○ おおつランド ○  2012年 6月
2012.06.01

今日から6月。あの大雪がとけて春になり、いよいよ初夏に。なんだか不思議。
季節の移ろいと時間感官が合ってないのかも。ま、いっか。

本州と違い、梅雨のない(とされる)北海道の今の季節は、私達にとってもごちそう(^.^)
一日が長く、有効に過ごせる。午後8時近くまで明るい。冬もそうだといいのになと思う。
せめて午後6時までは明るいとかね。冬は早ければ午後2時半で暗くなる日もあるし。

白夜のシーズンの始まりだわ~。暗くなっても暗さの色が明るい(笑)。
緯度が高いと、そういう現象があるとわかってきた。
「狭い日本、そんなに急いでどこへ行く」というキャッチコピーが昔あって、
日本は狭くて同一の文化、気候で過ぎるような錯覚があるけど、
そんなことは全く無く、ものすごいバリエーションがある国なんですよね、色々と。

北海道の夏は短く、湿度も低くてカラっとしてるので、一般家庭のクーラーの普及も
まだまだ低いです。
この湿度が低くてカラっとしてるのが大きい。汗も蒸発するので、暑さをやりすごせる。
去年、湿度も気温も高い日があったけど、そうか汗が蒸発していかないって、
キツイな~と実感。

宇宙エネルギー使いになって、汗もかく身体にシフト。
不要なものを汗でも出してる。今日もピカピカですね(^.^)

 2012.06.02

アスパラも、白とグリーンの他に、ムラサキっていうのもあるんですよ。文字通り紫色。
ゆでるとグリーンになるらしい。あんまり出回ってないけど、栄養豊富で美味しいとか。
ビタミンはグリーンの10倍だって。
北海道って美味しいものがあるのよ~と、たまには北海道の宣伝も(^.^)

美味しいものを美味しく食べるには、元気も必要(^.^)。
元気なら、美味しいとわかるセンサーも元気に働くもんね。
うれしいホルモンもたっぷりと分泌。

宇宙エネルギー使いまくって、美味しく食べよう(^.^)

 2012.06.04

新緑がキレイ。ツツジもボタンも咲きまくりの北海道。菜の花畑の黄色と青空。
脳にもココロにも、おいしい季節です(^.^)

とある用事で、お片づけの日に。
宇宙エネルギーたっぷりで、焦点を絞って、もくもくと収支、選別。
こういうのって、「要・不要」を悩みながらする作業なんだけど、宇宙エネルギーのトリート
メントで、脳もサクサクと動き、あんまり悩まずに作業が進行。
よって、必要な作業を目的時間内も達成。やった~♪

完璧って意味じゃない。片づけてくうちに、もっと良いアイデアも出てきて、変更する事も
あるから。けどその時点ではマルの範囲。用が足りればマルにしてOK。
やってくと、こういう作業の技術も上達するけど、肝心の脳の元気がとても大事と実感。

脳が動けば、身体も動く。考えながらの作業って、莫大に脳がエネルギー消費するので、
身体の疲労より先に、色々動けなくなる。

途中で、ウルトラの宇宙エネルギーをゲットしての作業だったので、終了目的時刻まで
行えたのも、とてもラッキー(^.^)。
あって良かった、上位者の宇宙エネルギーの応援。ほんと、また動けます~♪♪

 2012.06.05

脳が今、片付けモードに突入(^.^)。だいたいは、もとの位置におさまるんだけど。
小さいけど段重ねの収納ケースを一つ購入し、整理したら、文房具のごちゃごちゃが、
スッキリに。な~んだ、早くこうすれば良かった(笑)。

片付け名人の番組を見てると、物の定位置(おうち)を決めてあげると、使ったらそこへ
戻せば良いとの事。そうか、使ったら、なんとなくその辺りに置いちゃうので、どんどんと
ごちゃごちゃになるのね。
大切な物は定位置が決まってるけど、小物って、いつの間にか増殖してるし(笑)。

今回、色々片づけてて、おやっっと思った事がある。
それは片づけに伴う『要る、要らないの判断』が早いこと。
しかも、迷ったら、「迷いスペース」に一旦おいて、あとで判断すれば良いと脳が楽に
動いたこと。

二度手間かけるエネルギーがないと、ついつい一回で物事を済ませたいけど、
宇宙エネルギーの応援で元気なので、何回かに分けて判断、行動できてる。
そして疲労感が最少で済んでる。
これも、何度かやってくと、経験値が上がるので、初回よりも上達してるしね(^.^)。

前回は要ると思った物も、今回は不要と判断できたり。
物を捨てるのではなく、想い出を処分するという感覚なんだろうなあ。
でもね。想い出は全部自分の中にデータ保存されてるから。
そしてこれからも、またたっぷりと保存できるから。

宇宙エネルギーの応援で、楽しい記憶を保存してく。データもトリートメントしながらね。
宇宙エネルギーの応援があって、本当に良いなあ(^.^)

 2012.06.06

今日は太陽の前を金星が通過してますね。ネットで色々中継してるのを見てます。
こういう時って、良い時代に生きてると思う。

ちまたでは野菜などの食品を「50度洗い」してから調理するのがブームになってるらしい。
これは食品を50度のお湯につけて、その後に調理するというもの。
ちょっと面白そうなので、そのうちにチャレンジ。温度も48~52度になればマルのようだ。

50度のお湯の作り方。ネットで検索したら、色々あって面白かった。
算数が必要なものまで沢山あった。温度計で測る方がが、メンドウじゃないかも(笑)って位。

とあるTVの主婦はボイラーで50度に設定したお湯を溜めてました。それもありだなっ。
このひと手間で、食材が美味しく変化するので、プロの料理人でもしてる人が出てるとか。

宇宙エネルギーたっぷりの50度のお湯でこれをすれば、さらにもっと…と考えたのは、
私だでけではあるまい(^.^)
宇宙エネルギーの応用の広さ、ほんとに沢山ですね~♪

 2012.06.07

日々、宇宙エネルギーを使いまくっているので、ああ、これで済んで良かったという現象
にも遭遇する。
そんな事が起きないのが好ましいけど、人間である以上、時はこんな事も…というのは、
やっぱりあったりする。

そういう時でも、宇宙エネルギー使いには、驚くほどの円滑が。
もちろん、日頃の積み重ねによって起きてるんだなと思うけど。

いつでも、いざという時に、宇宙エネルギーに応援して貰える。
そして結果につながっていく。すぐに結果になる事もあれば時間をかけてじっくりと結果に
なる事も。
魔法じゃないので、効果や結果がずっと続く。しかも確実に。
それが宇宙エネルギーの応援。

私達は、毎日危機を奇跡のように、よけて生きてるのかもしれない。
その奇跡は、宇宙エネルギーによってもたらされている。
運がいいとか悪いとかではなく。

運がいいというのを、宇宙エネルギーの応援があると考えるなら。
私達は、毎日運(ラッキー)を味方にしてるのさっ。

 2012.06.08

先日、かんかん照りの日、出先の大型ショッピングセンターにいたら、近くでゴロゴロと
大きな音が。あれっ。まさか、かみなり?それとも大型トレーラーが通った?
なんて思ってたら、イキナリのスコール!いわゆるゲリラ豪雨。
わざわざ出入口まで雨の様子を見に行ったけど、向こうの景色が見えない激しい雨。

見ててもしょうがないので、広い店内を見て回り、必要な買い物をして。
そしてレジを済ませ、ふっと窓を見ると明るくなってる。良かった~、通り雨だったのね。
そもそも雨の予報じゃなかったはずだし。

ちょっとタイミングがずれて雨にあたっていれば、運転も出来ないほどの雨だったと思う。
ワイパーも役立ったかどうかで。といって不用意に路肩に止まるのもどうかな~。
後続車から見えたかな~。
というクラスの雨。とにかく安全なところにいたので、ほっ。これも円滑でした~。

宇宙エネルギーたっぷりで過ごす毎日。
円滑もたっぷりとね(^.^)。ありがたいな~♪

 2012.06.09

時々、脳がお片付けモードに入る。昨日は、コンサートチケットなる紙封筒を開けたら、
色んなのが入ってて、懐かしかった。
サザン、ユーミン、チャゲアス、オフコース。いずれも当時は写真やデザインのチケットで、
今のように文字だけ印刷というのじゃないので、当時のコンサートの記憶も蘇る。

並んで買ったチケットもあったし、ぎりぎりになって行くことを決めたチケットもある。
けど、物としてのチケットにバイバイ。私の記憶データには、どれも保存されてるから。

宇宙エネルギーの応援で、新しい日々を過ごしてると。
元気が財産だなあと思う。自分の楽しい時の記憶も引き出せる。

動けるからと、やみくもに毎日休まずに動いてたら、そりゃのびるよね。
しかも飲まず食わずで。宇宙エネルギー使い以前は、そんなふうに生きてた時もあった。
マシンだってオイルが切れたら、相当負担がかかり、故障の原因になることもある。
生きるエネルギーは補充も必要。生きるにはメンテナンスも必要。

コンサートを思い切り楽しむにも元気がなにより。ライブは、ココロのオイルになるね。
ライブ。吾蘇慕宇会セミナーも、おもいっきりライブです(^.^)。
濃厚な時を、宇宙エネルギー使いが集まり過ごす。しかも宇宙時間で。宇宙次元で(^.^)。

 2012.06.10

宇宙エネルギー使いになって。
八方ふさがりという事がなくなってる事に気がつく。弱り目にたたり目というのも無い。
何かしら、突破口があり、解決や結果や効果が現れている。

私達は「偉大なる流れ=宇宙」から貰う宇宙エネルギーの応援がある。
そして「円滑」というものすごい現象がある。そういう宇宙で生きる事を選んでる。

良かったな~、ありがたいなと思う。
なんたって、『円滑は24時間365日毎日起きてる』からこそ、円滑が継続するものだからね!
たった一回のラッキーとは、訳が違う。

今日は札幌セミナー(^.^)。目一杯アップして、また新しい未来にしていこう♪


こんにちは 投稿者:sai
八方ふさがりな状況でもうダメか、と思っても後から見たら別の結果が待っています。
そして以前同じような状況だった時に出た結果より、良い結果、興味深い結果になって
いることがあります。
それは自分がアップしたからかなあと思っています。

宇宙エネルギーの応援は本当にありがたいです。
そして自分の考えなど及ばない結果が出るのはおもしろいなあ、と思います。
と言ってもなかなかその渦中にいるときは自分の思っている通りにいかなくてキツかったりもするんですが(笑)
でも今の自分にとって一番いい結果なんだとわかるので納得です。
本当はもっと先の未来の自分にとっても、もっとも良い結果なのだとも思います。



 2012.06.11

札幌セミナーが済みました。
Mさん、参加のあらゆるミナサン、ありがとうございます。

Mさんによるお得な情報もたっぷりで、上位者の宇宙エネルギーをたっぷりと浴びながら
過ごす至福の時間。それが吾蘇慕宇会セミナー。

今回も宇宙時間ですっとびになる。
私達にんげんって、どうやってできてる、なんでできてる?
わからないことの方が、まだまだ多いんだと思う。

見えるモノだけではなく、見えないモノでも、私達はできてる、成り立ってる(^.^)
とした方が、納得できることも多い。

見えないものの代表に宇宙エネルギーや東洋医学の経絡等、各種エネルギーのパイプが
ある。私達の目に見えないだけで、ある。存在してる。
あるので動く、機能する。そして元気になってく(^.^)

色んな可能性を起こしていこう。宇宙エネルギーの応援があれが、レベルの高い宇宙エネ
ルギーの応援があれば。それらは目覚め、働き始めるものもある。

アップを続ける。新しい未来を自分で創っていく。これも生きてる楽しみ、醍醐味ですね(^.^)

 2011.06.12

カロリー神話が長く続いたせいだと思うんだけど、体重を落とすのに、低カロリーの物を
食べる、食事の量を減らす、もしくは食事を抜くに近いことを、ついついやってしまいがち。

これをすると必要な栄養素が不足して、不調が起きるという事は、今までどれほど
語られてきたのだろうか。
血糖値が大きく上下することで起きる不調もある。不規則に食事を摂るのが当たり前の
現代ではこれもチェック!

今は糖質制限食という発想も出てきてる。←これについは諸説あるので、自分で調べてね。
ただ、糖質は制限しても、なんら構わない食品だという事は判ってきた。
脳を動かすのは、ブドウ糖だけではなく、ケトン体という物質でも動く事も。

新しいデータが集まってくると、今までの常識がひっくりかえる事がある。
傷は消毒してはいけない、水洗いして空気に触れないようにすれば治るとかね。

カロリー制限をして体重が落ちたように見えても、必要な栄養が入って来ない場合、
筋肉を分解してアミノ酸にして利用するというスゴ技を、私達の身体は持ってる。
なので減った分は筋肉であって、脂肪ではない場合が多々ある。そしてやせにくい体質に。がーん!

小腹が空いたな~と言う時に、今までなら飴やチョコ等の甘いものでしのいでた方、
それが午後2時~4時とその前後なら、とりあえずマルですが、できるならナッツ類、
チーズ類、たんぱく質がお勧めです。ゆでたまごとかね。

血糖値の大きな上下を起こさない食事のしかた。これは元気のためにも大事です。
自分でやってみての結果だけど、おやつにアジフライを食べたけど、体重は増えなかった。。
そしてお腹も保つ。菓子パンだと、なんとなくまた小腹が空いちゃうこともあったけど。

私達を創り動かし、共存チームのためにも必要な食事と栄養素。という発想も持ってゴー♪
宇宙エネルギーたっぷり封入して、食事も楽しもう(^.^)

 2012.06.13

どの次元でも、宇宙エネルギーを使いまくり(^.^)。私達だって、3次元だけでなく、
実は4次元、5次元にもいるのかもしれないよ(^.^)。って考えると、楽しい♪

目に見えない次元でも生きてるから、3次元では有りえないような現象も起きるのかも。
と考えるのも、楽しい。

こういう事も、未来にはわかる装置が発明、発見されるかもしれない。
それまでは、現実的に宇宙エネルギーを使いまくり。
測れなくても、使える。結果や効果になってく。
それでオーケーだもんね(^.^)

 2012.06.14

3次元で最速は光速とされてるけど、それだって実はそうじゃないかもしれない。私達に
測る機械がないだけで。4次元、5次元なら、もっと速いモノがあっても不思議じゃない。
宇宙エネルギーはそういうモノのひとつかも。
なので、一瞬で宇宙中から私達に届く。届けばいいの。あとは使うだけ。アップしてさらに
最高の宇宙エネルギーを貰って貰って使っていこう。
4次元5次元の私達にもトリートメントしよう(^.^)

誰も手にした事がないクラスやレベルの宇宙エネルギーを貰い、さらに自分の可能性を
おこし、育て、使う。
宇宙エネルギー使いならではの醍醐味。私達は宇宙に生まれ宇宙で生きてる。
謎がいっぱい。あるから貰おう、使おう。科学はあとからついてくる。現実に役立つという
事が優先。

結果が出てるので、今日という日があり、私達はここにいるのだから(^.^)♪

 2012.06.15

疲労。疲れた事を身体は脳にサインを出す。色んなふうに。
脳はそれをキャッチして疲労回復に必要な事を行う。休息するとかね。
ところで。情報が脳に届いてるのに、それをブロックしたり、その情報を捨てちゃうことが。

それは。達成感、責任感、充実感>疲労
という場合。

しなきゃとか、達成できた喜びが「疲労の情報を打ち消す」
だけど。疲労は解消されたわけではなく、どんどん広がっていく、たまってく。

という番組があって、その疲労度を測る方法ができた事も紹介されてた。
そこに出てた今ブレイク中の芸人さんが、とても疲労の数値が高いにも関わらず、
本人には自覚がなかったのだ。後日、その方が疲労で入院した記事をネットでみかけた。
疲労って病いじゃないから、自分もまわりも軽く考えがちだけど。

ずっと緊張しっぱなしの状態(本人には自覚ない。いつもそうだから)を、
さあ、休めましょ、ゆるめましょといっても、脳がそれを行うエネルギー状態かどうかという
のがある。
極限までへたってると、この「ゆるむ」に移行するエネルギーすらないことも。
すると、何日たっても、むむむの状態が解消されなくて、時間だけがたっていく。

宇宙エネルギーの応援で真の芯からほぐれ、休息して回復できるベースをアップし、
実際に具体的に休息する。
必要な食事と軽く血液を回す位の動きも取り入れ、自分の好きな事をする。そして休む。
回復へ。

脳が先に疲れると、全身から情報が来てるけど、正しい処理、処置ができなくなるのかも。
宇宙エネルギーの応援で、ゆとりを持った脳の状態にしていけるのがありがたいです(^.^)
今日も宇宙エネルギーたっぷり使って正常元気でゴー♪

 2012.06.16

午後8時位迄明るく、しかも午後7時半までは外にいても草取りできるくらい明るいので、
一日の時間が長くて色々できるのがうれしい季節に。
半年くらいこういう状態なら、長い冬も楽に過ごせるって気がする。
寒さより、暗いのが困るというのが個人的感想。
なので年があけて気温が低い時期になっても、冬至が過ぎて日照時間が伸びてるので、
案外普通に暮らしてる。寒さよりも明るさの方がポイント大です。

一日が長いこの時期を、宇宙エネルギー流しながら、アレコレ(^.^)
気がつくと、6月も半月がたってる。あれれ?
時間の感覚がすっとびだなあ。

ワールドワイドどころか、スペースワイドで動いてる、生きてると考えるのも、楽しいなっ(^.^)

 2012.06.18

一日8時間動くマシンがあるとする。
4時間使ったら1時間休ませて熱を冷まし、また4時間使って下さい。そのようにプログラム
してあります。そして適切な手入れもして下さいね。そうすると長持ちして動きますよ。
という説明書きがあるとする。

A社は、本当はもっと使いたかったけど説明書の通りの使い方を。すると長く使い続ける
事ができた。しかも、マシンを作った会社でさえ考えが及ばなかったほどの年月を。

B社は、本当はもっと動くはずだとプログラムを変え、連続で動くようにした。そして8時間
ではなく125時間動くようにした。最初は、さくさく動いてたマシンだけど、次第に仕事に
ムラが出てくるようになった。メンテナンスしたものの、時遅し。肝心のメインの部品が
熱で壊れてしまい、機能しなくなった。

もとから設計されてるように使ってると、長く使える。そのように創られてるし。
けど能力を超えた使い方をしてると、その先は…。マシンにも余力がある。それも含めて
設計してある。だからといって、その余力を前倒しで使ってしまうと…。

私達ニンゲンは、かなり余力があるイキモノだと思うけど、だからといって無謀な事をして
いい訳じゃない。
食べる、動く、休む。といった手入れが必須、必要。そして宇宙エネルギーも大事。

休みっぱなしでもだめ、動きっぱなしでもだめ。毎日バランスとってくって必要さあ(^.^)
今日も宇宙エネルギー流して、上手にやっていこう。生きていこう。それで良いのさっ♪

 2012.06.19

昨日はパソコンのプロに来ていただき、パソコンを無線LANで動くように設定してもらった。
これで複数のパソコンが同時にネット接続もでき、隣の部屋でも使える環境に。ほっ。
パソコンのサポートメールでは自分でもできますよ~と書いてあるし、実際にやってる人も
大勢いると思うけど、どんなルーターを用意するとか、もとのルーターとどう使うかとか、
設定等を考えると、頼んだ方が早くて便利(笑)

実際にやってもらうと、目の前ですいすい設定してる。これは慣れた方だからできる事。
しかも各種設定も、しなきゃならない機種、しなくて済む機種があるのもわかった。
今度またパソコンが増えた時のネットの設定の仕方を教えてもらったので、その先は
バッチリ!だと思う(笑)。
ああでもないこうでもない、あれ、動かない~、できゃしない~というストレスを経験しなくて
済んだ(笑)。

何かの時に、頼れる先がある安心。
自力でやると時間と労力の割に結果にならずストレス一杯のはてに、結局プロのお世話に
なるという「色んな経験もある」ので、瞬時にプロに頼む、自力でするという選択ができる。
宇宙エネルギーの応援で、脳もさくさく動くし。

セルフトリートメントも効果が高いですが、上位者のトリートメントで、改善のスピードを
上げていくという選択もあります。
早く元気アップして、いっぱいあそんで人生を楽しんだ方が良いもんね~(^.^)

2012.06.20

先日見た番組で、若い俳優さんがチリに出かけ、標高4200メートルに沸いて出てる温泉に
入り、満天の星空を眺めてるシーンがあった。
目の前がすべて宇宙。だったと思うなあ。
けど、そこに行くまで、着くまでが、ほとんど冒険?とでもいうような距離と時間が。

そこまでしなくても、この日本でも、満天の星を見られる地域は、あるんじゃないかなと思う。
それができなくても、プラネタリウムでも良しとしようか。
日常現実だけでこの世界ができてるわけじゃないし。

私達の色んな脳を刺激してくのも、時には必要だなあと思った次第。
ちなみに、おおつの自宅からも、夜空は、かなりの星が見えますよ~(^.^)

 2012.06.21

したい事はやまほどあるけど、なかなか手をつけられないって時もある。
それは楽しい事だったり、使命だったりとか、色々だけど。
まずは日常の中で、それをする時間と体力と気分を確保することから始まるのかも。

この「気分」が占める要素も多い。晴れてる日にはやりたくなるけど、雨の日にはパスとか。
気圧とか湿度とか照度なんかの影響もね。集中力が続かない日とか、もちろん体調にも
よるし。で。やりたくない気分の時にはしない。って言いたいだけ。決してナマケモノの
言い訳ではありません(笑)

しなきゃならない仕事や家事の話ではなく、ずっと気になってたベランダの片付けとか、
買って積んである本とか、着なくなった衣類のリフォームとか。そういう類の話。
できない自分を責めないこと(笑)。できない日は、アイデアを練る。

アイデアが固まれば、行動に移す時もスムース。短期決戦も良し、気長にやるも良し。
考えるって脳の仕事だから、莫大にエネルギーが要る。

宇宙エネルギーの応援で、アタマが活性化して動きも軽い状態になってる私達。
新しいアイデアにつながるような情報も円滑で手に入ったりする事も♪

気が付けば、ひとつひとつクリアできてる。その日にクリアできてなくても目をつぶって、
それを見ない元気もある(笑)
一日の中に「楽しいの瞬間」を持とう♪私達は楽しむためにも生きてるんだから。

 2012.06.22

今朝はカキコの前に、ちょいとちくちく。ボタンをつける、ほころびを縫う、アップリケを
つける。急がない服だと後回し。それがず~~~と後回しになってて(笑)。
ようやく今日できたので、ほっ♪単純だけど、その脳が動くかどうかの話なんです。

どうしたって目の前の急ぐ事から手をつけていく。順位の低いものは、気がつけば半年位
経ってる。
けど記憶の片隅にあるので、いつか手をつける日がくる。できればマルにするという
ゆるい選択(^.^)

きりきりするのに慣れている。忙しいのに慣れている。完璧主義に慣れている。
けど、それにしたって、「個人個人で基準点が異なる」のです。
その日の体調や体力や気分に合ったことをしてくと、無駄に消費するエネルギーも
少なくて済む。

生き方じょ~ずという発想。これは後天的学習の時代になってる気がする。
吾蘇慕宇会セミナーで、新しい価値観や情報もゲットしよう。生き方じょ~ずで、
元気も長持ちへ(^.^)

 2012.06.23

 円滑化雑記★  投稿者:いっぽう

今日は、仕事先へあちこちと東京への大移動です。

ところで最近、円滑化現象の究極ともいえる体験をしましたので、この場を借りて御披露
いたします。

実は、義父がこの6月2日(土)に他界しました。
近所に住んでおりましたが10年程前に軽い脳梗塞を患ったことをキッカケに、晩年は
要介護5級という状況の中、ほぼ寝たきりに近い自宅療養が続いていました。
ところが5月の末日あたりから、食事が喉を通ることができなくなり、往診の主治医の話
だと、体力的にこの1、2日程が限界かもしれぬとの見解でした。

奇しくも6月1日(金)の夜に、地元にいて会社からの帰宅間際の私に、急いで帰宅せよ
との連絡があり。急遽駆け付けること、幸運にもこの日は何とか義父は持ちこたえる事が
できたのでありましたが…翌6月3日(土)の昼すぎに、いよいよ家族の見守る中、最期の
ひとときを、安らかに迎えたのでした…。

前日から気にかけて頂いた主治医の医院はすでに診療終了時間を2時間程すぎ、医学
学会参加のため夜にしか戻らないと聞いていたものの、カーテンがぴったり閉められた
医院のインターホンを押すと、帰る間際の看護婦さんが応対に出られ、さらに自宅にいる
主治医に連絡を入れてもらったところ…たまたま在宅で、あと数分したら学会に出かける
ところであった、とのこと。間一髪に往診してもらい、家族一同ひと安心するのでした。

ちなみに、実父が急逝の時もそうでしたが、今回も私が出張中ではなかったという
タイミングは、不幸中の幸いであったことは事実です。
事実上、私がそのあとを取り仕切りましたから、出張中であったなら…会社にもかなり
迷惑をかけてしまっていたでしょう。

また長男が高校の短期語学研修で海外に2週間行くための、トリートメントを大津さんに
お願いしていたこともありましたが、その日程は葬儀を行った4日(月)の翌々日である
6日(水)から昨日の21日(木)でありました。

もし何らかの形で葬儀の日程がずれていたら…長男はひとりだけ日本に取り残されたか…
あるいは途中一人だけ海外から呼び戻された[というより、保護者が現地まで迎えに行く?]に、違いありません。

どう考えても円滑化現象以外の何物でもありません。
はるかに、人知を超えています。


そして長男の帰国が1日、もし前後にずれていたら…台風4号と、低気圧に変わった
5号との影響で、帰国の日時に大きな狂いが生じた可能性もありました。

これもトリートメント効果による、円滑化現象の賜物だとしか私には考えようがありませんでした。

かなりの長文になりましたが吾蘇慕宇会会員諸氏への私からの円滑化体験談として
報告させていただきました。


 おはようございます 投稿者:sai
一つ思い出したので・・・
自分の父方の祖母に起こった円滑現象を書かせて頂きます。

昨年自分のトリートメントとセットで祖母をトリートメントしていただきました。

祖母は裁縫や生花が趣味でしたが、歳をとって手も思うように動かなくなり、目も悪くなって思うようにできなくなり、どんどん塞ぎこんでしまいました。
そして生きていても仕方がない、というようなことをよく言うようになりました。

もともと祖母は一人暮らしだったのですが、私の実家で面倒を見ることになりました。
ですが塞ぎ込んでいるし、機嫌も良くないので私の母親にもかなり負担になっていました。

祖母の体調も悪くなっていったのでとうとう介護施設に入ることになりました。

ここから円滑現象だなあ、と感じたことなのです。

まず順番待ちだと聞いていた施設に、たまたまスムーズに入ることができたのです。
そしてそこで祖母に気の合う友人ができ、どんどん精神的にも、体調的にも回復して
行きました。
今は以前のように生きていても仕方がない、というようなマイナスのことも言わなくなり、
自分たち家族のことを気遣う言葉をかけてくれています。

そして施設の場所が実家から1kmも離れていない場所にあるため、自分の父親、母親も
交代で3日に一回ほど会いに行っています。
以前より適度な距離感ができて、母親の負担も減っており関係も非常に良くなっています。

祖母はもう100歳に近いのでそこまで残りの人生は長くないと思いますが、人生の最後に
差し掛かって再び友人を見つけ明るさを取り戻したことは本当に良かったなあと思います。

トリートメントは本当に素晴らしいなと感じました。
ありがたいことです。


 
これも円滑化現象☆彡 投稿者:海歩人

最近あったできごとです。

先日、17年ぶりに海外の知人に会いました。
この知人は、2年前から日本に来ていて、ずっと私をさがしていたようです。
私は17年前から、何度も引っ越して、以前伝えていたメールアドレスもすでに契約を
切っていたので、何も私につながる情報はなかったはずです。

ところが、、

知人は欧州系の企業に勤めており、先月、日本からヨーロッパへ出張に行き、フランスの
方と商談していたときのこと、たまたま日本で私を探していることが話題にあがったようです。

話をしていくと、そのフランスの方が、実は私の現在勤めている企業にかって勤めたことの
ある人であることがわかり、知り合いがいるから、聞いてみてあげる、ということになった
ようで、そのつてをたどって、今月の初め、私にアクセスがありました。(アンビリーバボー!)

ただ、知人の住んでいるところと、私の住んでいるところでは距離が離れているので、
すぐに会うのは難しいと思っていたのですが、たまたま、今月、私が東京に行く予定が
あるので、その日程を話したところ、知人も東京に仕事で用事があるということで、その日、仕事の合間をぬって、17年ぶりに東京で会うことができました。(この間、1ヶ月!)

ちなみに、私は、来週から海外へ出張に行くので、これを逃すとしばらく会えません。
彼も来週から台湾へ出張して帰ってきた後、すぐに夏休みで母国へ帰るというピンポイントの日程でした。

まさにワールドワイドに駆け巡る宇宙エネルギーを感じた出来事でした。(#^.^#)

なぜ、そこまでして彼が私に会いたがったのか?
スペースワイドに掛けめぐる宇宙エネルギーの謎へと続きます。。。


こんにちは 投稿者:プリズム

いっぽうさん、saiさん、海歩人さん、円滑のお話ありがとうございました。
私も昨年、義母の葬儀にあたり、凄すぎる円滑を体験しました。
微妙なことが沢山重なって、ありえない程スムーズにことが運んだのです。

そして今朝は
「何も悪いことがない一日は素晴らしい円滑」であることも実感しました。
円滑を沢山感じ取って感謝していきたいと思います。


さいたま市にて 投稿者:いっぽう

私の円滑雑記に、みなさんからコメントを頂き、どうもありがとうございます。
またたくさんの方からも、うれしい体験の追記もいただけて、ちょっとびっくりでしたが、
こうした円滑化現象が、吾蘇慕宇会会員さんである宇宙エネルギー使いたちの間には、
さも日常的なこととして起きている…という事実は、大変に興味深いものですね~♪


さすがに凄い“宇宙エネルギー”と“偉大なる流れ”です。

そしてMさん、大津さん…上位者の宇宙エネルギー使いからの応援も、実にありがたく思います♪


by おおつ
皆さんの、熱いレポートに、心うたれ、なごみ、にっこりしています。
宇宙エネルギーの応援がある暮らし
あって良かった、宇宙エネルギーの応援!を、まざまざと実感してきて。

皆さんにも、それは等しくその人それぞれに合った結果や効果が現れてる。
毎日が奇跡の連続の積み重ねなんだと思う。
なので、こうした円滑にも恵まれてくる。

なにが正解かはわからないけど、笑顔で過ごせるのが、私達宇宙に生きる者として、
ありがたい。
普通に暮らせてるという事が、なによりありがたいと、今日もまたしみじみ。
そしてアップ目指してゴー♪です(^.^)

 2012.06.24

ロシアはまだ寒いけど、夏休みに入ったとか。そして子供達は、「キャンプが必須」に
なってるのだとか。生きる知恵や行動を経験するために。
どこの国の子供にも必要なことだな~。

日本の子供達は、危険な事をさせない・しないというパターンで過ごしてないか。
護ってくれる親がいるうちは、そんなことは経験させたくない、という価値観のもとで
育ってないか。
そして大人になって、護ってくれるヒトがいなくなって、自分でしなくてはならない時に。

生きるために必要な経験、特に身体を使った経験が圧倒的に少なくて、はたと困惑する。
サバイバルではなく、昔の子供なら、当たり前にやってた事をしたことがなくて。

したことがないことは、いくつになってもイキナリできることはない。失敗も含めて、色んな
体験込みで学習していかなきゃならない事が、この世にはゴマンとあるしね。

それらは、遊びの中に、特に多いんじゃないかと、今の私は思ってる。
遊びの中には、計算も出てくる、想像力も手先の器用さも、工夫力も必要。
当然、体力が必須、観察力が必須の分野もある。
それらが発達して、学問する脳も発達するほうが、のちのち、生きる知恵や工夫ができると、
今の私は、色んな経験を通して想うのさっ。

教科書には書いてないことだらけで世界はできてる。
文字だけでは計り知れないことで、世界は動いてる。

宇宙エネルギーたっぷりで、色んな経験もしていこう(^.^)

 2012.06.25

吾蘇慕宇会in旭川が済みました。
Mさん、参加のあらゆる皆さん、ありがとうございます(^.^)
今回も役に立つレクチャーが沢山♪応用がきくし、現実に対応できるし、実行できるし♪
吾蘇慕宇会セミナーは、毎回ほんとにステキです♪

今回は久しぶりの方が途中から参加してくれたこともあり、にぎやかに進行。
こういう時は、どんなふうに宇宙エネルギーを送ったら良いのか?とか雑学や、
最新の栄養学まで、話は色々盛り上がりまくり。そして、いつものことだけど、
あっという間に終了時間が来て、みんな来た時よりも、つやつやになってるのでした。

脳の血管の中に粥状の物質がたまり、血管の内側が狭くなり、血流が悪くなって起きる
タイプの脳梗塞。
これはどちらかといえば欧米人に多いタイプ(アテローム血栓性脳梗塞)。

そして栄養不足により血管が弱くなり、それによりおきるタイプの脳梗塞(ラクナ梗塞)
こちらは、今の日本人には、まだまだあるのだとか。

脳梗塞は、栄養過剰、高コレステロールが原因という印象が強いけど、低栄養により、
血管がもろくなっておきるタイプがあることは、宣伝されてきてない。
そうだよね、脳や血管を創る材料の栄養が不足してると、血管の強度を保てないよね。

高栄養による懸念ばかりが宣伝されてるけど、低栄養によるトラブルの方がまずいなあと
思った次第。今の日本人の平均のカロリーは戦後に匹敵、もしくはそれより低い人も、
ざらにいるので。
カロリーばかり気にしてて、必要な栄養素は不足してる事は気にしてない。

カロリー神話ではなく、自分にとって必要な栄養素を摂取する。そして自分を創り、
動かしていく。栄養不足によっておきる様々な不調を未然にふせいでく、

そして、糖分や糖分に変わるものの摂取は控える。それを摂る時は、食事の最後に。
すると過度に血糖値が上がるのを防げる。安定した血糖値のラインになる。

などなど、とっても役立つ話がたくさんあったのでした~(^.^)

 2012.06.26

今日はエネ洗濯にぴったりの良い天気。朝からガンガンいってます(笑)。
その時に。下に置いてある洗濯ものを取りながらスロースクワット。
干しながら身体のあちこりを伸ばしてストレッチ。一度で二度美味しい(笑)

わざわざ運動するのもありだけど、いつもの動作にちょっとプラスして継続するという方法。
これもありですね。
パソコンの前に座ったら。ずっと同じ姿勢でずっと画面を見つめっぱなし。
気がついたら肩も腰もバリバリで…。あっ筋肉が固まってる~。ではなく(笑)。

筋肉は、じっとしてるのが苦手です。ちょっとでも動いてると血液もスムースに送れますが、
じっとしてると、血液を送る力も低下してくる。
わかりやすいところでは、お茶の世界。
お茶を点ててる人は、色んな動作で体重移動してるので、正座しても足がしびれませんが、
お茶を飲むお客さんは、じっとしてるので、足がしびれてきます。

宇宙エネルギー流しながら、トリートメントしながら、上手に体重移動したり、
立ち上がってトイレに行ったり、工夫もしていこう。

 2012.06.27

くたびれてると、どうしてもダークな考えになってしまいがち。夜なんか、特にね。
そういう時は、さっさと寝ちゃうか、気持ち切り替えて外であそぶも良し、それよりもと
閃いて上位者のトリートメントを受けるも良し。

相手がある場合、くたびれてると相手のペースに巻き込まれて、それでさらに…という事が。
エネルギー不足の時には、こんなこともね。。だから元気でいる、エネルギーたっぷりで
いるって大事なのさっ(^.^)。

やる事山積みで押しつぶされそうになるけど、コツコツやってれば、いつか終わります。
間に合う範囲で。できなくても問題ない事も、経験してくうちに、わかってくるし。だって
メンドウになりそうなことから手をつけてるから、残ってることは今日じゃなくても良かったり。

お気楽な脳も育ててく必要があるなあ。緊張ばかりではなく、ゆったりもできなくては。
ミヒャエル・エンデの「モモ」に出てくる時間泥棒を、休ませちゃえ!ってのもありだな~(^.^)

 2012.06.28 

今朝はカキコの前に、ちょっと大片づけを(笑)。こういうのは勢いだから、やれそうな時に、
さささっと。お陰様で、なんとか8割はOKに。残り2割は、ゆっくりと…。さて片づくか?(笑)

分類しながら、所定の場所・引き出しに収めていく方式にチャレンジ。とりあえずは、決めた引き出しに詰める。小分類は、またの機会に。場所がわかっているから、探すのもラク。

しまう場所のあるなし。今回はクリアケースの大きいのを戴いたので、それにがんがん
詰めていく。生活するのには、ストックも含めて実に沢山のものがあるなあ、要るなあ
と思うけど。
何かの時には身一つで動ける
元気こそが宝物であり、財産なんだと思ってる。

元気だから、行きたい時に、行きたいところへ行ける。
皆さんの場合、「あ、今日は旭川に行こう」なんてこともね(^.^)

年齢は増えてくけど、今の自分に合った暮らし方、生き方も工夫していける。
宇宙エネルギーたっぷりで、アタマもカラダも元気度がアップしてるもの。

 2012.06.29

私達は、宇宙エネルギー使いですが、基本は人間です。
なので、人間としての食事、運動、休息は絶対に必要。
私達をつくり、つくりかえていくためにもね。そのように、私達は設計されてるし。
自分にとって必要な栄養素を摂り、適度に動き、休息で修理、修復してく。

それが今の時代には、できなくなってる事も多いときく。
カロリー神話により、カロリーの低いものや少量の食事を摂り続け。必要な栄養素が
不足することによる不調。こういう場合は、薬ではなく、栄養が大事なんです(^.^)

疲れて頭が痛い、胃が痛い、めまいがする。こういう時にも本当に必要なのは休息ですね。
だって原因が疲れなんだから。

宇宙エネルギーの応援で、それらを行う力もアップしてく。
正常元気の範囲で過ごせるベースもアップしてく。
毎日、毎日ね。上位者の応援もゲットしながら(^.^)

 2012.06.30

昔勤めていた会社のOB会があり、ちょっとおでかけしました。
懐かしい顔あり、初めてお見かけする方ありで、良い雰囲気で楽しんできました。
お若いままの方もいれば、面影を探してようやく…の方もいて、色々でした。
先輩諸氏とも話すチャンスもあり、話の落ち着く先は、元気がなによりですね~と。

配られたパンフレットには参加されなかった方の近況報告が。体調が思わしくないので
参加を見合わせますとの文字を見るにつけ、私は宇宙エネルギーで元気になれたから、
今日こうして参加できたのだと、改めて実感。

イキが良かった若い頃。それはずっと続くものだと思ってた。
それがいつしか。イキギレして、くたびれて、へたって。病気じゃない。けど動けない。
今でいう蓄積疲労、慢性疲労の状態に。

生きるエネルギーを作るシステムの機能低下。これも蓄積疲労の原因のひとつかも。

これのコワイところは、現実の手段で、治す手立てが無いに等しいこと。
偉大なる流れから貰う宇宙エネルギーなら、回復の期待が可能ですが。

生きるエネルギーを作るシステムがオーバーヒートして、システムダウンして動きが悪く
なってるので、生きるエネルギーが常に不足してる。エネルギーが不足してるのに、
生活は待ったなし。

食べたものからエネルギーを作ろうにも、システム全体の能力が低下してるので、食べた
ものを十分にエネルギーに変換できないし、食べてるのにエネルギー不足。食べたもので
エネルギーに変換できない分は脂肪として溜め込む。いつでも生きるエネルギー不足の
状態で、毎日の同じ生活ですら、無理が生じる。
休日は休息しても回復するエネルギーが足りないので、満足な回復がないままに、
また週初めが来る。

私は、Mさんに出会い、宇宙エネルギーの応援を貰い、生きるシステムが回復して元気に
なれた。
古い細胞から新しい細胞に入れ替わる時間もあったけど、今こうして元気に動けてる、
考えられてるのは、なによりありがたいです(^.^)。
出合って良かった、Mさんに、宇宙エネルギーに♪
元気が一番の財産です♪♪

                          
                                           
   おおつランド総ページへもどるトップページへもどる