私達が見つけてないだけで、今も新しい種が誕生してるかも

 出先で。ダリア♪


久しぶりの星の空。きれいだなあと、ながめた。
今年は、曇りの空が多くて、なかなか見られなかったけど、
雲のムコウには、いつでも星があるんだなあと、
星をみながら、ふっと思った。

昼間は太陽光で見えないけど、やっぱり星空なんだと、
科学雑誌で見たことがある。だよね。

地球は、宇宙にある星のひとつ。
約40億年前に深海の熱噴射孔のそばで、最初の生物が誕生した。
という説がある。これは単細胞。

それが、約6~8億年前に、多細胞生物が誕生したらしい。

単細胞から多細胞へ。いったい、なにが起きたのか?

約30億年以上も、単細胞の世界だった地球に、なにがあったの?
そして、多細胞が現れたとして、生きのびて、増えることができたの?

多細胞も「進化」して、枝分かれして、色んなイキモノが現れてくる。
そして今に至る。

私達が見つけてないだけで、今も新しい種が誕生してるかも。
地球もいまだに謎だらけ。

そういう星で生きてる、過ごしてるって、わくわくものだね(^^)

今日も、宇宙エネルギー使いまくりでゴー♪今日も安全無事でゴー♪

平穏な状態が、早く戻ってきますように(^^)
会ったり話したりが、普通にできる日々でありますように(^^)

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、ポジティブでゴー♪♪♪勝つぞ!!

タイトルとURLをコピーしました