シーラカンスから、古代人類まで。発想は自由に広がる♪

  出先で。ラナンキュラス♪


「シーラカンス」。これはチーム全体の総称。
わかっているだけで、60種類くらいいたそう。

by N〇K バックヤード・沼図港深海水族館

例えば、「鯛」といっても、色んな鯛がいるようなものだね。

シーラカンス目〇〇種みたいな感じ。
絶滅した種では、最大のは、約4メートルもあったそう。

3憶五千年の間、ほぼ変わらずに生き抜いてきた。
それは、深海という環境がほぼ変わらなかった、から。
水圧、温度、そこに生きるイキモノ達もね。

環境が変わらなければ、ずっとそのままでも、
なんの不都合もない。
むしろ変身するエネルギーを不要に使う必要もない。
ってことかな、たぶん。

地球に現れた色んなイキモノは、姿を変え生き方を変えて、
今に至ってるのは、環境の変化という面もあったかも。
環境に合わせて、変身。

それは、ニンゲンにも起きている。
アフリカを旅だったとされるグループ。
彼等は、たぶん歩きながら、新しい土地へと進んでいったよね。

新しい土地に留まるヒトもいただろうけど、
さらに新しい土地へと進んだヒトもいたはず。
そして世界中へ。

何も変化が起きなければ、今もアフリカにいた時の姿・形のはず。
けれど、髪の色も肌の色も目の色も、もとはどうなの?というくらい、
変化している。

環境に合わせて変化していったとしか思えない。
そう、変化を助けるチームだっていたから、変化した。
遺伝子にも働きかけるような、そういうチームがね。

と、今の私は思っている。

少しくらいの環境の変化なら、自分を変えはしない。
そういう莫大なエネルギーを使ってでも、変化する。
そうすることで、生きのびる確率が上がった、ともいえる。

シーラカンスから、古代人類まで。
発想は、いつでも、自由に広がる。イェイ♪

今日もポジティブでゴー♪

平穏な状態が、早く戻ってきますように(^^)
会ったり話したりが、普通にできる日々でありますように(^^)

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、ポジティブでゴー♪♪♪勝つぞ!!

===========

☆☆ 「宇宙エネルギーブログ」のアドレスです。↓時々、写真つき♪
https://asoboukai.net/blog-new/

☆吾蘇慕宇会セミナーは、https://asoboukai.net/monthly-seminar-information/

・2022年1月からの札幌は社会情勢により、当面中止致します。

・旭川は基本的に毎月、開催致します。
※ 2022年 7月24日(日)旭川会は「旭川クリスタルホール」です。

今日は、ウルトラのトモダチと、新しいトモダチ、応援チームに最高のキラキラビーム!☆(^_^)☆

タイトルとURLをコピーしました