雨の日は、「足元の金属系に注意する」こと

 次々咲くミニバラ♪


本州は、雨の日が多くなる季節ですね。
先日、メンバーさんから聞いた話。

雨の日は、「足元の金属系に注意する」こと。すべりやすいので。

マンホールやビルの入り口の金属プレートなどなど。
その他に、道路の白線も、ものによっては。
なるほど、納得(^^)

年齢がって意味じゃなく、履いてる靴によっても、つるりんが。

まだ履ける、ダイジョウブってことじゃなく、
雨の日でもOKな靴底の靴っていうのも、注意点に。

雨でも雪でも、ころばない用心が、まず大事。
そのために必要な安全な装備も。

冬は、安全な靴を履くのを怠らない北国人だけど、
雨の日も、安全用の靴が要る事を、改めて確認。

この話を日頃から歩くことが多い友人に言うと、
雨の日のマンホールは、気を付けてるとのこと。
びっくりした経験が何度かあると言ってた。

情報があると、注意しやすい。目に留まりやすい。
それが安全な暮らしにつながってくよね。

宇宙エネルギー流しながら、普通の用心もできる私達(^^)
勝っていこう♪
ちゃんと食べて寝て動いて休んで笑っても込みでね(^^)

今日も宇宙エネルギーたっぷりで、ポジティブでゴー♪

平穏な状態が、早く戻ってきますように(^^)
会ったり話したりが、普通にできる日々でありますように(^^)

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、ポジティブでゴー♪♪♪勝つぞ!!

タイトルとURLをコピーしました