「懐中電灯で、室内を明るくする」の第2弾

 出先で。秋のバラ♪


トライしてみたよの第2弾♪
懐中電灯で、室内を明るくする。

前回は、LEDライトで、やってみた。
けっこう明るくて、いける♪と思ったので。

今度は、昔ながらの豆電球の、オレンジ色の懐中電灯で。
なんということでしょう♪これも、相当グッドです(^^)

オレンジのヒカリが広がって、アロマキャンドル気分♪
これは、単一電池4個分の強力タイプ。

次に、もう少し小さい単一電池2個のタイプは、
ヒカリの届く範囲は少し狭まったけど、
これもなかなかグッド。

懐中電灯の光がスポーツ飲料のお尻の丸い部分にあたって、
そこを見ると、まぶしいのは、LEDも豆電球も同じ。
まあ、どういう工夫ができるか、それもあそんでみようっと。

キャンプのテントなら、これでも十分明るいんじゃないかと思う。
もちろん、キャンプ用のランタンがあった方が良いとおもうけど、
プランAとプランBみたいに、様ざまな方法があっても良いよね(^^)

あるもので工夫。これも脳トレ♪

なんだって、脳トレにできちゃうね(^^)イェイ♪
宇宙エネルギー流しながら、日々を楽しんでゴー♪

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、ポジティブでゴー♪♪♪勝つぞ!!

タイトルとURLをコピーしました