吾蘇慕宇会セミナーレポート旭川7/26

  出先で。全部ソバの花~♪


吾蘇慕宇会セミナーイン旭川が済みました。

今回も濃厚な会でした(^^)

野菜の栽培方法も、どんどん色んなバージョンの情報が出てくる。
今回は、とある自然的な栽培方法の話をいくつか。

それは、栽培のしかたを工夫することで、植物ホルモンを活性化し、
無肥料でも収穫量が増し、病気にもなりにくいというものらしい。
発想と理由を知ると、トライしてみたくなる話。

植物ホルモンには成長を促進するものと抑制するものがある。
これらがバランスよく働くと野菜は順調に成長する。

植物が根から吸収するエネルギー、葉で作るエネルギーを、
栽培のしかたを少し変えるだけで、今までよりも、はるかに
【必要なところにエネルギーが行く、使える】というふうにも思える。

ニンゲンは、口から食物エネルギーを摂取。
光合成は(たぶん)してないので、食物のみが基本的にエネルギー源。
足りなくなる、補給できない時に備えて、筋肉や骨や内臓などに
色んな物質にして蓄えてる。

基本的には、食物エネルギーだけど、お日様浴びてビタミンDを作ったり、
腸内細菌くんたちも、必要なモノや栄養やエネルギーを作ってくれてる。

それでも足りなくなった時。
(エネルギーが)入るよりも、出てく方が多くなった時に。

なにかあるんじゃないか。絶対にある。と探してたどり着いたのが、
【ザ・偉大なる流れ=宇宙から貰う宇宙エネルギー】だった(^^)

この宇宙エネルギーは、ニンゲンだけじゃなく、植物にも動物にも
ものすごくプラスに働いてくれる。
出会って良かった、宇宙エネルギー♪♪(^^)

2次会は、少し早めに場所を変えて郊外で。
そよ風が流れる中、新鮮な空気を肺に取り込み、フレッシュに。
もちろん、宇宙エネルギーたっぷりで。

アップは続く、どこまでも。
さあ、今日も宇宙エネルギー使いまくりでゴー♪

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、楽しもう♪♪勝つぞ!!

タイトルとURLをコピーしました