宇宙エネルギーたっぷりで、春を迎えよう♪新しい気分でね(^^)

 ネコ雛♪


図書館から、「片付けの本」を、まとまってゲットできた。さっそく読破♪
なにか、【いいアイデアがないかな】と、目的は、これ。方法じゃなく。
新しいアイデアがあれば、やれそうなこと、増えるしね♪

読んだ本の中に。「しまい上手」という方がいた。

この方は、野菜の詰め放題、例えばジャガイモを詰める時に。
大きなイモだけ詰めると、袋にはいくらも入らない。
大小を、スキマが残らないように詰める。沢山入る。
というテクニックの持ち主。

これを、自宅にも応用。あのスキマ、このスキマに、モノを入れていく。
ほとんど立体パズルのような家のあちこち。ワタシって上手~♪
ところで、ある日、家族が。「これ、どうやって出すの?」

そこで、はたと気がついた。
しまい上手だと自分では思ってたけど、しまって忘れてただけ。
目の前からなくなると、きれいさっぱりと忘れてしまってた。
スキマに入れたものを、出して使ったことはなかった。

本当に使うものは、目の前に出しっぱなし。
それも、あちこちに分散して、探す時間もたくさん使ってる。

・「しまう」と「使う」は、セットだよ。
・置き場所を決めると、そこに戻せるよ。
・広々としたスペースを見てると、心が落ちつくよ。

と、家族の方からの提案で、片付けしてくという本だった。

どの本を見ても、住まいに対するモノの量を見直そうと、なっている。
増やすことはできるけど、減らすことができないタイプもいる。
そのためには、【どう考えると良いか】のアイデアを探してる気がする。

たくさん物があると、イライラする日がある。
ちらかってるからではなく、モノの量に圧倒される場合があるのかも。

本当に使ってるのは、持ってる物の2~3割という試算を見たことがある。
データの根拠は不明だけど、案外、そんなものかも。

家の中に、なにがあるのか。
好きなもので埋まってるとしても、量が多いとイライラは減るのか、どうか。
今現在使ってるモノよりも、過去の思い出や手柄の数々。
案外、そういうものが多かったなら。量を見直してみるのは、ありかも。

みんな、しまい上手(^^)。もちろん、、、、あはは(笑)。ナイショ♪

宇宙エネルギーたっぷりで、春を迎えよう♪新しい気分でね(^^)

宇宙エネルギーたっぷりで、今日もポジティブでゴー♪

平穏な状態が、早く戻ってきますように(^^)
会ったり話したりが、普通にできる日々でありますように(^^)

タイトルとURLをコピーしました