地上の動物は、なかなか巨大化できてないね。今の時代は

 上野ファームで。


イキモノが巨大化できる要因のひとつに、
「捕食者がいない」が、あるそう。

これがいなければ、時間がかかっても、ゆっくりと巨大化できる。

逆に、捕食者がいる場合は、さっさとオトナになって子孫を作らなきゃ。
になるので、巨大化を選ばない、選べない。

ライバルに勝って巨大化するというのもあるけど、
巨大化してる間に、捕食者に狙われちゃ、元も子もない。

今現在、地球の巨大生物で、高さがあるイキモノは、樹木だそう。
面積の最大は、菌類さっ。

海の最大の生物のシロナガスクジラでも、最大で30メートル。
重さは約250トンらしい。
地上の動物は、なかなか巨大化できてないね。今の時代は。

屋久島の縄文杉。江戸時代には切り倒しが行われた。
捕食者はにんげん。
江戸時代の技術で運べなかった地域の樹が残っているそうだ。
これからも残ってくれるかしら。

栄養だけで巨大化できるかどうか。
他の条件も整って、初めて巨大化できる。

と考えてくと、古代の恐竜は、どうやってあそこまで
大きくなれたんだろうか。
と、素朴に考えてあそぶのも、脳トレに♪

今日も、宇宙エネルギーたっぷりでゴー♪

今日もポジティブでゴー♪

平穏な状態が、早く戻ってきますように(^^)
会ったり話したりが、普通にできる日々でありますように(^^)

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、ポジティブでゴー♪♪♪勝つぞ!!

タイトルとURLをコピーしました