自然であるということで、
脳もどんどん変わってく(^.^)

 2012.05.29

♪母さんは夜なべをして手袋編んでくれた~♪ 唱歌「母さんの歌」
母さんは冬の寒さが来る前に間に合うよう、せっせと手袋を編んでくれた。夜なべをして。
手早い人なら一晩で編んでしまうから、次の日子供にあげたら、その後は昼寝をしたと
思います。そんで、スッキリして晩御飯の支度をして。笑顔でお帰りができて。

ところで。次の日昼寝をしないで働きづめだった母さんは、のちのち、のびちゃってます。
疲労が積み重なり、免疫君も働きがおちて。あらら。

このように、色んな解釈をするのも脳トレの一環ですね。
夜なべで使ったエネルギーを、どこで補充するか。という解釈もできるわけです。
昼寝した母さんはそれにより回復できるけど、昼寝をしなかった母さんは出るばかりで
足りなくなる。

これは昼寝の話ではなく、上手に回復をしておくことで、元気をキープできるよね、と
言いたいだけ。次の夜は早く寝るでもマルの話ですから~。

宇宙エネルギー使いの私達は、上手にゆるゆるもして、セルフトリートメント、上位者の
トリートメントで、元気を維持、アップできる。あって良かった、宇宙エネルギーの応援♪
新しいチャレンジで今日もゴー♪宇宙エネルギー使いまくりでゴー♪

2012.05.30

最近の商品に、ストールに身体の幅くらいに穴が2つ開いてて、腕を通せる作りになってる
ものがある。
ベストとして着ることができ、重宝してる。首に巻けば、ストールとしても使える。
いまどきの、なんとなく肌寒いけど、暖房ってほどではないし…という時に、重宝してる。
手持ちのストールに同じ事をして楽しむつもり。手仕事も脳トレになるしね(^.^)。

そういえば、口のついた漢字、いくつ書ける?
可、叶、吐、合…。
むか~し、あそんだ記憶があります。課の皆と競い合ったりして。
記憶というデータBOXからいくつ記憶を引き出せるか。もちろん記憶BOXに入ってるのが
前提だけど(笑)。

宇宙エネルギー流しながら、脳を使う、鍛える。元気で長持ちする脳になってきますね~(^.^)

 2012.05.31

そういえば、「日」のついた漢字、いくつ書ける?うふふ。

今日で5月も終わり。わお!予定してたことが、円滑に進んだことが収穫だったなあ。
その間は、意識・無意識で宇宙エネルギー使いまくり。
私達は、24時間宇宙エネルギー使いで、宇宙エネルギーを使いまくることができます。
無意識状態でも。

そしてガンガンアップもしてく。
それも楽しい。
明日から6月。梅雨のない北海道の初夏になるといいな。
夜も午後8時まで、ほんのり明るい。一日が長い。それを楽しむ元気がある。

みんな~、あそびにおいで~(^.^)
                          
                         

                 
   おおつランド総ページへもどるトップページへもどる