白鳥がⅤ字で飛んでくのって、カッコいい♪

朝の散歩。なじみの道。道路の脇の雪山に、影がはしった。
あれ?雲にしちゃ、小さい、早い。
なんだろう?と、上空を見上げると。

そこには、Ⅴ字で編成を組んで飛ぶ、白鳥の姿があった。

え、静かに飛ぶことがあるんだ~と思った次の瞬間、
「きゅあ、きゅあ」と、吐き声が。

「みんな~いるか~。あっちへいくぞ~」
などと、想像してあそぶ(^^)

白鳥がどうして啼きながら飛ぶかは今は不明だけど、
その声で、白鳥の群れに気がつくので、楽しい。

今日は、なんと4組の群れが飛ぶのをみかけた。
最初の組は、20羽くらい。次のも。
最後には、4羽の白鳥を見た。まるでバレエ(^^)

ほかにも、姿は見えないけど、声だけというのも。
白鳥が飛ぶ。何度見ても、キレイです~♪

ネットによると、白鳥は4000キロ以上移動するらしい。
上空の環境も、地上の環境も、毎年変化してることだろう。
未知との遭遇もあることだろう。

だけど、いつものように移動して、いつものように帰郷して、
いつものように卵を産んで、育てている。
ニンゲンにも、そういう強さがあるから、今に至ってる(^^)

宇宙エネルギーたっぷりで、本来持ってる強さもアップ♪
さらに新しい強さもゲット♪これもありだね、きっと(^^)イェイ♪

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、楽しもう♪♪勝つぞ!!

タイトルとURLをコピーしました