ミニトマト、幹が育つ時期から、花芽をたくさんつける時期へ

 ミニトマト~(^^)


旭川は、このところ30度超えの日々で。
さすがに、家庭菜園の作物には水やりをしてる。

ところで。ミニトマトには、一切水をあげてない。
それでも、幹は太く、葉っぱは青々と茂り、実もなりだした。
すごい。

今年は例年の品種が手に入らなかったので、
新しい品種を植えてみた。初めての味だけど、おいしい。
なんたって、宇宙エネルギーは、たっぷり送ってるもんね。

そして、新しい栽培方法で育てている。
本の通りにはいかないけど、育ち方を見てると、
案外グッドかもしれないと思ってる。
なんでも、やってみなきゃね。

やってみるうちに、工夫の仕方もわかってくる。

なんだって、そういうことだよね。

ミニトマト、幹が育つ時期から、花芽をたくさんつける時期へ。
今年も、たくさんなるといいな。
宇宙エネルギーたっぷりのミニトマト、ごちそうなんだもん♪
イェイ(^^)

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、ポジティブでゴー♪♪♪勝つぞ!!

タイトルとURLをコピーしました