今日はクリスマスイブ。予定がある方も、そうじゃない方も、楽しもう(^^)

 旭山動物園で。


サンタクロースのソリを引くトナカイ。
生物学的には、メスだそう。

トナカイは鹿と違って、オスもメスも、ツノがある。
オスのツノは春に生え、繁殖期が終わる9月~10月になると落ちる。
かたや、メスのツノはは冬に生え、5~6月に出産をしてからツノが落ちる。

ということで、12月にツノを持っているのは、メスなのさっ(^^)

旭山動物園にもトナカイがいるよっ。
寒冷地の動物なので、珍しいとは思ってなかったけど、
やっぱり珍しいのかも…と、ちょっと思っちゃった。

鹿という単語を聞いて思い浮かぶのは「エゾシカ」で、
日本鹿(亜種として、エゾシカの他に、ホンシュウジカ、キュウシュウジカ、ヤクシカなど、全7亜種)は、
ぱっと浮かばない。ちなみに奈良の鹿はホンシュウジカ。

おなじみさんも、地域で違いがあるのね。

今日はクリスマスイブ。予定がある方も、そうじゃない方も、楽しもう(^^)
自分でメリハリつけてくのも、生活の知恵。

セルフトリートメントして、宇宙を楽しむのもあり♪
私達は、いつでも宇宙でも、存在してるからね~(^^)

宇宙エネルギー使いまくりで、熱を作る身体にしてゴー♪あったかくしてゴー♪

今日も、宇宙エネルギー使いまくりでゴー♪今日も安全無事でゴー♪

 

タイトルとURLをコピーしました