私達も、もしかしたら、進化の途中にいるのかもね

 エゾ姫リンゴの花~♪


花が咲きだすと、どこからともなく、ハチがやってくる。
朝ごはん、夜ごはん、仲間にテイクアウトも(^^)
ハチのおかげで、受粉が成り立ってる。

ブルーベリーの小さな花を、行ったり来たり、ホバリングも。
すごい能力だなあ。
ニンゲンの科学よりも先に、そういうのが出来るんだもの。
どうやって進化できたんだろう。

植物のほうだって、ハチや虫が来てくれるような形や色や匂い。
それらを駆使して呼び寄せている。
どうやって進化できたんだろう。

子孫の残しかた、増え方も、イキモノで、さまざま。
それこそ、どうしてこれが可能になったの?と、不思議なものも。

共通してるのは、イノチのリレー。
それが大前提にある。

自分一代で終わりではなく、次へ次へとリレー。

遺伝子のみならず、知恵のリレーも、助ける側になるのリレーもある。
どれがどうということではなく。

地球に最初に現れたという単細胞。
それが、時間を経るごとに、どんどん多様に。
どんな環境になっても、どれかの種は絶えずいて。
そして、今に至る。

これらは絶妙なバランスで成り立ってると言われている。
それを、私達は、子孫にも残していく役割が、多分にある。

宇宙エネルギー流しながら、今日も、色んなトライでゴー♪
私達も、もしかしたら、進化の途中にいるのかもね(^^)
イェイ♪

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、楽しもう♪♪勝つぞ!!

タイトルとURLをコピーしました