新しく勉強して、積み増ししてくことは、いくつになっても可能だ(^^)

 北彩都ガーデン♪たそがれの頃♪


昨日寄ったお店で、カーペンターズの曲が流れてた。
特に気をつけて聞いてたわけじゃないけど。

今朝の脳内BGMは、彼らの「スーパースター」から始まり、
次から次へと、ミュージックが(^^)

イエスタデイワンスモアも、今でも歌詞を見ないで歌える。
もちろん、忘れてる箇所はあるけどね。
覚えた当時は、聞こえてくる「言葉の音」を、覚えてた。

それから何年もたって、イキナリ意味がわかるようになった。
あ、そういう歌だったんだ。ってね。
語学って、そういうことがあるんだと、面白い経験。

ずっと前に、とあるアジアの言葉を半年ほど習ったことがある。
もしも旅行することができて、少しは役立てばいいかなと思って。

それから〇年。去年、TVでもう一度、なんとはなしにつけてたら。
文法を覚えてたので、自分としては、びっくり。

今年も、その語学の番組を、つけてる(勉強というほどではない)けど、
時々は、わかるところもある。けれど、日常で使えるレベルになってない。

文法や単語は大事だけど、「聞く」、「話す」が、できてない。

カーペンターズの歌もそうだけど、単語だけでは意味が通らない。
決まった文節で覚えないと、意味が通らない。
そういうことか~。

それでも、学校で教わったことが基礎なわけだから、
新しく勉強して、積み増ししてくことは、いくつになっても可能だ(^^)
と、思ってるのさっ♪

伝えたいことがある。聞きたいことがある。
語学に限らず、日常つかいの言葉って、そういうふうに生まれてきたのかもね。

ちなみに、「close to you」 日本タイトルは(遥かなる影)
和訳すると(あなたのそばに)だけど、

closeだけなら、閉じる、とざす。
close to で、近くにという意味に。まるで違うよね♪

単語だけで考えると、意味が変わっちゃうなあと、そういう経験をした。

言葉も、イロイロと面白いね。イェイ♪

宇宙エネルギーたっぷりで、今日もポジティブでゴー♪

 

タイトルとURLをコピーしました