一日でも若い今のうちに、未来の自分のためにできること

 上野ファームで。


アタマでは、AとBの作業を一度にクリアしようと計画。
で。
実際にとりかかるまでに、まず気分を持ち上げる(^^)

それから、ようやくAに手をつける。ところが。
Aが終わる前に、なんと「集中力」が尽きた。

さあ、どうする?

1.やらねばならぬと、続ける。
2.やっても終わらないと、やめる。
3.いったん休んで、また続きをする。
4.Aはあきらめて、Bに手をつける。

色んなパターンがあるよね。

これ、年齢によっても、考え方が異なる。
若いうちは、1のパターンもある。なんとかなるさ、とね。

けど、年齢が上がってきての集中力ストップは、
ほんとに、脳が動かないので、目はあいてるけど、
なにも進まない、なんてことが。

一度にできる作業量が減る。
そういう時期がやってくる。いつかね。

ひとによって、これもまちまち。
30代でって方も、50代でって方も、70代って方も。
ほんと、さまざま。

ただし、こういう話を聞いておくことで、
この先の未来の負担とストレスを小さくできる。

一日でも若い今のうちに、未来の自分のためにできること。

作業量の見直し。特に、家庭内においての。
家族を巻き込んで、家族の役割にしてくのも大事。
そして自分ひとりでやれる量にしていくのも、大事。

誰もが年齢を上積みしていく時代に。
新しい発想と生き方と。

宇宙エネルギーたっぷりで、今日も新しい自分でゴー♪
宇宙エネルギー使いで良かった~(^^)

平穏な状態が、続きますように(^^)
会ったり話したりが、普通にできる日々でありますように(^^)

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、ポジティブでゴー♪♪♪勝つぞ!!

タイトルとURLをコピーしました