○ おおつランド ○  2018年 3月
 2018.03.01

食事の時によく噛もうとか、例えば30回は噛もうという話がある。
これ、よ~く見ると、主語がないよね。
「何を食べても」っていうふうに聞こえるじゃない?

先日読んだ本の中に、そりゃ、そだね~という記述があった。
昭和の時代、食べてる物には「硬い食感」のものが多かった。
おいも、ごぼう、だいこん、にんじん、大豆製品、漬物などなど。
お米だって、お肉だって、今より硬かった。

言われるまでもなく、硬い物を食べると、よく噛むよね。
でないと呑み込めないし。30回どころか、もっとだよね。

それがいつのまにか、柔らかいメニューが増えている。
ふかふかのパンに、ふわふわのオムレツ、柔らかいお肉。
麺類、粉もの、お菓子類。

これらを噛めって言われても、口に入れた瞬間に溶けてる。
あとは飲み込むだけ。

噛むことの大事さは、色んなところで言われてる。
大切なことのひとつに、「噛むと唾液が出る」ことがある。

唾液は、消化を助けるだけでなく、歯を守るためにも大事。
食事で酸性に傾いた口内が唾液で中性に戻る。
再石灰化が起き、歯の健康が保たれるそう。

唾液で口内が潤ってると、口内のバリヤーも健全に働くだろうなと、
ふと、そういうイメージが。唾液にも免疫君達、いるらしいし。

花粉症の花粉、どこから体内に入るのか。
目と鼻と口だよね。皮膚をすり抜けて体内へは入れない。
ならば。うるおいのある身体にして、うるおいガードで
花粉をブロックするっていうのも、ひとつの手だよね。

宇宙エネルギーのトリートメントで、皮脂も水分も十分に
作られる身体へと変化。
そして、一日一度は唾液が出る食事にトライしよう。
できることからやってみて、データを比べてあそんでみよう♪

 2018.03.02

昨日と今日は、いわゆる爆弾低気圧によって、道内各地は、
猛烈な風と雪にみまわれている。

雪が上から降るだけでなく、下に落ちた雪も風で舞いあがり、
四方から雪が来る。ホワイトアウト。方向感覚が失われることも。

以前「注意しましょう」「警戒しましょう」と言ってたTVキャスター達が、
今回は「不要・不急の外出は控えましょう」と、具体的な言い方をしてた。

今も、注意・警戒の単語は出てくるけど、現実で何をどうしたら良いか。
それ抜きで、注意・警戒の言葉だけが先行してた昔と、異なってる。

自動車で出かける際には、以下の物を積んで下さいと、
色んな現実グッズも、イラストや写真で紹介されてた。その中に。

持ってる・持ってないは別として、スノーヘルパーという道具がある。
雪にはまって動けなくなった時に「タイヤの下に敷き」、脱出するグッズ。
昔は金属製で重かったけど、今はソフトタイプで軽量になってる。
タイヤに巻きつけるタイヤチェーンとは別物ですよ!

本州の雪を映したTVで、板を、タイヤの下に置いて車を動かそうと
してたけど、摩擦がほとんど無くて、タイヤが空回りしてた。
雪が日常の暮らしと、めったにない暮らしでは、備えも対応も違いが。

けれど。知ることで、安全・危険の範囲を推し量ることができる。
北国人には当たり前でも、他の地域の人には初耳ってこともあるし。

情報を蓄積してく。安全無事に生きるためにもね。
宇宙エネルギー流しながら(^.^)

 2018.03.03

本州では、春一番が吹いたとか。春の始まり、かな。

一昨日と昨日は爆弾低気圧で、道内各地は雪害というような状況に。
交通網の機能がストップ。特に昨日は電車の一日の本数の4割が止まった。
道路では、高速道路もかなり閉鎖。街と町をつなぐ峠も、かなりストップ。

雪の量も多いけど、風で雪が舞い、いわゆる吹き溜まりができる。
今回の雪は風も強かったので、これが線路にも道路にも舞い積もってく。
さえぎるものが無い平原が続くところでは、これが起きやすい。

昨日は風で舞い上がった雪が家の前に積もり、それこそ何度も雪かきを。
今の時期の雪は、水分を含んで、いつもよりも重い雪なので、
雪が降り止むのを待ってはいられない。

朝だろうと夜だろうと、雪かきは、できる時にすることにしてる。

宇宙エネルギーの応援で、それができる自分になってる(^.^)
Mさんに出会う前には、これをしたくても、できなかったもの。

ところで。二つ折りのケータイの時にはポケットに入れて、
雪かき中でも電話の対応ができたけど、今のタイプは、
ポケットから落ちてしまうような微妙なサイズ。
雪かきしててケータイを落として雪の中に埋もれると、さあ大変!

なので今現在、雪かきの時には、室内に置いてます。
そのあたり、よろしくどうぞ。
もう少しで春がくる(^.^)。宇宙エネルギーたっぷりで正常元気でゴー♪

 2018.03.04
猛吹雪が済み、おだやかな朝。と、カーテンを開けると、雨!

あったかい~と言ってられない。これは今日はやることやらねば。
朝食を済ませ、キッチンへ行くと。お隣の屋根雪がどどっと落ちてきた。
雨で、屋根から滑り落ちてきた、巨大な雪のカタマリ。

キッチンの窓が半分ふさがれる。割れなかったのは幸い。
だけど、この雪をよけないと、アブナイなあと判断する。
よし、さっそく行動しよう。雨も上がったから、やるなら今だ。

優先順位、総入れ替え。何もかも目をつぶって、雪よけが1位。
雪山には、硬い所と、柔らかい所がある。
柔らかい所は、雨で、さらに柔らかくなってる。
目で見ても、全く判断できないけどね。

雪山の柔らかい所を踏み抜いて、足が、ずぼっと埋まる。
こういうのは、子供の頃からの経験があるので、
瞬時に反応できる。なにごとも、経験だなあ。

窓だけでなく、換気口の下まで、隣から落ちた雪が迫っている。
思い込みで大丈夫に違いないと、確認を怠らなくて良かった。
外に出て、実際に確認して、雪をよけて良かった。

それが済んで、昨日まで積みあげた雪を砕く。これが今日やること。
今日は気温が高めなので、雪がとけやすい状態にしておくのも大事。
なんだかんだで、約2時間以上。体力勝負!だね。

ひとくぎりついて、ようやく掲示板のカキコにたどり着く。
できたので、マルの範囲(^.^)イェイ♪

 2018.03.05

3月に入って、いつもよりも、雪とバトルの日々が続いた。
Mさんと、宇宙エネルギーのおかげで、無事にナニゴトもなく
過ごせたのは、なにより(^.^)

3日に車庫の屋根に上り、車庫の屋根雪を半分ほどおろした。
次の日(4日)、雨が降って、雪をおろしといて良かった~に。
雨(水分)を含んだ雪は、すごく重みが増すのでね。

そして、キッチンの窓に覆いかぶさるような落雪では、
窓にも換気口にも影響のない範囲で済んで、何より。
素早く雪をよけることもできたので、その後も安全の範囲。

昨日も何度か家に出入りして、TVをつけたら本州の景色が中継で。
白の景色を見慣れた脳は、一瞬、ストップする。
そうか、本州では緑の景色なんだ~。ま、いっかと、また外へ。

その後、所用で出かけたら、道路が冠水してる所あり。
暖気で溶けた雪が水になる。けれど排水口は、まだ雪山の中。
むむむ。これも春が近い時に起きる現象。

さすがに昨日は、早く寝ました。これが優先の1位に。
疲れて眠いのではなく、疲れサインが色々出てたので。
眠いとか眠くないとかではなく、寝るのが大事と閃いたので。

Mさんにもトリートメントしていただき、おかげさまで、今日も元気!

あって良かった、宇宙エネルギーの応援♪
今週も、安全無事でゴー♪

 2018.03.06

昨日の本州の春の嵐が、TVに映る。傘がどんどん壊れていく。
だって、大人が飛ばされそうな程の風が!

「風に強い傘」と、ネットで調べてみたら、色いろあるよう。
お値段も様々ある。機能性を持った傘だから、それなりする。

上から降ってくる雨だけなら、手軽な傘・おしゃれな傘でも
間に合うし、なんなら傘なしで、レインコートでも済む。
ただ、イマドキの風を伴う雨の場合。しかも猛烈な風ならば。
傘が、あっという間に壊れてしまってる。

壊れた傘のホネは、アブナイものになってしまう。
持って歩くにも、元のようには折りたためなかったりも。
それらが道端に放り投げられて、風で飛ばされたらコワイよね。

むかしの話。とある方が、とてもオシャレな高級傘を旅先で購入。
傘に、この値段は、すごく勇気が要ったけど、自分へのお土産だと思い、
購入したそう。そのステキな柄は周りの目も楽しませてくれた。

高いから、使わないともったいない。
高いから、持って帰るのを絶対に忘れない。
忘れそうな場所には、持っていかない。

予報と異なる天気もある。気がついたら風を伴う雨もある。
その時用の備え。何もない時に、考えてみる、調べてみる。
これも、安全グッズの一種になってきてるのかもね。

知ってると護れる。知らないとムムムのことが。
まずは天気予報はチェックしよう。そこか~(笑)

 2018.03.07

先日思いついて、さば味噌の缶詰と、茄子と、長ネギを炒めてみた。

冷たいフライパンに、さば缶、スライスした茄子、ざく切りの長ネギ。
空のさば缶に半分ほど水を入れて揺らし、その水はフライパンへ。
缶に残った味噌だれも使い切り、缶もきれいになって一石二鳥♪

そこで点火し混ぜて水分が少なくなったら、醤油を少しかけて終わり。
さば味噌缶の、味噌だれが調味料になる(^.^)これもあり、だね。

女性、男性に限らず、料理好きな方でも、時間がない時や
レシピ通りの料理を作る体力がない時には、こんなふうに、
シンプルな方法を知ってると、何かと便利。

特に女性で、家族のために料理をしてきた方は。
家族のためには料理をするけど、自分のためには、しないタイプも。
しないだけでなく、食べることへの興味もなくなることさえ。
一人の時にはね。

人間には、自分だけでなく、現実的な共存チームもいるの(^.^)

彼等とは、何万年、何千年と時間をかけて共存関係を築いてきてる。
なので、彼らのためにも、栄養となる成分を摂取する必要がある。

自分を作り、動かす成分、味方の共存チームにも必要な成分。
それらを摂取するためにも、シンプルで良いので、何かしてみよう。
宇宙エネルギーたっぷり封入して、食べよう♪

 2018.03.08

今の科学では、地球に最初に登場した細胞から進化が進み、
枝分かれして、今に至ってるとか。

昔むかしにいた、色んな大きな生き物たち。
環境の変化、温度の変化、食べ物の変化によって、
栄枯盛衰だけでなく、まるっと生き物じたいが、
今までとは全く異なったタイプがメインになったことも。

そういう中にあって、小さいチーム、特に極小チームは、
連綿と生き延び、生き残ってきたのかもね。

極小チームが必要とする栄養やエネルギーは、少ない。だからこそ、
すぐに次世代を作り、連綿とイノチをリレーできたのかも。

いつだって、「その時代では」という主語がある。
今、繁栄してるチームも、宇宙的な時間の経過によっては、
どうなってるのか、誰にもわからない。

宇宙から生まれ、地球で生きてる、私達。
そしてまたいつか、宇宙へ帰る時が来るとしても。

この時代を生きてる。生きて生きて楽しもう。
その「楽しい」のデータは、きっと宇宙までも持っていける。

宇宙エネルギーたっぷりで、楽しいのデータを、いっぱいゲット♪

 2018.03.09

先週の金曜日は猛吹雪で、今週の金曜日、つまり今日は雨。
予報では最高気温はプラス10度超えとなってた。
積もりに積もった雪が、どんどんとける…かと思ったけど、
予報よりも、ずっと温度が低くて、とけた感は、あまりナイ。

昨夜、気温がゆるんで雪がとけた道路は、
今朝の冷え込みで、氷の道路になっている。
その氷の上に雨が降って、その水がたまってる状態。
これ以上ないというほど、すべるような道路に。

冬の長靴はいて、朝の用事のため少し外に出たけど、
いつもの2倍の時間をかけて慎重に行き、戻ってきた。
すべったら、下は水たまりというだけでなく、氷だもの。

宇宙エネルギー流しながら、慎重に歩く。
安全無事な行動をする。いつものように、さっさとは歩かない。
用事が無事に済み、ほっ。

どこもまだ排水口は、雪山の下。
なので気温が下がると、氷の道になるかもしれない。
用心もしながら、安全無事で正常元気でゴー♪勝つぞ!

 2018.03.10

雪のあるのが普通の日々から、雪をとかす時期へ。
そだね~(^.^)

いよいよそういう時期に。日常の中身が少しずつ変化する季節。
そだね~(^.^)

こんなに積もった雪がとけ、春になり花が咲くと思うと、
それもすごい話だなあと思う。
そだね~(^.^)

地球に生まれ、生きている。そしていつか、宇宙へかえる。
今の自分として存在してる理由はわからなけど、
宇宙エネルギーの応援を貰えるチャンスを手に入れて、
そして宇宙エネルギーを使いまくって、想像もしなかった
新しい未来を生きている。

生きるって、エネルギーが要るのさっ。

地球エネルギー、食物エネルギー、酸素エネルギー、水エネルギー、
この星にも、たくさんのエネルギーがあるけれど、
私達は、それプラス宇宙エネルギーをゲットしてる。

地球エネルギーだけの人生では、おきなかったこと、
手に入らなかった未来を、今、生きているんだよね。
そしてさらにそれは新しく更新してけるのさっ
そだね~(^.^)

 2018.03.11

今年は気温が低かったり、ふだんは雪が降らない地域で雪だったり。
ふった雪がいつまでもとけない年というのも初めて。
その雪が先日の大雨でイッキにとけての、様々な不都合もニュースに。

雪だけの雪崩でも、すごいけど。
雨を含んで起きる雪崩は、それこそすさまじい。それが川や畑にまで。

ありえない。ありえないけど、そういうことが起きても。
私達の先祖たちは、そういう困難にあっても、
生きて、生きて、子孫を残し、生き抜いてきた。

私達にも、そのちからは、きっと伝わってきてる。

今日は、どのひとにとっても、色んな意味での生きるを
再確認する日かもしれない。

今、私達は宇宙エネルギーの応援を得て生きることをしてる。
円滑も込みで、知恵も得ながら生きている。

生きて。生きて。そして、色んな「楽しい」もゲットして。
それを蓄えていこう。子孫にも伝えていこう。
生きて。生きて。勝つぞ!

 2018.03.12

吾蘇慕宇会セミナーイン札幌が済みました!

今回は、上位者の会となったので、ウルトラのお話を
Mさんに教えていただきました。Mさん、ありがとうございます!

吾蘇慕宇会は進化する。
科学的データ、科学的発想はもちろんだけど、
それらも含めた、宇宙的発想も、とても大事。

あるからもらおう。あるから使おう。
そして、新しい未来にしていこう。

待ってても来ない。自分が呼ぶから、来る。
もしかしたら、そういうシンプルなことかもね。

わからないことは、とても多いけど、
ひらめいたことは、どんどんやってみる。
それが研鑽、レッスン、上達になってくのかもしれない(^.^)

そして、上位者と接触する!アップする!

いつでも日々は、待ったなし。
やったもの勝ちなので、やるっきゃない(^.^)

 2018.03.13

今日の日本全国の気温予報では、20度になるところも。夏だわ。

ネットで沈丁花(じんちょうげ)の、花の季節だと知った。まああ。
山茶花、クチナシ、沈丁花、金木犀、百日紅。
名前は知ってる。でも、北海道では自生が難しい木々たち。

本州に行った時に、これらの木々の花や実に出会うことがある。
なるほど~。あなたがそうなのね(^.^)。名前は知ってたよ~♪
本に出てくる動植物の中は、日頃のなじみがないものが沢山。
小説やエッセイだけでなく、教科書にも、そういうのがあった。

だけどね。本州に行った時に、あ、これがそうなんだ~と、
蓄えた情報と目の前の実物が結びつく(^.^)。これは楽しい♪

いつ使えるのか、いつ役にたつのか、具体的に判らないけど、
学ぶタイプの事柄が、学校の勉強では多いけど。

こちらでは道新で連載してる青沼貴子さんの4コマ漫画で、
「商店街で2千円で一回福引できる時、1382円のレシートが。
あと何円買えば福引できる?」と、小学生の娘相手にママが質問。

1382円は私の考えた数字で、掲載時は別の数字だと思うけど、
でも、子供に算数を教えるのには、すごく有効(笑)
って思っちゃった(^.^)。生活の中には、こういうこと、あるもの~♪

教養として知っておく事、実用として知っておく事、などなど
色々あることも知っていると、何かと後々、役に立ちますね~(^.^)

 2018.03.14

缶詰は、そのままでも食べられるけれど、素材としても使える。

順番待ちしてた缶詰料理の本が手元に届き、わくわくして眺める♪
魚缶、コーン缶、トマト缶など、どこでも手に入るものが多い。
それらを使って、まあ、普通に料理してるんだけど。
惜しいかな、この本は最後のひと手間が普通の料理本と同じだった。

できあがった料理に、生のデイル(ハーブの一種)を飾りましょう。
できあがった料理に、生の三つ葉を少々飾りましょう。
できあがった料理に、生のパクチーを少々飾りましょう。

家庭料理で、デイルを常備してるヒトは、どれ位いるのかな?
いるかもだけど、なんだかね~(^_^;)
それらが載ってる料理は、写真映えして、おしゃれだけどね♪

ごちそうを作った日は、盛り付けや飾りにも、こだわる場合がある。
でも、その時に魚の缶詰を使うことは、あんまりナイよね~と、
脳内で、ハテナが、ぐるぐると~(^.^)

このデイル等を少量パックで購入しても、使い切れるかどうか。
鮮度との勝負もある。飾りで使いきれなかった、これらの材料で、
また一品を作らなきゃ。そして…。

料理本だけど、脳トレ本になっちゃった(^.^)。ま、いっか♪
考えるのは、どれも脳を鍛えるチャンスになる。
宇宙エネルギー流しながら、脳を使って使ってゴー♪

 2018.03.15

早くも3月がなかばですね。年度末のこの時期、
宇宙エネルギーたっぷりで、正常元気でゴー!

小説に限らず、書かれたモノやコトを読んだり聞いたりするのは、
他の人が経験した事、考えた事を知るにも等しいと、何かで知った。

自分だけの経験には限りがあるけれど、他の人の経験や考えを
それにプラスすると、それこそ、ものすごく沢山の情報が宝物に。

事実だけでなく、誰かが想像したことも含め、
たくさんの、色んなことがあるのを知ると、
自分の考えかたも、増えたり、ひろがったりできる。

教科書というのは、ほとんどが過去データ。
誰かが発見したこと、教科書が書かれた時のデータが書かれてる。
それを私達は、教わるけれど。

新しい発見や新しいデータが出てくると、置き換えが必要な場合が。
なんたって、いつでも新しい発見や新しいデータは出てくるので。
変わらず使えるモノ、どんどん変わってくモノが、教科書に載っている。

情報は、ナマモノ、イキモノだったりもするし、鮮度もある。
これを知ってると「あれっ、教科書で教わった事と違うな~」にも
気がつくように。

やわらかアタマをつくっていこう。
宇宙エネルギーたっぷりで、色んなコトに興味を持てる脳にしよう♪
時代は常に流動してる。現時点では、見通せないことが。

その時に、自分で考え、自分で決めることができるなら。
宇宙エネルギーたっぷりで、進んでみよう。
新しい時代を作って、新しい時代を生きてゴー♪勝つぞ(^.^)

 2018.03.16

春先は、「なごり雪」のうたが似合う気がしてる。
>今、春が来て、君は、きれいになった
>去年より、ずっと、きれいになった

女性を見送る光景が、たんたんと綴られてる歌詞。
具体的には何も説明してないけど、情景が浮かんでくる。
幼い時からの知り合いだったけど、女性は東京から離れてく。

女性が東京を離れる理由も何も語られてないけど、
離れていく女性を見送る「ぼく」は、女性にたいして、
去年より、ずっと、きれいになったと、
初めて、それに気がついたようにも見える。
きれいになって、はなれていく。

100万人いたら、100万通りのドラマになる。聴く人なりのドラマになる。
こういう歌は、さびつかない。長く長く続いていく。
なごり雪は、毎年のように降るし、見るし。

天気に関わらず、3月半ばの今ごろは、なごり雪の歌が似合う。

本州では例年よりも早く桜が開花してるけど、
実はまだ、あったかさの本番とはならない時期。

旭川、今朝も、なごり雪どころか雪かきが必要なくらいの雪の朝。
宇宙エネルギーで、自律神経をトリートメント♪
ホルモンバランスが季節によって変わるのを応援♪やったもの勝ち!

 2018.03.17

この冬に湿度対策をした、ある友人は風邪をひかなかった。
みごとに風邪のシーズンをのりきった。必要な湿度を確保して、勝った♪

湿度、つまり水分が空気中のウィルスとくっついて、重さで床に落ちる。
床にも湿度(水分)があると、水分で床にくっついたウィルスは
空気中に舞い上がらない。

過度に乾燥した状態では、自分が分泌する皮脂や水分も乾いてしまう。
この分泌される皮脂や水分は、個人差もあるけれど、
おおむね、年齢が上がると少な目になってしまうようで。

私達のつくりでは、鼻と口が第一関門で、ここでバリヤーをはって、
外敵をブロックしてるはず。そのバリヤーとは皮脂や粘膜の水分等。
これが乾いて薄くなったり、薄くなることで、ヒビが入ると。

そう、そこが侵入口になるのでは。どこへ侵入するのか。
全身をくまなくとおってる毛細血管の中へ入り、そして細胞へ。
と、仮説をたててみた。

で。上記の友人は、加湿して乾燥対策をして自分の皮脂を守り、
みごとに風邪ウイルスをブロック♪

もちろん、皮脂を分泌するために、過度に洗いすぎないとか、
ちゃんと休むし、(休んでいる時に、肌やバリヤーはつくられる)
肌や皮脂の材料となる、必要な栄養もとってたよ。

ヤツラはどこから侵入し、血中に入るのか。

因数分解で、シンプルに考えたら、まずはココにたどり着いた。
その他にも要因は色々あると思うけど、まずは第一関門を強化。

これは、今時期の花粉症にも通じる話かもしれない。
実は春先の今も、乾燥してるもの。雨の日は花粉症が和らぐし、
自分の潤いも保てるので、楽だという話、多い。

宇宙エネルギーのトリートメントで自分の潤いが正常に作られて、
正常に働くようにしていこう。
ここに書いた他にも、色んな条件設定があるけど、それはまたいつか。

おはようございます 投稿者:プリズム
宇宙エネルギーの応援で、予定通りいって、ハプニングがないって
凄いことですね。たくさん守られて過ごしています。


 2018.3.18

初めて、お手玉を作ってみた。四角の袋を作って豆を入れる方式。
これでも良いけど、あんまり手になじまない。

次に、ネットでお手玉の作り方を検索。
俵型が簡単らしいと判り、2個目は俵型で作ってみた。
重さも40グラムが平均とわかり、それにもトライ。

2個目はグッドだったので、1個目をほどき、俵型に作り変えた。
ついでに、ちょっと猫型にもしてみた。

やってみる。そして別の方法を知り、それもやってみる元気がある。
やり直す元気もある(^.^)。方法に色々あることは経験してきてるし。

絹の着物をほどいた端切れも、余った縫い糸も、
こうやって使えばマルだなっ♪いくらも減らないけど(笑)

豆は、自家製のインゲンの豆。種であまったもの。
煮て食べるのもありだけど、経年して固くなったのを、
お手玉を作ろうと、とっておいた♪

小豆と比べると数倍大きいけど、コダワリはない(^.^)
むしろ、手でにぎってると、豆の大きさが気持ちイイ♪
つぼグッズってかんじ~♪そして。

宇宙エネルギーグッズにしちゃったのは言うまでもない。
毎回、色んな条件設定をして、手に持ってあそんでいる。
お手玉としてではなく、手や指を動かすエネグッズ、かな♪


宇宙エネルギーがたっぷり入ってるので、手も指も気持ちイイ♪

どれが正しい作り方とか遊び方かと、そういう脳が動きたがるけど、
どれもマル。答えは一つじゃないし、いつでも色々あるのさっ(^.^)

豆は、まだまだ残ってるので、チャレンジしてみようっと。
宇宙エネルギー流しながら(^.^)

 2018.3.19

今朝、ネットを見てたら、着物ケイサツという記事があった。
別に、取り締まりがあるわけではなく、親切のひとつ(?)として、
着方にアレコレ云ったり、着方を勝手に指導してる人がいるらしい。

それだけならまだカワイイ範囲だけど、いきなり帯のたれや
着物の襟を引き、勝手に直そうとするタイプもいるそう。
そのせいで、着崩れたり、ほどけたりもあるみたい。

これ、洋服なら絶対に見知らぬ人には、しないと思う。

「着物の着付けはこうあるべき」と、着付け教室で教わった場合、
そうじゃない例を見つけたら、「直さねば」と闘志がわくのかな。

そもそも、「ひとりひとり違う」のにね。
襟は何センチ、帯のたれは何センチなんて、どこにも決まりはない。
自分の好きに着ていい。昔は着方を教わることなく自分で着てたし。

着物のルールは男女共に、左の布が表になる、左前。これだけ。

着物が普通に普段着の時代は、こんな何センチに対する
こだわりなんでなかった。自分好みで、動きやすいように、
ひとりひとり着ていた。今の洋服と同じようにね。

日頃から着物になじんでるひとほど、他の人には口出ししない。
だって自由なんだもの。普段に着るものの場合。洋服と同じに。

今の時代、デニム着物や皮のベルトを使ったり、ブローチしたり、
アレンジも、どんどん増えている(^.^)。楽しみ方も、どっさり♪

色々知ってると、範囲を広げられるし、応用もできる。
知ってることが少ないと、それに、しばられたりも。

宇宙エネルギー流しながら、今日もアレコレ知識、情報をゲット♪
やったもの勝ち♪

 2018.03.20

雪解けの季節になったけど、例年とちょっと違った景色。

道路のアルファルトは出てるけど、両脇の雪山が、どっさりのまま。
そして硬く、かたまってる。どん!と存在してる。
気温が低かったのと太陽さんが出なかったので、溶けてない。
排雪作業も、この固い雪のせいで作業効率が下がったとか。

太陽さんが出ると、じわじわと、雪山が低くなっていく。
我が家の雪山も、いくぶん低くなってきた。
自然の力だけで溶けるのを待ってられないので、
雪山をくずし、広げ、溶けやすくする作業が、春の恒例に。

するとしないとでは、大違いだもの。
積みあげた雪を、掘る、くずす。せっかく積んだのにね(笑)
ま、いっか。

「筋トレだと認識」して、体幹だの、大臀筋だのを意識して動く。
もちろん、宇宙エネルギーたっぷり流しながら(^.^)。
ダイエットの意識もあるけど(笑)、体力アップ、体力維持が第一目的♪

日常の中にも筋トレがいっぱいと認識すると、もっとオモシロイ(^.^)
これもデータになっていく。色々やってみよう。アソビにしてみよう♪

こんにちは 投稿者:プリズム
今年この地では例年になく雪が少なく、最近は雨がいっぱい降った
ためもあり雪解けが早いです。まだ3月なのに庭の土が殆ど見えている!
土から覗いている芽や木々の膨らんだ新芽を眺めながら
これからちょっと散歩してきます。宇宙エネルギーに感謝しながら。


 2018.03.21

今日は春分の日。春も本番のはずだけど。今日の本州は寒の戻りで、
冷たい雨やら雪のところも。服だって冬物、しまった人もいるよね。
北海道は、いつものようにマイナス気温なので、割とへいちゃら♪

桜が咲きだす二桁の気温から、いきなり一桁近辺の気温では、
自律神経もフルで活動して、体温や汗の調節をするのに忙しい。
普段よりも、生きるためのエネルギーの消費が大きいんだそう。

身体は太陽さんの高度や光に合わせて、春モードになってる。
それは北国人も同じよっ。真冬よりも、今の時期の方が、かえって
寒さを感じる事、あるもの。

先日、たまたま出かけた先で、冬物のラストバーゲンをしてた。
これが気温の高い日なら、素通りするんだけど(笑)、
その日は、まだ雪がちらちらする日だったので、ちょっとゲット♪
それが、今日も役にたっている(^.^)。

来年用にとゲットしたんだけど、これも円滑の範囲かも。
宇宙エネルギー封入して、気持ちよく着てます(^.^)

ゆきつもどりつ春になる。本格的な春まで、もう少し。
この春も宇宙エネルギーたっぷりで、元気でゴー♪
気温差の大きな時期も、正常元気で勝つぞ♪

 2018.03.22

春分の日の昨日は、桜が雪まぶしになったところがTVに映った。
桜も、冷たかっただろうなあ。びっくりしただろうなあ。
今日は一変していつもの春気温。桜は、やれやれかも。

昨日の北海道は、気温は低めでも晴れのところが多かった。
旭川は、たぶん今年初めてだと思うんだけど、朝から晩まで、
ほとんど雲がない快晴の一日になった。やったー!
雪割り、雪くずしに、はりきっちゃった(笑)

最高気温は+2.8度だけど、太陽さんの熱が雪をとかしてくれて大助かり。
アスファルトもコンクリートも蓄熱する。これもプラス要素に♪

今時期の積もった雪は、ざらめ状態になってる。けっこう、氷。
これがとけて水になって、水蒸気になって空に昇ってく。
太陽さんが出て、気温も+5度以上になると、もっと早い。

雪や雨の渋谷での2.8度と、太陽がさんさんと照る旭川の2.8度。
気温だけで比べられないこと、多いよね。

昨日の全国ニュースで、おや?と思ったこと。
予報では、2~3日前から、関東甲信越で雪や雨と伝えてた。
前日も当日もね。だから冬の格好で出かけてる人が多い中で。

桜の花見、春の装いでの格好の人も、TVには映ってた。
旅行客で旅行中に、この天気にあたった方もいると思うけど、
朝からいつものように外出して、え、なんで雪?の人もいたみたい。

持ち運びできる情報端末を、肌身離さず持ち歩く世代だけど、
肝心の、生活や安全に直結することには関心がなかったかな。

雪の経験のある・なし。それも結構大事な要素に。
なにがかというと、判断のベースとなる情報が北国人は多い。
それでも、
>80年以上ここに住んでますが、こんなのは初めてです
というようなことが、今年は起きていた。

こちらは雪のシーズンは「もう少し」続く。ゆきつもどりつ春になる。
だけど雪が降った時の安全無事な行動は、いつでもスタンバイOK。
桜はひと月以上先だけど、雪がとけて景色が広がるのも、
春先の楽しみだなあ(^.^)

さあ、今日も雪くずし、天気と気温と、勝負、勝負(笑)
元気だと、色んなことがアソビになって、いいな(^.^)

こんばんは 投稿者:yume
昨夜も、ぐっすり寝られて、お昼間も元気。
寝間に入ったらすぐ寝られるし、昔の電気毛布使用より、
自分の温かさで寝られる気持ち良さ。
急な温度変化でも、同じ。こんなになれる、もっともっとなれる!


 2018.03.23

暑さ寒さも彼岸までという言葉がある。では。
「お彼岸の期間は、いつからいつまで?」

>お彼岸の行事が民衆の間に広まったのは、江戸時代。
>春と秋、春分と秋分の日を中心に前後3日間を加えた「7日間」
>春分の日・秋分の日は、中日で、毎年日にちが変わる
by ネット各種より

この日くらいから、昼と夜の長さが変わる。
もちろん明石標準時での話なので、各地では色々違いがあるよね。

春のお彼岸の頃には、とっくに春爛漫という所あり、
まだ冬の暮らしの所ありの日本。いろいろだね~(^.^)

この時期の北海道は、街中でも雪や氷が残る道が、まだある。
日陰なら、なおのこと。夏靴を履きたいけれど、もう少し冬靴さっ。

観光客や今の時期に北海道に移動してきた方は、夏靴の方もいる。
え~、なんで~?とか、ありえない~と叫びたくなるかもだけど、
ダイジョウブ。まだ冬靴を購入できるからね。バーゲンの物もある♪

「色々ある」。これを知ってると、生きる力も適切に働いたりも。

大きな知識も豆知識も、どちらも役にたつことがあるね(^.^)
宇宙エネルギーたっぷりで、いろいろ楽しんでみよう♪
へえ~、なるほど~の脳も、がんがんアップでゴー♪

おはようございます 投稿者:toda
昨日は、ありがとうございました。
以前より生きる力がアップしていることを実感しました♪


 2018.03.24

このところ、太陽さんが出る、さらにプラス気温になる予報の日は、
できるだけ、雪崩し・雪割りをしてる。
今年は太陽さんが出る日が少なくて、その分、雪がとけなかった。
そんな冬だった。

毎年、自然にとけるのを待つよりも、手を加えて雪どけを早めるのは。
土を出すため。そして土をあたためるため。

植物の根も、冷たい土ではなく、あったかい土の方が発育する。
あったかい土で微生物君達も増え、活発さを増すと、
そこに植えた野菜達の育ちも、ぐっと良くなる。

暖かいといえば、エナガという小鳥がいるよね。
>巣を作る時に、他の鳥の羽を集めて、せっせと自分の巣へ。
>なんと2000枚くらい。しかも、それはダウンなんだそう。
by ネット記事各種より

あったかい~というか、フェザーより暖かいって、よく知ってるね。
色んな方が、リアルなエナガの画像をアップしてて、ほっこり~(^.^)

目黒から近い、付属自然教育園にも、エナガの巣があるそう。
これもネットから。2月~4月上旬が子育て期間。

北海道は、もう土が出てるところあり、まだ雪のところありの時期。

けど、日差しは春さっ♪気分は春。服は冬。あれっ(笑)
ま、いっか。気温はひとけただし、暖房も、まだ必要~♪

宇宙エネルギーたっぷりで、元気で明日の吾蘇慕宇会セミナーへゴー♪

 2018.03.25

朝の雨がやみ、お日様が出てきた(^.^)b。イェイ♪
夜も、ずっとプラス気温だったから、この朝の雨だったのね。

0度以下か、0度以上かは、この時期には大事。
雪になるか、雨になるかの違いは、すごく大きいもの。

太陽さんの高度も高くなっている。冬には部屋の奥まで光が届き、
ほらね、こんなところにホコリがと見せてくれたけど(笑)、
今は、その時より範囲が半分くらいに。春になってきたなあ(^.^)

昨日と今日は、本州では桜見物、花見のところが多いらしい。
明るい空と桜。ウキウキしちゃうよねえ(^.^)
私達だけでなく共存してる味方チームも、楽しんでるかもね。

どこにいたのか、羽虫が玄関ドアで休んでいた。
一番あったかいから、くっついてるんだよね。
まだ春が始まったばかりで、どこにいたんだろ、何を食べてるんだろ。

知らないことで満ちてる宇宙。わかるといいなと楽しめる今がある。
宇宙エネルギーは来る。そして使える、結果にもなる。
自分の想像を超えたレベルでね(^.^)
吾蘇慕宇会セミナー、今日は旭川で。がんがんアップでゴー♪

 2018.03.26

吾蘇慕宇会セミナーイン旭川が済みました。

Mさんによる、さまざまな考え方を聴いていると、
こちらの考え方のバリエーションも、豊かになってきます。

覚える事も必要だけど、それをさらにふくらませ、アップさせてくには、
「考える」事が、とても重要。その「考える」には「想像」も含まれてる。

メンバーさんが「子供の頃の、ごっご遊びって大事ですね」とね。
その通りだと私も思う。想像するって、練習も経験も必要だもの。

相手の言う事、本の内容、これらを覚えるのは、たやすい。
ただし、覚えるのと、内容を理解するのは、別だ。
内容を理解するためには、想像したり、比べたり、そういうことも要る!

子供の頃の「ごっご遊び」で培った『想像する脳』は、一生育つ、使える。
そして、次のこと、さらにその次のことへと、考えを広げていける(^.^)

休憩はさんで、第2部では。
Mさんに、前回の札幌会の時に教わったウルトラとはちょっと別で、
でもそれがあるからこその、新しいウルトラを教えていただけました。

これで、宇宙エネルギーのトリートメントも、さらにアップ♪♪♪
実体参加した方、ラッキーですね(^.^)。

吾蘇慕宇会では、科学をベースに、色んな工夫もしながら、
宇宙エネルギーの新しいトライを、どんどんしています。
わくわくは、さらに進化中(^.^)

そして夜になっても、盛り上がりは続く。『イベント』もね(^.^)

出会って良かった、宇宙エネルギーに。
元気な自分を未来の自分にギフトしていけるって、すごいよね♪イェイ♪

 2018.03.27

雪の中で、福寿草も、クロッカスも、すでに出番の準備はOK。
毎年、彼らが、どうやって春を感知するのか、とても不思議。
だって、まだ雪をかぶってるのよ~。

雪があっても、もう雪の中で新芽を出してるの。
徐々に覆ってる雪が少なくなってきて、雪がなくなった、ヨシ、
土から新芽を出そう~ではなく、雪がまだあるのに新芽が出る。

雪割りして、雪をのけてる時に、新芽の先端を削った経験がある。
え、君らはもう、出てるの~!早い~!いきものの力、すごすぎっ!

そして、そっと雪をよけてあげると、にゅきにょきと伸びる、育つ。
毎年のことだけど、カレンダー見ながら、やってるの?(笑)

福寿草のブロックのところの雪は、なんとか無くなった。
すると、すぐに新芽が出て、どんどん育ってる。
夜はまだ氷点下なんだけど、それが何か?って感じで。
しばれることもなく、元気だなあ(^.^)。すごい。

ようやく気分が春になってきて、各地の桜の映像も、ほほ~と
ながめても違和感が小さくなってきた。
メンバーさんからも、桜の画像をメールで送っていただき、
春をおすそわけしてもらった気分に(^.^)

さあ、庭の雪山が、ようやく低くなりだした。雪山はね。
割って、どかして、春にしてく。だまってても溶けないのさっ。
今朝は-4.7度。予報は+12度。ふたけた気温になったら、
どれだけ溶けるかなと、わくわく(^.^)

おはようございます 投稿者:エフ太
大津さん エネチェックありがとうございます。
日々 できることを やっていこうと思います。
今日も晴れています。宇宙エネルギーもらって勝つぞ!!


 2018.03.28

今日は気温が15度にもなると予報が。すごい。
あ、本州の方では25度の予報も。3月で夏の気温。まああ。

急激な温度の上昇に、身体の体温調節機能、ついていけるかな。
宇宙エネルギーのトリートメントで、安全無事で過ごしていこう。

桜は、いつもの年よりも早めに咲いて、年間行事の桜まつりに、
肝心の桜が残ってるかどうかの地域も出てるとか。

入学式の頃に桜という地域の開花時期が、早まってるみたい。

新人さんが、花見の場所取りして待機するのをTVで見たけど、
今年はそれもどうかなだね、たぶん。
けど、咲くと豪華・豪勢というのは、今年も同じようで。

ソメイヨシノ桜の群生は、本州ならではの景色なので、
TVとはいえ、ながめると、いいもんだなあと思う。

春といえば、昨日、フキノトウらしきものを見かけた。
いよいよ、こちらも大急ぎで春を迎える。
宇宙エネルギーたっぷりで、今の季節を楽しもう(^.^)

 2018.03.29

昨日は、ウトロというところで、暖気にフェーン現象も加わり、
21度と、北海道で3月の観測記録を更新したとか。すごいっ。

こちら旭川も、16.5度まで上がり、113年ぶりの記録更新に。
113年前に、こういう気温があったことにも驚いたなあ。

本州の方も、のきなみ夏のような気温になったみたいだけど、
体温調整の体内のシステム、ついてけるかな、間に合うかな。

3月らしからぬ気温、安全無事で過ごすためにも、
宇宙エネルギーのトリートメントは大事だね。
今日も、宇宙エネルギーの応援で、正常元気でゴー♪

 2018.03.30

イチゴの赤い色がスーパーでも沢山並んでいて、きれい(^.^)
ところで。イチゴの、あのツブツブは何かというと。
ツブツブは種ではなく、あれが「実」なんですって。まああ♪
柿やリンゴと同じに、あのツブ1個が、実なんですって。

なので、あの小さなツブツブの中に、種が入ってる。
では果肉だと思って食べてる赤いところはというと。
茎が変化して実のようになったもの。果託(かたく)というそう。

どうしてこんなふうになったのか、どんな戦略があったのか。
進化?変化?便利?イチゴたちが自分でなったのか、誰かの影響?

生き物達が変化してく能力、なかなかスゴイよね。
一度きりの変化だけでなく、変化した性質は子孫にも伝わってる。
そして、さらに赤かったり、甘くなったり、大きくなったりも。

イチゴは、ハチが受粉してくれて結実する種類の野菜。
そのハチからも、色んな情報や媒体がイチゴに伝えられてるのかも。
なんて、いろいろ考えてみるのも、脳トレに♪

イチゴがのったケーキも好き(^.^)
宇宙エネルギーたっぷり封入して、おいしく食べちゃおう♪

 2018.03.31

昨日か今日で、年度末という方も多いかな。
忙しさのピークの第一段階をクリア。そして元気でゴー♪だね(^.^)

TVニュース等で桜見物した後は。家の周りの雪を割る、溶かす♪
日本は広い。四季の幅も、ハンパナイし。

小笠原ではお正月に海開き、沖縄でも3月の海開きが続々と。
北の大雪山の黒岳、旭岳のスキー場は、5月初めまでオンシーズン♪

旭川セミナーでも話題が出たけど、もしかしたら、
私達の住む国は、これ全体で世界遺産になっても不思議じゃないかもね。

世界遺産になってる場所で暮らしてるヒトビト。
その人たちからすると、え、私ら、ずっとここにいるし、
ここが珍しい所だなんて、露程も思ったことないし、
むしろ何もないところなんですよ。なんて思ってるかも。

だって、他と比べたりもしないし、ずっとソコにいるので、
なにもかもが、当たり前になってるし。

日本は周りを海に囲まれてるので、海産物にも恵まれてる。
そして水が豊富、菌も豊富。なので土の中が豊かな生態系に。
植物も四季折々の種類も豊富、食物の生育地域も豊かで。そして、
好奇心旺盛で、世界中の色んな料理を、外食でも家庭でも食べてる。

こういう所に住んでる側には、何もかも当たり前だけど、
世界的にも、なかなか珍しい部類に入るのでは。

宇宙の中の地球。こういう星が他にはないかと、
長年探し続けてきて、似てるような星も見つかってはいるけど。

もしかしたら、地球もなかなか珍しい部類に入るのだとしたら。

なんて考えるのも、脳トレですね(^.^)
この週末、元気アップして、いっぱい楽しもう(^.^)
宇宙エネルギーの応援を貰いながら♪

             

    
おおつランド総ページへもどるトップページへもどる