ドラマ仕立ての歌は、 やっぱり耳に残り、時代を経ても歌われてくなあ。

昨日放送されたTVで、昭和時代のカラオケランキングで一位になったのは。
尾崎豊さんの「I LOVE YOU」そうか、これなのね~。
もちろんこのカラオケ会社のってことで。

これを聞くと、「北の国から」のシーンを思い出す。
ジュンくんとレイちゃん。いっきに北の国の雪の世界が脳内に広がる。

相当ごぶさたしてるけど、ひとりカラオケに行ってた昔もある。
しごと帰りに、一時間。一番の歌詞だけをうたう。
ひたすら、曲を入れて、歌ってを繰り返す。

余計なことを考えるスキマもない。一時間で、だいたい十数曲。
そして一時間たつと、脳がスッキリ。

いつでも、なにかしら考えている。
あれを先にするか、いや、こっちが先か。
それをストップして、脳をリフレッシュ。ということを、してた。
歌うことで。日常から非日常へ。だな。今思うと。

今は、常に宇宙エネルギー流しながら、自宅で脳内カラオケ(^^)
楽しみ方って、いつだって、いくつもあるしね。

「なごり雪」は、いろんな世代が知ってる、歌える曲になった。
「上を向いて歩こう」もね。
そういう歌、じつは身近に、たくさんあるんだよね。

歌で踊るのが流行りの時代だけど、ドラマ仕立ての歌は、
やっぱり耳に残り、時代を経ても歌われてくなあ。
なんてね。

今日のBGMは、「春よ来い」。突然聞きたくなった。
ほんとに、春が待ち遠しい。

宇宙エネルギー流しながら、今日も楽しいことを楽しんでゴー♪

今日も、宇宙エネルギー使いまくりでゴー♪今日も安全無事でゴー♪

平穏な状態が、早く戻ってきますように(^^)
会ったり話したりが、普通にできる日々でありますように(^^)

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、ポジティブでゴー♪♪♪勝つぞ!!

タイトルとURLをコピーしました