○ おおつランド ○  2017年 7月
 2017.07.01

寝てる時に、私達には何が起きてるのか。
たぶん、ようやくその一端がわかるようになってる。

何万年、何十万年と生きてきた先祖たちと、
今の私達をとりまく社会環境が変わって、元々の作りとは異なる活動をしてる。
その不都合が、様々な現象として起きている。

「SLEEP」 by ショーン・ステイ―ブンソン 花塚 恵訳

この本には、「寝ることで、身体が再生され、若さが保てる」とある。
そうだったのか~。さらに。
「老廃物を除去する脳のシステムは、睡眠時に活性化する」そう。
だよね~。

睡眠時間を削る。活動時間が増えるというイメージがあるけど、
手入れをする時間をけちって手に入れた起きてる時間は、
必要な睡眠をとった日のパフォーマンスよりも低いだけでなく、
ミスは増えるという、ふんだりけったりの状況のよう。

必要な睡眠を確保して、必要な結果や効果のあることをする。
大事なのはこれだ。結果や効果。ここにたどり着けるかどうか。
寝る時間を惜しんだのに、結果が遠くにある…も、よく聞く話。

眠るちから。宇宙エネルギーで、それらが復活、再生へ(^.^)イェイ

おはようございます 投稿者:ぷー
睡眠は脳のお掃除だとか。
ゆっくり眠りたい、というのはわがままじゃないんですね ^^)

ぷーさん、おはようございます。byおおつ
睡眠は脳にとっても、大事なことをしてる時間だそう。不要な物質を排出する
こともしてるそう。
脳のお掃除をしてると、さくさく動くってことだ。不要なモノの処分。
部屋だけでなく、脳もね~(^.^)

 2017.07.02

ブログの写真、色々のせてますが、それらのストックの中に、
「青空と白い雲」というのが、ある。

どんな天気の日でも、この空は本来、青空なんだよねと、
脳が認識して、にこっとする気がしてる(^.^)。

晴れが2日続かない。今年は今のところ、そんな感じ。
気温的には、ようやく夏気温になってきたけどね。

夏の晴れが続く日には、あれもそれも…をしたいけど、
今は、がまん。ま、いっか。色んな年があるからね。
気持ちの準備をしてると、それっと活動できるしね(^.^)

やることの順番、入れ替えたって問題ない。
基本の事さえできていれば、あとは何とかなる。

十代の時に持ってた、爆発的な活動力。
それは大人になっても、ずっとあるわけじゃない。
その代わり、大人は知恵を身につける。はずだ(笑)


宇宙エネルギーたっぷりで、今日も明日も正常元気でゴー♪
ができる今を楽しもう(^.^)

おはようございます 投稿者:sai
昨日連続出場記録を更新したサッカー選手がインタビューで言ってました。
体力がある若い時みたいに何でもかんでも追いかけてボール取りに行けないけど、
今はここぞという場面を見極めて取りに行くようにしてるそうです。
これも知恵ですね^ ^
今日も宇宙エネルギー使いまくりで過ごします。


saiさん、おはようございます。byおおつ
若いうちは、知恵が少ない分を体力でカバー。大人は体力が少ない分を
知恵でカバー(^.^)。ってことは、若いヒトに知恵者がバックについてたら、
体力も知恵も!となるか~(^.^)。なるといいね♪

 2017.07.03

例えば、能力の高い精密機械があるとする。仮にAマシンとする。

このAマシンは、30分以内で使うこと。説明書にそう書いてある。
30分使ったらタイマーが働き、スイッチを切ってとブザーが鳴る。
そして20分のクールダウン後に使える。この繰り返し。

ところで、タロウ君は、このAマシンのブザーを無視し、
30分ではなく、50分使っている。作業のたびに。毎回。
「ボクの作業は50分かかるんだよ。説明書通りに使ってたら、
70分もかかっちゃうじゃないか。時間がもったいない」

で。ある日、こわれちゃう。ヘンダナ~。今まで使えてたのに。

だけど、本来の使い方をしてたら、もっと長く、ずっと使えてた。
それには、気が付いてない。ね、タロウ君。

自分が使いやすい使い方。けど、それで何か起きたら…を考えたかな。
ダイジョウブに違いないと、根拠もなく、つっぱしっただけ、かも。

タロウ君とお揃いで買った、イチコさんのAマシーンは、タロウ君と
同じ使い方をしてたら、わずかの間に、使えなくなった。
タロウ君は、「ボクのは、なんともないよ。動いてるよ」

マシンも、一つ一つ性能に違いがあったりもする。
それは見た目や外側から判らない。動かしても判らない。

機械は使用説明書がある。あっても、その通りに使うかどうか。
人間は、使用説明書がない。ないからといって、無謀に使うのは…。
しかも、一人ひとり、色々と違うからね(^.^)
そこんところ、ちょっと考えてみよう。宇宙エネルギー流しながら。

おはようございます 投稿者:toda
よりよく眠るために、考えるのを早い時間に切り上げて、
セルフトリートメントして。いいかもしれないと気づきました♪


 2017.07.04

高速道路を走る。時間の経過と共に疲れてくる。
なので、時折りパーキングエリアで休憩しましょうという。
さて、どこが疲れるのか?

信号のない状況で、同じ姿勢で、運転を続ける。
筋肉の動きが少ないと血の巡りが…。それもあるけど。
一番疲労するのは、なんと、脳だそう。

自力で歩く、走るという場合。目から入る情報を素早く処理できる。

その何十倍も速いスピードで自動車を運転し、移動する高速道路は、
目から入る様々な情報を、瞬時に判断し、処理しなくてはならない。
それは脳にとっても、莫大なエネルギーが要る作業になるのだとか。

脳の情報処理の能力。
もちろん、個人差も大きいと思うけど、一度に情報処理できる量。
若い時と、年齢が上がってきた時では、差が出てくるだろうなあ。

宇宙エネルギーで、それらもトリートメントしてみよっか。
アタマが良くなるとか、そうなるといいなは期待だけど(笑)、
情報処理で、すぐに頭が疲れる~が減ると、暮らしやすいよね(^.^)

 2017.07.05

生きてくと想い出だけでなく、想い出の品も増えていく。
想い出は記憶データだから、自分の中にあるけど、
想い出の品は物体として、あちこちで、ひっそりと実在。
その存在意義を疑われないよう(笑)、「棚の奥」で存在してる。

これらを処分するには、元気が必要だ。

なんたって、旅先での想い出品の場合、旅の記憶も出てくる。
あ、これはあの時の。楽しかったなあ。…もうちょっと置いとこうか。
ようやく出したのに、また棚に戻ったり(^_^;)

「棚の奥」にある物。それを買った【当時の記憶】のまま、見てる事が。

ところで、よ~く見ると、経年劣化で色が落ちたり、くすんでたりも。
だよね~。物体も時間がたつと、元の状態から変わる物がある。

そういった物に、バイバイDAYを設ける。(^o^)/
だって想い出も、想い出の品も、この先だって増えてくよっ。
生きてるんだし、そういうものさっ(^.^)

想い出の品物にも、色々ある。
今年は、ご当地キーホルダーグッズに、バイバイした。
さあ次は…。
その前に、宇宙エネルギー流しながら一休み(笑)。

 2017.07.06

地球環境、毎年違ってる。
同じだったことがあったのか。本質はそういうことなんだよね。
先人たちが残してくれた、色んな情報。
それらは、今も役だってくれるものがたくさん。

生きていれば。生き延びていれば。きっと明日はある。
明日はくる。
そうして、先祖たちは生き延びてくれ、子孫にリレーして、今がある。

生き延びてきたヒトビトの子孫である私達。
それは、この先の子孫たちにも、きっとりれーできるツヨサ。

宇宙エネルギーの応援がある今。生きる力、ツヨサも、リレーしていこう。
次の地球を生きるモノたちへ。

 2017.07.07

例えば、毎日体重を量るとする。
朝でも夜でも、だいたい同じような恰好でね。
一日たりとも、同じ体重の日はない。食べる物も過ごし方も、色々だしね。

飲み会や宴会が続いて、あ、びみょ~に重い数字…となれば、
食生活や、飲み会・宴会の数の見直し(笑)から、始めるよね。
だいたいの体重の範囲で、自分で元気の目安があるし。

この場合の体重増の原因は、過度の飲み会・宴会なのは明白。
飲み会・宴会の数はキープして、もとの体重へ…は、キツイ気が。

と、原因と結果が結びつくものは、気がつきやすい。
風邪の家族の世話をしてたら、今度は自分も風邪を…とかね。

ところで。睡眠不足や、疲労、過労による不都合って、
それが原因とは気がつきにくい。
不都合な現象にばかり目がいって、もともとの原因は何か、なんだけどね。

宇宙エネルギーたっぷりで、寝る、動く、食べる。
味方菌も正常元気。自分の機能もよみがえる。
そして、自分で正常元気を維持、アップしてく。(^.^)


 2017.07.08

昨日の旭川は、32.5度までいった。まああ。暑いわ~(笑)
体温調節の機能、イキナリの気温変化に対応せねば。大変だねっ。
2週間前は、暖房入れたのに。今度は冷房が必要で(^_^;)

体温調節。自動センサーで、自動に機能する。
ものすごいシステムが、私達には備わってる。
これが正常元気で働くように、宇宙エネルギーでトリートメント♪

気がつかなくても通常は、じわじわ汗をかき、それが蒸発してる。
ぽたぽたと汗が出る時は、じわじわじゃ、間に合わないからだそう。

のどが渇くとか渇かないではなく、適宜に水分を補給。
私達の細胞や血液は、水だけでなく、ミネラルも必要なので、
水だけでなく、ミネラルも補給。
naclだけのシオではなく、ミネラルを含んだ海水塩をとろう。

出たら補う。あ、これは「エネルギー」もだね!

気温差が大きな時期に。
宇宙エネルギーたっぷりで、正常元気でゴー♪
上位者のトリートメントもゲットしながら、ね(^.^)

 2017.07.09

今日の札幌セミナーでは、夏を乗りきるために必要なあれやこれ。
それを話せたらいいなあと(^.^)

吾蘇慕宇会セミナーって、スタートすると、宇宙時間で過ごすので、
時間の経過が、地球感覚ではナイ。

脳も宇宙バージョン、地球バージョンで動く、働く、育つので、
来た時よりも、帰る時の方が、元気度が高くなってる。

そして。宇宙情報とでもいうような流れもあるので、
地球発想で用意したあれやこれを、伝える時間が少なくなる、
あるいは次回へ持越し…もある。

濃厚な吾蘇慕宇会セミナー。
さあ、今日もがんがんアップ♪勝つぞ!!!

 2017.07.10

札幌セミナーが済みました。
Mさん、参加のアラユル皆さん、ありがとうございます。

今回は、新規の方も迎え、おさらいからスタート。
吾蘇慕宇会ではの基本的なことや、考え方のことも含め、
あの話、この話と進んでいく。

休息の合間にも、身体の使い方の実習を、さりげなく(^.^)

そして。基本中の基本。
ザ・偉大なる流れから宇宙エネルギーを貰う。
それを自分を通して出す。
そして、宇宙エネルギーでバリヤーを張る。
それから、「水」の封入も(^.^)

これらは何度おさらいしても、とっても新鮮。必要なことでもある。

基本を学ぶ。基本を身に着ける。それから積み上げていく。
これは、どの世界でも大事なことだね(^.^)b

もうもう、あっという間に時間がとぶ!
話したいこと、聞きたいこと、伝えたいことが沢山あるけど、
会場のタイムリミットが! ま、いっか。また来週~(^.^)

ってことで、楽しみはエンドレス!勝つぞ!!!

おはようございます 投稿者:ぷー
何故か先日のセミナーが、すごい過去のような、
時間が飛ぶように過ぎたような。。。
でもまだ、たった一日が過ぎただけ。不思議な感じがしてます。
Мさんに封入してもらったカードを、枕の下に入れると、よく眠れます。
感謝です。


 2017.07.11

欧州での洗濯機は、お湯洗いが基本だと友人が教えてくれた。
硬水で、せっけんが水では溶けにくいというのと、
その昔、菌による病気が流行った時に、洗濯物を煮洗いしたのが
今も続いてる、とのこと。

洗い終わった洗濯物を乾燥器にかけなくても、洗濯物が匂わない。
なんと、匂い菌が煮えちゃうので、退治できるからだそう。

う~ん、そういうことかあ。
菌君達も、タンパク質でできている。熱には弱い、よね。
菌によっては、その温度は色々だとしてもね。

日本は天日干しが主流で、それで衣類の菌君達が増えるのを押さえてるけど、
梅雨で高気温、高湿度の今は菌君達が増えるのに、適した環境ということだ。

と、ちょっと思い出して「煮洗い」をネットで検索。
なるほど~。方法も色々あるなあ。
シミや汚れを落とすには、あれこれだけど、
匂い菌をやっつけるには、煮沸消毒という単純方法でも良いのか?
そのうち、チャレンジしてみようっと。

おもしろがる。基本はコレ。そして洗濯物がマルになればヨシ(^.^)v

 2017.07.12

熱中症に注意しましょう、気をつけましょう。TVでアナウンサーが言う。
う~ん。熱中症って、その辺にいるの?菌なの?
と、わかっているけど(笑)、ツッコミを入れる。

「特に何もしてないけど、熱中症には気をつけてました。
後ろを振り向いて、つけてきてないか、目の前のビルから突然でないか、
とても注意してました」こんな感じで言われたら、ギャグだなと思うけど、
熱中症って、そんなふうに、注意できるものなのか。

> 「熱中症」は、高温多湿な環境に長くいることで、
>徐々に体内の水分や塩分のバランスが崩れ、
>体温調節機能がうまく働かなくなり、体内に熱がこもった状態を指します。
by 厚生労働省予防リーフレットより

体温調節機能。これがうまく働かない。

そもそも、なぜ体温調節機能がうまく働かないのか。
ここまで書いて、ピン!と来た方も多いですね(^.^)。

私達は、宇宙エネルギー使いですから~♪
ささ、チャレンジでゴー(^.^)

 2017.07.13

北海道ですが、このところ、気温が高め。まああ。
TVでは熱中症に気をつけてと、アナウンサーが心配そうな顔と声で。
それを見るとストレスがかかる(笑)から、画面を素早く変える。
そういう元気がある(^.^)

さっきまで、身体にフィットするTシャツを着てたけど、
風を通す、ビッグサイズのTシャツに着替えた。
身体の熱を逃がすのと、身体から気化してる水分を逃がす。
これで、体温調節機能の負荷を軽くする。

一回目の洗濯が済んで干して、2回目を干しにいったら、
さっきのが乾いてる♪わお(^.^)

宇宙エネルギーたっぷりで、エネ洗濯、今日もやってます(^.^)

 2017.07.14

疲れてくると、情報処理の脳も、動きが下がるようで。
う~ん、おみやげはAがいいかな、Bがいいかな。
悩む時間は増えるけど、決定までに時間がかかったり。

Aに決め持ってく途中でも、もしかしてBの方がとか、エンドレスで考えたりも。

性格という見方もあるけど、「脳のどこが働くのか、働かないのか」
という視点もある。

気温が高い時期はは体温調節の脳が、ひっきりなしに働き、指令を送り続けてる。
そんな時に脳にストレスや負荷をかけ続けるのは、ちょっと休もう。
↑ やめようとは、いってないからね(^.^)

休むと、また脳が動く、働く。

さっきの手土産、今日はAでいいや。次回はBにすればいいや。
と、あっさりと解決する事もある。元気って、そういうことかもね(^.^)

 2017.07.15

道民には、あんまり聞きなれない言葉に、「他県民」がある。
だ~って北海道内には、県境がない。津軽の海が青森県との県境?かなあ。
くらいで、そもそも「県」にも、なじみがない。

北海道は、どこへ行っても「そこも北海道」なのさっ(^.^)

行政の管轄とか気象の管轄とかで、地域が区分されてるけど、
地理情報も、おぼろげなので、ピンとこないところもある。
TVでの、渡島・桧山(おしま・ひやま)地方というより、
函館ではとか、江差では、という方がピンとくる。

函館から稚内まで。高速使わずに車で走行した場合。
だいたい14時間くらい(休息なしで!) 約670km!
函館-長万部-倶知安-札幌-岩見沢-滝川-旭川-稚内

今は高速道路がかなりあるけど、けど、そもそも距離がある(笑)
しかも、海沿いとか、内陸とか、峠越えとか、色んなルートがある。
さあ、どれを選ぶのもお好みで(^.^)

夏の北海道へゴー♪それを選ぶのも自由さっ(^.^)

 2017.07.16

昨日まで晴天猛暑。今日は、暗くなってきてカミナリも。
浴衣を着たい気温や気候になるのを、ちょっと待とう(笑)
と、飾って眺めて楽しんでる♪こういう楽しみ方も好き(^.^)

先日知り合いに、厚手のおしゃれなバスタオルをいただいた。
「バスタオルで使うには厚くて、使う気にならないの」というので、
サンキューです♪と、貰い上手してきた(^.^)

バスタオルとして使うのも良し、布として別の用途で使うも良し♪
涼しげな柄なので、さっそくソファの背もたれとして利用。
気分転換もできて、なかなかグッド♪

日頃から、これは何に使えるかな、作り変えられるかなと脳トレしてると、
固定した考えからの自由度が高くなる♪

あ、いきなり雨!うむむ。これで涼しくなるといいな。

晴天のうちに洗うもの第一弾は済んだし(笑)、
第二弾に手をつけるのは、そのうちに(^.^)

「ま、いっか」という発想、元気な時の方が出てくるよ。
こだわらなくてイイことにこだわるのは、疲れてる時の方が多い気がする。

雨が止むまで、雨の日用のことをしようっと。
することは、いつだって、いっぱいあるのさっ。
宇宙エネルギー流しながら、ゆるゆるも込みで、トライ(^.^)

 2017.07.17

おとといは33.6度。昨日は強雨で、イッキに気温が下がり、
19.2度に下がった時間帯が。そのまま気温は推移して、今朝は、17.4度。

涼しくていいね~。じゃなくて、気温差が大きくて、身体もびっくり。
今もまだ20度に届かない。予報では25度だけどね。

おとといは熱を体外に放出する機能が、今日は熱を作る機能が働いてる。
私達のしくみって、すごいけど、こんな気温差だと負荷も大きいかも。

渋谷のスクランブル交差点、温度センサーで測ると、約50度だとか。
都会は今、蓄熱した熱の放出が間に合わない状態のよう。
緑が多い場所は、地面が熱の放出に一役かって、周りのビル群より
気温が低めなので、そういう場所で涼むのも、ありかもね。

状況に応じて過ごし方も工夫。基本的だけど、これが大事。

走らせながら、起動させながら車や機械の修理・手入れをすることはない。
必ず、車を止めて機械を止めて、修理、手入れをする。
安全に使えるまで、しっかりと。

ニンゲンは、もっと繊細なのに使いっぱなしで、休ませない、手入れを
してないことが多い。今日も宇宙エネルギーたっぷりで、安全無事でゴー♪
ゆるゆるも暮らしに組み込んで♪

おはようございます 投稿者:ぷー
気温のわりに、家族の表情がしっかりしてるので、こちらもゆったりして
いられます。エネハウス、エネ水のおかげでしょうか。
夏前に封入をたのんでおいて、よかったです☆


ぷーさん、おはようございます。byおおつ
自分や家族が宇宙エネルギーで細胞が元気。底力がアップ(^.^)。
すると、ハードな季節の時にも、気候や気温への対応力がアップしてく。
これからもね。さらにね。それもお楽しみ~(^.^)

 2017.07.18

昨日、今日と、それまでよりも、イキナリ10度低い気温の旭川。
涼しいけど、寒いくらいよっ(笑)

若い頃と今とでは、やり方が変わったことがある。
それは「先に休んだり、あそんでから、必要な作業をする」こと。

若い時は、「この作業が終わったら、お昼ごはんを食べよう」と、
作業をやり遂げるとか、キリのいい所までやる方を優先してた。

ところで「お昼ご飯」というワードがあるように、これはもう、
昼近くなっていて疲れてくる頃、お腹も空いてる頃だよね。
ということは、脳も身体も、作業を始めた時より処理能力が落ちてる。

始めた時の能力を10割とした場合、疲れたら5割とか4割とか、
もしかしたら3割…かも。

5割だった場合、初めの2倍時間がかかる。3割なら3倍以上!
ってことは、お昼時間になっても作業が終わらずに、
もしかしたら、昼休みの食べる時間も確保できるかどうかに。

もうすぐ昼だな。午後は、ああしてこうして…と段取りを考えておく。
そして昼食と休息と。

ばっちり回復した脳は、すらすらと作業をこなす。
こっちの方が、脳への負担が少なくて済むなあ、という話。
しかも元気な脳でする作業だから、ミスも少ないか、すぐ発見できる。

今日の自分に合った方法で、色々チャレンジしてゴー(^.^)

 2017.07.19

昨日は、あちこちでヒョウが降ったとTVで。
ゲリラ豪雨もあちゃ~だけど、夏のヒョウは、ムムム。
いつでも北極には冷たい空気がある。それが下に降りてきて、
南から上がってきた暖かい空気とぶつかると、こんなことが。

夏のおしゃれも必要だけど、通勤など日常の足元は、
歩きやすい靴が優先だなあと、TVを見てて思った次第。
万が一、冠水した中を歩くことになったら、ピンヒールで安全に歩けるかな。
ヒョウが降ったすべる道を、安全に歩けるのかな。

何よりなのは余力を持っていること。安全な所へ、いち早く避難するためにもね。

雨が上がりヒョウも融けて、再び日常が始まる。今日も色んな気温差に勝つぞ!

 2017.07.20

昨日で本州の色んなところに梅雨明け宣言が。体力勝負の夏が来たね~。
宇宙エネルギーたっぷりで、乗り切ってゴー♪♪

家庭菜園のキュウリがなっている~♪
「あると便利なお漬もの」 著者:大原 千鶴さん

用意するのは、キュウリ3~4本。浅漬けを作る。
重さに対して、天然塩は2%ほど。

今年覚えたのは、キュウリを5~6センチの長さに切る。
そして、切ったキュウリをさらに縦に半割に切る。
切ったキュウリを背中(緑側)から、すりこぎで、叩く!
裂け目ができるので、手で裂くと、1/4のサイズになる。

断面積が大きくなるので、塩が沁みこみやすい(^.^)

ジッパー付き保存袋に、キュウリ、天然塩、好みで一味か鷹の爪を少々。
袋を閉めて、宇宙エネルギー流しながら、もみもみしたら、冷蔵庫へ。

30分たったら、食べられる♪一晩たっても、また美味しい。

いつもは、キュウリをナナメに切って、ボウルに入れて、塩でもんで…の
浅漬けをしていたけど、キュウリって、包丁に、くっつく野菜。
切った、くっついた、えい、次を切っちゃえ、あ、さっきのが剥がれて、
コロコロころがって、床に落ちて…(^_^;)。まったくモウ!

今回の長細浅漬けは、このストレスが小さいので、便利(笑)

暑い時は、簡単便利で省エネで、だけど効果の高いことを(^.^)
こういう発想も、マルだよね♪

 2017.07.21

先日、友人との会話で。
「スーパーで買い物をしてシールを必要枚数集めると、鍋やフライパンが
お得な価格で買えるというので、サンプル品を持ってみたら、どれも重いから、
シールも断っちゃった」

鍋やフライパンを制作するの男性。もちろん機械製造も込みで。
で。その鍋やフライパンで料理をするのは、たいてい女性。

そこには深い河が流れてる(笑)・・・ではなく、
鍋やフライパンを制作する人は、それを使ってるかどうかでもなく。

問題は、男性には軽々持てても、女性には重いということが、
どれほど「想像できるか」ということ。
「これくらいで重いのか?」「え~、俺らには軽いけどな~」じゃなくて。

料理をした後は、鍋もフライパンも、ひっくり返して、底も洗う。
片手でひっくり返して、もう片方の手で洗えるかどうか。
両手を使ってひっくり返し、洗ったら、また両手でひっくり返す。
重い鍋やフライパンは、手間も作業も、使う力も増えている。

俺らには軽い鍋。ならば、ならばそれで君らが料理を作ると良い。
ということでもなく(笑)、いや作っても良いけど(^.^)、
使う人が、使いやすいようにするには…の想像力があるといいな。
というエピソード(^.^)

 2017.07.22

「幅広ひも」に髪ゴムを通して糸で閉じたら、あらら。ねじれが。
閉じる前に確認したけど、どっかでヒネリが入ったのね。
このままでも、シュシュ(髪飾り)として使うのは問題ないけど、
せっかくなので、ひと工夫して、そこからブローチに作り変えた。
夏色の一品を確保(^.^)b

微妙に着丈が短いTシャツ。身体を曲げると、背中がちょい見え。
処分するTシャツの裾を切り取り、短い方につけた。着やすくなった♪

時々、こんなアソビをしている。思いつく。そして実行へ。脳トレになる。
正解のないことをしてる。手本も見本もない場合。
いかに、自由に脳を動かすことができるか。

宇宙は、見えない。私達の想像を超えて、だけど、ある。
なので見えるものから自分を解放し、そして宇宙について考えてみる。


私達が見えるモノは限定されている。
見えないモノの方が多いのは、対象が地球モノでも同じ。
ならば。見えない宇宙モノに対して。
地球の限定された発想から、どこまで広げて考えることができるか。
それも、脳トレだなっ。

いつもと違うこと、いつもと違う方法にトライ。
それは、脳の新しいトビラを開いてくれるかもね(^.^)

 2017.07.23

すきま時間。待ち時間。それを利用して、ちょこっと運動。
パソコンが起動するまで、ボウルに水がたまるまでとか、本当に少しの時間。
その時に、スクワットなんかをしている。時々ね(^.^)

さあ運動をするぞ!というのが好きな方もいるし、
運動はどうもね~の方も、そもそも、それって何?の方も(^.^)

今の時代、じっと同じ姿勢で何かをすることが多い。
特に、パソコン作業や、スマホであれこれしてると、
時間の感覚もなくなって、何時間でも、ずっと同じ姿勢。

スマホの場合は、画面や文字が小さく、至近距離から見てしまう。
ニンゲンの目は、遠くにいる獲物を探すのには適してても、
近くをずっと見続けるのは、どうかな。

動かさないと筋肉が固まるのは、目を支えてる筋肉にも起きるそう。
それにより、あれやら・これやらが、全身にまで。

ちょこっと立ち上がる。水を飲みにいく。トイレにいく。
それすらも運動になるくらい、今の時代は動かないんだって!

今日は、吾蘇慕宇会イン旭川。
夏の過ごし方、宇宙エネルギーバージョンを、また色々と(^.^)うふふ♪

 2017.07.24

吾蘇慕宇会セミナーイン旭川が済みました。
Mさん、参加のアラユル皆さん、ありがとうございます。

今回も、Mさんによる、あの話、この話と進んでいき、
あっという間に第一部が済み、休憩時間へ。
宇宙エネルギーたっぷりの空間で、
宇宙エネルギーたっぷりの情報で、
私達は触発されていく。

第二部は、おおつからスタート。
「なぜ気温が高くても、喉が乾かないという人がいるのか」
ネット等で調べた情報からスタート。理由や理屈がわかると、
考えることができ、対策もできる。

様々な情報をとっかかりにして、もっと基本のところからの
アプローチができるのが、宇宙エネルギーのトリートメント。
そして、もとのもとから、正常元気になっていける。

猫のざぶとんさんの、音楽エピソードも、なかなかグッド♪

そして、今回は、ウルトラのイベントも【謎】(^.^)

考え方を知っていく。知ることで、より一層、発想が豊かになる。
宇宙エネルギーたっぷりで、新しい未来にしていこう♪
できるからね(^.^)

 2017.07.25

料理。作るのは、楽しい、面白い日がある。
だけど~。後片付けは、毎日あれまあ(笑)だよ~。

できあがった料理は、食卓に出さなくては。
コンロに置いたままにしたいけどね(笑)
鍋ごと出してもいいし、小皿や大皿に盛りつけて、食べる。ほっ。
で、終わり。とはならない。

食後の食卓を見渡して、ため息が出るのはナイショ(笑)
残った料理は冷蔵庫へ。使ったお皿は、洗うためにキッチンへ。
で、終わり。とはならない。後片付けは、作るよりも大仕事だよっ!

料理は、作る、食べる、洗う、しまう、までが、トータルで「料理」。
食材の残りをしまったり、キッチンを磨いたり、次の下ごしらえもある。
それらを含めると、とても体力・脳力の要る作業!だね(^.^)

宇宙エネルギー流しながら、色んなバージョンで、やっていこう。
私達を構成する材料、動かす材料を補給するのは、
生命維持に大事なだけでなく、味方チームにも大事だもの。

とはいえ、暑い日が続くと、気持ちがね~。体力もね~。
そういう時には、ほら、色々と~(^.^)。
手伝ってもらうのもいいし、できてる惣菜でもいいし、外食も。
とにかく今日を生き抜く。そんな日もあり。イェイ♪

 2017.087.26

毎日のように「熱中症」に注意しましょう。と呼びかけられてる。
で。それが何かということは、結構あいまいな気がする。

>気温や室温が上昇して、そのために身体の熱が発散しにくくなり、
>次第に熱がたまって身体に変調をきたすものです。
>熱に、中(あた)るので、熱中症といいます。
by 北海道新聞 生きるしくみ532 著者:とうせ のりつぐさん

私達は、たんぱく質でできてるので、それが正常に動く、働くための、
体内での温度帯がある。それを超えちゃったら、どうなるか、かな。

恒温動物としての私達。備わってるしくみが、ちゃんと働くよう、
宇宙エネルギーでトリートメント。
そして、夏なら夏の過ごし方、冬なら冬の過ごし方も工夫する。

「完璧」が、結果100だけど余力ゼロの、きちきちの状態とするなら、
「マルの範囲」は、結果80+余力20がある状態という見方もできる。

この余力が味方になってくれること、多し。
思いがけないことに遭遇した時、この余力で対応できるもの。
そういう発想があるってことさ。

知らなくて対応し、あちゃ~という事が、知ってる事で、これでもいいかと、
今までとは異なる対応ができ、結果になる事も多い。
知ってる事の中から選べるって、大事だもんね(^.^)

今日も、エネ塩で塩分・ミネラルを補給して、エネ水を飲んで、
正常元気でゴー♪勝つぞ(^.^)

 2017.07.27

晴れているけど、北から冷たい風が来る。気温差が大きい。
昼間は30度に届きそうな気温でも、夜は20度を切っている。
気温差に勝つぞ!の旭川~。

とはいえ、今朝は朝から明るいのと、気温が低かったので、
外仕事にはちょうど良かった(^.^)。
気になってた芝桜の広がってたのを、思い切って、バッサリと。
間引くことで、また新しい葉を作ろうと、がんばってくれる。

絵本「雑草のくらし・あき地の五年間」 / 甲斐信枝さん作

畑の中にあき地が。そこに、じわじわと、色んな草が生えていく。
同じ植物が勝ち続けない。この絵本からは、そう伝わってくる。

この絵本を見てから、草を観察するポイントが、ちょっと変わった。
ほんの少しのあき地でも、植物は、それっと生えてくる。
けれど、年ごとに、ちょっとずつ、生えるものが違っている。

草も種をとばすけど、虫も種を運ぶし、鳥も種を落とす。
新しい土地で芽を出し育っていく種たち。他の植物達と競争もしながら。

雑草と、ひとくちに言うけれど、その種類が年々違ってく。
枯れた雑草は土にかえり、次の植物達の栄養になる。
土の中の微生物たちも入れ替わり、酸性やアルカリ性のバランス、
窒素、リン酸、カリウムのバランスも変わり、適した植物に入れ替わる。

ここじゃないどこか。
そこへ植物達は、種をとばす、はこぶ。すごいなあ。

私達ニンゲンは自分で動くことができるので、時々は遠くへも行ける。
そう、涼しい北海道が、あるからね~(^.^)v

 2017.07.28

今朝は早くに目が覚めて、しかも涼しかったので草取りをした♪
道路の敷石の境だろうと何だろうと、ちゃんと生えててすごい(笑)
引き抜くこともするし、ハサミで根っこを切ってくのもする。

先端の生長点を切り取ると、それで終わるタイプもあれば、
生長点が根元にあって、また生えてくるタイプもある。
植物は植物で、知恵も戦略もあるんだよね~。

まだ大きくもなってないのに、もう花をつけ、種の準備をしてる!
まあ、彼らは数でもせめてくるしなあ。

地球に植物が現れて、変化をしながら、バリエーションを増やし、
色んな環境で生き抜いてきて、今がある。すごいなあ。

次へ次へとイノチのリレー。
それは、植物も動物も、菌君達も、ありとあらゆる、
地球に生きるチーム、宇宙に生きるチームは、
それをしているんだよね、今も、この瞬間も(^.^)

宇宙エネルギーたっぷりで、今日を楽しもう♪

 2017.07.29

Aさんが言う。
「僕は休んだことがない。ずっと仕事や趣味をしている」
それを聞いたBさんは、「Aさんは、お元気ですね~」と感心。

ところで。Aさんは、「休んだことはない」とは言ってる。
けど、「元気だから」とは、ひとことも言ってない。
Bさんに限らず、他の人も、
「休まない」のは「元気だから」と、脳内で自動変換してるかもね。

Aさんは続けて言う。
「僕の周りでは、どんなに疲れていても、病になっても、休む人はいなかった。
だから、そんなふうに過ごすものだと、そんな風に思ってきた。
そして自分の家族にも周りにも、休むなと言って過ごしてきた」
Bさん「それでも、元気だから、休まずに動けるんですよね?」

Aさん「毎日毎日、休みたいと願いつつ、動きの落ちた自分を、
    なんとか動かしている。だって、皆もそうでしょ。」
Bさん「Aさん、休んで下さい。Aさんが休むと、周りの人も休めます!」

これは、今朝、どこからか降りてきたお話。
常に何かしてるのが当たり前という環境で育ち、過ごしたAさんの話。

あれも良しこれも良し。というように、情報が、いくつかあると選べるけど。
たったひとつの情報しかないと、考え方も過ごし方も単調になってしまいがち。

ちゃんと休んで、たっぷり動こう、あそぼう(^.^)
地球生活を、おおいに楽しもう♪宇宙エネルギー流しながらね(^.^)

 2017.07.30

先カンブリア時代と中世代の間、古生代とされる時代がある。
これは地質時代を三大区分したうちの、最初の時代だそう。
by デジタル大辞泉より

地球環境が、今とは全く異なってた時代。
その時の環境に応じて、イキモノが、時々大きく変わっていく。
当然だけど、その環境に適した生物が生き延びている。
そして、新しい環境になった時に。
対応できた生物もいたし、対応できなかった生物もいた。

でね。古生代時代にも、菌君達はいたはず。
もちろん多くの生き物は、水中で暮らしてたけど、
水の中の生物の体内で、菌君達は生きていたのでは。
今現在も存在する、腸内細菌君達の存在を知ると、なおのこと。

なんたって、最初の原細胞からのスタートがあったからこそ、
今の私達が存在してるんだから。
植物へと進んだチームもいるし、真正細菌,古細菌,真核生物へと
進んだチームもいるしね。

どのイキモノも、今を生きている。生き抜いている。
「どういうふうに」も、自分の選択。たぶんね、きっとね。

宇宙エネルギーの応援がある私達、宇宙エネルギー使い。
私達も、「どういうふうに」生きたいかを、自分で決めて、生きている。
宇宙エネルギーをたっぷりと流しながらね(^.^)

おはようございます 投稿者:ぷー
大津さん、トリートメントありがとうございました。
今朝鏡を見たら、表情がしっかりしてました。
ぐっすり寝て、気持もしっかりです ^^)


ぷーさん、おはようございます。byおおつ
宇宙エネルギーの応援で、新しい自分つくりが始まっている。
それは未来の自分へのギフトさっ(^.^)

 2017.07.31

文字を書く、打つ、入力する機械に、タイプライターがあった。
タイプライターとは、一文字選んで、一文字打つという機械。
和文・英文・カナタイプがあり、和文と英文は、職業としても活躍した。

学生の英文レポートは、手書きではなく、タイプライターで。
一文字でも間違えれば、初めからやり直しという教授もいたそう。
インクリボン式で、今のようなデータ管理式じゃなかったの~。

いっぽう職場では、一文字を直せる、便利な機械だった。
一文字分、紙を貼ったり、修正インクで消した上に打ち直したり。
タイプで作られた基本原稿は、長く使われていた。
コピーして使う。基本原稿は、元原稿として、ずっと使っていた。

ワープロが登場して、印刷し直しの無駄が増え、それがストレスになった。
今までは基本原稿を、例えば年度が替わったら一文字打ち直し、
それをコピーして使えた。今度は一文字訂正後に、再度印刷する方式に。
紙を何枚も使うようになって、もったいないなあ~と思った。

時代や流行が変わってく。自分が望む・望まなくてもね。
アナログも、デジタルも、どっちも知ってると、何かと便利。
色々知ってると考えるベースが広がって、柔軟に対応できるよね♪

色んな経験をしてくると、ほんとうにしたいことって、シンプルなことで。
その中で。笑顔の自分でいるって、すごく素敵なこと(^.^)。
免疫君もアップするし、お得♪
宇宙エネルギーたっぷりで、どういうふうに生きたいか、考えてあそぼう。
するもしないも自由なのは、ナイショ(^.^)

              

       
おおつランド総ページへもどるトップページへもどる