○ おおつランド ○  2013年 4月
 2013.04.01

大陸から大陸へと移動していった祖先達も、春に移動をしてたのかな。四季があるとの仮定だけど。
寒さの厳しい時期の移動は(しても良いけど)、あんまり有利とは思えない。秋も…どうかな。
動物が春の花芽を食べにひと足早く日の当たる所へ移動するように、春は移動の時期だったかも。
そして、住みやすい新天地を見つけていく。おさまっていく。そしてまた…。

と、考えるのも面白い。農耕の、もっと前。石器を手にしてから、脳が発達してから。
いつからか他の動物と異なり、直立し、話せるようになり、道具を作り、使うようになった。
その時も、宇宙エネルギーの応援はあったろうか。彼らは星を眺め、宇宙を想ったろうか。

と、考えるのもロマン。私達がどこから来てどこに行くのか。それは連綿と続く命のバトンやリレーかも。
種を越えて?もしかして、さらに大昔は、アノマロカリスだった?三葉虫だった?アンモナイトだった?
恐竜だったことも?前世は、どこまで?・・・。

わからないけど、考えるのは自由(^.^)。私達は考える自由を持ってる(^.^)。
なんたって、今は十分に考える脳を持ってるもんね♪

 2013.04.02

安全なテリトリーにいて周りは未知の状況だけど、そのテリトリーを出て未知の世界へ出てく人々。
危険になってしまったテリトリーにいて周りは未知の状況だけど、そのテリトリーに居続ける人々。
何を選ぶのも自分次第。安全無事は、どこにあるのか誰にもわからない。

出ていくことで何を得るのか失うのか。それも判らない。ただ、そこに居続けて、ずっと安全かどうか、
判らない場合がある。もう此処には、とどまれないと判断したその時は動くしかない。

という事を先祖達は繰り返してきたのでは。何万年も同じ土地で発達し続けた同じ文化があったか、
無かったか。今のところ、その軌跡を私達は知らない。
気候変動、土地の変動、動植物の変動、水の変動など、変化の要素はいつだってある。
生きてくために必要な事やモノを得るために、思わぬ移動をしなくてはならないことも。

そうやって生き抜いてきた先祖達の子孫が私達。そして私達も次世代にバトンを渡していく。

どこから来てどこに行くのかわからないけど。宇宙から来て宇宙に還るのだとしたら。
今、ここで、できることをする。宇宙エネルギーたっぷりで。今をたっぷりと生きる。元気で。
宇宙でいきるということも、もしかしたら、同じかも(^.^)

 2013.04.03

新学期、新年度。自分の移動もあれば、新人が入ってきたりで、環境に変化が現れる時期。
また年度変わりの仕事や、年度末の整理で、忙しい時期でもある。
こういう時には上位者のトリートメントをゲットして、それらに素早く対応できる自分にしておく。
という選択がありますので、ご参考までに(^.^)

春先は気温も不安定で、今日は関東圏は大風と大雨の予報も出てる。
先日までの暖かさはどこへやら、いきなりの風の冷たさに、身体もココロもびっくり。
免疫君達もトリートメントして元気を確保、維持していこう。明日を確かなものにしてく事につながる。

新人諸君や新入生。新しい環境や新しい人間関係。春先はホルモンの分泌も冬と異なり、
ちょっとした変化にも敏感になったりするそう。元気アップでストレスもぶっとばそう(^.^)
宇宙エネルギー流しながら、ストレスの目盛も変えていこう。以前なら、くよくよとしてた事も、
「ま、いっか」となっていく。それは可能な話さっ(^.^)。


脳神経細胞やネットワーク。宇宙エネルギーの応援で、発達、成長してく。大人も子供も等しくね♪

そして現実の面でも、学んで、遊んで、泣いて笑って…と、刺激や触発も増やしていく。
知った上で自分はこうしようと選択してく。知ってることが少ないって、選択も少なくなるという事。
知ると、世界が広がる。表も裏も(^.^)。

宇宙エネルギーの応援で、円滑も味方にして、今日も目一杯、やることやってゴー♪

 2013.04.04

「超対称性粒子」と呼ばれる未知の素粒子が、暗黒物質の候補であるとの可能性を示すデータが
得られたそう。
それらは今まで人間が発見できなかっただけで、ずっと「あった」もの。
データや根拠がなくても、ずっとあった。私達の科学が、それを証明できなかっただけで。

こういう例は、いつでも色んな分野で起きる話。現象が先にある。そして科学やその他で検証してく。
でね。現象が先にあるのに科学がそれを検証できない場合、現象そのものを「ナイ」とみなす人も。

「あの、こういう例があるんですが」
「そんなことは有りえない。今の科学で証明できない以上、そんなことは認められない」

目の前に現象があっても認めない。この脳は、自分の知ってることで世界ができているべきで、
自分の知らないことは、「あってはならないと情報処理する脳」なのかもしれない。

頑固とか頭が固いと表現されがちだけど、脳の情報ネットワーク、神経細胞ネットワークが、
どのようにつながってるか、使ってるかという見方もできる。

よく考えると、現象は「すでにある」のだから、それを検証してくだけの話。
それを「ナイ」と情報処理してしまうのは。

「考える」の脳が、どこかでつながってないのか、はたまた使ってこなかったのか。
「考える」事ができるのは、より「複雑なことを考える事ができる」のは、私達ニンゲンの特技である。
と、今の私は思ってる。あれとこれを比べ、さて自分ならどうするか、どう考えて判断するか。

Aさんはこう言ってるけど、その根拠は?え、50年前のデータなの?
Bさんはこういってるけど、その根拠は?ああ、1年前のデータなのね。さて、どちらに重きをおくか。
どっちを選ぶのも自分の自由。

でも。Cさんは、Bさんの説を選んだのか。じゃあ、自分も。というのは、自分の考えがない事に。
考えるという行為は、脳にものすごくエネルギーが要る。

私達宇宙エネルギー使いは、宇宙エネルギーの応援で脳の稼働領域が広がって、脳が動く、
使えるヒトになれる可能性が大。自分がそう望み、そう行動していけば。

ひとまかせで、簡単に考えることができるようになるのではなく。
考える。これは人類の宝の能力だね(^.^)

 2013.04.05

テストの漢字や単語を覚える時に、単純にひたすら覚える方法と、
これはどういう意味だろう、どうつながるんだろうと考えながら覚える方法がある。

単純に覚える方法は、「覚える」に脳を特化・集中するので、覚える能力は発達するかもしれない。
考えながら覚える方法は、「覚える」と「考える」の両方の能力が発達するかもしれない。

学生の間は、「覚える」の能力が高いと、テストの点数も高く、アタマが良いとの評価も受けるが、
社会に出て「考える」の能力を要求された時に、はたと困惑する。

これはどういう事かと相手に聞かれた時に、自分の覚えた事の中から、要求に見合うものを探して
答えを出しても、それはもう古いデータや古い資料になってるかもしれないからだ。
自分で新しく考えて要求に見合う答えを出す。なんたって考えるの脳をまだ使い込んでないので、
ちょっと手間取ったり、もしくは、第三者の意見を自分の意見として発言したり。

考えるの脳を使ってきた場合、相手がどのレベルでの答えを要求してるか。そこから考えたりする。
それを予測、推測し、それよりもちょっと上の答えを考えたり、まずは様子を見たり。そして要求に
対応していける力もアップ♪
考えるの脳は、とても大切な味方です。

考える脳も宇宙エネルギーでトリートメント。そして使う(^.^)。使える脳に育ててく。これも楽しい♪

 2013.04.06

雪どけ。自然に溶ける分もあるけど、人間の手も加え雪山を削っていく。せっかく積み上げたのに(笑)、
今度は、ガンガンくずすのさっ(^.^)。

放っておいても溶ける。それは確かだ。それで間に合う所と、積極的に溶かした方がいい所がある。
積極的に溶かすのは庭や家庭菜園の部分。土を温めなくては。微生物の元気アップと共に、
植物にも暖かい、根が成長しやすい土の温度にするために。

今の雪山は、溶けて氷になってる部分もたくさんあるので、けっこう力仕事です。筋トレ~(^.^)
けどね。外に出るのは気持ち良い。日にあたりビタミンDも作って、免疫力もアップ(^.^)。
雪に埋もれてた道路が、雪がなくなると、ものすごく広く見える。そして今度はこれが当たり前になる。
冬の記憶が薄れて、また新しい春や夏を過ごす。この繰り返しで生きている。

桜が終わった地域も多いけど、こちらの桜を見るのもいいですよ(^.^)。と、お誘いを♪

 2013.04.07

今日は吾蘇慕宇会セミナー。がんがんアップしましょう(^.^)。

新しい情報の共有。それもいつでも行ってる。新情報が出ると、更新もしながら。

考えるって、たぶん訓練。覚えることは誰でもできるけど、「考え方を取得して」考えるのは、レッスン。
考え方は沢山ある。新しい考え方を手に入れると応用ができる。そうか、そういう風に考えるのかと。
考え方。これは伝承・触発で手に入るということも判ってきた。吾蘇慕宇会ではそれもレッスンしてる♪

ほんの少しの触発で、全く新しい視点で考えることができるって楽しい(^.^)
なぜ、それが必要か?
宇宙を考えるのに必要な能力だから

私達が目に見えるだけで宇宙はできてる訳じゃない。私達の知らないモノやしくみで宇宙はできてる。
その宇宙を少しでも、もっと知りたくて、新しい考え方を手に入れてる。
例え目の前にヒントがあっても、考えたことがなければ、それは目に止まらなかったりする。

けど。考える脳が育っていれば、そのヒントから、もっと大きな世界が見えたりする。
それは壮大な喜びでもある)。考える脳を育てよう、使っていこう♪宇宙エネルギーたっぷりで(^.^)v

 2013.04.08

札幌吾蘇慕宇会セミナーが済みました。
Mさん、参加のあらゆるミナサン、ありがとうございます。

昨日は天気予報では大型低気圧が通過…、すわ!先月のようなことが…と覚悟もしてましたが、
宇宙エネルギーの応援の(Mさんによる)おかげで、小雨こそ少し降ったものの、風にもほぼあたらず、
参加者全員、安全無事に集い、セミナーを堪能し、散会できたのでした。ほっ。

今回もMさんによる濃厚かつウルトラのレクチャーが。何度も聞くうちに、自分の中でもイメージが
しやすくなり、かつベースが出来上がってくるので、さらに上の情報を貰うことができたりも(^.^)v。
これがまた楽しい。帰りの電車内でも、早速実践しています♪自分の変化がまた楽しみ~。

今回は、おおつのミニレクチャーも。身体の使い方編は関東セミナーでも実習しようと思っています。
それから今回は考え方の話も。それがまた2次会につながってく展開になって、こちらもびっくり。

ここからは、その考え方の例え話。
来週のクラス会に行くことになった。手持ちの服では、季節柄、着て行けるものがない。
なんとか組み合わせて着ようと思うが、イマイチしっくりこない。さてどうするか。

Aさんは、いつものなじみの店にいく。いつもここで買っている。けど、ここは自分の好みの服は無く、
服も嫌いだけど、安いので行く。そして買ってはくるけど、やっぱり嫌いで、どうしようかと思い悩む。
Aさんに、別の店で買えばと誰かが言っても、でもここは安いのよ。嫌いと安いが天秤にかかる。
安いが勝ってる。それで済めば問題ないけど実はそこの服は嫌いと「悩んでる」。本人に自覚がある。

変化を受け入れる脳にしてく。宇宙エネルギーたっぷりで、脳や脳の神経ネットワークに、血流、
酸素と栄養が届き、新しい考える脳を造り、動かしていく。
そして、「そうか別の店もあるし、のぞくだけでも別の店に行ってみようと思う脳」に。
買わなくて良い。「別の店に行くという選択、行動ができることこそが第一歩」なのだから。

この手持ちの服というのは、手持ちの情報という意味ね。手持ちの情報だけで、目の前の事を
情報処理できるうちは良いけど、間に合わなくなった時には新しい情報を手に入れて解決に向かう。
生きるエネルギーが不足してると、手持ちの情報で、なんとかしようと、ずっとループの中にいる。
そしてこまったな~から、なかなか解放されない。

慣れた方法だけでなく、新しい方法を手に入れる。それを実行するもしないも自分で決めていい。
新しい方法を仕入れたからといって、それをしなきゃということじゃない。
時には、新しい方法を面白がって試してみるのもあり。宇宙エネルギーを流しながらね(^.^)

 2013.04.09

4月でも、日本各地の気温はばらばら。さて、関東では今はどんな服装でしょうか?コートは?
いよいよ関東セミナーがまじかになって、あれこれと準備の最中なので、情報、よろしくどうぞ(^.^)

口角(唇のはし)を上げているだけでも、脳内のセロトニンが増えて元気になれるとか。

実際に笑わなくても、ただ口角を上げて笑顔を作るだけで、脳に“私は幸せ”という信号が送られ、
セロトニンが分泌されることで、幸せな気分になれるのだそう。
脳が「この人は今、楽しいんだ」と判断してセロトニンをたくさん出し、そのうえ「あっはっは!」と
大笑いをすることで、もっとセロトニンが出るということです。

作り笑顔でも、脳は本当に笑ったと騙されるようです。セロトニンが増えると心身がリラックスする。
セロトニンが不足すると、無気力感、睡魔、過食、体重増加ということが起きやすくなる。

脳にセロトニンの分泌スイッチを入れてあげる。宇宙エネルギー流しながら、口角を上げて、
セロトニンが正常に分泌されるようにとね。笑顔でいると、まわりの気分も良くなる、印象も良くなる、
なにより自分が楽しい♪しかめ顔でいるより、笑顔の方が自分が楽しい。脳もそれを喜んでる♪

 2013.04.10

昨日書い「口角を上げる」を実践中。宇宙エネルギー流しながら。シンプルなので、実行が楽しい♪

関東セミナーに向けて、色々準備中。日頃使わない脳を使う作業もあるので、それも脳トレの一環で。
宇宙エネルギー流して膨大な作業をコツコツと行っていく。あれとこれと色々とりまぜて。
一度やりとげ、少し時間をおいてさらに確認。二度手間をかけることで、要不要も見えてくる。
それをする元気がある。宇宙エネルギーでベースをアップさせてきてるし。

イキナリ魔法のように脳が活性化して、アレコレできると便利だけど)、脳の神経ネットワークを創り、
使えるようになるには物理的な時間や刺激が必要。けど、それを続けていれば、使えるように。
なんたって脳は莫大にエネルギーがいるところ。自分の持ってる生体生命エネルギーだけでなく、
ザ・偉大なる流れから宇宙エネルギーを貰ってる私達は、莫大に脳にエネルギーを送ることができる。

新しい自分になってる自覚がないのは、毎日情報が上書きされてるから。
そして言うのさ。「モトからこうでした」とね(^.^)
それもまた良しとしよう♪古いデータに縛られる必要もないしね。

自分がどれだけ向上しても、昔はこうだったという人がいたとするなら。
どれだけ、目の前の実績が見えないのと言い返しても良し。おなかの中で(笑)。
今じゃこんなに立派になってるけど、ムカシはおむつをしてた赤んぼだったのよと、同等の事を
言ってるのに過ぎない。

変化についていけない、自分の中の世界だけで生きてるヒトの言動に振り回されない。
その人の元気は、私達宇宙エネルギー使いの元気とは、たぶん比べものにならないから。

自分が元気だと、自分で元気に過ごせます(^.^)。あって良かった、宇宙エネルギーの応援♪

 2013.04.11

昔のアクション映画では、役者又はスタントマンが実際に身体をはって危険なシーンに向かっていた。
もちろん撮り方やトリックや合成による映像はあったかもしれないけど、その迫力はストレートに
受け取れた。どれも人間が行ってるというのが思考の基準にあったので。
時代が変わり、CG(コンピュータグラフィックス)の発達で、ありえない画像を創る技術が発達してくると。

危険そうなシーンも、これってCGだよねと考えるのが思考のスタートになっちゃう。
もちろん今も本物のアクションを行ってるスターもいるけど、色んな映画がCG技術の見本市に
なってる気が…。大迫力の画像でも、なんだかもの足りない。リアルの方が、こちらに迫ってくる。

久しぶりに週刊誌をめくると、どの写真の女性もキレイだけど、どうしてもCG技術で編集してるとしか
思えないほど人物像がキレイ。そこに写る女性達にリアル感がない。これはTVにも表れてるけどね。

とある元アイドルは、CMではびっくりするほど年齢が現れないけど、ドラマに出てくると、今までに
「重ねてきた年齢の美しさ」が現れて、ステキだなと思った。CGや撮影技術で消されてない人生の
色々の経験の積み重ねが美しい(^.^)

宇宙エネルギーの応援で、元気アップ。生き生きとしてくる。本物の自分を表現する、できる。
それは素敵なことだと、今の私は思ってる(^.^)

 2013.04.12

どんなに難しいことでも、慣れてしまえば、脳にとって刺激は小さくなる。
どんなにやさしいことでも、初めてならば、脳にとってものすごく刺激は大きくなる。
この繰り返しで脳は育っていくのだね、たぶん。脳だけでなく、筋肉にもあてはまる話だなあ。

考えるの脳。難しいようでも、いつもの難問(笑)なら、使い込んだ脳で考えられる。いともたやすく。
それが新しい問題に対して自分の情報にストックがないと、あれれとなるのは。新しい情報を新しく
考えなきゃならないから。いつもと違う脳を使い、いつもと違うことをしなきゃならないから。

同じ環境で慣れた人間関係でいると、いつしか新しい情報や刺激に対しての感度を使う機会が
減ってる事にも気がつかなくなることが。すると自分の知らない刺激・情報に対して無意識レベルで、
まさか、そんな、うそ~と、そういう反応をしてたり。自分の知ってることだけで世界が成り立っては
いないんだけどね。

新しい情報や刺激による脳の活動。莫大にエネルギーを使うの。
私達宇宙エネルギー使いは、本来の生体生命エネルギープラス宇宙エネルギーの応援がある。
具体的に脳神経細胞が育つ、動く。もちろん新しい情報や新しく考えるという刺激によって。

今回の関東セミナーも、新しい情報や刺激がたくさんあると思う。それを受け入れてく自分でいよう。
好奇心は脳の元気のモトという説もあるので、がんがん新しい刺激で新しい自分になっていこう♪

 2013.04.13

まだ先と思ってた関東セミナーが、いよいよ明日に(^.^)。はやっ♪ま、そういうもんだね♪
今年もガンガンアップしてる(^.^)。それはわかる。

見える感じるという能力があるのは知ってるけど。自分の能力がどれ位のレベルなのか、
知ってるとか知って使ってるという話は聞いた事がない。そういう能力があるの~というレベルの
話はあるけど。そして、その能力が役に立つレベルで伸びてるの、使ってるの、毎回確実に、
なんて話も聞いたことがない。

見えるのも感じるのも、「役に立つレベル」でなければ、自分の生体生命エネルギーを不要に
使ってるだけ、って事にならないか。しかも24時間、感じっぱなしで、自分の生体生命エネルギーも
使いっぱなし。それでいて自分の役には立ってない。コントロールもできなくて。
それでは「能力の範囲」になってないのでは。

宇宙エネルギーの応援で、見えなくても感じなくても、毎日を安全無事の範囲で過ごしていける。
見える感じるずっと前から、もっと大きなところから護って貰ってる、改善して貰ってるのかも。

明日は関東セミナー。このチャンスをものにした方、ガンガンアップだよ。

 2013.04.14

☆☆ 関東でのセミナー本日午後1時から開催♪☆☆

今日は待ちに待った今年最初の関東セミナー。なりたい自分になる為に、宇宙エネルギー使いまくり。
それに必要な情報とノウハウ、どれだけ手にするかも自分次第。
やったもの勝ちだよ!今回参加ならなかった方、次のチャンスに向かってゴー!

 2013.04.15

関東セミナーが済みました。実体参加の方、エネ体参加の方、ぐーんとアップしていますよ。
新しい自分がすること。それは過去データとは別物です。それも含めて楽しんでいこう。

 2013.04.16

まだ先と思ってた関東セミナーが、怒涛の勢いで14日に済みました。
Mさん、参加のあらゆるミナサン、ありがとうございます。

今回のMさんは絶好調!!ものすごい勢いで、あの話、この話、そしてそれから…と、ウルトラの
オンパレード。札幌や旭川の流れを関東にも!
う~ん、このウルトラを披露できるくらい、今回の参加者達のレベルもアップしてるのね(^.^)
なにより、なにより♪♪

今回は、実は午後5時30分までセミナー室は押さえていたので、時間の余裕があると思ったけど、
甘かった!全然足りない!!の勢いで話は進む。
それがまた、濃厚な内容なので、ずっと脳が刺激される。

おおつのレクチャーも、また盛りだくさんで。男性の角帯、女性の半幅帯による身体のサポート、
下に置いてる物を拾う時のポーズ、座ってる時から立ち上がる時のポーズと、身体を使った実習も
あれこれと。その後に掲示板で予告してたエネ洗濯たたみも。これは洗濯物と自分を同時に
トリートメントする条件設定です♪
やったもの勝ちです。エネ洗濯たたみは、ストレッチやスポーツにも匹敵しますよ(^.^)

時間が押せ押せで、でもそこが吾蘇慕宇会セミナーのすごいところ。午後5時25分に終わり、
次の2次会に移動♪円滑にものごとは進むのでした。で、2次会でメンバーに言われたこと。

「水の封入はいつ行うのかわからなかったので、配られた水を飲まずにいたので、喉が渇いてます」
あ、そうだったの~(^_^;)。水の封入の時間、そういえばなかったですね~。早く言ってよ~(笑)。

2次会でもあの話、この話と尽きず、ちょっとトイレタイムと思ってそこで時計を見てびっくり。
時間が飛んでる!!え~、すごっ。
名残惜しいけど、店の時間も来たので、そこで解散。

帰る時のミナサンのピカピカ度は一段とアップ!!!来た時よりも、ぐ~んとアップ!良かったね~♪
さっ、次はいつ行こうかな~。宇宙エネルギー流しながら考える。するとそういう未来になっていく(^.^)v

参加が叶ったミナサン、良かったですね~。そして今回のチャンスを逃した方、次回は必ず参加して
ぐぐっとアップしよう♪

 2013.04.17

自分の「基準値」に何が入っているか。それにより、同じ事でもストレスになったり、ならなかったり。

小学生の時の自分の基準値。高校生の時、大人になった時。基準値に入ってるデータも変化を
遂げてきた。
基準値にハードなデータが入ってる場合は、ちょっとした事には動じないけど、知らない事に
出会った場合、その範囲を超えた事は、びっくりと感じたり。そのびっくりをまた基準値にデータと
して積み重ねてく。

「基準値」は学校で教わった事の他に、自分が生きてきた経験も入ってる。どんな経験をしてきたか。
傍から見ると、え~、それってすごく楽な事だよと第三者が言っても、基準値によってはとても苦労と
感じる事も。逆に傍から見ると、それってすごく大変じゃない?と第三者が言っても、基準値によっては、平気平気と感じる事も。

いつしかこの基準値も固定化する場合があるので、それは固定しないよう刺激してくことが大事。
今回のセミナーで健康診断の結果の賞味期限の話をしましたが、これも考え方、基準値の刺激と
いう言い方ができる。
今までは、次回までこれが保障されると考えたり、ああ、何事もなくて良かったと考えてたよね。

「その賞味期限は」なんて話が出て、その考え方は…と話がふられると、そうか、そういう考え方は、
他の事にも、あてはめてみようと脳が反応してく、動いてく。あれはデータの分析、捉え方という
視点の話だったの。

そして自分の疲労って自分が判ってないことも多い。なんとなくそうかな…。でも、まだダイジョウブと
分析してる。ところで、疲労を感じるセンサーも同時に疲れてると、その分析や判断は、はたして…?
宇宙エネルギーのトリートメントで回復してみると、そうか、あのサインは疲れてるサインだったんだ。
ようし、これを自分の基準値に入れていこう。そういう脳にもしていける。

肩がこる、頭が重い、腰にくる、目が疲れる、口の開きが小さくなる、つまずく、ミスが出る…。
色んなサインが出てる。そういう時は、セルフトリートメント。気分転換や体重移動で血液をまわす。
回復をうながしながら、疲れ切るまで自分を使い倒さない。そういうことができるのは。
新しい基準値で判断、行動できるようになるから。

自分で基準値を変えてく事や、三者の応援で変えてく事もある。未来も変わる。常に更新可能(^.^)

 2013.04.18

自分の「基準値」に何が入っているか。それにより、同じ事でもストレスになったり、ならなかったり。

先日、とあるTV番組がアンチエイジングにこだわる日本人という内容の話だったので、見てみた。
ある高校のクラスの30年ぶりの同窓会。48歳。それこそ風貌はさまざま。若々しい方から先生より
年上に見える方まで。同じ年齢だけど、ほんと同じ年齢には見えないね、というのが番組のねらい
だったかな。

で。番組を見た私は「そうか、48歳って、こうなのか。う~ん…」と考える脳が働いた。
宇宙エネルギー使いになって、宇宙エネルギーの応援を貰って生きてきて。
色んな方に宇宙エネルギーを送ることをさせていただいて。

Mさんを始め、皆さんの若々しさが私の「基準値」に入っている。
それからすると、TVに出てた方たちは、これがたぶん普通なんだろうけど、私からすると物足りない。

吾蘇慕宇会のメンバーは、年齢不詳の若々しい方たちが、大勢います。
それは身体の若々しさだけでなく、脳の若々しさ、瑞々しさが、生体生命エネルギーだけで生きてる
ヒトビトと、宇宙エネルギーの応援を貰って生きてるヒトビでは、とても大きな違いや差になってるんだ
ということを、今回の関東セミナーでも実感しました。

とあるメンバーは今年入ってきた新入生に、「お幾つですか?40歳くらい?」と聞かれたそうで、
「そう見えるなら、それくらい」と答えられたそうです(^.^)。勝ったね!(笑)。

見た目だけでなく、はつらつとした態度、姿勢も、これらの印象を創っている。
そう、若々しいという印象が相手の記憶に残るのも楽しいですね(^.^)

そんな若々しいメンバーも、セミナー参加後は、さらにピカピカになり、さらにぐ~んと姿勢も伸びて、
若々しさもアップ♪○○歳はこれくらい…といった「基準値」は、私達宇宙エネルギー使いには、
あまり当てはまらないかも。

これは宇宙エネルギーの応援があってこそ。正常元気で年齢を重ねていく。経年劣化はあっても、
それが最少のまま年齢を重ねてくのは可能だという事を、吾蘇慕宇会のメンバー全員が体験してる。

新しい基準値にしていこう。○○歳のしばりからの解放(笑)。自分の基準値には「若い」もたっぷり
入ってる(^.^)自分で基準値を変えてくこともある。第三者の応援で変えてくこともある。未来も変わる。
常に更新可能(^.^)

猫のざぶとんさん、お誕生日おめでとう(^.^)。今年もまたハタチですね。私と一緒だ(笑)。
私は、それ以上数えないことにしてる(笑)。脳やココロの若々しさは好奇心という形で表現できるとか。
何にでもチャレンジ!やったもの勝ちだしね♪♪今年もハタチ。来年もハタチ。年齢不詳でゴー(^.^)。
現世で私達が持ってる時間。宇宙からすると、ほんの一瞬。

一生懸命生きる、楽しむ。自分が元気だと周りのためにもなる事ができる。それが喜びになるのは、
人間だからかも。私は、実年齢は○○歳でも、気持ちは「ハタチ」でマル!(笑)。
色んな枠から自分を解放するのはあり!

 2013.04.19

昨日の、ざぶとんさんのカキコにあった、16進法でハタチです♪っていいな。
自分で自分の可能性を広げてく。限界を決めないって、すごくプラス発想。
もう○○才だから無理、という型枠から自分を解放してるもの。

100才になっても気分がハタチなのはマルだけど、実際のハタチに混じって一緒に踊りまくり、
動き回れるかというと、それは若い頃からの身体の使い方や生活習慣によって個人差があると思う。
それなりに動ける人と、気持ちだけの人と、それからそれから。身体のことは、使い方も含め色々。

ハタチの気分で、まずは脳トレ。脳はいつまでも色んな工夫で、若々しさを保てるかもしれない。
記憶はちょっとずつ衰えるかもだけど、好奇心で、それを補える新しい考え方や知識を得る事も可能。

宇宙エネルギー使いの私達は、もともと備わってる生体生命エネルギーだけでなく、なんたって
『ザ・偉大なる流れ』から今日の自分にとって必要な最高の宇宙エネルギーを今日のレベルで
貰うことができるしね。

そして、吾蘇慕宇会セミナーで新しい刺激をこれでもかと受けることで、脳がつながる、発達してく。
色んな発想ができるようになる。自分の色んな「基準値」も変わってく。柔軟になっていける。
出会って良かった、宇宙エネルギーに(^.^)v。Mさんに。おおつにも♪

 2013.04.20

月に何度しか使わない脳をフルに動かすと、脳全体がお疲れさん!になることが。
日頃使ってる脳は使い込んでるから、つやつやで、磨きこまれ、なめらかに「省エネ」で動く。

月に何度しかしない作業をする時、前回までの記憶を呼び覚まし、手順を想い出し、それから作業。
そうか、その分のエネルギーも必要なのか。使ってないから動き出すまでのエネルギーも多量に要る。
動き始めたらスムースに動くけどね。でも、脳の色んなところからエネルギーを調達して動かすのか、
作業が済むと、脳全体がお疲れさんモードに。

こうなると、残りの作業があっても一休みして回復を待つか、明日へ持ち越すしかない。
目の前に作業を広げても、脳が動かない以上、時間が過ぎてくだけだもの。

おおつランドは、毎日のコラムのコピーに編集作業をしています。文章の段組みや、言葉の使い方、
文字の修正、そして皆さんからの投稿も加え、宇宙エネルギーの考え方、色んな考え方の触発に
なるよう、頭から目を通し、まとめています。

集中力を必要とするので、毎日コツコツという方式ににはしてません。コラムを書いた時からの時間を
おいた方が、より情報が浮き上がってくるので、少し「寝かせて」います。脳の整理整頓も行われるし。
で、月が替わってから、何度かに分けて作業してく。脳が動かなくなったら、また次回に。そして完成。

ブログに毎日書き込んで残す方式も考えましたが、今のところ「おおつランド」という方式にしてるのは。
宇宙エネルギーの情報のかたまり、まとめて読むのは、大切なことだと思うので。
宇宙エネルギー流しながら読んで、色んな情報、受け取ってね。

 2013.04.21

一週間前に関東でセミナーだったなんて…というくらい、時間の進み方に、すごくびっくり。
寒さが去った今朝はクロッカスと、もうひとつ早春の花が咲いていた。(チオノドグサと判明)

笑顔で過ごす時間を自分で創っていく。宇宙エネルギーの応援を貰いながら。
自然の美しさを楽しめるのも正常元気な自分だから(^.^)。色んなことを喜びや楽しんでいけるのも、
正常元気だから。健康という意味じゃない。どんな状況でも私達は楽しみを見つける能力を持ってる♪

宇宙エネルギー使いながら、今日という一日を、濃厚に楽しんでいこう。

自分で「常識」と思ってる情報や価値観。それにゆすぶりや刺激をしてく。宇宙エネルギー流しながら。
すると、目の前に「今までもあったのに目に入らなかった情報」が入ってくる、受け入れることができる。

アタマを休ませて新しい情報を受け入れる状態になると、そうか、そうだったのか…に気がついたり。
そして新しい自分に変化してく。宇宙エネルギーの応援があるので、それが確実性を持ってくる(^.^)

 2013.04.22

吾蘇慕宇会セミナーイン旭川が済みました。
Mさん、参加のアラユル皆さん、ありがとうございます。

いや~、濃厚でした!!先週の関東・蒲田もすごかったけど、今回もウルトラ!!!
参加した方、良かったですね。こういう事を、さらっと教わることができるのも吾蘇慕宇会セミナー!

今日から早速、実践、実行。教わったからには、やらねば。やったもの勝ちだしね。
未来は毎日変わってく。過去データに縛られることなく。いつの時代でもね。

前にこういうことがあった時、こんなふうなマイナスの結果になったから、きっと[今回もそうなる]に
違いない。という話を、関東セミナーの2次会でしやべりしながら、とある方から聞いた時に、
はてな?と思ったこと。
『なんで、マイナスの結果や過去を再現しなきゃならないのか?』

「え、だって、たいていそうなるじゃないですか」

そういう発想は、世間にもよくあるし、誰しも経験してることだとは思うが。
『それは、はたして当たり前なのか?』

「え、だって、たいていそうなるじゃないですか。それとも違うんでしょうか?」

私達宇宙エネルギー使いは、自分が持ってる生体生命エネルギーの他に、ザ・偉大なる流れから
今日自分が貰える最高の宇宙エネルギーを貰って生きている。その宇宙エネルギーは、毎日毎日
レベルアップしてる。だから、『過去の再現』から、解放されているのです!!!


生きるエネルギーが足りないから、過去を再現する。それ位のエネルギーしかないので。
けれど宇宙エネルギー使いになった日から、莫大な宇宙エネルギーの応援を貰い、過去は
単なる過去データにして、マイナスの過去を再現することなく、新しい未来を創ってる、生きている。
そういうことを、毎日行ってるんだね(^.^)

昨日の旭川セミナーでは、ものすごく大切な条件設定を教えていただくことができ、ほんと、
参加したもの勝ち(^.^)
次回は5月の札幌ですが、早くもお楽しみですね(^.^)。ささ、セミナーへゴー♪♪

考えるという能力は、人間に備わった最大の能力だと思います。ある意味、人間にしかないかも。
その能力を最大限に使い、伸ばし、生きていく。覚えるのはマシンでもできる。けど新しく考えるのは
人間だけができる♪チェスや将棋では人間に勝つソフトも出来てきてるけど、それは入ってるデータを
瞬時に選択して一手を打つだけ。

オリジナル、独創的なことは、人間だけが今のところできる能力。あるから使おう、育てよう(^.^)♪
学校では覚える脳が発達する。考える脳をカバーしてしまうくらい。ところで社会に出ると、考える脳を
あらゆるシーンで要求される。覚える脳ではカバーしきれない事例のオンパレード。
考える脳も一生発達します。宇宙エネルギー流してそだてましょ♪

 2013.04.23

最近、文房具を紹介する番組が立て続けにあったので、ショップに行った際に、ちょっとのぞいた。
ショップもTVのチェックをしてるようで、○○という番組で紹介されてましたとカードで表示してた。
で、3点程、自分の感性で購入。お~!というのから、ま、これっくらいというものまで、感想は色々。

こんなに文房具が細かく発達してる国なのも、日本の特性なんだろうな。いたれりつくせり。細やかな
心配りとアイデアと技術。すごい!連綿と続く物作りのDNAかも。

今朝の新聞にタブレット操作して春らしい映像を撮影し、理科の授業で発表するという記事が載ってた。
先生いわく「タブレットがなければ、風景をスケッチしたり板書が必要になる」とし、「写真を撮影し、
発表する事で児童たちが具体的なイメージを共有できる。それが手軽にできるのタブレットの強み」
とのこと。それはそうだけど。この一連でタブレットの操作は覚えるけど、タブレットだって、いわば
文房具の一種なんですが。

例えば、たんぽぽを観察し写真に撮るのと絵を描くのとでは、脳の働き、動きに差が出ると私は思う。
写真では色彩や構図とかそいういうものに視点が行きがちで、肝心のたんぽぽの観察や記憶は
どれ位残るか。

絵を描くという作業は、たんぽぽを観察し記憶し、紙に再現する為に、ありとあらゆる脳を駆使する。
見たままを再現するという作業は、ものすごく高度な技術のひとつ。そして想像力も、とても必要とする。
脳の発達をうながす年齢の児童には、タブレットの操作よりも、うまいへたは問題じゃない、実際に
絵を描くというのが、とても大事だと私は今は思ってる。

書いてるうちに、脳の色んなところが刺激されて記憶に入っていくしね。それはたんぽぽだけじゃない。
皆でテーマを探して歩いた気分や、春の香りや日差しなんかも、実は絵に描いてるんだよね。
それは瞬間にシャッターを押す脳とは、別の働きかもしれない。

ラスコーやアルタミラ等の洞窟に残ってる古代人が描いた絵。あれは当時の達人が書いた絵かも
しれないけど、今見ても、ものすごい描写力。見たものを再現できる脳と技術。
う~ん。人間の能力って、すごい!

 2013.04.24

洗濯物を干す時に、脇の筋肉をストレッチしながらハンガーをかける。ゴミ出しで外に出た時、
外股で少し大股歩きにして、日頃使ってない太ももの内側の筋肉を使って歩く。
下に置いた物を取る時に、下に伸ばした手と反対の手は上に上げてバランスを取る。
立つ時には、テーブルやモモやヒザに手をつかず、両手を後ろに伸ばして(ひきあげて)立ち上がる。

暮らしの中で、色んな工夫ができる。運動の時間を作れなくても。
運動できるチャンスがある時は、宇宙エネルギーでセルフトリートメントして、自分がこうなるようにと
条件設定もして動くのも楽しいなあ♪目に見える成果や効果に気持ちがいきがちだけど、血液の
循環がすみやか、なめらかになるという面でも、相当の効果があると思ってる。

片づけるのはやだな~(笑)という時でも、これはスポーツである、ゲームであると別の認識をして
やってみることもしてる。片づけるのはメンドウだけど、ゲームと思えば、それはそれなりに(笑)。

日々の暮らしも脳トレざんまいにできるね。
宇宙エネルギー流しながら、新しい脳神経細胞や脳内ネットワークを創っていこう、動かしていこう。
新しい発見は、毎日なにかしらある。楽しみ方も増えていく(^.^)

 2013.04.25

柔軟な発想♪それができる脳。これも財産だなっ(^.^)。考える力も縦横に働く、機能する。

新製品や新技術。これを生み出すのは、ある意味、ものすごく大変。天才と呼ばれる人のしわざ。
ただし、この場合の天才って、紙一重で…の面も持ってる。何もかも優れてるというよりは、
発想する、こだわることに特化して発達してるとでもいうような。

これができる人は、そう多くはない。ま、特化してる脳の持ち主でもあるので。
ただ、それにより、文化は大いなる転換を迎える事も、多々ある。

優れてる人は、天才が発想したアイデアを、さらにレベルアップさせたり、別の技術と組み合わせて、
より良いものにすることをする。ただし改良はできるけど創造はできない。「発想する脳は特別」。
そこに、どれだけエネルギーが行くか、届くか、働くか。

私達は宇宙エネルギーの応援で、バランス良く頭の隅々にまで血液もエネルギーも届く状態に。
その先は、自分でその脳を動かし、使い込み、発達・発展させてく自由がある(^.^)。
あるから使おう、育てよう。

勉強は子供の特権ではなく、むしろ大人だからこそ、色んな楽しみ方でやってくことが可能。
なんたってテストがないもんね。自分の知りたい事を好きなだけ追っかけてもいいし、嫌になれば
やめてもいいし(笑)。

大人になって少なくなるのが、柔軟な発想かもしれない。それも今、復活、よみがえり中(^.^)
そしてさらに発展させてく。宇宙エネルギーの応援を貰いながら、確実に(^.^)。イェイ♪

できたらいいな、叶ったらいいなだけじゃ生きてる甲斐がないってこと、知ってるのが大人なのさっ♪
宇宙エネルギーの応援を貰い、「実現させるぞ、勝つぞ」の大人になってる。
そして新しい未来を創るひとへ♪

 2013.04.26

ハンマー投げの室伏広治さんの本によると、
「ハンマーを80m投げると、体にはおよそ350kgの負荷がかかります。
でも、全てが上手くいくと、その重さがゼロになる。重さを感じないんです」となるのだとか。
人間の身体って究極は、ここにいきつくのね。

私達の身体のつくりはもちろん、動かし方も使い方も、人それぞれで、ちょっとずつ異なる。
皆が皆、全部同じということはない。生物群として見る場合、その方が後世において子孫が
どのラインかはつながり、残っていくのかもしれない。

宇宙エネルギーのトリートメントは、その人にとって必要な改善や結果となって現れる。経過も結果も、
それぞれだけど。一律にとか、そういうレベルではなく。その人それぞれの結果や効果となる。

人類が生まれ連綿とつながり続いてくうちに、遺伝子にも変化が起き、種として枝分かれし、
生きてきてる。多様性を持ちながら。

宇宙エネルギーの応援で、私達に備わってる色んな能力が発現し、使えるようになってくのも楽しい。
そして自分でも工夫することで、色んな身体の使い方もできるようになると、楽しいね(^.^)

こうでなきゃならないという型枠から自分を解放。すると年齢不詳の若々しい自分でいられる(^.^)。
宇宙エネルギーの応援で、実際、若々しいしね♪脳が元気だと、若々しいって事を経験してきてる♪

 2013.04.27

ゴールデンウィーク。今日から旭川の旭山動物園も夏期のシーズンがスタート。
ガーデン街道の花が間に合わないと、昨日の新聞に出てた所があった。これも雪解けと気温の影響。
今年は偏西風の蛇行で、低気圧の範囲に入るらしく、北国はなにかと寒いままです。今も暖房中。
けど宇宙エネルギーの応援で、体調も管理できて元気で過ごせてるのは、なによりありがたい。

桜前線は青森まで到達したのかな?今年の北海道、ゴールデンウィーク後に咲くみたい。
ま、咲けばいいんで(^.^)。花見とジンギスカン、または焼肉。これが道民にはセットです。

春先は新しい環境となる時期。新しい土地や新しい職場・学校、先人が去り、新人が入ってくる等。
今までなじんできた菌以外の菌との接触も起きる。今まで鍛えてきた戦い方で勝ちぬくこともあるけど、
新しい戦い方を学習する時もある。そんな時、「かぜっぽい」症状になることも。

緊張や疲労から風邪の症状と、現象的にはそうだけど、新しい免疫を確保してるんだと発想を
切り替えると、よ~し、免疫君、がんば!と、応援のしかたも気持ちも変わってくる。

清潔の国日本で暮らしてると、諸外国に行った時に現地の菌に反応しちゃうことが。お腹にきたり。
それがね。現地で3か月位暮らしてると、腸内細菌も入れ替わり、お腹もダイジョウブになるんだとか。
備わってるちから、能力、すごいねえ。

私達の身体も日々更新。宇宙エネルギーの応援で、さらに元気アップするよう、
今日もトリートメントでゴー♪

 2013.04.28

私達の基準値では、宇宙エネルギーがあるのが普通、当たり前になってますね(^.^)。
なかった頃のことはもう、忘却の彼方ですが(笑)。

けど、宇宙エネルギーのある暮らし。あって良かったと思う事、やっぱりたくさん。
出会って良かった、宇宙エネルギーに。新しい未来を進んでいるもの。

宇宙エネルギーに出会う前、まだ普通に過ごしてた頃。
願う事や祈る事で叶った事もあったけど、一日中、それをすることはできないし、願うエネルギーや
祈るエネルギーでは足りなくて、望む結果にならないことも過去にはたくさんあった。

宇宙エネルギー使いになって、毎日24時間365日宇宙エネルギーを使う事ができるようになって。
レベルアップすることで、叶うことがある事も知った。
願う力や祈る力はアップのしようがないけど、宇宙エネルギーは違う。

使って使って、宇宙エネルギーパイプが育つ。上位者の応援で育つ。トリートメントを受けて育つ。
セミナーに参加して育つ。結果がまた新しいものになっていく。

宇宙エネルギーで生きよう。それを楽しめる私達って、いいよね(^.^)

 2013.04.29

気がつけば月末近くに!はやっ!明日30日は休みじゃなく街が動いてるので、これはこれでマル。

今年の北海道、雪は多かったし、気温は低いし、春は遅いしで、なんだかな~。雲も厚いし、
太陽さんも、なかなか出ないし。ミトサン元気は宇宙エネルギーの応援があるので、助かっている。
なんたって、ミトサンが元気に生きるエネルギーを産出してくれてるので(^.^)

今朝、ふっと思ったこと。きれいなノート。授業中の。目的は、ノートにきれいに書き写すことではなく、
『記憶のための一助』という事。なのに時々目的がそれて、きれいなノートを創るのが優先になったり。
きれいなノートはできたけど、肝心の内容は記憶に残らなかったりして(笑)。

本気で覚えようとするなら、あえてノートを取らずに、脳に情報をたたき込むという方法もある。
書くという行為を増やすことで脳を多角的に動かし刺激を増やし記憶させてく。刺激が多いと記憶が
しやすい。それを省いて、記憶させることも本来はできるはず。

学生時代は「書く」と「記憶」が同時にできた。それがいつしか。記憶の力が後退するようになると。
聞いた事を一時的に置く脳のスペースが狭くなる。するとそのスペースに入らない分は、こぼれてく。
記憶のスペースの情報は、元のままじゃなく、断片の情報になってる。
そのうえ、その断片の記憶を書いていくとするなら。さらに断片の情報になってくかもしれない。
最初の情報と似てるけど、同じものではなくなってるかも。

ノートをとらずに記憶する。日常の中でもその力を鍛えていく。行動してく。記憶の力を維持、向上も
可能に。宇宙エネルギー流しながら、そういう能力もアップさせてゴー♪

 2013.04.30

交渉する場合、色んなテクが必要な事が多い。一律のパターンで交渉して成果になるというよりも。
タイミングもあるし、相手の気分もあるし。大切なのは、成果に結びつく事。
そのために元気と工夫と時に迫力も要る。

宇宙エネルギー使いまくり。間のエネルギー体もトリートメント。そして今だと閃いたタイミングで交渉。
すると、す~~っと応じてくれたり。宇宙的価値観での結果になると思ってる。一度でだめなら
また新しい工夫を。執着はしない。執着はにんげんの価値観だから。それがマルかバツかは、
その時点ではわからない。

けど宇宙的価値観は、後に、ああ、これだったのかと判る事も多い。自分で考えた事よりマルに
なる事も。そして自分より上位者の応援を貰うと、もっとマルの結果が出てくることもある。

宇宙エネルギーはレベルアップが可能。それにより、今時点よりも未来が変わってくる。
やったもの勝ち。そして今日も勝つぞで宇宙エネルギーを使いまくろう(^.^)

とりあえず、良い方に考えてみる。取りこし苦労するよりも。現実なんてそんなものかもしれない。
同じ事でも視点が変われば解釈も変わる。どれが正しいという事もないのも多々。
笑顔で過ごしたもの勝ち(^.^)♪
柔軟な自分にしてく。(取り戻すではない(^.^)v)。自分でも知らない柔軟な自分にしてく。
それも楽しみ~(^.^)♪

                      

おおつランド総ページへもどるトップページへもどる