宇宙エネルギー流しながら、色々練習してみよう♪

散歩中に、トンビの声が聞こえてきた。
あれれ?こんな曇りの日に?これから晴れる?

再びトンビの声が聞こえる。
そちらを見ると、カラスが、トンビに寄ってる。

トンビの声を翻訳すると。
「来ないで!来ないでって言ってるでしょ!」ってカンジ。

トンビが飛ぶと、カラスも追う。追いかけっこみたいに。
時々、つっつくそぶりも。

で。見てると。このトンビは、高く飛べない。
カラスにいじられて、どこかケガしたかなと思ったけど、
そうでもなさそう。

あ、そっか。
このトンビは、たぶん巣立ったばかりのコ。
なので、まだ飛ぶ力が弱くて、高くまで飛べないんだ。
体格も発達中かな、小ぶりなカンジだし。

カラスから必死に逃げるけど、いかんせん、高さが足りない。
疲れて地面に降りると、カラスも近くに寄ってくる。

カラスも、いきなり攻撃はしない。
まだ子供でも、トンビは猛禽類。相手の強さは、計り知れない。
それよりも、追って追って疲れさせて…かもしれない。

そのうちに、トンビもカラスも、遠くへ行って見失ったので、
後の事はわからないけど、トンビ、うまく逃げたかしら。

鳥だって、巣立った時は、飛ぶ筋肉も未発達。
そして飛ぶ練習も必要。

別の鳥で、親鳥が小鳥たちに、川の上を飛ばせて訓練してるのを
ずっと昔に見たことがある。
川風に流されそうになりながら、小鳥は、よろよろと飛んでた。

そうか、鳥も練習がいるんだ。

ならばね。練習って、鳥に限らないよねって、そういう落ち(^^)

宇宙エネルギー流しながら、色々練習してみよう♪
発達して上達するように、条件設定もね♪イェイ♪

食べて、動いて、休んでゴー♪勝ってくぞ!

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、楽しもう♪♪勝つぞ!!

タイトルとURLをコピーしました