体内で一番多い血管は、毛細血管です。

 

11月3日 道庁赤レンガと、空にのびるイチョウ(^^)


血管といえば、どんなイメージ?

動脈や静脈の太い血管を、思い浮かべるかな。
ところで、体内で一番多いのは、毛細血管です。

そうなんですね~。

ヒトを構成してるタンパク質を取り除いても、
毛細血管だけで人体のシルエットができるそう。

全身の細胞に必要なものを送ったり、不要なものを整理したり、
直接やりとりできるのは毛細血管だけという説が。

動脈・静脈を、大きな国道と例えると、そこから先の
一軒一軒に物資の配達・回収するためには、路地が要る。
この路地にあたるのが、毛細血管。

年齢や過ごし方によって、増えもするし、減りもする。
減った時に再生するシステムも備わってるけど、
場合によっては、働きが鈍ったり、時間がかかったりも。

宇宙エネルギー流しながら、毛細血管を再セット、再機能♪と、
トリートメント(^^)。そしてニンゲン用の工夫もしてく。

今日も、やることやってゴー♪クリアできる♪勝つぞ!

掲示板はこちら

タイトルとURLをコピーしました