夏国には夏国の、冬国には冬国の、過ごし方も知恵もある

 氷彫刻。買物公園にて。


北国に住むというムーミント〇ール。
パパもママも彼も、冬は冬眠するタイプ。
それがある時に。

冬なのに、目が覚めちゃった!

パパとママを起こしに行っても、起きてくれない。
友人のスナフ〇ンは、南のほうに行っている。

と、ここから彼の冬の冒険が始まる。

自分は冬は寝ていて知らなかったけど、
実は、冬も起きて暮らしている、いろんなイキモノに会う。

始めて知る、冬の世界と、そこで生きているイキモノたち。
自分が知らなかった世界を彼は知る。そして経験してく。
そして春が来る。

自分が知ってると思ってたムー〇ン谷は、ほんの一部だった。
自分が起きて活動してる時のことだけだった。

自分がいつものように当たり前のように冬眠してる時に、
谷のあらゆる活動もストップしてるわけじゃなかった。
冬になったからこそ、イキイキと生きてるタイプがいるのもわかった。

自分が知ってると思ってた谷の世界は、
ずっともっと大きかった、広かった。
そうだったんだ。自分が知らなかっただけで。

ふと、今朝は、この冬のお話編を、思い出した。
昔も今も、自分の知ってることだけで、世界ができてるわけじゃない。
2年つづく、あれこれも、もっと大きなところから見たなら、
きっとわかることがあるのかも。

冬だけじゃない。春も夏もある。秋もある。
夏国には夏国の、冬国には冬国の、過ごし方も知恵もある。

今頃が一番気温が低いけど、日差しはどんどん明るくなってる。
春が来るのが待ち遠しい、楽しみというのも、北国人さっ(^^)

宇宙エネルギーたっぷりで、今日もポジティブでゴー♪

平穏な状態が、早く戻ってきますように(^^)
会ったり話したりが、普通にできる日々でありますように(^^)

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、ポジティブでゴー♪♪♪勝つぞ!!

タイトルとURLをコピーしました