「自分の方法」や「自分の期間」で、【目的に向かって行進・行動】する

 素材集より。バラの日々、早く来てね♪


「がんばれ!」って、受験生へだけじゃなく、
いつでもどこでも色んなところで色んなシーンで使われてる言葉。

う~ん。これをシンプルに考えてみた(^^)

”がんばる”の方法も、期間も、なにもない。
ただ、「がんばれ!」の、タイトルがあるのみ。内容はあいまい。

そして、「がんばる方法」や「がんばる期間」は。
ひとりひとりに、おまかせ。

あはは。これじゃ、がんばれないよ~って。ちょっと思うけど。
それでもね。

「自分の方法」や「自分の期間」で、【目的に向かって行進・行動】する。

のは、誰にでも、できることのひとつだと思うのさっ(^^)(^^)(^^)

これをがんばるという中身に、自分でしていっても良いのさ♪

ずっと以前、なにをする元気もエネルギーもない時に。
ほんとうにギリギリだった時に。

この世には、自分をたすけてくれるプラスのエネルギーが必ずある!

と、信じ、行動し、そしてMさんにたどり着いた。
その間、ずっと勉強もしたし、探したし、そのうえで、よし!と、行動した。

その時の自分だからこそ、「Mさんのすごさ」が、わかった。

ギリギリの自分が、Mさんの宇宙エネルギーで、元気になれた(^^)

あきなめなかった自分が、新しい未来を呼び寄せた。
これを「がんばった」という言葉では、くくれないと、いまも思うよ。

がんばりは、熱意かもしれない。
それも、「自分の方法」や「自分の期間」で良いかもしれない。

ただし、試験などは、期限があるので、やることは、やっていこう(^^)

今日から、社会のほとんどが平常になってくね。
宇宙エネルギーたっぷりで、安全無事でゴー♪

平穏な状態が、早く戻ってきますように(^^)
会ったり話したりが、普通にできる日々でありますように(^^)

宇宙エネルギー使いまくりで、今日も、ポジティブでゴー♪♪♪勝つぞ!!

タイトルとURLをコピーしました