花の名前はバラですが。各花にさらに名前が。

上野ファームで。バラたち











どの花も、あたりまえでしょ、と咲いている。

咲くのは、あたりまえでしょ、と咲いている。
そうだねえ。地球で、バラに生まれて。
咲いている。
ステキだね。

総称はバラです。ただしバラといっても何万種類もあり、
さらに新種も次々と出ています。

同じ苗から咲くバラでも、ひとつひとつ、色も大きさも違いがある。
そういうもんです。

その他に、バラ科という分類もあり、
バラ科 (バラか、Rosaceae) は、バラ目に属する植物の科の一つ。
およそ90属2500種を含む。

by Wikipedia より

どうだ、まいったかという分類ですね。
バラだけでも、こういうカンジ。

地球上には、どんだけの種類のイキモノたちがいて、
どんだけの分類があるのか、皆目想像もできん。
のが、現実みたいですね~。

植物図鑑や魚類の図鑑、昆虫図鑑を見てても、
【〇〇の仲間】という扱いは、結構多い。

細分化できる・できないも、多々あるのかもしれないし、
ひとくくりに、〇〇の仲間で、分類するレベルのものなのかも。

今の地球には、多種多様のイキモノが生きてる、暮らしてる。
大きさも大から小、微小、微細まで。

以前は、巨大(今の人類からすると)なイキモノが、地上を制覇してた。
植物も、昆虫も、そして動物も。

その当時の環境と今は、異なる。それも地球なのさ。

地球で、今を生きてる。
宇宙エネルギーの応援を得ながら。
私達は、ラッキー♪だと、想ってる(^^)
勝っていこう♪

今月も、宇宙エネルギーたっぷりで、新しい未来へゴー♪

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、ポジティブでゴー♪♪♪勝つぞ!!

 

 

タイトルとURLをコピーしました