○ おおつランド ○  2014年 1月
 2014.01.01

昨夜のイベントに参加された皆さん、そしてイベント後から、ここまでカキコして
くださった皆さん、今年も宇宙エネルギー使いまくりでアップでゴー!ゴー!ゴー!

家にいて、職場にいて、宇宙エネルギーを使いまくり。
久しぶりの家族や友人と会った時も宇宙エネルギーを使いまくり。
そして「楽しい」の時間を過ごし、「楽しい」の記憶を増やしていく。

私達がどこから来てどこへいくのか、全くといっていいほど、わからないけど、
ただひとつ思う事は。

今の自分でいるうちに、手に入るモノがある。
それは次世にも持っていけるモノだと、今の私は思ってる。
もちろん、これは宇宙レベルのモノの話であり、
現実的なモノの話ではないので、念のため。

宇宙エネルギー使いになって、私達が知らなかっただけで、実はとてもステキなモノがある
ことが、ちょっとずつ情報として伝わるようになってきた。わくわく。

ひとりよりも、たくさんいた方が、より真実にヒットする。そう、本物の能力者はね。
色んな能力も伸ばしていこう、高めていこう。宇宙エネルギーでね。あるから。

 2014.01.02

時間も距離もすっとばし、一瞬で来る宇宙エネルギー♪
宇宙のすごさは、この先も、もっと実感してくね(^.^)

家族の笑顔を楽しめるお正月。これも自分や家族が元気だから。
宇宙エネルギーたっぷりで得た未来(^.^)

年末・年始って「どれだけあってもまだ欲しい宇宙エネルギー状態」なんです♪うふふ。
忙しさがひとくぎりついたら、のんびりする。これにもエネルギーが要るのさっ♪

ゆるむときは、本気でゆるもう。そういう時は、色んな閃きも起きてくる(^.^)。
宇宙エネルギーたっぷりで、色々あそぼう。

里帰り組との再会もあり、マシンガントークを知らないうちにしてるって事は、内緒(笑)

 2014.01.03

今日から、ゆるゆると活動開始♪助走をつけて。って、イキナリ全力疾走になるか(笑)
ま、いっか。宇宙エネルギー流しながら、流れに沿っていく。宇宙をハシルのさっ(^.^)。
どこまでも!

今朝、ゆったりしてたら、空気って目に見えないモノだなあと、ふっと思った。
明るい時に空中を漂ってるアレコレ(ちり・ホコリ等)が見えるけど、空気を見てる訳じゃない。
化学物質たっぷりの空気や、森林等での新鮮な空気も、目で違いが判るという事は、まずない。

ただ、吸えばその違いは明らか。化学物質たっぷりの空気を吸えば、むせたり咳き込むし、
新鮮な空気を吸えば、肺も広がり、身体もスッキリする。

空気の違いがわかったのは、視覚等の「感覚」ではなく、身体に起きた現象によって、ですね。

この空気はピリピリするとか、あったかい感じがするとかではなく、
具体的に身体に起きる現象が違いを教えてくれる。

もちろんこの空気に匂いがあるなら、それによっても気がつく場合があるけど、たいていは、
そういう情報も処理し切れてないくらい、私達は色んな刺激に囲まれて過ごしてる。

私達宇宙エネルギー使いは「ザ・偉大なる流れ」に、
私達にとって必要な最高の宇宙エネルギーを下さいと、お願いしてる。
そしてその宇宙エネルギーが来る、貰える。
私達が見えなくても、感じなくても、それは起きている。スゴイ。


 2014.01.04

今日から仕事初めの方も、とっくに仕事してますの方も、まだ休みで~すの方もいますね。
臨戦態勢で勉強してますの受験生も、正常元気でゴー!

宇宙エネルギーたっぷりで、円滑も込みで、すっと通っていこう。もちろん知恵もゲットして。

悩む時も、色々なバージョンがあるけど、たぶん多いのが、二つか三つしかない経験や情報で
考えるというもの。少ない中で、あれにしようか、これにしようか、いやどれもこれも
一長一短があるし…と、堂々めぐりで、決着がつかない。そしてず~~~と悩み続ける。

宇宙エネルギーの応援で元気度がアップしてくると、選択肢が他にあるかもと、自分にとって
必要な情報を探しにいく。誰かに声をかけて探すのを手伝ってもらう事もしたり。
探してると、必要な情報が目に止まる、手に入るという現象も起きてくる。

比べる情報が増えると、この情報とこの情報を組み合わせて…とか、新しい発想も出てくる。
とにかく情報は必要です。どれが正しいなんて事もない。時と場合によってそれすらも変わる。
ただ、少ない情報で考えてる時より、ずっと、自分のしたい方向性が見えてくる。

宇宙エネルギーたっぷりで、元気で過ごそう。現実を生きてくのに、とても心強い味方です♪

 2014.01.05

初売りにも、ちょっと行ってきた。とても暖かそうな本物のムートンのシーツを勧められる。
「あったかくて、ぐっすり眠れますよ」とショップの方。
え~、私は冷え症じゃないんで無くてもOKなんです~と、やんわりと辞退。これ、本当なので。

手足が冷たくて寝られないというのは、私には無い。末端の末端まで血液も体液も届いてるし、
働いてるし(^.^)。トリートメント時にも、あったかい手ですねと言われてます。

宇宙エネルギーのトリートメントを受けてきた方達で冷え症が改善された方は、何人もいる。
病気ではないけど生活には支障のある状態。シンプルな言い方をするなら、血の巡りの話。
原因は多種多様・不明のまま、各人各様に色んな対処をする。けど、なかなか変わらない日々。

私は、宇宙エネルギーのトリートメントで血の巡りの良い状態にするのが有効だと思ってる。
疲労によるもの、ストレスによるもの、肩や腰のがちがちな状態だけでなく、
ホルモンバランス、体質なども含め、全て丸ごとを宇宙エネルギーをトリートメントしてると、
血の巡りも改善される。そして後戻りがない状態にまで変わっていける。

柔軟な血管の収縮や筋肉の収縮によっても、血の巡りが変わってくる。がちがちの状態で、
血の巡りを良くする薬剤を摂取しても、薬剤の効果が薄れると、もとの木阿弥。

宇宙エネルギーのトリートメントで、自分の身体が本来の状態に、
そして血液の循環ができる状態にしてくのは、とても大事。
丸ごと全部が元気アップしてく中で、冷え症も気がついたら改善されてるというカンジ。


魔法じゃないので、一回で結果が出るという話ではないけど、確実に変わっていける。
冷え症とサヨナラしましょ(^.^)。あったかい自分を楽しみましょう(^.^)(^.^)

靴下の重ね履きをしてても足が冷たくて眠れないと言ってた方が、素足になり、
その足を布団から出して寝てるという方も続出♪すごい(^.^)

 2014.01.06

今日から仕事が始動の方も多い。都市機能もたぶん今日から。新年会も今日から本格的に(笑)

お風呂掃除。丁寧にしてても、なんとなくカビってどこからともなく忍び寄ってくる。
そのためのお掃除グッズもてんこもり。

漂白剤をかけると、文字通り「黒カビも漂白されて」白い目地と同じ色になるけど、
根は残ってて、気がつくとまたはびこってる。
天井にくっついてるカビの胞子をやっつける製品があるけど、カビ菌は別に天井だけでなく、
そこらに漂ってるので、なんとなくまたはびこってくる。

でね。カビ菌について考察してみると。カビ菌は、湿ってる環境でのみ生育が可能なわけね。

なので、お風呂を一度徹底的に掃除したら、次回からお風呂に全員が入ったあとで、
可能な限りタオルで水分を拭き取る。換気扇もかけて。乾いた状態にしちゃう。

これを実践してみたら、以前よりも、ずっといい状態をキープしてる。
タオルで水分を拭くのはメンドウという日もあるけど、「運動や体操のひとつ」であると、
脳には認識させてる。メインはダイエットやストレッチ(笑)。
そのために、「お風呂場を拭く」という状況を利用してると、そういうことなのです(^.^)

大がかりなお風呂掃除をしなくて済むのは、楽。カビ菌が好む水分がないと奴らも生えない。
たまに、きっちりと掃除しとけば、日々はマルで過ごせてます。
なんたって、宇宙エネルギー流しながらお風呂場を拭いてるし、封入してるしね(^.^)。うふふ♪

 2014.01.07

今日は七日。七草かゆの日。早やっ♪街からは、お正月らしさが急速に消えている。
のんびり感がないのはモッタイナイけど、日足も伸びて明るさが増してるので、良しとしよう。
こちらは冬休みが20日前後まであるので、お母さん達の休息はもう少し先。
本州組は明日から始業式が始まって、お母さん達の本格的な休息、安息が始まるのかな(笑)

本格的な寒さがこれから始まるけど冬物バーゲンは始まっており、なんとなく春物も出てきてる。
けど、どうやっても冬物が先(笑)。季節に合ったもので、まずは楽しもうっと。
宇宙エネルギー流しながら、ショッピング。不要な物に手が伸びないのはありがたい。
これも円滑だな、きっと。

 2014.01.08

冬バージョンのエピソード第二弾。お肌の乾燥や静電気が気にならなくなってること。
空気の乾燥とともに、肌も乾燥する、そして静電気のピリッがコワイというのは、以前には
あったこと。でもね。

宇宙エネルギーのトリートメントを続けてきて。皮脂も保湿も適切に分泌できてる自分がいる。
肌の乾燥もなし、静電気もなしで快適に過ごせてる(^.^)。唇の乾燥もなし♪

肌が乾燥しないから、カユイ感じもないので、とても助かる。皮脂は大事な肌バリヤーだね。
夏と同じ皮脂を落とす身体の洗い方をしないのもアリ。冬はお湯洗いのみもマル。
石鹸で洗いたい時は、オリーブオイル石鹸等の純石鹸で。髪洗いもこれで問題なし。
もちろん、髪だってお湯洗いのみでもOK♪

昔の日本人の髪の基準は、「カラスの濡れ羽色」つまり、深みのあるつややかな濃紫色である、
カラスの濡羽色が良しとされてた。この時代は結髪が普通だったので、油分のある髪が当たり前。
今はさらさらヘアー全盛の時代だけどね。どういう状態にしろ、健全な状態であるのが前提。

適度な皮脂は私達を護ってる皮膚常在菌にとって大事なものであり、大事な環境です。
護ってる皮膚常在菌がいるので、私達にとって不要な菌が増えることがないそう。


宇宙エネルギーのトリートメントで、本来あるべき自分になってく。
蘇ってく、新しくなってく。ステキ。

 2014.01.09

冬バージョンのエピソード第三弾。着ぶくれない。
自分で自分用の必要な熱を作れてるから(^.^)。
下着も上着もヒートテック等で進化してるけど、基本的に自分で熱をつくれないなら、
その暖かさは半減してるかもね。

宇宙エネルギーのトリートメントで血行も改善され、自分で熱を作る力がアップしてくると♪
世間が寒い寒いといってるなかで、自分は「あったかい状態」をキープ♪
食べ物からも熱を作り、筋肉でも熱を作り、暖かい血液が末端まで届く。
細胞元気って良いなあ(^.^)

昔よりも着てる物が薄いので、着る物による肩こりも少なくなる。着ぶくれないので動きも軽い。
首回りは脂肪が少ないので具体的に暖かくしてる。ハイネックを着るとか、エネストールや
エネマフラーで。お腹まわりはエネ腹巻♪

体温も必要な温度をキープ。免疫君達が仕事できる体温。免疫君達が活躍できる状態にしてく。
これは毎年言ってるけど、やっぱり大事なので。防御してるから勝てる。いたってシンプル。

 2014.01.10

お雛様のチラシが入り、バレンタインデーのチョコの販売も始まった。お正月はどこへやら。

歩きながら考える・覚える方が、結果が良いという事例をTV番組で見た。
歩くと脳に血流を送る力も増すだろうから、それはあるかもと思った次第。
自分にも経験あるし。

若い時は、バスが来るまでの時間、次のバス停まで歩くという事を、しょっちゅうやってた。
10分待つなら、次のバス停まで歩けるなあと計算して。その時に、ただ歩くのではなく。
当時は、マンガや小説のためのストーリィを、いっぱい考えて歩いてた。あの話、この話と、
物語を作り、組み立てていく。それらは実際に書くことは少なかったけど、
今思うと、とても脳トレをしてたんだなと思う。この方法を勉強にも使ってれば良かった(笑)

アイデアが浮かばない時。家の中で動き回る。家事はそんじょそこらにどっさりと、ある(笑)。
すると、なんとなく、あ、これにしようとアイデアが湧く時がある。やった~(^.^)
湧かない時は?今じゃないと、あっさり別の事にチャレンジ。

動きながら考えると、思いもよらないアイデアが出る事もある。これも、日頃からのチャレンジ♪
宇宙エネルギー流しながら、条件設定しながら行うのも楽しいね(^.^)

 2014.01.11

ハードな毎日はエンドレス。がんばるしかない。けど、どんな仕事でも、一旦はピリオドがある。
一日の終わりだったり、週の終わりだったり、月の終わりだったり。
ところでピリオドが自分の中に無い事が。すると、ずっと緊張状態が続く。

「とても緊張してる状態」と「ちょっと緊張してる状態」と。これがエンドレスで続いてると。
すごく消耗する。生きるエネルギーを使いっぱなしになってるので。
「ちょっと緊張してる状態」を、「ゆるんでる」と錯覚してる事だってあるし。

宇宙エネルギーのトリートメントを受けたら、自分でもゆるみましょ。動く、働くの前に。
若い時は、ゆるむ力もたっぷりと持ってた。ところが年齢が上がってくると、
うまく機能しなくなるとか。交感神経と副交感神経という言い方もできますが。

副交感神経のスイッチがうまく入らなくなってしまうと。それはそれでモンダイが出てくる。
副交感神経が優位の時に体内で起きる、色んな事ができてないってことになるので。

宇宙エネルギーのトリートメントで、ゆるむことができる状態になる。疲労回復も行われ、
細胞のお取替えも行われる。若々しい自分になっていける。

明日からのアレコレは、明日考える事にして、ゆるむと決めたら、しっかりゆるもう。
ゆるんだ後は、脳も動きも軽くなる。

緊張した状態からゆるんだ状態への移行って、莫大にエネルギーが要るんです(^.^)
ぼやっとしてても、なかなかゆるまないもんなんです。

宇宙エネルギーの応援があると、ゆるんだ状態になれますが、
自分でも、これをする(しない)と、ゆるむ事ができるという習慣を
作って下さい、みつけて下さい。それも研鑽♪

 2014.01.12

宇宙エネルギーのトリートメントで元気アップ。寒い時期には湯たんぽを使う方もいるかな。
寝る前に「湯たんぽで布団をあっためる」。そして寝る前に「布団から湯たんぽを出す。
布団の中に湯たんぽを残さない」のが良いとされる使い方だそうです。
決して、湯たんぽに足をくっつけない。

寝てる間の低温ヤケドが、実にコワイ。遠火の強火でじっくりあぶった焼き鳥と同じで、
中まで熱が通ってしまうのだとか。
通常のヤケドと異なり、回復までには半年かかる位、症状としては重いそう。

起きてる時は、熱い!と反応する力も働きやすいけど、寝てる間は熱さに気がつかない事も。
元気な時はすぐに熱い!と反応するけど、疲れてると、時間が経ってからようやく熱いと
反応したりも。疲れてる時は回復する力も遅くなってて、泣きっ面にハチ。

宇宙エネルギーの応援で、冷えから解放されると。湯たんぽも不要になってくる。
でも使いたい日は、布団だけあっためて、寝る時には「布団から出す元気がある」人になってる。
不要なデキゴトから自分や家族を護れる人になってる。
自分で熱を作れる身体になるって、とても大事な事だね。

 2014.01.13

吾蘇慕宇会セミナーの今年第一回目が済みました。
Mさん、参加のアラユル皆さん、ありがとうございます(^.^)v

Mさんからの色んな情報やレクチャー、おおつのレクチャー、そしてお年玉のエネグッズ、
さらには2次会でのトリートメントと、ものすごく充実の一日。
参加した皆さん、良かったですね~(^.^)。

新しい自分になる。それは私達にもとから備わってる能力でもある。
宇宙エネルギーの応援で、それをさらに高めてく、働かせてく。
出会って良かった、宇宙エネルギーに。

書きたいことは一杯あるけど、雪かきの第二部をしなくては。こんなに小さいのに、
どうしてこんなにたまるんだろう。うむむ。ま、いっか。
宇宙エネルギー流しながら、トレーニングの一環ということで、チャレンジしま~す♪

 2014.01.14

昨日は3回、雪かき作業を。休日だったので、ご近所中が雪とバトル。置き場所に困るのが雪。
雪を積む場所(例えば庭)にも、雪は、まんべんなく振り積もるので。

屋根に積もった雪は、一立方mで約300キロの重さになる。(湿ってたら、もっと重い)
作りによっては家の扉が開かなくなるという現象が起きることも。それ位雪は重い。なので
本州でも北海道でも無落雪の屋根の場合は、屋根雪を下ろす作業が通常の雪かきの他にある。

三角屋根で落雪タイプの屋根でも、落ちてきた雪が玄関先や茶の間の向こうに落ちてくる家は、
落ちてきた雪をよけなくては、日常生活に差し障りが出てくる。

昨日は屋根雪が落ちてくる場所を確保しようと、かなり格闘。日頃使ってない筋肉を使いまくり。
家に入ると、身体のあちこちが、ちょっと痛い。良かった、当日に筋肉痛が出てきてる(笑)。
筋肉痛って、おおまかにいうと、修復の時に出てくる現象なんだそう。だから、速やかに修復が
始まってるというサイン。年齢が上がると、3日たって痛くなるとか、一週間たってから…なんて
いう話も多い。要するに、修復が始まるまでの時間がかかってるという事なんだとか。

宇宙エネルギー流しながら、もくもくと作業。
だからといって、私達はナマモノなので、全く何事も起きないと云う訳ではない。
日頃使ってない筋肉を動かすと、それなりの反応はあるのでね。
昨日の努力は何?とばかり、今日も雪が降ってるけど、ま、折り合いながら過ごす。
あと2か月で、春だ(^.^)(^.^)

 2014.01.15

おかげさまで、エネボディースーツ、好発進です(^.^)。
このチャンスをつかむのも、自分♪
今すぐトライもあり、計画たてても良しで、わくわく♪

久しぶりに長時間の雪かきをしてる最中に気がついたこと。握力もいる!
日頃、ペンかキーボードを触るくらいでは、自分の握力に気がつかない。
雪を運ぶスコップをしっかり持つには、それ相当の握力も必要という事。
でないと持ってるスコップで目的方向に雪を放り投げられない。

雪かきって雪の移動なの。しかも重い物を持つのと変わらない。力加減は異なるけど。
宇宙エネルギー流しながら、トリートメントしながら行動。
人間だから疲労はするけど回復が早い。

けどトラウマは少し、ある(笑)。雪かき、しばらくはしたくない(笑)。とは言ってられない現実。
勝つぞ!でゴー♪やるっきゃない。やれる事はね。やれる範囲で。
そして終わったら、整理運動して血を流す。もちろん、宇宙エネルギー流しながら。
そしてトリートメントも。大事な自分。大事に使っていかねば(^.^)

 2014.01.16

今年に入り毎日のように雪の日が続く。温暖化の影響で寒いんですと、TVの解説者が
言っていた。温暖化なら、冬だってあったかくなるはずでしょと、ツッコミをいれたくなる。

海水温が高くなったことで、偏西風の流れが変わり、寒気の流れも変わっているというのが
説明の内容だった。温暖化で海水温が上がったのか別の要因があるのかは、たぶんまだ不明。
ただ温暖化という言葉では、地球全体が温暖化してるという意味になり、こんなに強い寒気が
地球規模であちこちに影響を及ぼしてる説明にはならないんじゃない?
科学に強い方、教えてくれないかな?

というのも、こんな温暖化という言葉が出てくる、はるか以前。私が子供の頃小学校では、
マイナス19.6度になると学校の始業が一時間遅れで始まるというのがあった。
そしてマイナス24.6度(ちょっと記憶は曖昧)だと学校は休み。
ひと冬に、一、二回は一時間遅れになった記憶がある。

ところが私が中学生になった頃だと思うんだけど(ちょっと記憶は曖昧)、
隣の富良野(ふらの)では、連日のようにマイナス28~29度といった気温が。
あんまり何日も学校を休みにもできないので、低気温による学校の始業遅れや休校を
取りやめた。富良野だけでなく、全道的に。

始業遅れをしてた頃は、石炭暖房で、ダルマストーブというストーブで教室を暖めてた。
教室が暖まるまで、寒い日は時間がかかるので(教室は前日生徒が帰宅してから無暖房)、
やってた処置だったけど、今ではスチーム暖房等、色々暖房方法があるのと、
学校も建て替えが進んで、寒さにも対応できるようになったのもあるし、
ま、色々あってどんなに気温が低くても登校。

偏西風の流れは、色んな要因があるんだろうと思ってる。宇宙規模の話かもしれないし。
どんな気候の年も宇宙エネルギーで元気で過ごして生きてく。
シンプルだけど、これがマル(^.^)

 2014.01.17

雪がやんだら今度は低気温!午前8時現在もマイナス19.7度。朝のゴミ出しの時も重装備。
エネネックマフラーで口元まで覆い、さらにエネマフラーをする。
エネストールを2枚腰に巻きつけ、その上からロングのコートを着る。
耳も隠れるエネ帽子をかぶり、エネ手袋をして、さて出発。

寒さは特には感じない。寒いのはわかるけどね(笑)。寒さに弱い所(鼻、耳、首)は、
寒気から守ってるし♪
マイナス20度って「笑うと前歯が凍るわ~♪」という、ユーミンの歌に出てくる世界♪
あったかくして外に出たけど、ズボン一枚なので膝が寒かった。膝は脂肪が少ない所なので、
ここはちょいと防寒が甘かったかな。

朝は寒いけど、太陽さんが出てるし、昼間にはそれなりに気温は上がる…と思う。
ところで。昨日から寒くなる兆候はあった。夜の空気は澄み、お月さんも星もキラキラで。
なので、寝る前にも寝てからも、トリートメント。Mさんの応援もしていただいて、おかげさまで、
朝までぽかぽかで寝ちゃいました。自分の身体が造る熱のちから、相当スゴイと自分で実感(^.^)

宇宙エネルギーの応援で、本来あるべき自分になっていける。ミトコンドリアも元気(^.^)
出会って良かった、宇宙エネルギーに!!Mさんに!!!

 2014.01.18

昨日の街はデパートの催事やバーゲンで、人出はそれなりにあった。私も用事でデパートへ。

でね。用事が済んで次に行った場所は、にぎやか催事場。歩くのも、ゆっくりのペース。
私の目の前に、赤ちゃんを抱いたお母さんが歩いてた。
その赤ちゃんは、ずっとMさんを見てる。目を離さない。じっと見てる。

それに気がついたMさんが人差し指を差し出すと。
なんと赤ちゃんは、Mさんの指をつかんだ。
そしてしっかりにぎってMさんの指を離さない。
おやまあ。きみきみ、エネチャージしてるのかな(笑)。

そのまま人の流れに沿って3メートル程歩いたところで、進行方向が変わるから、
じゃあねと手をほどいた。赤ちゃんは名残惜しそうだったけどね。
けどたっぷりとエネチャージしたと思うよ(^.^)。

本能が知ってる。そうとしか思えない。だってね、人見知りする位の月齢だったし、
そもそも親以外の知らない大人になつく事って、よほどじゃないと無いことだもの。

イキモノは宇宙エネルギーが好き。安心。生きる自由度が増える、高くなる。
もっともっと欲しい。私達は、ザ・偉大なる流れから宇宙エネルギーを貰い、
使う事ができる宇宙エネルギー使いになった。
宇宙エネルギーの応援で日々を過ごすができる。スゴイ♪すごいねえ(^.^)

 2014.01.19

このあたりの小学校・中学校の始業式は、明日から。お母さん達、オメデトウ(^.^)
一緒にいるのが当たり前の幼児期。それが幼稚園に行き、学校に行き。
互いが別々の時間を過ごすのが普通になると。

休みの日。非日常の世界。一日二日は新鮮だ(笑)。ところが夏休み、冬休みになると。
普段の非日常の世界が逆転して一日中、家にヒトがいるという事態に。
お母さんも普通に外で働く時代。そして家に子供がいる。
昼食の用意、もしくは子供が自分でつくる、買うという事も含め、それも非日常に。

家の手伝いをする子供も世の中にはいるだろうが、期待はできない(笑)。
帰宅したお母さんに晩御飯ができてるなんて事は、一度でもあれば大喜びだなあ(^.^)
色んなお宅の、色んな過ごし方。どれも違う。違ってて良い。生き方は色々だから。

私達宇宙エネルギー使いは、宇宙エネルギーの応援を貰い、元気で過ごす事ができる。
これが何よりありがたい。子供が自立した時に、普段のことが普通にできるよう、
さりげなく鍛えていく事だってできるしね(笑)。暑くても寒くても。

雪も寒いのにもいつしか、なれっこに。寒くても日常生活を普通に道民は過ごしてる。
春が来るのを知ってるから。旭川の雪は基本的にさらさら雪なので、雪だるまを作れない。
雪だるまを作れるのは、降り始めの頃と、春近くになった頃の湿った雪の時期だけ。
春近くになると、もう雪にも飽きてるので(笑)、雪だるまはつくらな~い♪これも豆知識。

実体参加、エネ体参加。色んなバージョンでアップしてく。
もちろん実体参加が一番お得ですが(^.^)
その時々の自分にできること。それをゲットしてくのも大事。
達は、一生どころか、宇宙にかえっても、
「ザ・偉大なる流れから貰う宇宙エネルギーの宇宙エネルギー使い」でいたいしね(^.^)(^.^)

今日は旭川セミナー。がんがんアップでゴー♪

 2014.01.20

旭川セミナーが済みました。Mさん、参加のアラユル皆さん、ありがとうございます(^.^)

今回は、Mさんのレクチャーのあとで、おおつのマシンガントークのレクチャーを(^.^)
季節柄もあるけど、私達の成り立ちのうえではずせない、菌の話も盛りだくさんで。
ちょっとしゃべっただけなのに、時間がとぶとぶ(笑)

メンバーの経験談も交え、あの話、この話と、縦横無尽に話は進み、最後は全部つながってく。
そして私達が知った事をもとに、がんがんトリートメントしていける。
宇宙エネルギーを使う。宇宙エネルギーに条件設定する。宇宙エネルギーにお願いする。
全部、同義語です。ニュアンスは各人それぞれだとしても。


宇宙エネルギーでトリートメントする時には、どういう内容で宇宙エネルギーに働いてもらうか。
これはほんとに、研鑽しだい。たまに出てくる、ヤケドの回復の場合。
ヤケドをなおしてねは初心者バージョン。もっと速やかに結果にしてく場合、ヤケドとは何か。
そこで何がおきたから、ヤケドという状態になったのかを物理的に科学的に考査することが大事。

日頃よりも高温の熱がそこに加わった。そこで何がおきたか。回復のためのしくみは何か。
それらも「条件設定・お願い」して、宇宙エネルギーを患部に送る。
すると回復がうながされるし、すみやかな回復が可能に。自然な回復に。

 2014.01.21

最近、ニュースで北海道の低気温の様子が報道されますが、いずれも人口密度が低い地域での
気温です。人が少ないと生活による排熱(ストーブや工業で使った排熱)も少ないのと、地形の
影響(盆地等)によっても、気温が低くなる傾向にあります。なので、都市部ではこうも気温が
低くなることが少ないのは、人が大勢いると使われるエネルギーや熱も多いことによるそうです。

大都会では地面がアスファルトで覆われて太陽光を蓄熱してるし、多くのクーラーの室外機から
出される排熱でさらに気温が高くなってる。気候による天然の気温かどうかは別の話だね。

別にマイナスの戸外じゃなくて良いけど、寒い所にいて、薄着でじっとしてて、
あったかくな~れと瞑想する。訓練すればあったかくなるかもしれないけど、
脳が寒いと感じなくなってるのか、実際に血行が良くなってるかは別の話。
寒いという情報を遮断、無視してることだってありうるかも。

私達道民は寒さには慣れてるけど、戸外から帰宅して暖かい部屋に入って少しすると、
血流も増え、ぼ~っとして暖かくなってくる。
戸外では、末端の血流を節約して、脳や内臓を護ってるのかも。
暖かい室内は、通常の末端にまで血液を送っても良い環境なので、脳や内臓に集中してた
血液を末端にまで送る。

ほんのちょっと足踏みするだけでも全身に血液を送れる。バス停でじっとバスを待ってると足が
冷たくなる。なので、足踏みするなんて、こちらの人には当たり前の習慣。動いて血を回す。

宇宙エネルギー流しながら、ちょこちょこ動く。寒い時のハードな運動等の負荷は自分の体力を
推し量ってね。熱を逃がさない、作るために、ホルモンも季節用になってる。
季節に合った暮らし方、これも工夫次第。

 2014.01.22

寒さに関する話題。寒いな~と縮こまって座ってる。5歩ほど離れたタンスの引き出しには
カーディガンが入ってる。脳や目では引き出すけど、実際には1歩も歩く気が起きない(笑)。
そして震えてる(笑)。がんばってカーディガンを出して着ても、それが重いと感じ、肩が凝る。
生きるエネルギーが不足してる時って、こんなこと、経験あったね。

宇宙エネルギーの応援で、自分の元気度がアップしてくると。
寒いな~の日は、ささっと歩いて素早くカーディガンを着る。
そのうち自分の身体も熱を作り始めるし、動きも軽いので、動いてると、
汗をかきだして、カーディガンを脱いだりもする(^.^)。

元気だと、寒い時の行動にも差が出るなあというエピソード。
さてさて、皆さんはどんな経験があるかしら?
今は宇宙エネルギーの応援で、元気アップの日々(^.^)。
出会って良かった、宇宙エネルギーに♪

ひとを励ます時はとっても元気にしてるけど、実は自分には…のパターンの人もいる。
元気な時、自分に優しいことができる♪できるはずという思い込みからの解放もできるし。

 2014.01.23

冬は乾燥の季節でもある。空気も乾燥してるので、私達の肌も乾燥がちになる。
こういう時期に、夏と同じように、ごしごし、せっせと身体や髪を洗って、皮脂を洗い落とすと。
あらら。より一層、乾燥した肌に。皮脂は天然の自分用の皮脂で生体バリヤーでもあるのに。

また寒いお風呂場で、シャンプー剤をつけてささっと洗うと、成分が髪にも肌にも残ったり。
コレがかゆみのモトになる場合も。

シャンプーは洗浄力が強く、皮脂を落とす力が強いそう。すると身体は防御反応を働かせ
(何しろ、生体バリヤーのために分泌してるから)、もっと皮脂を出さなくてはと反応する。
べたべたを感じて、さらにシャンプーをすると、身体は…という循環になるのだとか。
この時に、皮脂を造るのに多大にエネルギーを消費して、毛根へのエネルギーが不足するので、
抜け毛が増えたり、毛髪が細くなったりするそう。毛髪は栄養不足になってる。
けれど頭皮は乾燥状態に。

これを防ぐには。洗いすぎないこと。いたってシンプル♪
今は「ノー・プー」シャンプーなし洗髪が流行してる。実は私もやっている。半年以上過ぎてる。
基本的にはノー・プーで。たまにはオリーブ石鹸で洗ったりもして。すると髪が増えてきた。
年齢が上がると髪が減ったり腰がなくなったりするものだと思ってたけど、そうじゃなかった。

シャンプーを使わないのだから、リンスもなし。洗いすぎによる乾燥もなし。らくだわ~。

髪は一生の。男子も女子もね。私達が自分で分泌してる皮脂は、水やお湯で落とせるそう。
生物学的に考えると、そうだよねの話。昔の写真の女性の日本髪のボリューム感は、
そもそも髪が多かった証拠。今の方が栄養状態が良いのに、髪は少なく、細くなってるのは…。

洗いすぎっていうのも要因のよう。天然ものの皮脂の分泌。お得で安全。しかも自分用!
宇宙エネルギーのトリートメントで、それらの状態もアップしていく♪

 2014.01.24

私達の腸には、約6000億~1兆個くらいの腸内細菌がいる。彼らと共存共栄している。
17000~30000種類いると推測もされている。科学の発達により、これらはさらに解明されてく。
もしも彼らがいなかったら、私達の正常元気な生存は危うくなってしまいかねない。
というくらい重要。

ウンチの80%は水分なんだそう。(コロコロうんちでも70%は水分だとか)。
残り20%のうち、腸粘膜が1/3、腸内細菌が1/3、食べ物のカスが1/3。
ウンチって、そういうモノだったのです。

小腸には免疫細胞の60%が集中しています。ここにはまだ胃からの酸素も少しは入ってくるので、
酸素にも大丈夫な乳酸菌群がいます。大腸は酸素がない世界なので酸素が嫌いなビフィスズ菌が
います。

大便力  by 辨野 義己(べんの・よしみ)著

おおまかにいうと腸内は善玉菌と悪玉菌で3割、残りは日和見菌だそう。
ひよりみ菌は、勝ち馬にのる性質があり、善玉菌が優位な時はそっちの味方をし、
悪玉菌が優位な時は、そっちにつく。
善玉菌優位に必要な生き方過ごし方、トリートメント、そして休息も、あたためるも
大事ですね(^.^)

内細菌の重さだけで約1.5キロ位あるとか。彼らのバランスが私達にも影響するとしたら。
宇宙エネルギーでトリートメントし、必要な栄養や食物繊維を摂るのも大事ってことですね。

免疫と腸内細菌、皮膚常在菌、そしてまたお風呂のカビ菌と、私達をとりまく環境に
勝って生きてくためには、まずは知ることから始まる。
除菌ありきのCMに惑わされず、自分にとって必要な事を選択してく。

インフルエンザの流行期に入り、手を洗おう、爪の中もきっちり洗おうという事がTV等で
言われるけど、飛沫感染でうつることが判ってる。もしも手にウィルスの飛沫がついたとしても、
水道水で洗い流せば簡単に落ちる。
彼らの小ささからすると、水道水はナイアガラ瀑布の圧力になるらしい。

熱心に洗った手で自分の顔やテーブルにさわったら、あっという間に色んな菌やウィルスが繁殖。
TVで情報を伝える人は言ってない。私達を護ってる何もしない皮膚常在菌も洗い落してる事もね。
何もしないんじゃない、皮膚常在菌と共生関係にあるので、生体バリヤーとなって、不要な菌が
増える余地がない状態にしてくれてる。これも大事なこと。

私達は、イキモノとして発生してきた時から、色んな進化をとげながら生きてきたけど。
いつもそこには菌・ウィルスがいた。生存バトルや助けいあいもしながら。

正常元気で過ごすためのあれやこれ。それもトリートメントして元気でゴー♪

2014.01.25

久しぶりのプラス気温なので、昨夜から、ご近所での屋根雪が落ちる音が響く。
あっちでも、こっちでも。
ふったばかりの雪は柔らかだけど、何日も屋根に乗って固くなった雪は、
落ちてくる時、迫力がある。雪というより氷に近いカンジ。
それがドドドっと大量に落ちてくると…。地面が震える。
なので暖かい日には、雪がある屋根の下に行かない、歩かないというのは北国人にはお約束。
とはいえ、そこしか歩く道がない場合もあるので、ほんと、逃げるように歩く元気も必要。

いつの時代も安全と危険はある。その中で生き延びてきた先祖達の子孫なのだ、私達は。
時代によっても危険は変わる。それに勝ってく元気はいつの時代でも大事。

除菌して安全確保してるように見えても、実はすぐに色んな菌がまちかまえて増えてるのかも。
徹底的に洗った手で自分の顔をさわったら、洗った手もまた元通りになるからこそ、自分を
護れてるのかも。判らないことはまだまだある。けど、危険に勝てるレッスンも必要だ。
それが安全に生きる手段にもなるし。

無菌の環境は自然界にはない。生きてくには。色んな菌やウイルスに勝てるベースもアップ♪
日本では発酵食品を多く摂れる環境にある。それによる良い影響も多々あるとされてる(^.^)
宇宙エネルギーを封入して、そしてよく噛んで、唾液もたっぷり出して正常元気でゴー♪

2014.01.26

ショップでは春物の他に、これは初夏の半袖だねも並んでる。これからが厳寒期の北国だけど。
カレンダーと季節感のギャップっていうのが大きいかも。これがもしも旧暦なら。

先日、おもいたって換気扇を大掃除(笑)。明るい日だったし気分がのったからもあるけど、
調べたら、旧暦では12月の終わる頃にあたってた。そうか、旧暦なら大掃除の時期なんだ。
ちなみに今年は1月31日が、旧暦の一月一日になるそう。

冬至もすぎ、かなり明るさが増してる。本州の早い地域では梅のたよりも出てるかな。
新春という単語にもリアル感があると思うけど、こちらはこれからまだ冬が続くので。。。
いや、そもそもカレンダーの季節感とはあってないのかも(笑)

日本は狭いかもしれないけど南北に長い国なので、南と北では、同じ月でも、全く気候が違う。
TVのアナウンサーが今日はマイナス10度で、たいへんきびしいさむさですと言うけれど、
寒さ対策も違えば、寒さに対する感度も異なる。
寒い日は道民は外にあんまり出ないとか、出る時も車で移動するので、
電車移動の大都市の暮らしとは全く異なる事は伝わってこない。

日常の暮らしってイロイロなんだけど、ニュースでは伝わらない。
住んでる人には普通だから。
他の暮らし方がある事は、例えば遠く住む親戚へ行ったときや、旅行の時に初めて知ることも。
知ることで脳も刺激を受けて、発想も思考も広がってく。
マイナス気温を経験しにいらっしゃ~い。
たいしたことないよ(笑)。って言っておこうっと♪

2014.01.27

一年で一番気候が交通に影響を与える時期、しかも一年で一番風邪症状の流行時期に、
人生をかけた受験・試験を行う国、日本。もうそろそろ見直しが必要だと思うなあ。
将来は、この時期の試験も見直されるかもしれないけど、今現在これに直面してる受験生は、
まともにこれに直面するわけで。

であるならば。宇宙エネルギーたっぷりで、正常元気度アップ。ここにきてさらに勉強勉強と
自分を追い込まない。緊張状態が続くと交感神経ばかりが働き、エネルギー消費が多くなる。
やることやって勝つぞ!の中には「リラックスする」も。
副交感神経も働く事で、免疫君達も活躍♪


試験で実力発揮する。宇宙エネルギーの応援があると、これが実行されやすい。
もちろん、何の勉強もしてなかったら、それが「実力」なので、答案は白いまま。
魔法使いだって猛勉強して魔法使いになるんだもの、人間である受験生諸君は勉強しなくちゃ。

しーんと静まり返った部屋で勉強してるより、家族がいる茶の間で家族のざわめきやTVの音、
お母さんが作る料理の香りをかぎながら勉強した場合の方が、勉強の成果が上がるそう。

これは、五感が同時に働きながら、学習や思考の脳が動くからなんだと思う。
脳は、色んな刺激が同時にあった方が、記憶の効率が高くなることはあきらかになってる。
目で読んで記憶するだけより、声に出して書きながら記憶するとかね。刺激の量が違う。

社会に出て、静まり返った環境で仕事するよりも、ざわめきの中で仕事する場合の方が多い。
色んなバージョンで実力発揮してく。脳の色んなところが同時に動きながら。
宇宙エネルギーで発達してく。未来の選択肢も変わってくね、きっと。

2014.01.28

睡眠時にも免疫力アップ♪暖かくして寝るのと鼻呼吸すること。と、TVで紹介されてた。
寝てる自分の身体が熱を作る。免疫君も仕事しやすい温度を確保。寝てる間に回復してく。
体温が一度上がると免疫力もアップ♪逆に一度下がると…アレレということになる。

鼻呼吸して寝ると、鼻の粘膜が色んな菌やウィルスをキャッチするし、
空気を暖めて喉に送るので、免疫君達も仕事しやすい温度を確保できる。

私達に備わってる本来ある色んな能力を、いかんなく発揮してく為にも知る事は大事だね。

平らなところをどれだけ歩いても、体内のインナーマッスルは鍛えられないのだとか。
という事は。昔ながらの舗装されてないデコボコの土の上を裸足や草鞋で歩いてた時代には、
自覚ないけどインナーマッスルが動いてた、鍛えられてた、ってことだなあ。
インナーマッスルの元気は大事です♪

ふと気がつくと。雪が積もった道は平らなところが少ない。
インナーマッスル使いまくりの道だ。
必要な刺激というのはあるなと、ちょっと思った次第。

 2014.01.29

子供の成長というのは、ほんと、どの子の場合もほほえましい。と、私は思うほう。
むかし、とある子供が小さかった頃、「ビデオ」の事を「でびお」と発音してた。
脳では「ビデオ」と記憶してるけど、発音時には「でびお」。小さな子供にはよくある現象。

ところで。まねして発音してみると、「ビデオ」よりも「でびお」の方が言いやすい。
もうひとつあって、それは「ジャンバー」を「ばんじゃ」と言うもの。
これも「ばんじゃ」の方が発音しやすい。うふふ。
家族内ではそれで通じるしね。言葉のなりたち。おもしろいエピソード。

オトナ達がTVゲームをしてる。3歳児だってあそびたい。
レースゲームなら、なんとなくわかるし、操作も覚えちゃうけど、
ロールプレイングゲームは、文字が出てくる。文字を読む必要が出てくる。
魔物と戦う時に出てくる文字。戦う武器を選ぶ、回復の呪文を唱える。文字を理解しなくちゃ!

必要にせまられて(?)、ゲームを通じ、文字を覚えたとさっ。あそぶには必要なんだもの!!

勉強(?)も、目的がある時は、目的達成のために必要なアイテムの一環になる。
この子供には勉強という感覚はなかったと思う。
ゲームをする為、画面に出てくる小さな「カタチ」を自分なりに覚えたけど、
それもゲームの一部だっだしね。

あそぶために勉強をする。それは勉強じゃなくなる。あそぶために必要なみちすじ。
そっか、そうだね。という視点もあるのさっ(^.^)

 2014.01.30

偏差値で進路決定してるのは、日本だけ?というのを知ってびっくり。
「おぎ・もぎ対談 「個」育て論 」 by尾木直樹・茂木健一郎 著 単行本

今の時代にも、あるある、いるいると思うキャラクター三昧。
「動物のお医者さん」by 佐々木 倫子(ささき・みちこ) 花とゆめコミックス 全12巻
日本中にハスキー犬ブームが起き、獣医師志望者が増えました。

将来○○になろうと、若い頃から目標を持ってるならいざ知らず。
またその目標が一人前になるまで○十年、なっても生活ができるかどうかの職業も含めると。
選択肢がたくさんありそうでなさそうで。
今現在花形の職業でも、社会の移り変わりで、あれま、そんなってことも多々。

どんな状況に変化しても、正常元気度が高いと、柔軟に対応できるベースが高くなってく。
社会って100点だけじゃないし、100点でも足りない時もあるし。
その時その時で臨機応変が必要。就職して、同じ部署で○十年という人もいるけど、
転属・配置換えで伸びていく人もいる。
何が自分に向いてるか、やってみなきゃわからないし。

「動物のお医者さん」に出てくる主人公ハムテルの獣医師希望の動機も、オモシロイ。
そういうスタートも、ありだ(^.^)。書くと長くなるから、興味のある人は、読んでみてね。

いくつになっても自分がしたいことができる元気があるってマル。
宇宙エネルギーたっぷりでゴー♪

 2014.01.31

節分の豆、お雛様、新生活用の家電パック、ランドセルに勉強机、五月人形。
今は何月でしょう(笑)
先取りしすぎの風潮は、いつから?記憶はあいまいだけど、21世紀になってから…かなあ。
季節の行事も、あんまり早くから支度されてると当日までに忘れて、あれっ?いつだっけ(笑)
気がついたら、その日を通り越してたり。早すぎも、なんだかなあ。

昔は「一月は正月で酒が飲めるぞ~」という歌のとおり、
一月中は例え月末でも「正月を理由」に、お酒してた。今でもそうなのかな。
お正月という雰囲気すら、どこか遠い気がするけど(笑)。

日差しはどんどん強くなる。けど気温はこれからも低くて、寒さとのバトルは続く。
寒さに勝てる元気。宇宙エネルギーの応援で、しっかりと確保。そして寒さに勝つぞ!あそぶぞ!

新しいわくわくのニュースが♪これからは理系女子の時代だっ(^.^)。っていうのも楽しいかも♪
新しい発想と行動。時代の変換点♪何百年ものジョウシキをふっとばし、実験結果が出た。
一つ出ると、次々と。未来は常に更新中(^.^)


                           


おおつランド総ページへもどるトップページへもどる