イキモノ達の能力、それも考える触発になる、動物園でした~♪

 上野ファームで。


先日、友人と旭山動物園を散歩。
その日は、東門の駐車場に止めた。
ここは、旭山の高い場所にある。

入園したら、西門に向かって、階段を下りていく。
旭山は、けっこう山なので、歩くんだよ~(笑)

ちょうどオランウータンのもぐもぐタイムだったので、
係員の説明も聴いてみた。
オランウータンは、森のヒトという意味だそう。

彼等の手と足は、モノをつかむというように進化した。
モノとは、木や枝のこと。
一生を樹上で生活し、地上に降りることがないそうだ。

片手や片足でぶら下がって、自分の全体重を支えることができる。
握力は約400~500キログラム。
成人男性の握力が約50キログラムなので、そのすごさがわかる。

住む環境で、性質も形状も変わることがある。
どういう条件が整えば、そういうことが可能になるのかな。

何千年、何万年という単位だとしても、その間の環境変化は?
せっかく変身したのに、環境が変わったら、あれれ?なんてことは?
と、考えるのも脳トレ♪

地球は、誕生してから、何度か地軸が反転してる。北と南が入れ替わる。
それでもイキモノは生存を続けている。
種類は変わったかもしれないけど、どれかは生きて、リレーして。

季節で姿が変わる動物も多い。夏用、冬用とね。
それもすごい能力だなあ。
イキモノ達の能力、それも考える触発になる、動物園でした~♪

夏営業は11月3日まで。冬営業は11月11日から。時短になるのよ~。
寒いし、暗くなるのが早いから、これも北国あるある、かな。

今日も、宇宙エネルギー使いまくりでゴー♪今日も安全無事でゴー♪

平穏な状態が、早く戻ってきますように(^^)
会ったり話したりが、普通にできる日々でありますように(^^)

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、ポジティブでゴー♪♪♪勝つぞ!!

 

タイトルとURLをコピーしました