○ おおつランド ○  2018年 1月
2018.01.01 ☆新年、明けましておめでとうございます!☆

昨夜のイベントに参加された皆さん、ハッピーラッキー♪♪
おなじみさんあり、久しぶりの面々ありで、素敵な時を過ごしました。

吾蘇慕宇会では、「ザ・偉大なる流れ=宇宙」から宇宙エネルギーを貰う。
そして、使うことによって、貰う宇宙エネルギーがアップしてく現象がおきる。

それは、宇宙エネルギーの量や能力が増すというより、レベルがアップする。
ということだと、今の私は思っています。

この地球にいて、この身体にいる時にだけ、できることがあるとするなら。
たっぷりとアップしていこう。それがいつの時だって必要なのさっ(^.^)。
新しい時代が始まっていく。それは私達が創ってく未来でもある。
今年も宇宙エネルギー使いまくり!

隣町、北海道でも会いましょう(^.^)。関東でも会いましょう(^.^)
その他のところへも、行けると楽しいよね~♪♪

宇宙エネルギー使い達、宇宙エネルギー使いまくりでゴー!


あけましておめでとうございます 投稿者:toda
イベントありがとうございました。グーンとアップして新年スタート♪
勝つぞ!


あけましておめでとうございます 投稿者:SAI
Mさん、大津さん、年末のイベントありがとうございました。
とてもぐっすり眠れました。今年はもっとアップして良い年にしたいです。

新年おめでとうございます 投稿者:猫のざぶとん
Mさん、大津さん、年末のイベントありがとうございました(^_^)
アップしまくって、家族をトリートメントしまくりです!
今年も宇宙エネルギー使いまくりでゴー♪

ありがとうございました 投稿者:かむい母
今年もよろしくお願いします。家族が無事であって幸せ。荒れた庭には 待って
いただいて 愛しさを 分かち合います。


明けましておめでとうございます。 投稿者:yume
昨夜の年末のイベント、ありがとうございます。
こんなに自由な元日を過ごせたのは、初めて。
新しい年、新しい自分でGO!勝つぞ!

あけましておめでとうございます 投稿者:炭酸飲料
スッキリした目覚めで気持ちいい朝を迎えました。

自宅にて 投稿者:いっぽう
Mさん、大津さん、大晦日の宇宙エネルギーイベントありがとうございました!
宇宙エネルギーの応援で今年も円滑に1年を乗り切ります♪


 2018.01.02

私達は、いつも新しい宇宙に住んでる、生きてるのかもね。
地球での日々って、目には同じように映ってるけど、
同じ次元にいるとは限らないのかもね。

宇宙エネルギーのレベルがアップすると、別の次元に、するっと移動。
気が付かないだけで。これもありかもね。そして未来は更新されてく。

未来が決まってないからこそ、私達は、その昔には思いもよらない今を、
その時には未来だった現在を、過ごしてきてる、生きてきてる。

日々に、あれやこれやがあっても、乗り切ってきてる(^.^)
逆転ホームラン。宇宙エネルギー使いになった日から、それが起きることを
何度も経験してきてる。だって勝つぞ!と過ごしてるんだもの(^.^)。
今の科学を超えた日々が日常って、楽しいよね♪

宇宙エネルギーの応援を貰いながら、今年も、笑顔の日々がある♪
地球生活も宇宙生活も楽しもう(^.^)
やれるのさっ!宇宙エネルギーたっぷりで♪♪

 2018.01.03

年末の、Mさんによるウルトラのイベント、堪能しましたね~。

仕事や家庭や行事の都合等で、参加が叶わなかった方もいた模様。
それも込みの人生。次のチャンスは、ちゃんとゲットよっ(^.^)

今回は、早めにお知らせをいただいたので、
私も、投稿の文章の書き方の練習を、何度かしましたよ。

使ってる端末の、くせってものがある。予報変換が合ってるとは限らないし。
ということを、使ってる端末で経験したデータの蓄積がある。

コピー・貼り付けはしないルールなので、参加するたび、きちんと入力する。
投稿する前に何度も見直す。は、実行しました。

今回は、1遍の「へん」という字が、別の字になるという事が練習中にあった。
それに気がつき、予測変換、自動変換は、イベント中は信用しないと決めた(笑)

いつだって、ほんのわずかの余力は必要。それがあれば、
「あれ?なんかちがう…かな」と気がつき、手が打てる。

宇宙エネルギーたっぷりで、今年もチャンスをゲットでゴー♪

 2018.01.04

休んでる間にも、やることが増えていく場合。久しぶりの出勤で
それを2倍の速さで片づけ…なんて、むずかしいよね~(笑)
必要なことから手をつけ、合間にちょこちょこと、カルイことを。
これも、大事ですね。

仕事から離れ、メンテナンスをした脳は、以前よりもサクサク動く、
処理ができる。使いっぱなしの時よりも。

お正月は、日頃と異なる環境(帰省や旅行)に出かけたり、
日頃と異なる人と会う機会が多いし、日頃会ってる人と会わずに過ごせたりも。
これも、メンテナンスに入る。非日常なので。

ところで。お正月の場合、非日常が、仕事してるよりも忙しい場合がある。
なので、職場が始まった方がラクなことも(笑)

とにもかくにも、忙しい日々。
宇宙エネルギーの応援で、マルの範囲でゴー♪

 2018.01.05

お正月は、いつもと違うメニューとメンバーとスケジュールと。
それが済むと、本当に休める日が来る(^.^)

おせちにお雑煮。前もって用意しておけば、なんてことない。
なんて思ってるなら、あま~い♪後片付けがあるのダ~。

一日は休みの店が多かったので家にいたけど、2日からは運動がてら出かけた。

3日でもスーパーの食材は、まだ正月用が多かったので、
今日は外でご飯だなと思い、変更して飲食店に向かったら。
席が、ほとんど、びっちりで、まあびっくり。

お正月料理にも飽きて…というより、皆さん、片づけと洗い物を休もう!
だなと、自分のことは棚に上げて(笑)、そんな想像をしてみた。

休んだあとは、また日常に戻っていける。
そういうメリハリ、あってもいいというか、あるべきだよね。

今日仕事に出たら、また休みという方もいれば、変わらず仕事の方も。

宇宙エネルギーで、お手入れしてく。自分も家族も。
そして正常元気。それもアップへ♪

Mさんによる 新春特別トリートメント・バージョンアップ企画が、
本日5日(金)からスタート♪
わくわくでゴー♪イェイ(^.^)

 2018.01.06

まだ、お正月だよね?と思うんだけど、チラシは季節先取りで。

2日のスーパーでの七草粥の野菜セットはまだしも、恵方巻きの予約や、
節分の豆、バレンタインのチョコの予約、お雛様や五月人形の予約も始まり、
4月入学のママや子供のスーツも。
行事の予約がどんどん早くなる。いったい今はいつなのか、わかりにくい(笑)

その昔は、1月15日が成人式だった。
ずっと昔は、1月15日は小正月、女正月ともいって、
正月に働きずくめだった女の人たちが、ちょっと集まって、
一休みと、おしゃべりを楽しむという風習もあったそう。

決まった日が祝日というのって、けっこう覚えやすかったし、
週の半ばあたりに祝日があるのって、お得感もあったなあ(^.^)
今は月曜に振替えているので、何の日か気にしなくなってるよう。

時代はいつでも変わってく。なにがいいとか、そうじゃないとか全部込みでね。
色々知ってると、比べて考えることもできるし、決めていける。

宇宙エネルギー流しながら、今日を楽しもう(^.^)
そして正常元気。それもアップへ♪

 2018.01.07

日照時間。このところ、とても少ない日々で。
ぼんやり天気予報を見てたら、本州では雨のところもと。
雨?そうか、雪じゃなくて、雨が降るんだ。へえ~。
ふふっ、雨という単語も新鮮な響きに聞こえた(^.^)

北海道は広いので、全部の地域にまんべんなく雪が降りはしない。
帯広では冬は晴れの日々が多いということを、知り合いに聞いた。
そうなんだ~。そういうところがあるんだ~。

太平洋に近い側、苫小牧なんかでは、ホウキで間に合う雪の量。
そうなんだ~。そういうところがあるんだ~。

知ってる事が色々あると、自分で考えて、選ぶこともできる。
お日様に会いに、○○へ行こう!とかもね。

ふふっ、○○と書いたのは、何も帯広って意味じゃないの。
移動を考えると、お日様の出てる本州に、ヒコーキで、ひとっとび~もあり(^.^)
雲の上は、いつでも晴れてるしね♪

あ、雪がちょっとやんできた。さあ、雪かきというウインタースポーツ、
ちょっくらトライしてこよう♪宇宙エネルギー流しながら(^.^)

 2018.01.08

昨日のブログの写真の美瑛駅は、石組みのシックな駅舎。
その駅の前の車道で。おやっという光景を目にした。
車道だけれど、時々車が通るくらいの道路。
その道路の向こう側の広場は、雪が積んである。

といっても、目測で1メートルくらいかな。
そこの雪山を、カップルなのか、男性が何か話しかけ、
女性が、雪かき道具で、面白がって?雪を運ぶというかんじ。

雪が珍しい国からきたんだろうか。アジアか日本かも不明だけど、
少なくとも雪かきをしてた女性は、道民ではない。手つきでわかるのさっ♪

ふっと、あることを想像してみた。それは雪あそび(雪かき)体験♪

本格的なのは、ちょっとムムムだけど、雪遊びはしたい。
名付けて、「雪かきプレイゲーム」
スキーやスケートや雪像見学では、雪をさわることがない。

最近の冬の旅行者は、帽子、マフラー、手袋、リュックにダウンコート。
雪かきをするには、もってこいというか、完全にOK。
そう、キミは今日から、雪かきプレーヤーを名乗るが良い(^.^)v

ゲームだから、疲れた、あきたら、やめていい。
一角をきれいにするのもあり、2かきくらいで、や~めたもあり♪
特に北海道の雪は、さらさら系、パウダー系が多いから、お勧め♪

これ、アリだと思うんだけど、いかがかな?(^.^)

 2018.01.09

6歳まで外遊びをした子供の方が、のちのち運動神経がイイらしい。
外で、色んな動きをすると、五感も同時に発達する。
という説明に、それはあるだろうなあと、納得した次第。

小さい子って大人の縮小版ではなく、いかようにも発達する、可能性のかたまり。
だから、この時期には、色んなことをした方がいいし、経験も大事だよね。
それは、あそびながらの方が、たぶんグッドさっ♪

あそびは楽しいし、夢中になれるし、あきたらやめてもいい。
楽しいことをしてると、脳も身体も、グン♪と育つ。

勉強もあそびの範囲の時には面白かったけど、テストのために…と
なってからは、面白味が半減(笑)

去年流行ったドリル、モノとしては、ウ○コだったけど、
場面を想像しながらの漢字は、とても覚えやすかっただろうな。
「動く」という感じを10回、20回書くより、ウ○コが動いた。
で、ぱっとイメージして、記憶に残っていく。

あそびは楽しい。楽しむためにも生きている。
宇宙エネルギーたっぷりで、あそびも交えて過ごしてゴー♪

 2018.01.10

子供のころの、お正月~冬休みのあそび。色いろあった。
すごろく、花札、サイコロ、百人一首、ボードゲームなどなど。

北海道の百人一首は、板かるたに、流れるような文字が書いてある。
そして下の句を読んで、下の句が書いてある札を取る。
上の句から下の句を連想する、本州の百人一首とは違うもの。

これはこれで面白い。条件反射とスピードが鍛えられる。
これが競技大会になると、迫力ものだとか。
板の札がとんでいく、そのスピードもハンパナイ。

ところで。二手に分かれて札を取るのが正式だけど、
普通のかるたのように、ランダムに札を巻いて取るということもできる。
これも下の句かるたの面白さだなっ。大勢いる時には、こんなのも。

あそびで身に着ける、あれやこれ。習い事もイイケレド、これも大事だなと思う。
計算能力が絶対に必要なあそびも、沢山あったし。
下の句かるたの仲間に入るには、文字を覚えなくちゃ、だし。

ゲームだから、ルールも変化させる工夫もして楽しんだ。

今はどれもしてないけど、やれば身体が覚えてるかな。
宇宙エネルギーたっぷりで、あそびも交えて過ごしてゴー♪

おはようございます 投稿者:SAI
子どものお正月の遊びはトランプや百人一首、ボードゲームでした。
トランプや百人一首は負けるたびに大泣きしてた記憶があります^_^
高校生のころ百人一首を十首覚える宿題が出たのですが少し覚えていたので遊びが役に立ったなあと思います。
今年は親せきの子どもとトランプをしました。子ども達がルールがわかる年齢になって来たので楽しいですね。

こんばんは 投稿者:yume
昔のお正月、百人一首、かるた、トランプ、すごろく、..思い出します。
今、孫たちは、テレビ、スマホ、外出、でしょうね。
先日、おりがみやあやとりしようと思ったのに、すっかり忘れていて、びっくり。
あやとりを少しトライしました。

 2018.01.11

今朝は、そこそこ(-14.5度)冷えました♪
これくらいになると雪が降らないので、私的には、マルの範囲。

氷の粒なのか、お日様が当たって雪山の雪は、それこそ、
チカチカ、キラキラ、ライトアップしてるかのような、きらめき♪
自分が元気だと、寒い日でも楽しみを見つけられる(^.^)

すごく久しぶりに、朝焼けを見た。すごく久しぶりの晴れ♪
空って青いんだ~。お日様って、あっかる~い♪

子供の頃のお正月。凧あげは、あげるところがなかったような。
田舎でも車が通る時代だし、広場は雪で埋まってるし。
羽子板での羽突きは、少しやった記憶が。

昨日も書いた、お正月の色んなあそび。全身運動になるものも、
脳トレになるものも、あったよね。
あそぶためだもの、計算も瞬時にできるようになってく(^.^)。うふふ。

何がのちに役立つか。それは誰にも自分にもわからないけど。
やったことはデータとなって、今の自分を作っている。

宇宙エネルギーたっぷりで育つ子供達。
色んな未来を、自分で生き抜く力が高いと思ってる。
それは、今、大人である私達もね(^.^)v 勝つぞ♪

 2018.01.12

今朝も、そこそこ(-15.4度)冷えました♪

-15度前後で外に出ると、鼻で息をすると鼻毛が凍る感じが。
ユーミンの歌には、前歯が凍るわ~♪という歌詞もあったけど、
こういう寒い日には必ず鼻で呼吸する。喉を冷やさないために。

昨日はTVで、冬の景色と気温になってる今の日本各地を映してた。
全国放送で「現地の普段の状況を知らないレポーター」の場合と、
地元放送で「現地の普段の状況を知ってるレポーター」の場合。

伝え方、内容に、差がある。レポーターの冬の経験の違いでも。
雪に慣れてる場合と、そうじゃない場合とでもね。
現地の天候が、例年と比較して、どうなのかもね。

「○年ぶりの天気」ですと言う場合、○年前にはあったんだね。
それも判断の材料になる。

地球に細胞が現れて、35億年ずっと連綿とイノチをリレー。
私達も、そのバトンを次世代に渡す役割を担ってるのかも。

寒い時には寒いなりの過ごし方がある。安全無事を選ぶのも大事。
優先順位の変更は、いつでもありだもの。
宇宙エネルギーたっぷりで、寒さにも勝つぞ♪

 2018.01.13

今朝も冷えたけど、お日様が出てるから、気温はあがるかな。
寒い日はコタツでみかん。いやいや、道内の茶の間には、
そもそもコタツが存在しない♪室内暖房だから。

本当に寒い時期には、朝冷えて、昼間の気温も低い日がある。
そういう時は、あったかいものを食べる、あったかい格好をする。
早く寝る(笑)。できる範囲でね(^.^)

めっちゃ寒い、めっちゃ暑い時には、自律神経が大活躍。
私達は恒温動物なので、体温を調節しなきゃならない。

寒い時期には、熱をつくらなきゃ。暑い時期には、汗をかかなきゃ。
これを適切に行うシステムがある。すごいね。

ところで元気な自分なら、このシステムも正常に働くけど、
そうじゃない時には、むずかしい場合もあるのよね。

宇宙エネルギーのトリートメントで、これらも正常元気に。
そして、今日のすることを。疲れたなと思ったら、ちゃんと休む。

なにをしてるか。効率を優先。結果になることを優先。

疲れてる時の効率って、あきれるほど低い場合があるし。
やってるようでいて、とっちらかしてることもね(^_^;)。あはは。
ならば。別の日にまわすのもオトナはOK。イェイ♪

 2018.01.14

今日は、今年最初の吾蘇慕宇会セミナーです。参加でゴー♪
サッポロは、あったかいかな、どうかな。
このところ気温の低い日が続いたけど、まあそんなものかと。
寒さにもなじんできてるので、まあこんなものかと(^.^)

ところで、新聞を見ると、う~ん、そうなのか?の記事が。
「今日は20度以下に冷えたので、こんなに大きなツララができて」
寒い=ツララ は、今の道民には、なじみがない。
この記事を書いた記者は、道民じゃなな、たぶん。

むしろ、寒さからあったかくなってくると、車庫や屋根雪が溶けて、
ツララができる方が、今の住宅では、ずっと多い。
たいがいの一般住宅では、ツララはできにくいようになっている。

これは北方型住宅といって、寒さに対しての研究が進み、
室内の暖気を保つ工夫をしてきたおかげ。

室内の暖気。軽くて暖かい空気は、色んなところを伝い、屋根に届く。
屋根に積もった雪が溶け、それがツララになっていた歴史がある。

今も古い住まいでは、ツララができることもあるけど、
新しい住まいでは、屋根の形状も平らになって、昔とは違ってる。

宇宙エネルギーの応援で、今の私は、昔より寒さに強い。
それもありがたいなあ(^.^)イェイ♪

 2015.01.15

今年最初の吾蘇慕宇会セミナーが済みました。
Mさんにより、色んなエピソードが次から次へと。

日頃の暮らしって、覚えればOKというような側面があり、
「それはなぜなのか」「その理由は」「その背景は」が、
置き去りになっている場合が。

だけど理由や背景に想いをはせて、覚えた事を利用すると、
もっとシンプルにできたり、もっと確実にできたりもする。
そう、自分で、さらに進化させたりもできる。

そして。覚えたことを、使う。使ってみる。
これが一番大事。そのために覚えている。使うためにね。

宇宙エネルギーは、こういうふうにして使ってみようと、
セミナーで色々実践も実習もする。
使い方を知った、覚えた。なのに使わずに、
[そのうちやってみよう]では、ものすごくモッタイナイ。

宇宙エネルギーは使って使って伸びる能力の一つみたい。
そして上位者のトリートメントや触発を受けると、伸びが早い。
それは自分や家族の未来をも、別の未来にしてることにも♪

今年も、宇宙エネルギー使いまくりでゴー♪

 2018.01.16

札幌セミナーに行くために電車に乗る。トンネルをすぎて、ぼんやりと景色を
眺めていたら。防風林が続いてた。日がさして、くっきりと鮮やかで。

それら針葉樹の、どの枝にも雪がふんわり積もってて、
まるでクリスマスツリーのようにも見える。
ツリーが行列してる!と、旅人気分で冬の景色を見た。

雪に浮かぶかのような道庁の赤レンガも、メルヘンチックかもね(^.^)

札幌には雪を楽しむために、世界の色んな人が訪れていた。
私達住人には日常だけど、彼らには非日常。
雪の暮らしの、何もかもが新鮮なのかも~♪

スキーやスケート以外に、案外、雪遊びができる所って少ない。
観光だけでなく、雪にさわることも、面白い経験になると思う。

大通り公園で、雪かき体験をしてみないか?なんて催しものがあったら、
受けると思うんだけどね。地元民にコツを教わりながら、それも交流に♪

あそびって、シンプルでも楽しい。
地元民には雪かきは生活で労働だけど、
旅ビトには、未知の体験、経験、あそびだよね♪

色々な経験が、人生を豊かにしてくのさっ(^.^)

 2018.01.17

今朝の新聞のコラムを見て、まあと思ったことが。
札幌から釧路に移動された方の話で、雪にまつわる話。

札幌では日常の雪かきだけど、釧路では、年に2~3回だとか。
もちろん、年によっても違いがあるし、全く降らないわけではない。
だけど冬の暮らしに「雪」が沢山あるのと、少しなのと。

これは釧路だけでなく、太平洋側では、こういう状況だそう。
吾蘇慕宇会のメンバーさんにも、そういう話を聞いている。

北海道とひとくくりで語られるけど、実は、地域で気候も気温も違う。
九州とと四国の合計面積よりも、まだ大きいので。

日本海側で雪が降っても、十勝では晴れが続くとか。なるほどね。
知ってるようでいて知らない北海道が、たくさんある。

今日は、太陽さんが出てくれたので、なかなかグッド(^.^)
あったかくってイイナ♪外気温がどうであれ、室内はポカポカに♪

宇宙エネルギーの応援を得て、今年の冬も元気です(^.^)b イエイ♪
1月も半分クリア。さらに元気で勝つぞ♪

 2018.01.18

明日は「ヒジョーに厳しい寒さになるでしょう」とアナウンサーが。
そもそも季節、地域、年齢、環境でも「寒い」の基準って、いろいろだし、
元気度・疲労度によっても、寒いって、まるで変わるんだけどね。

なんでこの「ヒジョーに厳しい寒さ」に反応するかというと。
ダイレクトに言葉が響き過ぎるから。ヒジョーとか、キビシイとか。
言葉に対する感度は、個人差があるけどね。

私の住むところでは、本当に冷えた日は「シバレタね」であいさつ。
マイナス15度くらいまでは、こんなかんじ。
ひどくシバレタねで、マイナス20度くらい。
マイナス16~19度は、お好みで(笑)

シバレル。漢字では「凍れる」。意味は、ヒジョーに厳しい寒さ、
凍るほどの寒さ。だけどね。それを別の言葉で表した方が、
生活するなかでは、ポジティブに暮らせる。
北海道では、キツイと言わずに、「ゆるくないね」という言い方もする。

ちなみに、私は、室内では年中ハダシ。外に行く時は靴下をはくけど、
家に戻ったら靴下を脱いじゃう。
宇宙エネルギー使いになって、寒さにも強くなってるし(^.^)
出会って良かった、宇宙エネルギー♪

 2018.01.19

私達の住む地球で圧倒的に多数なイキモノは、なにか。
それはきっと、私達の目に見えないサイズのイキモノ達。

微生物の中には、なんとか見えるサイズのイキモノもいるけど、
菌くんやウイルスは、顕微鏡どころか電子顕微鏡でないとね。
そして、忘れがちだけど、海の中のプランクトンも。

1ミリなら見えても、1/1000ミリサイズは見えない。
けど、彼らはいる。ずっといる。私達の肉眼で見えないだけで。

圧倒的に数が増えた時に、赤潮や青潮のように気が付いたりするけどね。

サイズの大きなイキモノと、サイズの小さなイキモノとが、
進化の過程で、お互いに共存関係を結び、築きながら、生きてきてる。
その関係や情報は、遺伝子にも組み込まれたりしてる。

私達の目には見えないサイズの生き物たちで満ちてる地球。

彼らも、きっと宇宙エネルギーが好きだろうなあ。
だって、彼らも宇宙由来だし。

この地球も宇宙由来だし。ここで生きてるイキモノは、
すべてが宇宙由来ってことだよね(^.^)

目に見えないサイズのイキモ達と共存し、安全無事に過ごしてゴー♪
宇宙エネルギーの応援を貰いながら(^.^)

 2018.01.20

今日の北海道新聞の記事。
トランプをシャッフルする時、北海道では「テンを切る」と表現する。
由来は、青森や秋田でも使われている言葉で、紙や本などの
「天と地・上と下」からきてると考えられるそう。ほほ~。

カードを切りまぜる。←標準語では、これかな?
北海道に来てトランプをして「テンを切って~」と言われたら、
これでちゃんとシャッフルできるね♪

テンを切ると覚えてるから、何も疑問にも思わないけど、
よそのところでは、通じない場合があるんだよね。そうだったのか~。

皆さんのところでは、どんなかな?こういうのも、脳トレに(^.^)

知ってることを増やしていこう♪知ってる範囲を広げていこう♪
なんたって、宇宙は広いからさ(^.^)。新しい宇宙に向かってゴー♪なのさ♪

こんばんは 投稿者:toda
トランプのシャッフルは「きる」と言っています。
表現が色々あって面白いですね~♪


こんばんは 投稿者:yume
久しぶりに、近くのトランプ、切ってみました。

おはようございます 投稿者:SAI
トランプの混ぜ方ですが自分は「くる」って言います。勘違いかな?と
検索してみたら関西や西日本の一部では「くる」が一般的なようです。
もちろん「きる」も通じます^ ^


トランプ 投稿者:いっぽう
昔から日本でお馴染みの切り方は、ヒンズー・シャッフルですね(左手に一組の
トランプを乗せ、下半分を右手で引き出して、その下半分の上の部分から左手で
つかみ取っていく切り方)。
アメリカあたりでは、オーバーハンド・シャッフルが主流です(トランプ一組を
片手にエンド(上と下の短い辺を指で挟み込むように持ち、反対の手のひらに
親指で上から少しづつつかみ取っていく切り方)。
またテーブルの上で行うのがリフル・シャッフルです(左右の手に半分づつ持ち、
カードを反らしてパラパラはじき落として混ぜる切り方)。
さらに、半分に分けたトランプを完全に交互に1枚づつ混ぜる切り方は
パーフェクト・シャッフルと呼んだりします。

ちなみにトランプの名前は確かポルトガル語から来ていたような記憶です。
語源は英語ではありませんので
海外ではカード(またはプレイング・カード)が正式名称 となります。
体調上々♪、宇宙エネルギーで、ゴー☆ミ (^_^)


 2018.01.21

秋に葉を落とし、枝のシルエットがあらわになると見えてくる。
あれ?なに?あのカタマリは?あのモヤモヤとしたものは?
それは「ヤドリギ」。昨日のブログの写真のモヤモヤも、そう。

欧米では、ヤドリギはラッキーアイテムとして定番で、ハリーポ○ターの
映画にも出てくる。ヤドリギの下でキスとかね(^.^)
由来はなんであれ、そういう風習が、あちらにはある。

昨日のトランプは16世紀にポルトガルから伝来し、当時はカルタといった。
どうも、あっという間にあちこちで賭け事として流行ってしまい、禁止令が。
ならば、似た物を作っちゃえということで、花札へとなったみたい。

本家のトランプ・カルタは、どのような運命をたどったのかは別として。
いろいろあるのね~と、ネットで調べて思った(^.^)

むかし、子供達でトランプをあそんで、勝った子の特典は、しっぺができること。
負けた子達が床の座布団の上に手を重ねる。
その子達の手に勝った子が、「手のひら」を振り下ろす。それっ!
これをしっぺをすると言ってた。

で。負けた子達は、さっと手を引く。当たる時もあるけど、逃げることもできる。
逃げるのも、ほんとに早くなる(^.^) 反射神経、育つよ~♪
トランプもだけど、こっちもスリルのあるアソビ(^.^)
いや、こっちの方が面白いかも(笑)。けっこう心理戦だし(笑)

この場合のしっぺは、「手のひらで」叩く。指じゃなくて。
「手のひら」だから、あたっても、そんなに痛くない。
痛くないから、またゲームを始める、続ける。そんなものでした~。

 2018.01.22

旭川でも、何年かに一度というような雪を経験したことがある。
窓の外を見ながら、まずいよね、まずいよねと仲間で言うけど、
「同調バイアス・とりあえず周りに合わせ ようとする心理」が働いて、
誰も帰らない。

帰宅時間になって、それっと外に出ると、すごい量の雪が。
雪に埋もれた車を掘り出し、なんとか帰宅。そして雪かき。
その時に。締切でもないのに、なんで帰らなかったかなと自問。

もちろん吹雪で、今出るとかえってアブナイという時もある。
ただ、「今ならば」というタイミングは、何度かあった。
けど、もしかしたら、このまま止むかなと思ったりもして。

この経験をしたので、天気予報で警報が出た時に、早退したことがある。
上司は家で仕事するなら、それ、OKですよと認めてくれた。
とっとと帰って、いつもの仕事をこなした。安全無事の安心感と共に。

臨機応変。四季のある国日本だけど、その四季は毎年、中身が違う。
よって、過ごし方も対応してくことが大事。

宇宙エネルギーの応援で、元気アップしてる。
今の自分と、未来の自分の安全無事をゲットしていこう。
それは、家族にも、とてもステキなことだもの(^.^)

寒い日は、「ねばならぬ」も、雪に埋めちゃおっか(笑)

 2018.01.23

TVに映る都会の大雪。真っ白なビルや道路。
日頃、雪が降らないとはいえ、数年に一度はあるような。

今年はアナウンサーも「気をつけて!注意して!」の連呼だけでなく、
靴底は、溝のついたものを選びましょうと、具体的に言ってた。
夏の平らな靴底では、雪国人でも雪道は歩けません。
歩くって、摩擦が必要だもの。

北国の靴底って、ものすごく発達してるの、今は。
すべりにくい素材、形状。科学を駆使して、発達してるの。
こういう靴も今はネット等で手に入るから、雪の日には、
夏靴で歩かないか、外に出ない(^.^)

そしてね。吹雪の中を傘をさして歩く映像が流れてたけど、
こんな日でも、真面目に仕事に行くのが日本的だねとか
TVの司会者は言うけど、それで北国人には、わかっちゃうことがある。

オフィスに着くと、そこは空調がきいてて、あったかい。
するとね。寒さ等の緊張がほどけて、眠くなる現象が起きるの。

仕事しに行ったけど、まるで仕事にならないことがあるの(^.^)
寒さの緊張だけでなく、すべらないようにとか、電車が来るかなとか、
色んな緊張が、オフィスに着くと、ほどけて安心して血もめぐって。
あたまが、しばらく、動きがゆっくりになる。
あえて、ぼ~っとするという表現を避けたのは、ナイショ(笑)

これも知ってる・知らないで、その後の対応が違ってくるからね~(^.^)

今日も宇宙エネルギーと知恵で、安全無事でゴー♪
宇宙エネルギー使い達、宇宙エネルギー使いまくりでゴー!

 2018.01.24

例えば。今朝の旭川は「氷点下11度」、又は「マイナス11度」です。

TVやラジオ等では、0度以下の表現として、氷点下やマイナスをつける。
氷点下は、【ひょうてんか】と言います。

けどね。この時期、マイナス気温が続く季節には、旭川あたりでは、
「会話の時には」いちいち、これらをつけない。単純に11度って言う。

プラスになる日も、たまにある。そういう時は、今日はプラス3度だって~。
というように、プラスはつける(^.^)
季節によって使い分け。これができると、あなたも立派に北国人(^.^)

ショップでは、春物の服やコートが、どんどん並びだしてる。
けどね。本格的に気温が低くなるのは、これからなの~。
今からバーゲンでお得になった服を買っても、元がとれるのです~(笑)
雪や寒さに対してのつきあい方、日本各地で、さまざま。

雪が降ると室内も乾燥しやすくなる。これは私の住む方面で起きる現象です。
渇いた雪、湿った雪など色々あるけどね。乾燥による色んな不都合がある。
低湿度で洗濯物も乾くけど、私達達も乾くほうが、モンダイあり!

昔の学校では、大きな石炭ストーブ(ダルマストーブ)があり、水をはった
タライを載せてた。これは蒸気皿って呼んでた。水が少なくなると、
日直当番が水を足してた、レトロな話(^.^)。給食の牛乳を入れて、
あっためてた子もいた時代の話。今はもう、この暖房はナイの~♪

宇宙エネルギーたっぷりで元気度アップしていこう。
免疫君も、元気で必要な役割をはたしてくれるよう、応援(^.^)b 勝つぞ♪♪

 2018.01.25

昨日の埼玉・浦和の朝の気温は札幌よりも低かったと、TVで。
備えと対応が全く違う本州でこの気温は、さぞかし寒いだろうなと思った。
画面に映る人々は、「痛いくらい寒いです」と言ってた。

>温度によって刺激される神経が誤作動を起こして、
>冷覚神経と痛覚神経が同程度に刺激されておきる現象のよう。
by ネット各記事より

道民だって、外に出ると痛いくらい寒いと表現する。
これだけが解答じゃないと思うけど、これも原因のひとつかもね。

>人間は寒くなると身を縮めて、身体の表面積を小さくして放熱を防ぐ。
by ネット各記事より

日頃、作動してないシステムを総動員して寒さから自分を護る。

身を縮めるだけでなく、震えたり、身体を小刻みに動かして、
必要な熱を新たに作ったりもする。
なので寒い日は、いつもより疲れてしまう。どうも、そういうかんじ。

徐々に気温が変化すると、対応力、適応力も働いて、身体もなじんでいくけど、
イキナリ寒い気温の本州の方は、いつもより活動を絞って過ごすのも大事かも。

宇宙エネルギーのトリートメントで、自分の底力がアップ。
元気だと、熱も作れるし、血もまわるし、あたまも動くね。

一月は、Mさんによるウルトラトリートメントで、これを受けてる方は、
自分で自分を護ったことになるよね。
自分の未来に、元気な自分をプレゼントしてるのさっ(^.^)イェイ♪

 2018.01.26

「水道の凍結に注意しましょう」
気温が低くなる予報が出ると、こちらのTVにはテロップが出る。

さて、どのように注意するのか。見守っててもしょうがない(笑)
具体的には、水道の元栓をしめて、水を落とすということをする。

蛇口を最大水量にして、ドドっと水を出す。次に元栓のレバーを下げ水を止める。
水圧で、元栓から蛇口までの配管の水は、これで全部出る。
蛇口は、あけっぱなし。少しの水も水道管に残さないためにね。

水を出す時は元栓をあけて、水をドドっと出す。それから蛇口を閉める。
今の住まいの作りは、配管そのものも断熱材で覆ってるのと、
室内暖房なので、水道管の破裂は少なくはなってるけど、油断は禁物。

水洗トイレの場合、暖房便座にしてると、かなりダイジョウブだけど、
トイレに小さな電気暖房を入れてる住まいもある。

今の住まいでは水を落とさないけど、水道管のためにも室内暖房は普通♪

凍ったら修理代がかかるだけでなく、水が出るまで、トイレが使えるまで、
暮らしは大変になるので、予防するにはどうすると良いのかと、
北国の住まいは進化してきた。それは今もね(^.^)

宇宙エネルギーたっぷり封入のエネハウスに住んで、
さらに工夫とノウハウと(^.^)。この冬も元気でゴー♪

 2018.01.27

「寒さに負けずにがんばりましょう」と、TVのアナウンサー。
こういう表現が多い社会にいる。もうすでに負けてないか(^_^;)
寒さに負けてないでがんばりましょうって意味にも取れるしね。

【寒さに勝ってがんばりましょう】と表現すると、
寒いのがなんだ!と前向きになれるよ(^.^)。
そして、寒さに対して積極的に工夫しようと行動もできるよ。

「勝つぞ」と「負けないぞ」は、同じじゃない。すごく違うと私は思う。

色んなことにトライする時、勝つぞ、クリアするぞとやってみる。
できてもできなくても、勝つぞ、クリアするぞの脳が働くように。
次にも、その次にも「勝つぞ脳」が起動しやすくなる♪

宇宙エネルギー流しながら、勝つぞ!と進んでいく、トライする。
新しい未来を自分がつかんでく、引き寄せていける。と、今の私は思ってる。
勝つぞ!!!

 2018.01.28

「何かあるよね」「え?」「ほんとさ、あるよ」」

それが何かと聞かれても、なかなか説明できない。
今の科学の範囲ではないから。としか答えようがない。
こういう経験をしてる人は、かなり多いと思ってる。

いつだって、今までだって、「ソレ」・「何か」は、ある・あった。
あったけど、気が付かない、ふれることもできない。
いつだって、ある・あったにも関わらず。
けど、「ソレ」・「何か」をキャッチしてる人々がいるのも事実。

これは今の科学でも毎日起きてる現象。発明・発見をしてるヒトビトは特に。

「何か」に気がつき、あるはずだと研究し、ついに「発見」した人々。
現代科学も、発明よりも発見の方が、むしろ多いと思われる。
その発見をした研究者達は、たぶんこう言ってきたはず。

この現象があるためには「○○」がある、「○○」となっている必要がある。
とね。

そう、現象に気がつき、現象を検証するために、研究を重ね、
そして「発見」してきたことが、今までにも、ゴマンとある。

宇宙エネルギーによる、元気になる現象は、
今の科学では、なかなか説明できないことがあるとしても、
元気になる現象が間違いなくある。


あるから使おう、あるから貰おうとしてくうちに。
これを説明できる「なにか」が、発見されるかもしれない。

発見されてもされなくても、元気になる現象は確実に起きている。

宇宙がある。そして地球がうまれた。その地球ですごす私達。
宇宙エネルギーたっぷりの環境で、最初から生きてすごしてるんだもの。
これもシンプルな話のひとつかも(^.^)。イェイ♪ 勝つぞ!!!

 2018.01.29

吾蘇慕宇会セミナーが済みました。
今回の旭川会は、とてもウルトラな時間と空間と(^.^)。
としか、表現できないんだよね♪

私達は、自分が「誰か」を知らない。

もしかしたら、何度か生まれ変わってるのかもしれない。
地球でも、宇宙でも。

それでも自分が誰なのかは、謎のまま。
だとしても、宇宙エネルギーたっぷりの宇宙で、幾度となく
生きて、生まれ変わってをしてるならば。

今回の人生で、Mさんに、メンバーさんに出会えたことは、とてもステキ♪
なんたって、宇宙エネルギー使い同士だもの。

互いの能力の応援で、新しい未来や新しい地球や新しい宇宙で
生きていく力やチャンスがアップしてくよね、きっと(^o^)/

能力はある。使い方がわかってない能力も、きっとたくさんある。
それが使えたら、楽しいな。安全無事で。

自分が誰であっても、どの宇宙でも元気で過ごそう♪
って、壮大な話だよね~♪こういうの、好き~(^.^)v
勝つぞ!!!

 2018.01.30

昔、どの家も銭湯に通ってた頃は。冬の雪の季節だって行ってた。
もちろん、歩いてね(^.^)

風呂上りは帽子をかぶって帰るけど、帽子から出た髪が凍る。
つららのように、まっすぐになって、髪と髪がぶつかると、音がする♪
けっこう、面白かった(^o^)

本当に冷えた日は、まつ毛に息からあがる水蒸気がくっついて凍り、
白いまつ毛に変身♪髪も白くなって、白い髪に変身♪

だからといって風邪をひいたりはしなかった。誰もが、そういう日常を送ってた。

風呂から帰ったら、ストーブのそばに寄って髪を乾かす。
そんなシンプルな暮らしでも、めったに風邪はひかなかった。

徐々に寒さになじむ。いきなり寒くなった時は、北国人だって無茶はさける。
これも生活の知恵だよね。

暮らしも変化してる。住まいに風呂がある。家電の恩恵もある。
髪が凍ったままの外歩きは、今はしない。

こういう未来が来るとは想像もできなかった。
子供の頃の自分からみたら、かなりSFチックかもしれない。

今日も、湿度を確保して、宇宙エネルギーの宇応援で、正常元気♪

 2018.01.31

めったに使わない引き出しを開け、探し物をしてたら、
小さな五人囃子が出てきた。そういえば、しまった記憶が。
お雛様には早いけど、五人囃子を飾ってみた。

小さいコは2センチ以下、大きいコでも3センチに届かない。
それも味があって、カワイイ♪

カップルのお内裏さまとお雛様も、そろそろ各種出そうかな。
小さいものを集めた・集まったので、気軽に飾ったり、しまったり。
季節が過ぎてしまい忘れても、目だたないのも楽(笑)

普段も見てるものしか見てない。持ってても、目に入らないと、ないのと同じ。
あるから、使おう。使うためにあるものは、特にね。

宇宙エネルギーを使おう。宇宙エネルギーは能力という面があるので、
使って使ってをしてくと、能力がのびる、アップする。

上位者と、じかに接触する(セミナーや電話等で)、上位者のトリートメントを
受けると、のびるスピードが高まる。
こういう現象を、私は吾蘇慕宇会で経験した。

今、この「ワタシ・ボク」でいる時にだけ経験できるチャンス。
自分が誰かはともかく、この「ワタシ・ボク」でいるうちに、
宇宙エネルギーの能力をのばそう、つかおう。できるからね(^.^)

          

    
おおつランド総ページへもどるトップページへもどる