○ おおつランド ○  2013年 8月
 2013.08.01

北海道の世界遺産・知床の番組を見て。そうか、そうだったの~。遠い昔に一度だけ行ったけど、
行くたびに、きっと何度も新しい発見があるんだろうな。

自然と一口に言うけど、色んな自然がある。そしてそこは、いつもの自分からすると非日常の世界。
時には、そういう非日常のところで、非日常の感覚で過ごすのもありかも。

日常の自分を、別角度から見ることができるもの。
人生、色んな過ごしかたがある事を、確認できるようになるもの。

時には、非日常の時間や空間で過ごそう。
脳もココロも、リフレッシュや新しい経験をすることで、さらにさらに稼働領域が増えてくね♪

宇宙エネルギーたっぷりで、いつもの自分の住む街でも、通ったことない道を通ったりして、
新しい経験をして非日常を楽しむ事ができる。
それもありだね(^.^)♪

 2013.018.02

8月に入り、ますます観光の車が増えてる。色んなナンバーをみかける。キャンピングカーも。
爽やかな夏を楽しむ。夏のパターンは毎年異なるので、毎年来るのもお勧めですよ~(^.^)v

赤ちゃんや、ネコちゃんやわんちゃんの可愛さ。それぞれ、いろんな可愛さがありますが、
彼らは、意図的にカワイクしてるのではなく、自然にしてるだけで可愛い。
それをながめるだけで、こっちも、ほっこりする。無邪気な、自然な可愛さなので。

赤ちゃんや、ネコちゃんやわんちゃんを宇宙エネルギーでトリートメント。
なんというか、本物の可愛さを、彼らは表現してるのに、驚きます。
宇宙エネルギーをたっぷり貰って、日々成長する彼らは、本当にかわいい、メンコイ(^.^)。
それだけでなく、中身も発達、充実してる。

宇宙エネルギーの応援のある赤ちゃんや子供達のかわいさは、ある意味ごちそう。
それを応援するって、楽しいよ~(^.^)。
もちろん、育てる側の親の元気度やエネルギー状態も大事。育てる側が元気だと、赤ちゃんも
子供も元気アップ♪

親も子供も元気(^.^)。宇宙エネルギーたっぷりでね。その違いは、のちのち…。イェイ♪♪

メンコイ自分だと、自分も周りも円滑に(^.^)。そういう発想もウルトラです。
世の中にはメンコクナイじ~さん、ば~さんは多いけど(笑)、メンコイじいちゃん、ばあちゃんだと、
やっぱり周りも、にこやかでいるもんね(^.^)。
若いうちに、メンコイ自分にへんし~ん♪宇宙エネルギーたっぷりで、へんし~ん♪
ひときわメンコクなろう(^.^)

 2013.08.03

今朝は家庭菜園からもぎたてのきゅうりに生味噌つけて、まるかじり。新鮮なビタミンも酵素も
良い菌も摂取。ミニトマトも、甘い、ウマイ。これも夏ならではのごちそう。採りたてがおいしいもの、
熟成して美味しいもの、色々ありますが、どれにも宇宙エネルギーたっぷりと封入して食べる。
元気アップで夏をゴー♪

おいしいもの食べて、うれしいホルモンも、たっぷり♪メンコイ顔にもなる。
宇宙エネルギーたっぷりで、メンコイ自分になるというのもありだな(^.^)
そしてメ私のメンコイ度もアップ(^.^)

メンコイ人が増えたら、地球もおだやかな星になってくね、きっと。
なんたって、エネルギー不足で、メンコクナイ人が多すぎる(笑)

「おねえさん」と呼ばれるのと「オバサン」と呼ばれるのでは返事の仕方が違う(笑)。
メンコイ自分でいると、呼びかけのセリフが「おねえさん」と呼ばれる回数が増えるかも。
こういう事を考えるのも楽しい(^.^)v。「おにいさん」と呼ばれるのと「オジサン」と呼ばれるのでは…
以下同文。オジサンと呼ばれたら、つねろうか(笑)。宇宙エネルギーたっぷりのメンコイおにいさん。
さらにアップもしてく。円滑もたっぷりと起きてくね♪

宇宙エネルギーの応援で、笑顔の日を増やしていこう。
笑ってる自分を褒めよう(^.^)。宇宙エネルギーたっぷりで過ごそう♪楽しい夏を創っていこう♪♪

 2013.08.04

今日は吾蘇慕宇会イン札幌。がんがんアップで新しい自分になってゴー♪。新しい未来にゴー♪

どんなに褒めても、「いや、ワタシ・ボクはこんなじゃ満足してない、まだまだダメだ」なんて返事だと、
メンコクナイから褒めるのはやめようという気になるばかりか、二度と褒めようとは思わなくなる(笑)。
本人は別に悪気があって言ってるのではなく、「そういう表現方法しか知らないだけ」なんだけどね。

いつでも、相手の話に対する返事が否定形から。「だめ」とか「だって」、「いや」とかの。
あいずちの「はい」からスタートするだけで、スムースに会話が続いてくのにね。

Aさん「Bさんは歌がうまいわね。いいなあ」

1.「いや、ワタシはこんなじゃ満足してない、まだまだダメなの。もっとうまくならなきゃだめなの」
2.「あら、ありがとう。そう行ってもらうと嬉しいな。でも、もっとうまくなりたいから頑張ってるの」

1.も2.も、言ってる中身は同じです。歌を練習してるBさん。もっとうまくなりたい。

1.の場合、会話は自分の気持ちがメイン。この中にはAさんに対する気持ちは入ってない。
2.の場合、会話はAさんに対する気持ちと、自分の気持ちが入ってる。

話の流れもあるけれど、2.の言い方のほうがメンコイと思うし、二人の仲も丸く収まると思う。
元気度が高い時は、2.の話し方をしてるけど、疲れてくると、1.の話し方をしてるヒトも多い。
もちろん、いつでも1.の言い方をしてるヒトは、もっと多いかも(笑)。

宇宙エネルギーたっぷりで、今日もはつらつ、元気でゴー♪メンコイ自分でゴー♪

こんにちは 投稿者:プリズム

せっかく誉めてもらっているのに、そのまま喜んだらマズイ様な気がしてしまって、
謙遜しておく。
今までは、そんなパターンが多かったでしょうか。
大津さんのお話をいっぱい聴いていると、そんなことも外れてきますね。

 2013.08.05

吾蘇慕宇会イン札幌が済みました。
Mさん、参加のアラユル皆さん、ありがとうございます。

今回もウルトラでした(^.^)。特に、宇宙的価値観、考え方という点で、ものすごく触発を受けてると
思います。
いつも第三者の立場で聞いてた話も、いざ自分が主人公になった場合には…という展開の話もあり、
どんどん成長していける予感が♪

なんたって、私達は、地球でも生きてるけど、宇宙でも生きてるんですからね(^.^)♪
壮大な世界で生きてますからね♪時間も次元も超えて(^.^)vうふふ♪

褒められたことがない、又は少ないから、どう対応して良いかわからない、むしろ否定してしまうと
いうのは、ありがちな事ですが。ところで、自分は誰かの事を褒めてますか?

ほんの些細なことでいいんです。ちょっとした事でも褒める。すると。その脳が発達するので、
今度は人に言われた時にも反応する、できる。

褒められたら、「はい」とか「ありがとう」と返事できる。円滑がまた円滑をよんでいく。

褒められた事がないから、何をどう褒めたら良いかわからないと反論がきそうですが(笑)、
これも脳トレのレッスンなんだと思ってやってみましょ。
宇宙エネルギーを流しながらやってくうちに、動く脳になってく。これをイメージして暮らしてく。

料理を作ってくれた夫や子供に、ありがとう、おいしいねと言う。また作ってねと付け加える。
これ、コツです(笑)。間違っても、塩味が薄いなんて言わない(笑)。自分でそっと塩や醤油を
かけて食べれば済むことです。
「今日の野菜炒め、美味しかった~。お母さん、もう少し味の濃いのが好きだから、次はお願いね」
なんて言わなくていい。子供は、もしかしたら、お母さんの健康の為に塩加減したかもしれないし。

味加減は家族内でも様々。好みも様々。けど。ほめると、やる気が出るので、次はもっと美味しい
料理を作ってくれる可能性がある。そこへリードしてくのも、知恵です(^.^)

 2013.08.06

北海道の七夕は明日です。「ろうろく出せの歌」を歌う子供の集団があちこちのお家へ向かう。
家の前で歌うと、家の中から人が出てきて、各人、ろうそくを貰う。昔はね。

今は、ぴんぽ~んとチャイムを押し、家の人が出てきたら歌う。そして貰うのはお菓子。
そ~なんです。いつのまにか、ろうそくじゃなくお菓子になっちゃった。
これ、ハロウィンに似てるよね。お菓子をくれないといたずらするぞの、あれ。
だもんで、このあたりでは、秋のハロウィンは、だから何?ってかんじ。
大人も、年に2回もお菓子をねだられてもねって、思うし(笑)。

新暦と旧暦で行事がダブる日本です。明日は彦星と織姫は2回目のデート。良かったね♪
ちなみに北海道のお盆は、8月15日という地域の方が多いです。
夏休みで道路が混むのではなく、盆のおまいり組と本州の7月でお盆済んでるから8月は
普通に夏休みで遊びに来てます組が混在する。

色んな行事が先祖から子孫に伝わり、続く。
宇宙エネルギーという能力はあるけれど、ノウハウはいつのまにか伝達がとだえ、伝わらなくなった。

今、あらたに、ノウハウを構築し、新しい使い方を追求している。
宇宙エネルギーという素晴らしい味方を得て、私達の子孫にも新しい未来をギフトしている。
今を生きてる。けど未来も創ってる。新しい未来にしていこう。やれるのがうれしい(^.^)♪♪

脳の振れ幅を広げていく。時にはメンコイお母さん、時には迫力満点のお母さん。
瞬時に色んな自分になる。
脳の稼働領域が広がると、色んな発想、対応が可能に。向かうことも、よけることもできるしね(^.^)b

 2013.08.07

本州方面は今日から猛暑の予報が出てる。身体の交感神経が働き過ぎる状態になるので、
宇宙エネルギーたっぷりで、ゆったりする時間も「意識的に確保」。私達も、ナマモノですからね!

「えっ?これって方言なの!? マンガで気づく日本人でも知らない日本語」 
監修by篠崎晃一 絵byみちのく

東京某所の某大学に、日本中から学生が集まり、会話してくのだけど。
自分の使う言葉が、相手に通じない、わかってもらえない、説明しなきゃならないのオンパレード。
それをわかりやすくマンガに。聞いたことある単語やそういう意味なのという単語もいっぱい♪

解説の中で興味をひいたのが、古語由来の言葉が、今も方言として残って使われてるということ。
解釈が広がってたり、意味を拡大したり転用したりして。なるほど~。

そのほかで楽しかったのは、秋田弁では「かきくけこ」で会話ができるとか。
「かき・く・け・こ」は、「柿食う?食べな・食べよう」という意味になるそう。

北海道は日本各地から言葉が持ち寄られたけど、北海道独自に発達した言葉もある。
色んな言葉を知るのも楽しい。そのもとになった文化にふれるということでもあるし。

宇宙エネルギーたっぷりで、色んな楽しみ方にチャレンジするのもあり。
脳の稼働領域を増やしてゴー♪

 2013.08.08

熱中症のサイン。寝てる時に足がつる。親指の爪を押すと白くなるけど離すと赤くなるのに3秒以上
かかる。他にも色々あるようですが、それはまた各自チェックしてみてね。

<今まではなんともなかったから、ダイジョウブ>が通じない気候の年です。
その時々に応じた対応をしてく元気が必要な年です。
若いとかも関係ない。必要なことをしてるか、できてるか。それをする元気があれば、
無事の範囲で過ごせる。

宇宙エネルギーの応援で暑い夏をのりきっていこう。疲れがたまる前にトリートメントで元気を回復。
色んな気候に順応できるよう、宇宙エネルギーで研鑽もね♪

こんにちは 投稿者:りっく
熱中症は怖いですね・・・外でも中でも、ちょっと無理すると危ない。

私の熱中症のよくあるサイン(経験則)
 ①頭痛がする(脱水症?)
 ②汗がネットリ、肌にまとわる感じがする。
 ③体の動作が鈍くなったと感じる。
以上の3条件を自覚したかなと思った時点で、

全て投げ出して、日陰で涼しい場所に移動、
水を飲めるだけ、いっぱい飲み(その時は結構、飲めるもんです)、
ふらふらでなく可能であれば、シャワーを浴びる。
そしてサッサと体を、休める!!休める!!休める!!

以上あくまで主な経験則でバリエーション(毎年増えてる??)はまだありますが(^_^);;
「体のサインに気をつけ、頭に引っ張られても、無理をしない!!」が、なにより大事のようですね。

そうそう、自己トリも忘れずに♪今日も元気に、がんばるだっぺよ!!

りっくさん、おはようございます。byおおつ

貴重な情報を、ありがとうございます。どれもこれも、じわじわとくる症状だから気がつきにくいけど、
こういう事を知ってると、もしや…と対応できるのが何より。夏の大敵は疲労だから、ゆるゆるを
取り入れると同時に、宇宙エネルギーの応援で底力もアップさせてく。
そして夏もメンコイ笑顔で過ごそう(^.^)v

 2013.08.09

要るもの、要らないもの。夏の暑い時に、ふっと気になったりする。
先日、片付けの専門家が言ってたのは、「使う物」と「まだ使える物」を分けて考えること。

どんなのであれ、日頃使ってる物は「要る物」だよね。それが例えば一年に一度だとしても。
ところで「まだ使える物」がくせもの。使う事はもう無いんだけど、「まだ使える」←捨てるのは惜しい。

自分が使う事がないので「誰か」にあげようと思うんだけど、自分が使わない物は「誰か」も使わない
物だったりする。まだ使えるというだけで、使う事は、もうナイ。

これが部屋を占領してる場合、思い切って色んな選択をする必要があるみたい。
その為には、なんといっても、脳に「これを認識させる」事から。

「まだ使えるから、処分するのがもったいない」という考えを
「まだ使えるけど、もう使う事はないし、必要になった時には、もっと性能の良い、使いやすいものが
出てる」という考えに移行。

要は、「使うか使わないか」なんですね。想い出の品や愛着品は別として。

宇宙エネルギーたっぷりで、色んな脳を使っていこう、育てていこう。動かしていこう。
昨日までは、まだ使えると思ってたものが、あれっ、そうか年数たってて使えなくなってる事に
気がついたりするし。そうなれば、気楽に処分もできるしね。

 2013.08.10

宇宙に滞在する宇宙ステーション。そこへ人間の話し相手をするロボットが到着したそう。
キミは最初のコだね♪そのロボットの次世代機は、いつかアニメのアトムのようになるだろうか。

地元の科学館では宇宙への特別博が開かれてる。宇宙に興味や関心を持ち、実際に宇宙への
期待や希望を持つ子供達が増えてくのも、楽しみです。

宇宙に行くのに、今はロケット型のものが多いけど、次世代では、もうこのカタチではなく、
新しいカタチを考案して創ってくのだという。既存の価値観からの離脱が必要ですね。

考えるのは、ニンゲンの特権、特技。考えたら考えた分のカタチがある。
そんなの限界があるよと反論もありそうだけど、自然界は人間の想像を超えた生き物がどっさり!

「へんななまえの へんないきもの」 著者:アフロ ㈱中経出版

ここに出てくる生き物は、まあああ。です。
お気に入りは、リーフィーシードラゴン。タツノオトシゴの近縁種。海藻にしか見えない姿態にびっくり!
なりたくてなれるものだろうか。誰かが意図的に設計・デザインしたとしか思えない。
人間に、こういうデザインが思いつくだろうか。実際の生き物でヒントがあるから、考えられるかもね。

コンペイトウウミウシもカワイイ。ウミウシ類は地味なタイプが多いそうだけど、きれいなタイプも
かなりいる♪

人間の場合。裸ならかなり似通ってるけど、実際は服を着てるので、ものすごく沢山の種類がいると、
他の星からの訪問者は思うかしら。なんて考えるのも、脳トレ。

暑さが続きますが、宇宙エネルギーたっぷりで正常元気で過ごそう♪

 2013.08.11

人間の感覚。色々ありますが、年齢が上がると皮膚感覚が、まず鈍くなってくるそう。
だから「暑さを感じる皮膚感覚」が鈍くなる。もちろん個人差はあると思うけど。

とある実験では、20代の男性は部屋の温度と自分の感覚温度がほぼ一致してたけど、
60代の男性は、5~6度のずれが生じてた。(実気温より低く感じた)

今より温暖な時なら、なんてことなかったずれも、この時代、この差は大きい。
30度を25度と感じるならまだしも、35度を30度と思い、水分補給が少なかったなら。
自分は気温を高いと感じてなくても、発汗するシステムは働いて体温調節をし続けてる。

本州は、この先も高温の予報が続いてますが、色んな工夫で、未然に熱中症を防いでいこう。
疲れはすぐにキャッチしていこう。上手な休息もとっていこう。まさかなんて思わないでいこう。

宇宙エネルギーの応援で、元気を維持、アップ。その日の気温に合った事を選択していこう。

ちなみに、今月北海道に来る方へ。朝晩は、もう秋支度があった方が良いですよ。
猛暑に慣れた身体には、涼しい~寒いと感じる気温の時があります。
特に道東へ行かれる方は、きっちり秋支度をお勧めします。最高気温が20度になるかどうかなので。
http://www.sweb.co.jp/tenki/cgi/odekake_hk.cgi?pos=08 ←知床の天気予報と気温

本州の猛暑のところと、道東では最高気温が、20度以上温度差がある。
日本は広い。暑いところばかりじゃない。色々あること、メディアでは伝えてない。
暑いスタジオにクーラーきかせて暑そうなスーツを着て暑いですと伝えてる。そこから出ようよ(笑)

 2013.08.12

先日、西原理恵子監修 「ああ息子」文庫版を読了。7年後の、ああ息子のおまけつき。
7年後の息子の中で面白かったのが、好奇心、興味、行動力のある少年なんだけど、
彼はその力をずっと使い続け(母親からすると、なんじゃこりゃですが)、色んな企業から内定を
貰えるヒトになったそうな。「どうすれば、おもちゃを買ってもらえるか考えよ」なんて育て方をしたので、
プレゼンする力もついたのかもしれないと、彼の母が語ってた。

どうすれば、おもちゃを買ってもらえるか。子供だって真剣に考える。必死に。
ウチのママは、どうすればボクの言う事を聞いてくれるか納得してくれるか。素直に買ってくれないし。

ママだって考える。どうすれば買わずに済むか(笑)。毎回ががバトル。屁理屈言う息子だし(笑)
うまくいくこともあれば、そうじゃないこともあるけど。で、互いに育ってく。

どうすればおもちゃを買って貰えるかと考えた力は、社会人になった時にも使える能力ですね。
どうすればこの企画を相手に納得してもらえるか。
A社の担当は○○の方法で、B社の担当には△△の方法でと、経験を活かしながらトライ。

素直に言うこと聞いてくれないママに、トライしておもちゃを買ってもらった経験は、彼の財産です♪

 2013.08.13

夏は、毎日洗濯三昧という方も多いでしょうね。わたしも~♪

エネ水で洗濯してると、洗ったあとの繊維のふんわり感が、ものすごく心地良い。
柔軟剤を使うと繊維の柔らかさ感はあるけど、水分の吸い込みが悪い。タオルなんかは特にそう。
エネ水で洗ってると、柔軟剤を使わなくても、ふんわり感と、水の吸い込みが良いのはとてもうれしい。

エネ水で洗ってる洗濯物は、ごわごわ感が無い。繊維のささくれ感もない。だから肌に柔らかい。
衣類のストレスが小さいのは、この夏を乗り切ってくにも、大事な要素ですね。

自宅がエネハウスでエネ水が出るバージョンになじんでると、実家に帰省して洗濯したら、
その差に驚く方もいることでしょう。これって…とね。

宇宙エネルギーが身近にある暮らしが私達の基準になってる。けど、そうじゃない環境ところでは、
そうか、これほど違いがあるのかと、初めて気がつく。

あって良かった、宇宙エネルギーの応援♪自分も家族も護ってゴー♪♪♪

 2013.08.14

お盆中のエネチェック有無のお尋ねがありますが、エネチェックのルールは、いつもと同じ。
「電話に出られる時は出て、エネチェックをします。出られない時は、また次の機会に」
かけてくる方の日常は、いつもと同じ方もいれば、夏休みの方もいて、さまざま。

ところで。この時期の北海道は、基本、お盆期間中です。帰省の友人、知人等も多く、
「私を取り巻く環境」は、非日常となり、ペースもいつもと異なります。

すると。「いつもなら、この時間にエネチェックの電話がつながるのに、つながらない」ということに。
いえ、いつでもエネチェックをする際には、日々の習慣ではなく、「あ、今ならマル」という能力を
駆使してかけて下さいと話しています。その能力は別の事でも使える能力に育ちます(^.^)

自分は規則正しく日々同じパターンで過ごしてるから「相手もそうに違いない」という事は決して無い。
皆、違う。これを認識して脳を鍛えていく。
だから円滑が起きてくる。

 2013.08.15

暑いのが何なの。母さんは朝は午前6時に起きて朝食を作り、午後11時には寝るのが当たり前よ。
母さんは、そうやって暮らしてるし、母さんがそう決めたんだから、そうしなさい。
暑くても、いつもの暮らしをするのが当然でしょ。

こういう考え方は、ちょっと前までは通ったような気もする。子供が言う事聞くかは別として(笑)。
ただ、こうも暑さのニュースが続くと、そうも言ってられないんじゃないかという気がする。

その日の体調や気分に合ったように、暮らしの中身もパターンを変える。
昭和も古い時代のおうちは、夏の建具や家具に取り換えて、涼しさを取り込んだり、演出したり。
そういうことが暮らしにあったけど、今の暮らしは、年中ほとんど同じだなっ。

暖房、冷房が完備して、ネットがつながって、年中同じような暮らし方をしてしまってるかも。
暑い時は、暑い時の過ごし方で消耗を最少にする、それでもどうしてもこなさなきゃならない時は、
先手を打って、トリートメントしてから行う。そして上手な睡眠も。暑さの最大の敵は、睡眠不足だから。

里帰りチーム、こちらに来て、よく眠ってるそう。たまった疲れを解消してるという要素もありそう。
なんたって天然冷房ですから~。おいで~(^.^)

 2013.08.16

いつもと違うことをしたい日。それもあり。日々、実は同じじゃないし、同じじゃつまんないもんね。
新しいパターンもあり。宇宙は、そういうふうにできてるのかも。うふふ(^.^)

こんにちは 投稿者:りっく
さん、大津さん、ありがとうございます。
エネハウスで、エネ水を一日中、ちまちま飲んでるんで、体も胃も調子いいです(^_^)

ここ数週間、インターネットYOUTUBE動画で”ザ・ユニバース”という動画(45分もの)を
かたっぱしから見てますが、最新情報ではないとはいえ、
知らないこと、びっくりすことが一杯ですね。もちろん日本語吹き替え版です♪

YOUTUBEで”ザ・ユニバース”と検索すると仰山でてきます。
# 翻訳版制作会社がPR用にアップロードしてるんじゃないかな?と思いますが、多分。

さて、今週も元気にさっさと、仕事を終わらそう!!(笑

(^_^);; 補足:ザ・ユニバースは宇宙についての教育番組シリーズです。

 2013.08.17

先日、中学生女子と会話。
「お祭りに浴衣を着たかったけど、一人で着るのは難しいから着なかったの~。」
「え~、浴衣を着るのは簡単だよ~。難しいって、思い込んでるだけだよ」

彼女は実際に浴衣を出して着てみたのではなく、着る前から難しいと思い込んでたの。
なぜなら、世間では「着物を着るのは難しい」という価値観が横行してるから。

やってみて難しいなら、どこが難しいとか、何が難しいとか言えるけど、やる前から難しいものだと
いうスリコミがあるので、しない。たぶん着物着付けのCMの影響だろうけど。
習わなきゃ着られないもんだとかのね。

洋服を習ってから着る人がいないのと同じように、着物だって自分流で着て良いものだよ。

「基準値に、難しいが入ってるだけだよ。簡単だと思ってやってみて。勉強もそうでしょ。
英語は難しいと勉強するのか、簡単と思って勉強するのか。
難しいと思い込んで勉強すると脳が拒絶するけど(笑)、簡単だと思って勉強すると、たぶん覚えるよ」

Aさんには難しくても、Bさんには簡単だという事がある。人によって難しいとか簡単も一緒じゃない。
むしろ、一緒の事なんか少ないのかも。

判るはずだとスタートする。判るはずがないとスタートする。結果が全く違うものになるのは明らか。
脳の動くところ、働くところが違ってくるもの。

時には、かんた~んというスタートをしてみよっか。こんなこと、習ってこなかったね(笑)(^.^)
宇宙エネルギー流しながら、チャレンジ、トライ♪♪

 2013.08.18

「本州では」暑さが続いてますね。こちら北海道の気温は様々です。暑い所もあるし、すでに寒いと
いう気温の所も。

暑さに対するセンサーですが、若いうちはかなり実気温に近い温度で感じるのに、年齢が上がって
くると、このセンサーの力が鈍くなる人がいるそう。実際は35度なのに、脳の認識は30度位。
だから暑さに強いと自慢してる場合じゃないかも。センサーが正しく働いてるかどうかの話だから。

暑さに強いと思い込んで、水分や塩分の補給が間に合ってなかったら…。
身体は正常を維持できるかどうか。

そしてもうひとつ。疲労のセンサー。これの力がうまく働いてない、鈍くなってる方達がいることを、
経験してきてる。自分は疲れ知らずと思い込んでますが、実は疲労を感じる感度が鈍くなってる。
なので、疲れてる事がわからない。

第三者から、疲れてない?と言われても、「全然平気。なんで~?」という返事すら。
若いうちは平気だったし、今も平気と思い込んでますが、そんな事はない。
体力がハタチのままなんて事はね。

はたから見ると判るんです。「日頃のその人と違ってることが」ね。けど当人は判らない。
だって疲れを感じるセンサーが、先に鈍くなってるから。

こういう場合は自分の感度よりも理性で考え、判断・行動。まだダイジョウブと安易に考えないで、
休息する。慢性疲労になってく事を未然に防ぐ。事故から自分を護る。

上位者の宇宙エネルギーのトリートメントで、感度がよみがえって、素早く暑さや疲れを感じ取れる
身体に。それは可能な話です。そのうえで、自分でも工夫してく。
暑さと疲れを上手にクリアしていこう。宇宙エネルギーの応援をもらって。

おはようございます 投稿者:toda
疲れのセンサーのお話、よくわかります。
生活の習慣、考え方の習慣を維持するために、疲れのセンサーをなぎ倒してきたような…。

臨機応変なシンプルライフを目指していきたいな♪


 2013.08.19

発汗能力。これも使ってないと、働きや感度が落ちてしまうのだとか。
だから日頃から、なにかと汗をかいておくのは大事なんですね。

20才代は皮膚感覚が鋭敏で、気温を正常に感知し、体温調節のためにすぐに汗をかける。
これが60才代になると、感知する感度が鈍くなり、脳も認識するまでに時間がかかるので、
「汗をかくまでの時間が、20歳代よりも長く」かかってる。

TVでは同じ運動の負荷をかけて動き、比べてた。20代の青年が3分で額に汗をかいてたのに対し、
60代の方は汗が出るまで15分かかってた。

その間、体温は上がってるわけだから、身体には負担がかかってることになる。

進化の過程で私達人間が獲得してきた汗をかく能力。
それもしっかり働いてもらい、正常元気で過ごしていこう。

暑さに対するセンサー、疲労センサーがしっかり動き働くよう、宇宙エネルギーの応援も貰ってゴー♪

 2013.08.20

北海道民は、もっと声を大にしてPRしてもいいんじゃないかと思う。この涼しい気温をね(^.^)

お盆を過ぎ、8月も20日を過ぎてくると、一段と気温が落ち着いてきます。
旭川、朝の気温が20度を下回ってきました。もちろん昼間は25~30度になる日はまだ続きますが、
太陽の位置が少し低くなっており、日の入りの時間が早くなってきてる。
午後6時半には、もう暗くなってきてます。暗くなると気温が下がってくる季節になりました。

今週、来週と北海道に来る方は、長袖を用意した方が安心ですよ。暑いと脱げばいいけど、
寒いとお手上げだもの。

そうそう、こちらの学校はもう2学期に入り、暮らしも日常に戻ってきてます。
これからの日曜日は、あちこちで収穫物の販売も多いです。
今度の日曜、地場産センターでも、「2013道北の観光と地場産品フェスティバル」が。
道北の美味しいもの、ながめてね。買ってとは言わないから(笑)

これからは、残りの夏を楽しむ時期に。北海道って、そういうところです。
あ、夏でも気温が上がらないところが沢山あるっていうのも、知ってる?
炭酸飲料さんのいる太平洋沿岸、最北の稚内、オホーツク海沿岸。
夏でも半袖を着る日は一週間くらいなんだとか。

日本は実は様々。知ると楽しい。行くと楽しい。いつかいこうと過ごすのもマル。そしてゴー♪

 2013.08.21

ここ数日、晴れたり曇ったり雨ふったりの天気。気圧が不安定。傘の用意はあった方が良いですね。

先日、暑さが少しおさまったので、換気扇の掃除とか窓ガラスふきとか、大掃除を少し(笑)。
宇宙エネルギー流しながら、つやつやぴかぴかにしてねと掃除。そのあとは、さっぱりと(^.^)

本格的に暑い時は、気になっても目をつぶる。やりたくない時にやると、かえって時間だけがかかる。
日常の家事では、そういうやりくりができる。

そして。できる日には、イッキにやってしまう。段取りはアタマの中でシュミレートしてるから、あとは
実行だけ♪私達のできることは、限界がある。いつまでもハタチの体力じゃないし、ハタチの時より
知恵がついてる。(ついてない場合は、つけてね・笑)

暑いとそれだけで消耗するいろいろがある。小さなミスは、黄色のサイン。そのサインをきちんと
キャッチ。そして安全無事の範囲で過ごしていく。

この安全無事を確保するために、自分にゆとりがいるの。
宇宙エネルギーの応援で、そのゆとりを持とう。上位者の応援もゲットしよう。
そのほうが、かえってお得なこと、たくさんありますからね(^.^)

 2013.08.22

学校で出される問題は、正解がひとつしかないと誤解するような作りになってる。
それは採点するのに便利だから。点数つけるのに便利だから。

もちろん、算数のように答えが一つだけという問題もあるけど、国語の例題文を読んで、
これは何について書いてあるのか、次の3つから選べなんて場合、ほんとうに迷う。
1のような気もするし、2もあてはまる、3だって悪くない。どれも違う気がする(笑)って事も。

ところで、学校を終えて社会に出ると、正解はひとつじゃないし、正解があったとしても、
そこに至る公式は無数にあるという現実が待ってる。

答えはひとつじゃない。これを成長過程で経験してきた子供は、そこからも伸びていける。

どうすれば、ウチのお母さんに欲しいゲームを買って貰えるか。
勉強しなさいって言われるな。じゃあ勉強して成績上げて買って貰おう。なんて子供はイナイ(笑)。
いるとするなら、相当勇者(^.^)。

多くの子供の場合、あれこれチャレンジ、トライして、撃沈したり、ふくれたり。
そうそう目的のゲームが手に入らない。誕生日もクリスマスも遠いし。さて、どうすれば。

これを考えるのが、実は脳トレで、考える能力が、大人になっても使える能力になる。
就活の時のプレゼンの能力やコミュニケーション能力に。さらに社会人になってから使える能力にね。
宇宙エネルギーたっぷりで、大人も子供も成長中。中身が充実してくるので、色んな可能性も開く(^.^)

 2013.08.23

この夏は、一日一回はキャンピングカーを見たなあ。自由に各地を気ままに回る。
おおまかなスケジュールはあるけど、例えば午後7時までに目的のホテルや旅館に着かなきゃの
ストレスはない。ってところかな。

色んな旅のしかたがある。バイクや自転車。電車やバスも。
楽しみかたは様々。自分で楽しみを創る。小さなことを楽しむのも元気だとできる。

そう、楽しいって、その日の元気で目盛が変わる。
宇宙エネルギーの応援で、元気アップ♪ちょっとした事が楽しいと感じる、情報処理できる脳にしてく。
うれしいホルモンが出て、具体的に細胞も元気度が上がってく。若々しさもアップ(^.^)v

昔の時代、何もなくて、一から創ってきた工夫してきた。それは生きる上での財産ですね。
今の時代は何もかもある。だからそれがなくなったら右往左往する若者が増えてる。
道具に振り回されたりも。知ってると、考えることができる。宇宙エネルギーたっぷりで、
新しい自分になってる。価値観も基準値も♪

そして日々の様々なことが脳トレに。
云う事を聞かないアイツをどうしよっかとか(笑)、聴いちゃいねえよのアイツをどうしよっかとかも、
脳トレです(笑)。家族や同僚、友人等、近しい人こそ、円滑に丸く収まるようになって欲しい。
これも暮らしの楽しみにしていけるね、きっと。

 2013.08.24

今日は旭川セミナーです。
ウルトラの展開。
これに遭遇するのも、たぶん宇宙的レベルの話だなあ。

私達をつくってる、ありとあらゆるモノ、システム。わかるといいなと研鑽してく。
宇宙エネルギーの応援を貰いながら(^.^)(^.^)(^.^)

今日のわくわくを、楽しもう♪♪♪

 2013.08.26

旭川セミナーが済みました。
Mさん、参加のアラユル皆さん、ありがとうございます。

今回は、カムイ母さんが関東から参加。隣町からようこそ(^.^)b
まずは自分改革の色んなレクチャーからMさんのお話はスタート。
濃厚なエピソードのあれこれ。そして休憩をはさんで第二部からは、さらにウルトラのレクチャーが。

これを手にするっていう事は、生きていくうえで最強のアイテムになると思うなあ。
これがなさすぎるっていうヒト、多いもの。もともとは持ってたのかもしれないけど、
使う事がなさすぎると、錆びる、乾く、化石化する…かも。

宇宙エネルギーのトリートメントの条件設定、ウルトラ進化してますからね~(^.^)b

2次会、3次会でも、あの話、この話と、どんどん中身がレベルアップしてくのが吾蘇慕宇会セミナー。
そして、え、もう帰る時間?さっき来たのに?しかも来た時より元気アップしてる~。は、毎回の話♪
参加したもの勝ちの吾蘇慕宇会セミナー。いらっしゃ~い(^.^)v

 2013.08.27

8月は不安定な気候という日が続いてる。さっきまで晴れ、おやっと思ったら雨。ま、そんな年もある。
朝晩の気温は15度前後になってる。昼間はまだ暑さがあるけど。半袖はまだ着るけど、短パンは…。

西日本の方には想像つかないでしょうが(^_^;)、実は日本は本当に広いのです。気候的にもね。
午後6時半で暗くなってきてる。午後7時には、とっぷりと暗くなってる。黄昏の余韻はどこに?(笑)
8月が終わると本州では新学期も始まる。今週が夏の宿題の山場ですね(^.^)b。がんば!
いえ、子供ではなくて、親の方(^.^)v

宇宙エネルギーたっぷりで育ってる子供達は、中身が濃い。充実して育ってる。
性能の良いマシンがあったとしても、その性能に見合ったシステムやプログラムやデータが備わって、
初めてその性能を発揮できる。

宇宙エネルギーによって基礎力が高い状態になってるところへ、色んな勉強や遊びや運動をしてく。
発達の中身が濃くなっていく。勉強が好きか嫌いかは、また別の話だけど、脳の動きや働きは
成長度が高い。

子供達を応援していこう。宇宙エネルギーたっぷりの成長をね。私達オトナも成長してるからね!!!



2013.08.28
夏の寝具、もう一枚なんとなく増やそうか、どうしようか…の時期に。朝晩は15度前後が普通に。
昼間の気温は色々だけどね。22~28度と、ま、適温ですね(^.^)
今年のゲリラ豪雨、日本全体で見ると、今現在で北海道が一番回数が多かったのだそう。

原因は寒気。南から暖かい湿った空気が、北に着て寒気と混ざり合って大気が不安定になり、
豪雨多発になってるそう。積乱雲、いわゆるに入道雲、子供の頃ってこんなに見た事なかったような。
とはいえ毎年同じ天候のはずもないので、その中でも安全無事や円滑で過ごせるってありがたい。

宇宙エネルギー使いになって、移動中の乗り物の中にいる時は雨でも、降りる時には小降りになってたり、
雨が止んでたりのタイミングが多い。ほんと、円滑現象に助けられています(^.^)
必要なことに間に合えば良いという、ゆるい発想もありです♪ドンピシャのタイミングに合う事もあるしね(^.^)

一日のうちでも、晴れたり曇ったりが、この8月はずっと続いてる。その中にあって、
正常元気で過ごせてるのは、宇宙エネルギーの応援をたっぷり貰ってるから。
自分も宇宙エネルギーを使いまくってるし。エネ野菜もたっぷり食べてるし(^.^)

あって良かった、宇宙エネルギーの応援♪今日もはつらつでメンコイ自分でゴー♪

 2013.08.30

今日が月末の方も、明日が月末の方も、正常元気でゴー♪(^.^)b

よそゆきのワンピース。よそゆきは普段は着ないドレス。だって、醤油の「ぴょん」がコワイ(笑)。
けどね。めったに「よそ」に出かけるチャンスはナイ。
○よそゆき<余所行き>
 ふだんと違った、改まった言葉や態度。「よそいきの言葉」「ゆそゆきの顔」等 by大辞泉

普段と違った改まった場所や集まりも、よその範囲だね。結婚式やパーティに着てく服。特別の服。
独身の頃は、そういうワンピースを部屋に飾って眺めて楽しんでた。気に入って買ったので、
見てるだけでも楽しい。着た回数よりも眺めて楽しんだ方が多い。だって、どんなにお気に入りでも、
同じ人が集まる会合に毎回同じ服って訳にいかないのが女子服。そしてタンスからあふれてく(笑)

ある日友人宅に遊びに行った時に。家の中でよそいきを着てた。どこかに行くの?と聞くと、
いや~、着てくところないし、しまっとくのもモッタイナイから、家で着てるのよと彼女は言った。
そうか自宅で着るのはありだなと。動きにくいし、ぴょんもコワイけど、着ない方がモッタイナイ。
目からウロコ。

値段や高級感だけでなく、普段着、よそいきと、なんとなく自分の中で仕訳けしてるけど、
時にはその価値観も、まっさらにして、使わない方がモッタイナイという価値観で行動するのはあり。

宇宙エネルギーも、惜しまずどんな時にでも使って使ってね。使わない方がモッタイナイですから~!

 2013.08.31

庭にブルーベリーを植えてますが、今年はジャムを作るくらい豊作に(^.^)。まだ実がなってるかと
庭に出ると。お手入れをちょっと休んでた庭に、近隣からとんでくるタンポポ系の植物があちこちに。
他にも!うむむ。収穫用のざるを軍手と鎌に持ち替えて、脳をお手入れモードにスイッチをチェンジ!

半分くらい草取りしたところで、飽きてくる(笑)。なので今度は落ち葉を拾うとか、別のことをする。
この時に。全部やった方がいと思うけど、半分もやった自分を誉める(^.^)

半分済んでるから、この次はこの残りをやれば簡単度が上がってるので、やる気も出るからねと
自分に言い聞かせる。そうか、半分は終わったか。

ちょっと脳のスイッチがが別のところに。自分で自分のプレッシャーから解放されたかも。
全部やらなきゃ、やったほうがいいよからの。

気が楽になると、今度は、もうちょこっとやろうかの気分に。こっから先はあそびの範囲。
できてもできなくてもマル。飽きたらやめる。するとね。目の前に、はびこる色んな草達が、
はっきりと見える。あれっ。こんなところに。

今までもあったのに。さっきまでも見てたはずなのに。けど、ものすごくはっきりとその存在を
キャッチできる。見つけたからには、とりましょう。と、こまごまと草取りの手を動かす。
これ、山菜摂りとかキノコ採りと同じ感触。最初は、どこにあるのか見えない。けど一回見つけると、
次から次へと山菜やキノコが目に入ってくる、あれ。

脳の認識の部位がスイッチオン。
とりあえず、ひととおり庭の草の手入れはマルに。これはエンドレスなので、飽きる前にやめる。
宇宙エネルギー流しながら、今やれる事をする。庭仕事、けっこうストレッチになります(^.^)

                       

おおつランド総ページへもどるトップページへもどる