新しいことにトライするのは、どの時代にもあったはず。

 

出先で。ポニー♪


今年は友人に、野菜は「ゆでる」という方法を教わった。
白菜やほうれん草は、買ってきたら、ゆでてさまして、冷蔵庫へ。
そのあとは、そのまま食べて良し、別の料理に使って良し。
とのこと。

野菜はゆでる。そうだよね、それはありだねえ。なので。

一人分の昼食。
28センチのフライパンに、水を入れる。
そこへ、レタス等の葉野菜をいれる。冷凍キノコも。そして点火。
お湯が沸く。そのまま、一人分のそうめんをイン。

そうめんが食べごろになったら、全部をザルにあけ、水洗い。
そして麺つゆで、野菜もそうめんも、いただきます(^^)

一緒に調理。これもあり♪
色んな方法があるわけだし、どれを選ぶのも自由。

ネギを刻んで、まな板と包丁を洗うというのは、この場合していない。
薬味で食べたい日は、そうめんは単独でゆでている。
色んな方法があるわけだし、どれを選ぶのも自由。

やわらかアタマで、今日「できる」ことを選ぶ。

できないことに闘う日もあるけど(笑)、それも選択で(^^)

初めからできないとあきらめるよりも、
何かとっかかりを見つけ、そうだ、これならできるよねと進む方が、
楽しいんじゃないかな。

一万年続いた縄文文化だって、初期を後期では縄目も違うはず。
新しいことにトライするのは、どの時代にもあったはず。

イロイロトライしてあそんでみよう♪
宇宙エネルギーたっぷりでね(^^)

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、ポジティブでゴー♪♪♪勝つぞ!!

タイトルとURLをコピーしました