昆虫の進化と植物の進化。リンクしながら、だったのかな。

 マヌルネコ♪もこもこ。


自然界の花の色は、黄色、白、青、紫が多いのだそう。
(E〇レ・趣味の園芸より)

虫や鳥に見つけてもらいやすい色なのだそう。
彼らにより、花粉を運んでもらう。

自然界における赤やオレンジの花は、少数派だ。

園芸種を見てると、ピンクや赤など、華やかな色が多いけど、
これは、品種改良によるものなのかもしれない。

野の花にも、華やかな色はあるけれど、
多くは、淡い色なんだと、改めて認識(^^)

今年もクロッカスが咲きだした。
やっぱり、白、黄色、紫だなあと、改めて思う。
これは園芸種だけどね。

そういえば、野菜の花はどんなかな。
ダイコンは白。ニラも白。エンドウも白。
キュウリは黄色。トマトも黄色。キャベツも黄色だそう。
ナスは紫。

花を咲かす。花粉を運んでもらう。
そのためには、何色が有利か。
と、進化してきたんだろうか。そうかもね。

昆虫の進化と植物の進化。
リンクしながら、だったのかな。
わかると良いな、楽しいな(^^)

ひとり勝ちはナイ。
互いに、おりあいつけながら。
地球のあらゆるイキモノって、そうなんだね。
ずっとそうきてるとおもうんだよね。

一瞬をきりとったら、どれかが増えてるようにみえても、
長い年月を眺めると。
どれがどうとは、ならないのかも。

どのイキモノも、地球生活を目いっぱい生きている。
もちろん、私達もね(^^)
そして宇宙エネルギー流しながら♪

今日も宇宙エネルギーたっぷりで、ポジティブでゴー♪

平穏な状態が、早く戻ってきますように(^^)
会ったり話したりが、普通にできる日々でありますように(^^)

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、ポジティブでゴー♪♪♪勝つぞ!!

タイトルとURLをコピーしました