六角形の雪の結晶が落ちてきた朝♪

今朝は、雪かきでスタート♪

雪かきの前に、スプーン一杯の、非加熱のハチミツを口にふくみ、
唾液で、たぷたぷにして、飲み込む。
それから、外へ。

今朝の雪は久しぶりというか、もしかしたら、今季初で見る雪。
それは、結晶で落ちてくる雪。いわゆる、雪印の形の雪。

上空で結晶になってても、地上に落ちてくる前に、
雪と雪がくっついて、ボタン雪となることもあるし、
粉の状態で、サラサラのこともある。

雪といっても、その形態も状態も、ほんと、色々。
そう。いつも雪の結晶で雪が地上に届くわけではナイ。

そして旭川で雪が降るといっても、全域でみると、量がバラバラ。
地域で、多いところ、それほどのところと、違いがある。
また、両隣の家により、風の流れも影響することが。

観測所での雪の発表は、参考にはなるけど、
自分ちにあてはまるかどうかは、別。

今日は、今の所、目測で約20センチ強は、降ったかんじ。
実際には測らない。ストレスを感じるから(笑)
だいたいでマル。こだわってもししょうがない。
冬だもの。雪は降る。ま、そんなかんじ(^^)

ハチミツの効用、エネチェックの時に、状況に応じて、話してます。
もちろん、宇宙エネルギーたっぷりで摂取(^^)

あとでまた、2回目の雪かきが必要かなあ。
ま、もうちょい、冬ですが、春は近くなってきてる。
勝つぞ!

 

掲示板はこちら

タイトルとURLをコピーしました