同じ曲でも、アレンジが変わると、全く別の曲に聴こえる♪

  白百合が咲いたの~♪


表現方法って、様ざまだけど。

とある音楽系の番組でのこと。
「番組から大事なお知らせ」の、文字が。あれれ?

まさか番組に変更とか終了とかってこと?と、ハラハラしてると、
最後に、ポジティブニュースが発表された。ほっ。
ならば「うれしいお知らせ」って発表して欲しいよね(^^)

この番組は音楽について色んなレベルの発信がされてて、
初めて知ることも多く、ますます音楽の興味の世界が広がる(^^)

色んな情報がある中で、なるほど~!と、わかったことがある。
それは。
作詞・作曲も大事だけど、実は編曲がものすごく大事だということ。

編曲。アレンジ。
同じ曲でも、アレンジが変わると、全く別の曲に聴こえる。
そうだったのか~。そうだったのね~。

ずっと昔に、アイドルが、夏の歌をゆったりしたテンポで歌い、ヒットした。
編曲した方が、いつものアップテンポのカンジも作ったけど、
色んなバージョンを作って、オトナっぽいゆったりテンポへ変更したそう。

これを知って、自分の脳内で、アップテンポの歌にしてあそんでみた。
どっちもいける(^^)。けど、ゆったりテンポで発表した方が好き。
さすが、プロのセンスって、計り知れない(^^)
(ちなみに、これは「小麦色のマーメイド」)

同じ材料でも、料理方法、調味料、きりくちで、全く違うものになる。
音楽にも、まさしく、これが。
さらに使う楽器、マシン、技量によっても、ものすごく違いが出る。うふふ。

今起きてることも、どういうアレンジで発表してるのかな、なんて。
そういう脳も、つかっていいのさっ。
アレンジは、身近にも沢山ある。
顔をアレンジするアプリなんて、ずっと前から普通にあるし(^^)

そして。シンプルにしてみるのは、脳トレに。そう、これも脳トレ(^^)。
どっちも、必要♪イェイ!

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、楽しもう♪♪勝つぞ!!

タイトルとURLをコピーしました