○ おおつランド ○  2014年 3月
2014.03.01

好きじゃないけど、あまり使ってないし、モッタイナイと取っておいた色んな
シュシュやアクセサリーの数々。一個ずつ処分。まとめてしないのがワタシ流(笑)。
それが無くなって出来た空間。さっぱり感あり!
その一個がなくなることで変わるエネルギー状態。使ってるとエネルギーも動く。
使わないと…。そういうのもあるかな。

片付けの基本ルールは、使ったら元の置き場に戻す。これに体力と気力が要る。
疲れてる時は、そのへんに置いておく。「あとで」しまうからダイジョウブとね。
この「あとで」がいつになるかは、実は本人にもわからない(笑)。

3月に入り、どんどん明るさが増している。気温はまだ程々だけど、春めいた気分になる。
冬の間は眠ってた、片付けようの気持ちも、冬眠から目覚めるなあ(笑)。
寒い時期には物があっても気にならない。がら~んとしてる方が寒々しい。
けど。あったかくなってくると。少し空間があったほうが良くなる。そうしたくなる。

好きなモノがある暮らし。モッタナイとのバトル。日々、色々だけど。
ひとつ判ってるのは。宇宙エネルギーの応援で、どんどん新しい自分になっている。
昨日着てたのはダークな色の服。
でも細胞元気になると、明るい色が似合う自分になっていたりする。

細胞元気によって、着る物、持ち物、ほんと、変わってくる。好きな物も変わってくる。
その日の元気によってもね。となると、また新しい物が増える…。それともバトル(笑)
元気なら、あれこれと考えて楽しんで判断できる。片付けもね、楽しむためにやっている♪

 2014.03.02

スロー筋トレもだけど、誰かのやってます~を見ると、自分もやろうの気持ちが刺激される♪
片づけ番組にも、そういう効果があるんじゃないかな。新しい方法の発見もあるし

今までと異なる脳を動かす、使う。すると今までとは違った見方、考え方ができるように。
これは何の場合でも必要ですね。慣れてるから、何も考えずにいつもと同じ事をする。
けどね。実は余力があるうちに新しい方法を探してみるのは大事。

そうか、こういう方法があったかと。なんで今まで思いつかなかったかな~という発見も(^.^)
発見した自分をほめましょう(^.^)。これ、すごく大事ですね♪

昔、今のようなファストファッションがなかった頃、自分が好きな服を安く作ろうと思って、
習い事をしてた。今は完成品を作る事はしないけど、お直しにはちょいと役立ってる(笑)。

洋服を処分する時に何かに利用できそうと思って、使えそうなところを切り取ってストックに。
形のままだと、まだ着れるかもの気持ちが揺れるけど(笑)、切ったら、それもなくなる。
生地の切れ端のストックを眺めて、何を作ろうかなと思案するのも楽しい。
実際に作る時間は、ほとんどなくても、考えてるのは楽しい。

「考えるの脳」を常に動かす、刺激する。そのために必要な事をする。
宇宙エネルギーたっぷりでね。いつまでも使える脳でいるためにもね(^.^)

寝てる間に行われる、自分作り。リセットやリサイクルだけでなく、新しい自分を創ってる。
だからピカピカ度もアップしてく。新しい細胞や血液や骨もどんどんとね♪
そして新しい宇宙エネルギー使いになってく(^.^)

2014.03.03

最近おもしろかったのが、
「わたしのウチには、なんにもない 2」 著者 ゆるりまい
1もあり、図書館で60人以上の予約待ちでしたが、思い切ってその輪に飛び込みました(笑)。
先に2から読んだけど、なかなか面白かった。片付け魔となった著者の色んなエピソード。

料理にせよ、片づけにせよ、色んな方法を知った方が便利や結果になるのが、
こういうタイプの本を読んでいくと、よくわかる。しかも、色んな人の方法をね。
その中で、自分がやりたい方法をためしていく。合わなかったら、また次へ。
トキメク物を残す方法、おおまかに分類してく方法等、片付けと言っても、沢山あるけど。

これだなと思った事がひとつ。「置き場所に戻す」。
振り返ってみると、いつも使ってる物は置き場所が決まっていて、使ったらそこに戻してる。
あふれてる物は置き場所がないか、置き場所が狭くてあふれてるか。
置き場所と置く物との容量が合うようにする。

トキメク物を選定して、置き場所に見合う量だけ残し、そして並べていく。
この方法でも良いけれど、「置き場所に見合う量だけ」残せるかとのバトルがある。
おおまかに分類する方法も、「置き場所に見合う量だけ」分類できるかのバトルがある。

置き場所に戻すという視点から見ると、置き場所から物があふれてるなあ。
じゃあ、ちょっと中身を見直すか。という気分にまずは持っていく。
あふれてる物の中には、絶対に使わない物が沢山ある(笑)。
いつか使うかもと取ってあったり、可愛いリボンや包装紙なども。

使いやすい物はすぐに使うから、使いにくい物で、実はあふれてたりして(笑)。
置き場所の決まらない物が、場所を占拠してたり。

まずは置き場所を決める。置く容量がわかる。そこに入る分だけ置く。使ったら戻す。
何をしてるかって?片付けではありません。
置き場所に戻すという運動、つまりダイエットです(笑)
これもありなのさっ(^.^)。


2014.03.04

3個置く場所があるとする。暮らしやすいのは、そこに2個置く事。
空間もあってスッキリ。何かの時には、1個置くゆとりもあるし。
ところで、事はそう簡単じゃない。
3個置く場所にも関わらず、モノは4個も5個もあるのだ(笑)。
さあ、どうするか。

置き場所を広げる。すると5個でも収まる。ほっ。あ!6個めが現れた!さあ、どうする?
また広げ…。エンドレスだなあ。3個の場所に置く3個を常に選び、
それ以外は処分するというのもある。行う勇気が要るけどね。

衣類できいた話。子供の服。可愛いからといって保存してくと莫大な数になる。
成長だけでなく、着替えの枚数も多数なので、人にあげたりリサイクルに出しても、
まだまだある。想い出品もあるし。すると。服からきれいな部分の生地を少しだけ切り出す。
切り取った生地はパッチワークにしてく。他は処分する。残ってる絶対量が減るという話。

オトナの服にもこれをあてはめてもいいかも。
ハタチのベテランになってる今は、ハタチの初心者時代(笑)に持ってた服や物は、
布のピースにして、絶対量を減らす。今から未来に向かって使うことはないし、
かといって想い出だったりもするし。
3個の場所に置く物を小さくする、コンパクトにすると、容量に間に合う物が置ける事になる。

今までとは異なる発想という脳トレ。なかなか面白いです。
「片付けをする方法には何があるか」の脳をを利用した、宇宙エネルギーを使う際の
条件設定の発想ですから~♪

 2014.03.05

片づけなさいと言われて育つ。かなりの頻度で。
片付けという単語は、もしかしてトラウマ?(笑)

置き場所に物を突っ込むのは別として(笑)、置き場所と置く物がつり合ってるか。
これがなかなか難しい。けどチャレンジ、バトルするのも楽しいと思うことにした(笑)。

「置き場所に戻す」は実行してる。
やり始めたら楽しい事に気がついた。そうだったのか(笑)
私は今、「置き場所に戻せる人」をやっていて、これが結構楽しい(^.^)。
片付けてるんじゃない、戻してるんだと思うだけでも新鮮!

置き場所を作る。置き場所に入る分を置く。使ったら置き場所に戻す。
使う物は年季が入っても使うし、使いにくい物、使わない物は奥に入ったままの事も(笑)。
片付けと思わず、脳トレの一環で見直しするのはオモシロイ。
新しい自分の脳は、結構使い勝手の良い脳になってる事にも気がつく。

新しい家や部屋に転居する時は、思い切って処分する事が多い。だって新しい家や部屋では、
以前の家具や道具とのバランスがチグハグで合わないというのが、かなり出てくるので。
必要にせまられて、物の入れ替えをする。新しい暮らしが始まる。

「いつもと違う事をする」訳で。いつもと違う脳を使う、動かす。だから新しいトライができる。
宇宙エネルギーのトリートメントの条件設定。常に常に新しいチャレンジをしていく。
結果や効果がまたアップしてくる。それを続けている。


「使わないけど捨てるのはモッタイナイ」とのバトルは、誰しも経験があると思うので、
克服してる方、これをどう克服してきたか教えてくれるとうれしいな。
皆の参考になります(^.^)b


こんばんは 投稿者:猫のざぶとん  投稿日:2014年 3月
【使わないけど捨てるのはモッタイナイとのバトル】は、
僕の場合「どうしたら自分が納得できるか」を考えます。

例えば「この本もう読まないけど、図書館に寄贈したら誰かに読んでもらえるよね!」
と思って、それで自分が納得できれば気持ちよく手放せます。

納得できる理由を考えるのも、脳トレですね~(笑)


猫のざぶとんさん、おはようございます。byおおつ

本の場合、図書館に寄贈する。かつての自分の本が図書館で読める。
そうなると図書館が書斎になる♪どこにあっても利用できればマル。
自分のものとは限らなくても。これ、ステキな発想ですね♪

 2014.03.06

今朝はゴミ出しにいく時、ちょっと吹雪いてた。その時に着てたのはグレイのダウンコート。
他の人から見えるかな~と歩いてると、突然、昔のエピソードが蘇ってきた。

「私をスキーにつれてって」(1987年 主演:原田知世、三上博史)の時代に、
スキーウェアの色でホワイトが出てきた事があった。上下とも白。
街中や映画の中では、おしゃれなんだけどね。

全面が雪で白いスキー場では、周りの白にとけこんで、見えなくなってしまうという
デンジャラスが。

着てる本人は「ワタシは他の人が見えてるから、ダイジョウブ」という意識なんだけど。
他の人からすると、誰もいないはずの目の前に、いきなり人が現れて、肝を冷やす。
スキーしながらぶつかるって、かなりブー!の話なので。
もしもコースから離れてSOSをしても、どこにいるか判らないという事態も。
(当時はケータイがなかったし、今でも山の奥は圏外だったりする)

闇夜のカラス、もとい夜に黒い自転車に乗ってる黒い学生服の中高生にもあてはまる話。
自分からは周りが見えてても、自分が発見されにくいという事には気がまわってない。

スキーをしてた頃は目立つ色のウェアを着てた。皆さん、よけてね~(笑)もあるけど、
互いが安全無事にすべるには、互いの位置がわかるというのも、大事な要素だと思うので。

もちろん、目立つ色のウェアで転ぶと、あ、転んだねと他の人にも見えちゃいますが(笑)、
そこへぶつかってくる人は(よほどコントロールが悪い人以外は)いないので、まずは何より。

安心、安全は自分の工夫も大事。それをする元気も発想も大事。
宇宙エネルギー使いまくって、今日も安全無事でゴー♪

 2014.03.07

先日、街に出かけた時の話。
いつものようにラフな着物に長羽織、ブーツという恰好でおでかけ。
この長羽織が「永遠の乙女達」(わかりますね・笑)のハートに響いたようで。
色んな視線あびまくり。
このあたりではPOPな長羽織の人は、まず見ない。落ち着いた色合いの人はいるけどね。

お茶や踊り、和楽器、飲食関係の人が、ほぼ着ないバージョンの着物が私のポリシー。
普段着の着物。ちょっとおしゃれ系。とにかく気軽に着て、昼寝で寝ころがれる着方。
高級感あふれる値段も張りますタイプは範囲外、想定外(笑)。
いただきものならばOKです(^.^)

ところで話を戻すと、あるショップで、いきなり見も知らぬ女性に呼び止められた。
「いいわね!そうよ、これよ!」私の長羽織が彼女の着物魂を直撃したようです。

おおつ「はあ、どうも」あ、この人も着物が好きなんだな~。
「○○デパートの金沢展にも行ってきたの?」目をキラキラさせている。
おおつ「ええ、さっき」(だって美味しい物があるかも…眺めただけで帰ってきたけど)
「だと思った!」着物着てる人なら行くわよね、絶対にという目をしてた。

私ではなく(笑)、私の着てた長羽織姿を、とても気に入ったようで、
まだまだ話したいようでしたが、こちらも上手にささっと退散。
着物は普段着なので、特別な時に着るわけではないし~。

制服のようなきっちりとした型にはまったような着物や髪が世間でイメージする着物姿。
それもありだけど、浮世絵にあるような普段の着物からおしゃれ着まで、幅広く楽しむ、
そんな風習が少なくなってる今。普段着物は特に見るチャンスが少なくなってる。

けど永遠の乙女達!は、やっぱり女子ゴコロをくすぐる、カワイイものが好き。着物もね。

宇宙エネルギーたっぷりで着物を着る。どう着ると簡単かという脳トレ込みで。うふふ(^.^)

2014.03.08

この何日か、北海道は色んな天気がありました。天気予報をこまめにチェックしてると、
猛吹雪の用心が必要なところもあれば、ものすごく大きな晴れマークが出てるところも。
十勝晴れといって、かなりの割合で、十勝方面の冬は晴れるそう。そうだったのか~。
山を越すと天気も文化も変わる。なるほどね。もちろん、気温も。

本州出身のアナウンサーが、道内ローカル番組の中継で、今日は厳しい寒さですと
発言するたびに、
「え~、私ら道民は、こんなのは寒いうちに入らないんだよ~」と思って見てた。
札幌の友人に話すと、「札幌はビル風もあるし、風が冷たいからTV中継の準備中に
冷え切っちゃうのかもね」と言ってた。
そうだ、気温ばかりじゃなく風も考慮する必要があったね。

一般に風が1m吹くと、体感温度は約1度低くなる(体温が風によって奪われるから)。
もちろん寒い時と暑い時では異なるし、湿度も日照も関わるので、およその参考らしい。
こういうのも含めて考えると。

旭川と札幌では、平均的に気温は旭川の方が低めですが、旭川は風があんまり吹かない。
かえって札幌は海も近く、風もあるので、寒いっと感じる場合が。
情報は組み合わせて考える。大事ですね~。

本州方面も、いつになく気温が低い状態が続いてる。そんな中、桜予報は早々と出現。
宇宙エネルギーたっぷりで、冬の終わりを乗り切って、元気に春を迎えましょ(^.^)

 2014.03.09

午後6時位まで明るい時期になってきた。一日が長く使える時期になってきた。うれしい♪
3月に入っても気温は低いけど日差しは春色に。気温は冬コート。気分は春コート(笑)

先日は、新しい情報をゲットDAY。借りた本を、がんがん読んでく。
じっくり読みたいけど、必要なところを素早く情報ゲットバージョンで読んでいく。

時間は限られてる。体力や集中力も無限じゃない。飽きる前に疲れる前に必要な事をする。
頭を使って集中した後は、身体も使って血の巡りもうながす。どっちも大事だもの。


借りた本を返す前の日とか当日は、ほんと、大事なところがガンガン目に止まる。
集中する脳も、いつもと違うところが働くんだろうか。
それまでにも読む時間は作れたのにね(笑)。脳もイキナリハードに動く訳じゃない。
軽く動かしてるうちに、ハードバージョンで動くようになる。

そして目的を達成できればマル。どんな情報も、「今の時点では」という主語がついてる。
Aの情報、Bの情報、Cの…と情報を比べてつなげて選択したうえで、判断もしてく。
それも「今の時点では」という結論。

宇宙エネルギーの条件設定は、どんどん更新されていく。新しい閃きは宇宙からも、
目の前からも来る。
それが楽しい、面白い(^.^)。

 2014.03.10

札幌セミナーが済みました。Mさん、参加のアラユル皆さん、ありがとうございます(^.^)

今回は、春になったので、久しぶりのメンバーも来てくれました。来て良かったね!!

今回のMさんのレクチャーは、これはとても大事ですね・必要ですねの話のオンパレード。

ザ・偉大なる流れから貰う宇宙エネルギーだから、こういう条件設定が可能になる
というお話です。
毎日ザ・偉大なる流れから宇宙エネルギーを貰う。エネルギーも情報も貰ってる。
だからこそ、こういうウルトラの条件設定が。Mさん、ありがとうございます。


今回は、Mさんや大津が、直接トリートメントという素敵な場面も♪
大津が最近ゲットした情報をもとに、参加者に直接トリートメント。
これも色々進化していきます。
そしてもうひとつ、どうしてもお話したい情報も、皆さんに。
その情報をもとに、トリートメント。
これも宇宙エネルギーだからこそ、可能なトリートメントです。

参加したかた、ほんと、良かったですね~(^.^)v

2次会でもトリートメントはさりげなく(^.^)。どれだけでもして欲しいのが
トリートメント(^.^)(^.^)。わかる~(笑)。

あっという間に時間が過ぎてく。話し足りないけど、それはそれ。
もう次の情報が来る。なんたって、毎日アップしてるもの。

ささ、ゲットした情報をもとに、今日もガンガントリートメント、そしてアップしてゴー!

 2014.03.11

札幌セミナーの2次会でも片付けの話が盛り上がった。
その後、私のどこかのスイッチがオンに。

ブローチピンのストックを探してたら、いきなり片付けモードになって、
手芸品全部を整理するバージョンになった!
今まで何かに使えると、とっておいたリボンの切れ端も、全部ポイ。

リボンを使って何を作ろうと考える時間も作る時間も、もうモッタイナイ。
それよりもする事がある。

あちこちのボタンも、ヒモ類もひとまとめ。今すぐ使える物は惜しまず包装から出した。
使ってナンボだもんね。使う事でモノのエネルギーも動く、働く。
使わないと決めた物は、ありがとうと感謝して、ポイ。

紙袋やケースに入ってた物を、透明の開閉チャックがついたビニール袋に入れ替えた。
中身が何か判らないと永遠に使わない(笑)。カワイイと取っておいた箱類も同時にポイ。
あらら。中身が見えると探し物も楽に。そうだったのか~(笑)。

こういう根気のいる事は晴れた日にやる。飽きたら別の事をする。
脳は使いっぱなしにしない。トラウマにしない工夫も大事だね(笑)。

ビーズや小布のストックを見ながら、今度は何を作ろうかと、片付けしながら脳トレも♪
一石二鳥~(^.^)v。宇宙エネルギーたっぷりで、新しいチャレンジをしてく。
新しい脳の稼働領域でね。できるのがオモシロイ♪

 2014.03.12

札幌セミナーの2次会で、皆さんと歓談してると、色んなエピソードも出てくる。
宇宙エネルギーの応援を貰って過ごしてると、髪や爪がつやつやするだけでなく、
伸びるのも早いというのがあった。

宇宙エネルギー使いになる前、ストレスいっぱいで暮らしてた頃。
そういえば爪の伸びが遅かった。
必要な栄養の吸収や、末端まで血液を回すゆとり、どれだけあったのかって話かも。

宇宙エネルギー使いになって、新しい未来を歩き始めて。誕生日を迎えるたびに、
すごい!ここまで元気で過ごせてると、しみじみ実感。思いもしなかった年齢を迎えてる。

元気になりたい、元気になろうと思った。探した。出合った。続けている。
それは。ザ・偉大なる流れから貰う宇宙エネルギーが本当に私の探してた本物だから。

これからも、がんがんアップ。宇宙エネルギーも元気も(^.^)。
できるのがうれしい、楽しい(^.^)

 2012.03.13

片付けもそうだけど、「今までの方法で間に合っていた」としても、
「さらにもっと良い方法は?」と、探して行動するのは大事だよね。
何の世界でも、どの分野でも。
それをして人類は生きてきた。発展してきた。

必要にせまられての事もあれば、面白いからやってみたというのもあるのかも。
いずれにせよ、必要な変化は楽しいなあ。

片付けしてて、子供の頃にとっておいたビー玉や小石が出てきた。
なんのためにとっておいたか、自分でも不明だけど(笑)、ありがとうと処分。
要る・要らないは、自分の中でもどんどん変わる。
オトナになったからではなく、その時の生き方、過ごし方で、
要るもの・要らないものが変わってくと、そういうことなんだな~。

春めいてきたので、春に着る物との入れ替えも間もなく。その時にもチャレンジしよう。
なんたって、宇宙エネルギーの応援で、元気度がアップしてるもの。すごいなあ。

片付けのエッセイコミック、「わたしのウチには、なんにもない」byゆるりまい
なかなか良い刺激でした~。こういう考えもあるのか。
ダイエットと同じで、まずはやってみる(笑)。
そして自分に合った方法へ。これも脳トレになるね~♪

 2014.03.14

「その道の先には猛獣がいるよ」と、誰かがあなたに告げたとする。
それはいつもの通い慣れた道に似てる。告げてくれた人に「ありがとう」と挨拶した後、

A.「まさかね。そんなことあるはずないじゃん」とその道を行く。
B.「まさかね。でも、念のために別の人にも聞いてみよう」と、別の人にも聞いてみる。

どちらも、決定してるのは自分です。ただし、決定するまでの過程が異なる。
Aさんは自分の経験にもとづいて。Bさんはもっと多くの情報をゲットするという判断を。

何が良くて何が悪いという話ではなく、どちらにしても選び進んだ時に猛獣がいた場合、

Aさん「うっそ~」
Bさん「しまった~」

ただしBさんの場合は猛獣がいるかもと用心、気を配ってるので、逃げられる可能性がある。
Aさんと異なり、他の人の情報を集めての判断だから。Aさんは自分の経験だけの判断だから。

知る事は大事。知ったうえで、自分が選ぶ、決定する。知ることは一生できる。

宇宙エネルギーたっぷりで、自分にとって必要な情報が来るよう、
アンテナをはる、行動するもあり。
安全無事もだし、オモシロイことにも遭遇できるかも(^.^)b

 2014.03.15

雪解けが進みだすと。道路は水がたまり、洪水になってく。排水溝はまだ雪の下だから。
これも春景色(笑)

広い道内は、車が移動手段の地域も多々ある。冬は天気により道路状況も変化するので、
雪のある間は安全優先という事もある。
情報を確保し、判断してく。それが自分も家族も護っていく。
それが暮らしに組み込まれてる。

春になり雪の心配も減ると、遠くへ行くのも安心なので、どこかへおでかけしたくなる。
そうだ、○○へ行こう。あの高い峠も、モウダイジョウブ♪。

冬は運転を休むという人もいる。春になって運転再開しだすと。
感が戻るまで、どこかぎこちない。
これも春景色。バイクが出てくると、さらに春感が増す。これも北国の春。

うず高く積もった雪山が低くなると、空の面積が広く感じる。
道路の脇に積もって圧迫してた雪山が消えてくる。道路が広くなる。じわじわと春に。

宇宙エネルギーたっぷりで、ウキウキ気分もアップ(^.^)。
「色んな事がうまくいくベースになる」という明るい発想もできる。
今年の春は、どこへいこう。それもワクワク♪

 2014.03.16

子供の頃、ごはんは必ずお代わりをするという教えがあった。
その時に食べきらずに一口分、茶碗にご飯を残しておく。そういう習慣があった。
理由があったけど、もう記憶の彼方。

今は、そういう習慣があった事も忘れてる。これにも意味があったはずだけど、
しないからといって何も問題は起きてこない。3食ともご飯ということも減っているし。

するのが当たり前の基準。これも時代によって変わってる。
そもそもの理由は何?から始まり、した方が良いのか・しなくても良いのかが、
すっぽり抜けてる事も。何にでもね。
知る事で、色んな基準値を見直す事ができる。

そういう自由を、私達の脳は持ってる。考えるのは楽しいと、脳は知ってる(^.^)。
宇宙エネルギーの応援で、そういった力もアップさせていけるのは楽しい♪

常に新しい時代を生きてるんだもの。新しい基準にお取替えも、ありだね。

 2014.03.17

昨日は相当久しぶりにハイネックじゃなく、胸元が開いた服を来た。春が来たらしい♪
季節や天気、気温、体調によっても着る物が変わる。あれっ置き場所からあふれてるぞ。
ま、いっか(笑)。これという正解のない世界に生きてる。マルの範囲で過ごしていこう。

自分流もあり、誰かの情報を得るも良し。正解はひとつじゃなかったりもするし。
学校で教わる事は方程式もある、正解が一つある。逆にいえば、それ以外は全部アウトに。

けれど現実の日々の暮らしは、順番が前後しても省略しても答えればマルという場合が
たっぷりとある。その答えも一つじゃなく、あれもこれもOKというゆるさで。
そして暮らしが成り立つ。

仕事によっては正確に、繊細にというシーンも多々あるけど、これは仕事で必要だから。
日々の暮らしは、あいまいさも多々必要なシーンが多い。日々の暮らしはエンドレス。
いちいち、に~に、さんさん、言ってられない(笑)。
もとい、いちいちこだわってたら、エネルギーがどれだけあっても足りない(^.^)

宇宙エネルギーたっぷりで、天気次第では、順番も変更できることはやってみよう。

あそびが先だなっと思ったら、それを優先。仕事してからあそぶのもあり。
決まりきった日常を、色んな方法でクリアしてく。
これも色んな能力のベースになるからね(^.^)。

 2014.03.18

昨日は、メンバーの方にも応援していただき、とある探し物を。
まずはターゲットの焦点を絞り、それに基づいて探していく。
そのラインが難しいと判った時点で、範囲を広げ、別ラインでも探す。

一長一短やメリット・デメリットを比べながら、優先順位を絞り込み、決定してく。
おかげさまで、探し物は見つかりました。ありがとうございます(^.^)

情報交換するたびに、脳の新しいところが動いていく。ものすごく集中して思考してく。
今までのデータと新しいデータも、がんがん動かしながら、もっとないかと探していく。
探し方は、一人一人でそれぞれの方法がある。一人も良し、助っ人の応援を貰うのも良し。

目的達成できるかどうか。探し物が見つかるかどうか。正解のないことをしてる。
マルの範囲をどこにするか。この判断にも、たくさんエネルギーがいる。


宇宙エネルギー流しながら、色んな能力を発揮しながら、探し物をゲット(^.^)
行動を起こしたのは昨日だけど、探し物の下準備も、実はかなり。
ゴマンとある情報から絞っていくのって、ほんとにエネルギーが要るもの(笑)

見つかると、なかなか良い物が見つかったな~に(^.^)。
ひとつ見つかったので、また次の探し物、また別の探し物へ。けれど深追いしない。
今日できることが済んだ。後はまた、宇宙エネルギーを流しながら、情報を集めてく。
情報は来るとも(^.^)

宇宙エネルギー使いで良かった~(^.^)。と、しみじみ。今日もはつらつ!です♪

2014.03.19

朝の用事が済んで、今さっき、掲示板のレスにたどりついた。こういう日もある。
毎日が同じ天気、同じスケジュールってことは無いしね。

臨機応変に対応できるゆとりを自分が持ってるかどうか。それは大事なポイント。
宇宙エネルギーの応援で、色んな円滑も起きるし。

昨日はものすごく重い雪や、みぞれが降った。それにより、ワイパーがうまく動かない状態に。
すわ一大事!と自動車を見てもらったら、根元のネジがゆるむ事で雪の重さに対抗したらしい。

雪がネジをゆるませたという見方もできるけど、ネジを締め直したら正常な状態に。
ほっ。これも宇宙エネルギーたっぷり封入の車だからだな~と、うれしい結果に。

今年の本州の大雪では、雪の重さでワイパーが折れたという事が起きた地域もあったので、
ワイパートラブルに、ちょっとハラハラしたけど、マルの結果で済んで、まずは何より。

いつもは軽い雪に慣れてるけど、春近くなると、重い雪の日もある。
雪が軽いとは限らない!という経験。
北国に住んでても、雪に慣れてても、色々あるのさっ(笑)

 2014.03.20
地球に生き物が誕生してから、この地球から生き物が途絶えた事はない。

地球規模の灼熱時や寒冷時も、地中奥にもぐって生きのびた生命体は多々いるし、
環境の変化にも対応して、生き物のラインは、どこかしらつながって生きてきてる。

海の環境が変わり、陸に上がり、巨大化した生き物群が大勢をしめた時代もある。
そして哺乳動物が時代を席巻する時代へと。
いつの時代も環境の変化に応じる力のある個体が子孫を残してきてる。
その能力や力は、今を生きる私達にも伝わってるとしたら。

私達には、生きのびる能力が備わってるのかもしれない。
回復する、治癒する能力が備わってるのかもしれない。
変化、進化する能力が備わってるのかもしれない。
それからそれから。


私達を取り巻く、今までに経験したことない環境でも、生き延びてるのかも。

特に今は。ザ・偉大なる流れから貰う宇宙エネルギーの応援がある。
大昔から味方にしてた人々や生命群がいたと思うけど、いつしかその能力は
伝承が途切れてしまっていたけれど。


今また、よみがえり、多くの宇宙エネルギー使いが宇宙エネルギーと共に生き、暮らしてる。
いつの時代にも、生きていく。そしていつか宇宙にかえる。そしてまたよみがえる。
と考えるのも、研鑽になっていく(^.^)

 2014.03.21

「置き場所に戻す」から始めたお片付け。そのためには、
1.置き場所を用意する・作る。
2.置き場所における量にする。
という作業も避けて通れない(笑)。

「分類・整理する」以前に「要る・要らない」を判断、実行するのには、
すごく生きるエネルギーを使う。
「まだ使える気がする」とのバトルに勝つには、より強いエネルギーがいる(笑)

今日は手芸品の布バージョンの見直し。何かに使えそうのオンパレード(笑)。けどね。
この先、作れる時間と自分の体力を想定して、ふるいをかける。けっこう落ちていく(笑)

宇宙エネルギー使いが最優先。脳トレの一環としての手芸は続けるけどね。
布を触りながら、そうだ○○を作ろうとか、アイデアも出てくる。
時間の確保は、またいずれ(笑)

こまぎれの時間、どのように使っても自分の自由。
トリートメントも良し、趣味も良し、ユルユルも♪

 2014.03.22

彼岸すぎると雪割りという「季節スポーツ」が始まるけど、今年は気温が低く、まだ。
気分は春だけど、着る物はまだ冬物メイン。ま、いっか。

昨日は時間的なゆとりがあったので、早々と就寝。これは久しぶり。
布団に入ってすぐにぐっすり。
一度起きて時計を見て、まだこんな時間?とびっくりしたけど、すぐにまたねんね♪
起きると、肌もしっとり、頭もスッキリ。良い睡眠でした~(^.^)。

寝てる間に潜在意識が動く、働くという説がある。
顕在意識というのは氷山の一角で、しかもほんのちょっとしか使ってないそう。
潜在意識は莫大な領域だけど、寝てる時に働くのだとか。
そうなら、寝なくちゃ♪必要な睡眠。とても大事。


実は寝てる間に、新しいヒントが出てきた。トリートメントの。
さっそく自分に実行(^.^)v。イイ!!
そうだよね、これは大事だね~と、また新しい条件設定に(^.^)
やってくと、新しい条件設定はさらに育ってく。これも楽しい♪


私達が起きてる世界、寝てる世界、どちらがメインなのか、それもまだ謎だ。
起きてる時も宇宙エネルギー使い、寝てる時も宇宙エネルギー使いの私達は、
どちらの世界も楽しめると考えると、わくわくだね(^.^)

 2014.03.23

物をしまうと、あることすら忘れる。見えるところに置くとちらかる。なんとかせねば。
で、過ぎてく時間。確実に着実にちょっとずつ手をつけていけば、なんとかなるはず!

かしこまる機会用は、洋服も着物も出番が少ない。そしてしまいっぱなしで場所を取るモノへ。
一度は着たフォーマルの洋服・着物。次の機会には季節も体型もが合わない。また購入(笑)。
増えるけど減らせない。これとのバトルも相当熱い(笑)。毎日新しい脳に♪そして勝つぞ♪

宇宙エネルギーは毎日、いついかなる時にも使ってる。
特別な時にちょっぴり使うなんてことはない。
がんがん使うことでアップしてく。結果が現れる。
キセキよりも、より確実にね(^.^)

使うことで、さびない、忘れない。新しい工夫もできていく。
しかも毎日新しい自分になってる。

新しい自分を楽しもう。宇宙エネルギー流しながら楽しもう。
新しい自分ってステキだよ(^.^)

 2014.03.24

吾蘇慕宇会セミナー旭川が済みました。
Mさん、参加のアラユル皆さん、ありがとうございます(^.^)。

今回もウルトラでした~。あの話、この話、次から次へと~♪ヒントも沢山!
脳をゆさぶる、やわらかくする、そして新しい脳を開拓。使える脳にしてく。
脳は育つ。いつまでも!

子供の脳はやわらかく、色んな事をどんどん吸収して、実践してく。大人の、例えば
固くなってる場合の脳は、まずやわらかくして、ほぐしてそれから…と、ひと手間かかる。
本来なら使ってるはずの脳の部位が使わずに来てるなら、その部位の開拓も!という事も!!

宇宙エネルギーの応援で、それらが可能に。
なんたって、脳は莫大にエネルギーがいるところ。
けれど。ザ・偉大なる流れから貰う宇宙エネルギーによって、
着実に脳の稼働領域が広がってく。

参加者はMさんに、ウルトラのトリートメントもしていただき、これがまた最高です~。
どのチャンスも生かすも逃すも自分です。毎回目が離せない、吾蘇慕宇会セミナー!!
おいで~(^.^)v

2次会も、アレコレ新しい経験がいっぱいで、あっという間の一日でした♪♪

 2014.03.25

もしもあなたが明治女子、大正女子で着物を着る文化に育ってた場合。
新しい洋服という物にチャレンジしたいのは、どの時代の女子もたぶん同じ。

情報が載った本を見る。
ぎゅうぎゅうにしめつけたガードルやボディスーツで体型を補正し、
フランスやイギリス製の高級生地で銀座の有名店で、マイサイズでオーダーメイドで
仕立てたドレスを着ましょうなんて書いてあったら。

洋服の着方も習いましょう。お免状もとりましょう。
これが洋服を着るってことですと書いてあったら。
もちろんチャレンジする女子もいると思うけど、
え~、どうしようかなと考えちゃう女子も多いと思う。

洋服は着物のように、いつでも簡単に着られるものじゃないと思っちゃうでしょ。
今、昭和・平成女子達の着物がそういカンジ。
自分で好きに着られるものじゃないと思うような環境の中にいる。

○○産の「絹織物」をオーダーで仕立てて、補正グッズをまきつけて体型を変え、
教科書通りの着付けで着るのが着物。
そして今日は歌舞伎、明日はお芝居、お茶会にはまた別のおあつらえで。
それが着物ですという本が多い。
これは普段に着る物ではなくて、あくまで儀式用という事は書いてなくて。
普段着の着物の本、書こうかな。

普段に着るものに特別なルールはいらない。今の洋服も、そうでしょ。着物も同じ。
着物もまた新しい感覚で着て行けば、次の時代にも伝わっていくと思う。
そして普段着物女子の増殖へ(^.^)

着物姿で出かけると喜ばれる事が多い。基本的に髪も洋服と同じスタイル。普段着だもん。
着るのも脱ぐのも簡単。
簡単に着るための工夫は、そりゃいっぱい調べたし、考えたけどね(^.^)。

宇宙エネルギー流しながら、アレコレ脳を動かしてく。
正解がひとつじゃない事を考えてる。
今日はコレ!。明日はまた新しい閃きが。どっちもマルの範囲。どれも正解。
そういうことで。

 2014.03.26

日本各地で桜の話題が。そうか、あんなに雪で騒いだけど、いつものように春が来て桜か。
すごい。

想像力。これは幼少期から私達が持ってるすごい能力だと、色んな子供を見てて思う。
物語を自分で作りながら、ひとりあそびしてる時間は特に。
覚える力は色んなイキモノに備わってるけど、想像する力は今の所ニンゲンだけかなあ。

例えば、物語を想像する。正解やエンドがない。
お姫様は王子様の助けを待っても良し、お姫様が王子様を助けに行っても良し。
主人公は王子さまじゃなく、家来の猫や犬だって良し。
どのようにも物語は進んでいく。どんなふうに想像してもOK。楽しいので続いてく。

この能力が一旦中断する時期がある。テストで答えがひとつしかない状況になった時。

語学のテストなど、色んな単語がマルにも関わらず、問題作成者が設定した答え以外は
全部アウトとされるような状況に出会ってると。
答えはひとつだと、脳がそういうふうになる場合が。

問題には必ず答えがあり、それは正解がひとつである。という状況で生きてると。
色んな答えがあることに出会った時、混乱する。
「え、どれが正解なの?」
「どれも正解です。」
「????」

もっとないか、ほかにはないか。まだあるはずだ。と、想像力を常に働かせ、使ってくと。
あれでもいいか、これもマルだなの判断も瞬時にできるように。
宇宙エネルギーたっぷりで、色んな事を考えてゴー♪稼働領域を広げてゴー♪

 2014.03.27

去年までは要る物・使う物だったけど、今年はもうご苦労さん、ありがとうねと
「処分する脳と力」が働いてる。先日はヘア・アクセサリー類。
置いていても劣化してく金具。壊れたらポイは簡単だけど、けっこうジョウブ(笑)。
まだまだ使えそうな気がする。これとバトル。

この先、これを「自分は使いたいか」という基準で見ると、はずれるものが結構あった。
小さなモノたちだけど、引き出しにできた空間。それが少しのゆとりに見えた。

宇宙エネルギーで暮らして脳の稼働領域が広がってくると、モノの基準値も変わる。
昨日とエネルギー状態が変わってるってことだね。
そして今の自分に合ったモノを使うヒトに(^.^)

引き出しの中の小物が少し減っただけじゃない、どこに何があるかの確認作業にもなる。
これも脳トレ。情報の整理整頓の脳も同時に刺激されてる。それもマル♪

あれにもこれにも宇宙エネルギーを使いまくれる。これって実はスゴイことなの。
そしてそのたび、アップも♪

もう当たり前になってるけど、よくよく考えると、ウルトラの応援がある暮らしをしてる。
また新しいチャンスもモノも来る。
そしてまた新しい自分がそれを使ってく。わくわくでね(^.^)

 2014.03.28

なんとなく行ってみようと、「いつもと違う時間に出かけたスーパーやショップで」
タイムバーゲンが♪
こういうお得って、宇宙エネルギー使いには、ままあること(^.^)。
前もって調べたわけじゃないのに、こういうタイミングに合うと、すっごく楽しい♪♪

宇宙エネルギーの応援がある暮らし。ザ・偉大なる流れから貰う宇宙エネルギーのね(^.^)。

宇宙エネルギー。
同じ単語を使ってるヒトビトは世の中には沢山いると思うけど、
単語が同じだからといって、中身が同じという事は無く、むしろ千差万別だと思ってる。

私達は、『ザ・偉大なる流れから貰う宇宙エネルギー』で生きてる、暮らしてる。
探して出会って、続けてる。

本物のつよさ。それを私達宇宙エネルギー使いは、知ってる。
これからも、ずっと(^.^)

 2014.03.29

気がつけば3月はもう残りわずか。ま、いっか(^.^)。宇宙エネルギー使いまくって充実!!

片付けをちょっとずつしてみて、自分のペースもわかってきた。
飽きずにやれる時間もパターンもわかってきた。その範囲でやると、なんとかなる(笑)。
今年要るものが来年要るかどうかは別。
とにかく今の自分が要る、要らないと脳を動かしてく。
すると。脳の動き方、判断の仕方が変わってくる。

筋肉と同じじゃん。使ってくうちに、動く範囲が広がり、動きそのものが変わる。
脳神経をゆさぶり(笑)、動かし、動き方すら変えてくのは。
とにかく使う、行動するってことだね。血の巡りも変わってくるし。

宇宙エネルギーの応援で、新しい脳を開拓してる。そのために色んなチャレンジをしてる。

「今までした事がない分野の片付け」は「今まで使った事のない脳で」片付けを
するって事が判ってきた。

そうだよね~。
今までの脳なら、全部要るの判断以前に、片付けなくてもいいやだし(笑)。うふふ。

宇宙エネルギーのトリートメントで、新しい自分になってる。
新しい自分に必要な物が変わってく。
宇宙エネルギーの新しい条件設定のひらめきが起きてくる、その脳が動きだす。
わくわく♪

 2014.03.30

宇宙エネルギーのトリートメント。条件設定のスタートはシンプル。
これをどう膨らませていくか。育てていくか。これはもう、研鑽、研鑽。

先日メンバーが書き込みしてくれたけど、相対性理論や量子力学の分野も、
トリートメントには入ってる。今現在の私達の知ってる宇宙情報だしね。
これも込みでトリートメントを。

私達は何でできてるか、どうやってできてるか、たぶんまだまだ判ってない。
そりゃ、脳があったり、心臓があったり、腸があったりと、
部品がつながってる事はわかってるけど、それだけじゃ説明はまだまだ。
血管が酸素と栄養を運ぶ。それでもまだまだ。

目に見えるものだけが全てじゃないしね。
目に見えない方が範囲が広いのは、何も氷山だけではないのかも。
私達も、目に見えない範囲の方が、きっと多いと思ってる。それにもトリートメントを。

「ザ・偉大なる流れ=宇宙」から貰う宇宙エネルギーだから、色んなトリートメントが可能。

私達は宇宙で生まれ、育ち、生きてるんだから。
地球のエネルギーも、もとは宇宙エネルギー由来。
ならば。おおもとの、「ザ・偉大なる流れ=宇宙」から
ダイレクトに宇宙エネルギーを貰う方が、能力が高いと思う。
しかも、どんどんレベルの高い宇宙エネルギーを貰うことができるし。

3月も、もう少し。年度末の締めで忙しい日々も、宇宙エネルギーで元気でゴー♪

 2014.03.31

あれよ、あれよと3月も終わり。はやっ。ま、いっか。
本格的に春になる。明日から気分も年度も一新という方も多いかな。
けど今日が締めの一日で。やる事は山積みで。

宇宙エネルギーたっぷりで元気でやるべき事をやっていこう。
コツコツやってくと、いつの間にか済んでる。
イッキの気分の日もあるし、コツコツ気分の日もあるけど。
やってくと、マルの範囲で結果になる。
そしてその先は、いつでも新しい未来になってくのさっ。

外は久しぶりの冬景色。ストーブも点いてる。太陽さんが出るとポカポカなのになあ。
咲いてる福寿草も、芽を伸ばしてるクロッカスやチューリップも雪をかぶってるけど、
彼らは元気。土の中は暖かい。根は暖かい。次の晴れには咲こうと、蕾を育ててるだろうな。

先日の体験。いつも通る道が渋滞してて全然進まない。信号が変わっても進まない。
変だな~。
思い切ってUターンして別のルートを通って目的地に行くことに。
遠回りして、さっき行きたかった道が少し見えた。そして赤色灯の点滅がちらっと見えた。
ルートを変えてマルだった。

目的のショップに着き、エレベーターで上階に行ってから下の階に降りながら見てまわろう。
ところが。あんまり乗る人がいないこのエレベーターが、上に行ったばかり!
じゃあ、1階から見ようかと入ってみたら、お得なバーゲンが。
普段なら清水の舞台から眺める値打ち物が(笑)、お小遣い金額に!うふふ(^.^)v

これで先に上階に行ってたら、誰かに買われて残ってなかったかも。すごいタイミングだあ。
何がマルになるのか、ほんと、わからない。けどマルの結果になると、うれしい(^.^)b

ザ・偉大なる流れから貰う宇宙エネルギーで生きてると、円滑現象に多々合います(^.^)(^.^)


                     

おおつランド総ページへもどるトップページへもどる