動物園に行くようになり、見るだけじゃなく、観察もできるようになった

 皇帝ペンギン♪


動物園に行ってわかったことがいくつかある。
そのひとつに、実物で見るのは大事だということ。

TVでも見るし、図鑑でも見るけど、
ケージの向こうにいるのは、まぎれもない本物だ。
行って良かったと、ほんとに思った。

本物の迫力、エネルギー。これを、まさしく実感できる。

TVや図鑑と、自分の目前で動いてるのは、
別物くらいの違いがある。これは図鑑ではわからないかも。

ジェンツーペンギンやフンボルトペンギンは、
イメージするペンギンのサイズ。

それと比べると、皇帝ペンギンって、かなり大きい。
決してカワイイサイズではない。迫力もある。
ペンギンたち、啼き声も、かなり大きいのには、びっくり。

動物園に行くようになり、見るだけじゃなく、観察もできるようになった。
ペンギンたちの足の裏とか、くちばしも、種類によって違う。
そうだよね。そうなんだ。と、ようやく観察レベルで見られるように♪

なんで、動物園の話がこうもできるかというと、
旭山動物園の年間パスポートをゲットしたから。
2回行くともとがとれます♪

最初は散歩コースとして出かけたの。
冬で散歩できるところ、どこかにあるといいなと思って。
本当に寒い時期は避けて、ちょっとあったかめ(道民感覚・笑)に
なった頃から、たまに。

冬だからの生態がある。冬だから活発な生き物がいる。
そういう環境で生き抜いてきたんだよね。先祖達も。

それでも。お日様あびて、まったりと立ちながら、
まどろんでる皇帝ペンギンを見ると、
こちらも、まったりするのは、思わぬ発見だった。

こういうのも、経験なのさっ(^^)
いつか、いらっしゃ~い♪

宇宙エネルギーたっぷりで、今日もポジティブでゴー♪

平穏な状態が、早く戻ってきますように(^^)
会ったり話したりが、普通にできる日々でありますように(^^)

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、ポジティブでゴー♪♪♪勝つぞ!!

タイトルとURLをコピーしました